Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ユーザー体験を向上させるカギは"分断の解消"〜絶対に止められないスマートロックを扱うシステムの裏側

 ユーザー体験を向上させるカギは"分断の解消"〜絶対に止められないスマートロックを扱うシステムの裏側

More Decks by 株式会社ビットキー / Bitkey Inc.

Other Decks in Technology

Transcript

  1. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    ユーザー体験を向上させるカギは"分断の解消"

    〜絶対に止められないスマートロックを扱うシステムの裏側

    View Slide

  2. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    ユーザー体験を向上させるカギは"分断の解消"

    〜絶対に止められないスマートロックを扱うシステムの裏側

    View Slide

  3. 町田 貴昭
    Machida Takaaki
    04 Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    2011 株式会社ワークスアプリケーションズに入社

    会計システムのソフトウェア開発を担当

    財務会計、管理会計、予算、プロジェクト会計などを担

    2016 会計事業からEC事業へ異動

    受注・決済管理の開発チームのマネージャーとなる

    現場でマネジメントをしながら、導入業務も兼任
    2018 ビットキーへ創業メンバーとして参画

    創業時からコンセプトデザインから要件定義、UXの設
    計、実装までを牽引
    2021 W&E事業部のプロダクト責任者と、UXチームのマネー
    ジャーを担当
    2023 プロダクト全体の責任者(VPoP)を担当
    1

    View Slide

  4. 創業:2018年8月 / 従業員数:233名 
    資本金:14,946,908,300円(2022年12月31日時点 資本準備金を含む)
    Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    Connect Everything
    through the power of thechnology, sercyrely and conveniently in a way, that simply feels good
    テクノロジーの力で、あらゆるものを
    安全で、便利で、気持ちよく「つなげる」
    2

    View Slide

  5. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    –o Bitkeyが作るプロダクトのCore Valu„
    q` 事業・プロダクト紹
    a` Core Value実現方€
    no 上がり続けるマーケット期待値への挑3
    q` マーケットの期待値はどこにあるのY
    a` 期待に答えるには、更に超えるには
    Agenda.
    3

    View Slide

  6. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    Bitkeyが作るプロダクトのCore Value
    4

    View Slide

  7. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    Bitkeyが作るプロダクトのCore Value
    我々ビットキーは、「Home事業部」「Workspace & Experience事業部」にて

    「 」「 」

    というプロダクトを創っています。
    homehub workhub
    毎日、仕事をする会社や企業のオフィス空間はもちろ
    ん、あらゆる「働く空間」とそこで「働く人や業務」
    をつなぎ、仕事をもっと快適に
    あなたの暮らしは、テクノロジーで変わる住宅の
    日常は、より便利な体験へ
    5

    View Slide

  8. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    Bitkeyが作るプロダクトのCore Value
    両方のプロダクトで「AWS IoT Core」を利用しています。

    この機能をどのシチュエーションでどんな目的で使っているのか「Core Value」など踏まえてご紹介します。
    6
    AWS IoT Core
    どこで、どんな目的で使っているか

    View Slide

  9. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    Bitkeyが作るプロダクトのCore Value
    2つのプロダクトが持つ「Core Value」( = 価値の根源、最も差別化している点)は共通のものであり、

    ビットキーが掲げるMissionを具体的に表現した1つです。
    Core

    Value
    様々な「ソリューションの分断」を解消する体験の実現
    7

    View Slide

  10. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    事業紹介 - Home事業部
    生活者
    ディベロッパー
    マンションオーナー
    賃貸管理会社
    管理組合
    パブリックスペース
    デリバリー会社
    サービス会社
    Home事業部のステークホルダー
    ハードウェアプロダクト
    ソフトウェアプロダクト
    Crew
    Business
    顔認証エントランス
    8

    View Slide

  11. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    事業紹介 - Home事業部
    ハードウェアとソフトウェアを組みあせて「暮らし」のソリューションとして幅広く提供
    9

    View Slide

  12. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    事業紹介 - Home事業部
    ハードウェアとソフトウェアを組みあせて「暮らし」のソリューションとして幅広く提供
    10
    自宅の扉は入居者に決定権があり、エントランスなどの共有部は

    管理会社やオーナーに決定権がある

    View Slide

  13. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    事業紹介 - Home事業部
    様々な「ソリューションの分断」を解消する体験の実現
    Use Case 1
    Use Case 2
    内見をする物件を検索するサイトは便利になってきている。内見後に実際に契約手続きするシステムも普及してきている。

    でも実際に「内見」をするときは?

    仲介業者がいろんな店舗に言って内見する物件の鍵を取りに言ったり、そもそも仲介業者がいないと内見できない。。
    家事代行サービスを申し込みや実際のサービスの幅はすごく広がってきている。夕飯を作ってくれたり、掃除してくれたり。

    でも実際に家事をお願いするときは、キャストさんを家で待ってないと行けない..それが嫌なら鍵を預けないといけない。。
    11

    View Slide

  14. 事業紹介 - Workspace事業部
    Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    Workspace事業部のステークホルダー
    ワーカー
    ビルオーナー
    テナントオフィス
    テンポラリー
    フレキシブル

    オフィス workbooth
    顔認証エントランス
    ハードウェアプロダクト
    ソフトウェアプロダクト
    Reception RoomSupport workhub App workhub Access
    workhub Admin workhub Pass
    12

    View Slide

  15. 事業紹介 - Workspace事業部
    Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    ハードウェアとソフトウェアを組みあせて「働く」のソリューションとして幅広く提供
    13

    View Slide

  16. 事業紹介 - Workspace事業部
    Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    様々な「ソリューションの分断」を解消する体験の実現
    Use Case 1
    Use Case 2
    より柔軟な働き方が認められてきており、リモートワークだけでなく多くのサテライトオフィスを契約して

    気分で働く場所を従業員が選択できるようになった。

    でも従業員の手元にはいろんな場所の入館カードやオフィス入るときに煩雑な手続きが・・・・
    自社オフィス内はすごく便利になってきた。会議室の利用はタブレットからその場で予約ができて

    外から使ってるのかどうかがわかるようになった。でも鍵は開けっ放しだから結局予約しなくても使えてしまう。

    かと言って会議室の鍵を閉めるわけにもいかない...
    14

    View Slide

  17. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    Bitkeyが作るプロダクトのCore Value
    2つの事業で共通している「ソリューションの分断」は、

    デジタル領域と物理空間の領域を行き来する必要があるときに発生していると考えています。
    それぞれの領域では数多くのソリューションが存在しており

    便利になっているが、ここに「分断」がある
    15
    Physical
    Digital Application

    View Slide

  18. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    Bitkeyが作るプロダクトのCore Value
    2つの事業で共通している「ソリューションの分断」は、

    デジタル領域と物理空間の領域を行き来する必要があるときに発生していると考えています。
    16
    Physical
    Digital Application
    「Connect Everything」

    = 体験をつなげ価値にする

    View Slide

  19. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    Bitkeyが作るプロダクトのCore Value
    具体的に「ソリューションの分断」に対して、弊社が今行っているアプローチ
    KYOBA
    SHI
    「空間への出入り」

    =スマートロック
    「スマートロック」×「業務」=「体験」
    17

    View Slide

  20. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    Bitkeyが作るプロダクトのCore Value
    More Places
    ‡ 自宅から超高層オフィスビルまp
    ‡ セキュリティ要件も柔軟に応えられるように
    自社スマートロックだけでなく他社とのConnect

    (電気錠やビルセキュリティ) More People
    ‡ 利用者に合わせた適切な解錠手段を提¯
    ‡ セキュリティが許す範囲でエンドユーザーへ選択肢を提供
    解錠手段は利用者が自由に選択できる
    カード・入館証 顔認証 QRコード パスコード

    TOTP
    専用デバイス 遠隔操作 App解錠
    More Safe
    ‡ ス
    タンド
    アローンデバイスを
    IoTデバイス(
    bitlin
    k)で
    監Ã
    ‡
    その
    IoTデバイス(
    bitlin
    k)も
    datado
    gな
    どで
    監視
    現地デバイスの操作・
    常時稼働プロ
    ダクトだか


    こそ常に
    監視を
    タブレット
    スマートロック・リー
    ダー

    (ス
    タンド
    アローン
    )
    BLEで監視
    より広くマーケットへ届けるために...
    18

    View Slide

  21. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    Bitkeyが作るプロダクトのCore Value - 実現方法
    ■ 現地のスタンドアローンなデバイスをどうやってコントロールしているか
    ■ ネットワークにつながらない現地デバイスをどう監視しているか
    スタンドアローンデバイス 操作デバイス
    Bluetooth Low Energyを使った通信
    Bluetooth Low Energy

    を使った通信
    Publish / Subscribe
    スタンドアローンデバイス 19

    View Slide

  22. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦
    20

    View Slide

  23. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦 - マーケット期待値
    Core

    Value
    マーケットの期待値はどれくらいか
    21

    View Slide

  24. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦 - マーケット期待値
    「空間への出入り」

    =スマートロック
    動いて当然. 絶対動くことがスタートラインの世界
    22

    View Slide

  25. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦 - マーケット期待値
    23
    「空間への出入り」

    =スマートロック
    ネガティブな変化に敏感

    View Slide

  26. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦 - マーケット期待値
    24
    「空間への出入り」

    =スマートロック
    あることが普通になりやすい

    View Slide

  27. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦 - マーケット期待値
    日々の執務エリアの出入りは社員証
    社員証は会社から支給されたものでサテライトオフィスは別のカード
    自分たちが使うオフィスはすべて顔認証かスマホ
    顔認証で本社オフィスはどこでも出入り可能、出張先オフィスはモバイルFeliCa
    導入後すぐシフトし、「普通」になる 逆に前の運用・体験に戻しにくい
    ×
    25

    View Slide

  28. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦 - マーケット期待値
    カード・入館証
    「動く」ということが取り扱う「空間」によって異なる
    タワーマンション
    エントランス



    エレベーター制御



    専有部
    App解錠
    賃貸アパート
    専有部
    オフィス執務エリア
    エントランス



    執務エリア
    受付



    フラッパーゲート



    エレベーター制御
    入館手続き



    ゲート



    ラック棚
    オフィスビル来訪 データセンター
    顔認証 専用デバイス カード・入館証 QRコード 顔認証
    26

    View Slide

  29. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦 - マーケット期待値
    カード・入館証
    更に、それぞれ「気持ちいい」体験は全然異なる
    タワーマンション
    App解錠
    賃貸アパート オフィス執務エリア オフィスビル来訪 データセンター
    顔認証 専用デバイス カード・入館証 QRコード 顔認証
    できる限り、オペレーションなしで近づいたら解錠してほしい
    受付は確実に、ゲート通過は

    待ち時間0でFBもいらない
    あまり早く認証されると

    不安になる
    ウォークスルー顔認証 / 手ぶら解錠
    連続認証モード / 受付時発行入館QR
    27

    View Slide

  30. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦 - マーケット期待値
    28
    More Places
    More People
    カード・入館証 顔認証 QRコード パスコード

    TOTP
    専用デバイス 遠隔操作 App解錠
    「当たり前」に「動く」
    当たり前が場所によって異なる。
    多種多様な「気持ちよさ」
    場所や利用者によって異なる気持ちよさ。

    View Slide

  31. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦 - マーケット期待値
    More Places
    „ 自宅から超高層オフィスビルまg
    „ セキュリティ要件も柔軟に応えられるように
    自社スマートロックだけでなく他社とのConnect

    (電気錠やビルセキュリティ)
    More People
    „ 利用者に合わせた適切な解錠手段を提¬
    „ セキュリティが許す範囲でエンドユーザーへ選択肢を提供
    解錠手段は利用者が自由に選択できる
    カード・入館証 顔認証 QRコード パスコード

    TOTP
    専用デバイス 遠隔操作 App解錠
    SLA

    100%??
    29

    View Slide

  32. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦 - マーケット期待値
    More Places
    „ 自宅から超高層オフィスビルまg
    „ セキュリティ要件も柔軟に応えられるように
    自社スマートロックだけでなく他社とのConnect

    (電気錠やビルセキュリティ)
    More People
    „ 利用者に合わせた適切な解錠手段を提¬
    „ セキュリティが許す範囲でエンドユーザーへ選択肢を提供
    解錠手段は利用者が自由に選択できる
    カード・入館証 顔認証 QRコード パスコード

    TOTP
    専用デバイス 遠隔操作 App解錠
    SLA

    100%??
    無理です。
    30

    View Slide

  33. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦 - 施策
    Bluetooth Low Energy

    を使った通信
    Publish / Subscribe
    スタンドアローンデバイス
    1 常時オンライン状態の監視・デバイス本体の状態監視
    2 バッテリー情報を毎日取得し推移を観測
    3 スタンドアローンデバイスの操作履歴をリアルタイムで取得
    31

    View Slide

  34. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦 - 施策
    32
    AWS IoTを選定したメリット・背景
    フルマネージド
    可用性が大事なMQTTブローカーを

    フルマネで扱える!
    他リソース連携楽ちん
    トピック、ペイロードの中身にSQLクエリ書いて

    アクションルーティングできる
    モニタリング楽ちん
    ブローカーの各種メトリクスが最初からエクスポートされてるので

    コンソールですでにダッシュボード化されてる
    AWS IoT Analytics
    簡単な分析するならこれで十分!

    協力な武器になります。
    TLS対応が簡単
    平文通信のMQTT
    ...ブローカー
    含めて

    部TLS
    対応さ
    せるのがが簡単
    ■ 初
    速編(2019年末頃)
    ■ 運用
    編(2020年頃)

    View Slide

  35. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦 - 施策
    30
    AWS IoTだけじゃ超えられない壁
    ただ、これだけじゃスケールするにつれて壁が・・・
    1 現地に適した処理
    2
    全国拡大・台数増加

    によるコスト増
    主要都市・数百台
    47都道府県・数十万台
    約2年間の進化
    気温
    頻度
    距離

    View Slide

  36. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    上がり続けるマーケット期待値への挑戦
    マーケット期待値を

    まだまだ超えられていない
    スケールしたことで

    見えた壁を解消しないといけない
    34

    View Slide

  37. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    期待値を超える挑戦
    35

    View Slide

  38. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    期待値を超える挑戦
    「空間への出入り」

    =スマートロック
    まずは動くこと

    が当たり前。

    そのために、

    各デバイスの特性

    や設置環境・利用
    状況に応じた監視
    が必要
    36

    View Slide

  39. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    期待値を超える挑戦
    デバイスの生き死にを生き様に合わせてシステムが判断する

    View Slide

  40. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    期待値を超える挑戦
    現状の構成
    38
    今後の構成

    View Slide

  41. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    期待値を超える挑戦
    Amazon Kinesis Data Streams
    AWS IoTから取得されるデータを「ストリーム」として扱いパイプライン処理を実現.

    スタンドアローンデバイスの操作情報などをDWHなど外部に非同期で連携しやすくする。
    39

    View Slide

  42. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved.
    期待値を超える挑戦
    Amazon SageMaker
    AIレコメンデーション。

    デバイスの様々な情報をAmazon S3へ蓄積し「Amazon SageMaker」で学習させ

    個人や利用環境に寄り添った情報の提供、先回りしたサジェストを行い

    より気持ちいい体験を実現していく
    40

    View Slide

  43. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved. 41
    Connect Everything
    through the power of thechnology, sercyrely and conveniently in a way, that simply feels good
    テクノロジーの力で、あらゆるものを
    安全で、便利で、気持ちよく「つなげる」
    「空間への出入り」

    =スマートロック
    AWSの力で、ビットキープロダクトの
    “当たり前の底上げ” + “パーソナライズされた気持ちよさの追求”

    View Slide

  44. Copyright © 2023 Bitkey Inc. All rights reserved. 40
    ご清聴ありがとうございました。

    View Slide