Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

株式会社ドクターズプライム 会社紹介資料 ─ Culture Deck

Dr.'s Prime
December 30, 2020

株式会社ドクターズプライム 会社紹介資料 ─ Culture Deck

株式会社ドクターズプライムのカルチャーデックです。

わたしたちは MISSION "人を救うことに向き合う医師を仕組みで増やす", VISION "救急車のたらい回しをゼロにする" を実現しようとする医療系スタートアップです。

募集職種などの採用情報はこちらからご覧ください!
https://careers.drsprime.com/

面談・応募はこちらからお待ちしております。
https://docs.google.com/forms/d/12jpvOqNC_H4QR-AjYxCjsBQ0NKJPwd0ShnxxC1vuF3c/viewform

Dr.'s Prime

December 30, 2020
Tweet

More Decks by Dr.'s Prime

Other Decks in Business

Transcript

  1. Ver.2.2.5
    Updated at 2023.12

    View full-size slide

  2. 私たちが
    実現したい未来

    View full-size slide

  3. ドクターズプライムのビジョン
    救急車のたらい回しをゼロにする
    高齢化により救急車の呼び出しが増加
    50年で600万件も需要が上がっている
    病院までの搬送には時間がかかる
    救急車のたらい回しの現状

    View full-size slide

  4. なぜ救急車のたらい回しが起きるのか?
    受け入れる現実的なインセンティブがなく
    医師の慈悲の精神に依存した報酬設計・体制に
    その日だけのアルバイト医師
    (医師の71%が常勤先で働きながら
    アルバイトをしています)
    スキルはあるが頑張りが報われない・体制がないため
    受け入れるモチベーションが低下
    119番
    受入 or 断り
    搬送依頼
    受入可否
    受入インセンティブ
    受入ルール
    なし あり
    曖昧 明確化
    従来
    ドクターズプライムの
    仕組み
    例えば8件対応しても、 8件
    断っても給与は変わらない
    頑張った分だけ評価され
    給与が上がる
    暗黙的な業界慣習に従う
    病院ごとに対応方針が異な
    るケースが多い
    病院ごとにルールを設計し
    対応可否のラインを決める
    当直医

    View full-size slide

  5. ドクターズプライムのミッション
    人を救うことに向き合う医師を
    仕組みで増やす
    救急救命医として臨床現場で働く中で、医師の疲労・モチベーションの低下から、診療の
    質が低下し、時には患者さんに影響が及んでいるケースも見てきました。
    今の日本では医師の評価制度がなく、医師が患者さんを一生懸命診療しても、医師の頑張
    りは評価されません。それにより、患者さんに向き合う医師が疲弊してしまい、患者さん
    に向き合うことを頑張り続けられなくなってしまいます。病気を治してほしい患者さんと
    医師との目線が揃わない。これが医療の隠された真実です。
    本来、医療は全ての人に十分に提供されるべきであり、その状態が持続可能でなければな
    りません。
    解決のために必要なことは、救うことに向き合った医師が報われる仕組みを作ることで
    す。
    ドクターズプライムは「人を救うことに向き合う医師を仕組みで増やす」というミッショ
    ンのもと、医師・病院・患者、そして医療に関わる全ての人々を幸せにするサービスの提
    供を行っていきます。
    私たちは、この会社を通して日本の医療をより良くできると信じています。
    聖路加国際病院にて初期研修を行い、研修医優秀賞を
    受賞。都内随一の救急対応数を誇る、同病院の救命救
    急センターで、当直帯責任者として断らない救急を実
    践する。2016年より株式会社メドレーに参画し、市中
    病院での救急当直の現場で、救急車が断られるという
    課題に直面する。2017年4月に株式会社ドクターズプラ
    イムを創業。
    代表取締役 / CEO / 医師
    田 真茂 でん まさしげ

    View full-size slide

  6. ドクターズプライムの4つの事業
    人を救うことに向き合う医師を仕組みで増やす
    →医師の頑張りが報われる評価経済を作る
    Work事業 REC事業 Academia事業
    救急車を断らない医師と病院の
    マッチングプラットフォーム
    病院向け当直日誌をAI分析
    救急体制をコンサルティング
    日本最大の医師専用
    勉強会メディア
    診療の評価経済 診療の評価経済 診療・学習実績に伴う評価経済
    初年度でARR1億円達成
    YoY60%成長
    リリース1年で
    医師会員2万人突破
    (医師全体30万人のうち7%)
    Family Dr 事業
    Doctor to C プラットフォーム
    相性の良い医師がかかりつけに
    患者からの評価経済
    新規事業
    “家族に医師がいるような体験
    を”がコンセプト
    新規事業
    REC事業→Work事業への
    シナジーあり

    View full-size slide

  7. 医師評価DB
    (各評価を統合)
    医師の行動情報を活用したデータ活用で、ミッションを実現する
    診療の評価
    患者から
    の評価
    学習・登壇
    の評価
    4つの事業から医師評価DBを構築し、患者に向き合う行動に対してインセンティブを作る
    REC
    Work
    Family Dr.事業経由の
    患者からの評価も統
    合して医師評価を蓄

    独自のAIを活用した評価手
    法で各種医師の行動データ
    を解析し、”優秀な医師”を
    型化、各医師の評価を付与
    ホスピタリティ高く患者対応
    ができる医師を高く評価
    【①:インセンティブ】
    評価スコアごとに給与の増
    減、各種特典を付与。ホスピ
    タリティ高く患者対応した医
    師が報われる仕組みへ
    【②:フィードバック】
    AIによるフィードバックを各
    医師に実施。患者対応の向上
    を図る
    【③:企業への提供】
    医師の行動データのを元に、
    医師にアプローチしたい企業
    からの広告、医師紹介を実施
    医師評価DBの活用
    診療スキルだけでなく、患者への接し方、医師の性格データを
    もとに、自分にあった医師を「患者が」選べる
    人を救うことに向き合う医師を仕組みで増やす
    (ミッションの実現)

    View full-size slide

  8. 患者に向き合う日本の医師を世界へ
    世界的にも価値の高い日本の医師を途上国に展開
    海外での患者対応も評価に蓄積
    これまで これから
    途上国支援に興味がある医師でさえも
    途上国の支援が難しい
    論文の本数
    キャリアに必要な実績
    DPが作る新たな指標
    国境なき医師団などの
    団体を通して医師を紹介
    キャリアに必要な実績
    途上国での支援をしていると
    日本で論文を書けず
    キャリアを閉ざしてしまう
    これまでの指標
    医師評価DB
    ※論文よりも
    患者対応が評
    価される
    世界的にもレベルが高い
    日本の医療を途上国へ提供
    キャリアを心配せずに
    海外でも自由に働ける
    途上国では病院でさえも
    基本的な衛生管理ができ
    てないことも
    日本の衛生管理手法、技
    術を提供することで
    途上国の医療レベル底上
    げに貢献
    ※国境なき医師団に貢献するDP医師は
    現時点ではキャリアに固執しない医師のみ
    途上国の医療レベル向上
    世界中どこででも働ける

    View full-size slide

  9. 私たちが
    大切にしていること
    行動指針

    View full-size slide

  10. Principles(行動指針)に基づいて、事業・組織運営をしています
    2023年にカルチャーを見直し、多義性を生まないようPrinciplesを明確に定めました。
    既存の業界構造を根本から変えるイノベーティブなゲームチェンジャーが私たちです。
    ミッション実現のために、不確実性の中を爆速でチャレンジし続けるイノベーティブなカルチャーを目指します。
    Principlesは3つのカテゴリに分かれます
    Team Principles
    強いチームワークを生み出し、成果に向かって前進し続けるために
    Deliver Innovation Principles
    爆速でチャレンジしてイノベーションを生み出し続けるために
    Wellness Principles
    ベストなコンディションを維持し、長期でミッションに向かって走り続けるために

    View full-size slide

  11. Principleの一部をご紹介します
    Team Principles
    強いチームワークを生み出し、成果に向かって前進し続けるために
    ・個人視点よりも全体視点、ミッションを実現することに向き合おう 󰳋
    ・メタ認知で自己理解を高めよう!
    内省で内的、Feedbackで外的自己認識をしよう
    ・笑顔とユーモアを忘れない!😁
    ・知的謙遜力を高めて、べき論をなくそう🔍
    Principleを通じて、どうありたいか?の共通認識を持つことができます。また日々の意思決定で活用しています!
    Wellness Principles
    ベストなコンディションを維持し、長期でミッションに向かって走り続けるために
    ・コンディションを管理して、成果を最大化しよう🧘
    Deliver Innovation Principles
    爆速でチャレンジしてイノベーションを生み出し続けるために
    ・打率よりも打席数 ⚾ 「考えるよりもとりあえずやってみよ
    う」
    ・失敗を恐れずにGo Fast 🎯
    ・正確さより、明確さ!多義性を減らして明確に伝えよう!
    ・越境しよう 🌏「チームのセクショナリズムをなくそう!」
    ・勇気ある失敗を称賛しよう!👏

    View full-size slide

  12. 事業紹介

    View full-size slide

  13. ドクターズプライムの4つの事業
    人を救うことに向き合う医師を仕組みで増やす
    →医師の頑張りが報われる評価経済を作る
    Work事業 REC事業 Academia事業
    救急車を断らない医師と病院の
    マッチングプラットフォーム
    病院向け当直日誌をAI分析
    救急体制をコンサルティング
    日本最大の医師専用
    勉強会メディア
    診療の評価経済 診療の評価経済 診療・学習実績に伴う評価経済
    初年度でARR1億円達成
    YoY60%成長
    リリース1年で
    医師会員2万人突破
    (医師全体30万人のうち7%)
    Family Dr 事業
    Doctor to C プラットフォーム
    相性の良い医師がかかりつけに
    患者からの評価経済
    新規事業
    “家族に医師がいるような体験
    を”がコンセプト
    新規事業
    REC事業→Work事業への
    シナジーあり

    View full-size slide

  14. 事業紹介
    Work事業

    View full-size slide

  15. Work事業
    医師の働き方を変える、どこよりも給与が高いアルバイト情報サービス
    救急車の断りをなくす。救急車を断らない医師と病院のマッチングプラットフォーム。

    View full-size slide

  16. Work事業
    4方良しのビジネスモデル
    医師: 給与が上がる, 病院: 救急売上増加, 救急隊: 迅速に搬送できる, 患者: 速く受診できる

    View full-size slide

  17. 友愛記念病院様(茨城県)
    病床数325床/二次救急病院
    導入後 救急の受入台数 1400台→1800台に
    今となってはDr.'s Primeがいなくなったら困るという声が現
    場の採用担当からは上がっているほど頼りにしています。
    Work事業
    病院から改善の声をいただいています
    小川赤十字病院様(埼玉県)
    病床数325床/二次救急病院
    導入後 救急の受入率70%→90%に
    救急の受入率を上げて、地域の砦としてこの地域医療を
    守っていきたいと考えています。

    View full-size slide

  18. 事業紹介
    REC事業

    View full-size slide

  19. REC事業
    何から始めるべきか一目でわかる「救急AIボード」
    救急状態を見える化し、AIを活用し医師へのフィードバックを行います。課題ごとに改善策を提供します。

    View full-size slide

  20. 事業紹介
    Academia事業

    View full-size slide

  21. Academia事業
    明日使える知識がすぐそこに、開催数No.1の医師向け勉強会メディア
    医師は日々色々な症状を抱えた患者を対応します。
    患者にいい医療を届けられるよう、医師の学習をサポートします。

    View full-size slide

  22. Academia事業
    様々なコンテンツを企画しています
    登壇内容が書籍に
    シリーズ企画

    View full-size slide

  23. これまでの勉強会PF Dr’s Prime Academia
    Academia事業
    他社のようにポイント目的ではない、学びに特化したPFを目指しています
    日常の診療で疑問に思い続けてきたことに、かなり明快な答えを得ることが
    できた。自信をもって患者さんの治療戦略を実践できる。
    知らなかった事をわかり易く解説してもらえ、診療に役立った。
    ユーザーからの声

    View full-size slide

  24. 事業紹介
    Family Dr事業

    View full-size slide

  25. Family Dr 事業
    自分と相性の良い”生涯の医師”と出会えるサービス
    生活習慣病治療の離脱を改善。日本の健康寿命を延ばす
    診療の意思決定をするときに弁護人がいる体験を提供

    View full-size slide

  26. Family Dr事業の座組み
    ユーザーと相性の良い”生涯の医師”と出会える仕組み
    健康の悩みを
    抱えるユーザー
    ※ 希望のDrでなければ別Drから選定
    寄り添った診療を
    できる医師
    Drが回答
    Family Drを選択 & 評価
    医師からの回答への評価
    Family Drに選ばれた実績
    ※ ユーザーの好みを反映
    ※ 契約数を増やしたい医師が回答
    医師評価
    DB
    ※ 評価が高い医師は値決め自由
    評価が高い医師はより稼げる仕組み
    患者から
    の評価
    ※ 好みの医師タイプを登録
    診療実績
    ※ Work、Rec事業
    からの実績も含む
    自分と相性の良い
    ”生涯の医師”と出会える
    患者に向き合う医師が
    より稼げる仕組み
    生活習慣病治療の継続率が改善し
    日本の健康寿命を延ばす
    ※死亡率が高い疾患の主要原因である”生活習慣病の悪化”は
    医療技術ではなく医師と患者の関係悪化による治療離脱が原因

    View full-size slide

  27. Family Dr事業
    これまでの ”かかりつけ医” とDPの ”Family Dr.” の違い
    かかりつけ医はできるだけ多くの患者を診るために捌く診療
    一方で、Family Drは1人からの評価のために向き合う診療
    かかりつけ医 Family Dr
    診療するもの 主訴だけに限定 日常の悩みも包括的に
    報酬の仕組み
    診療件数に依存
    (診療報酬が出来高)
    患者からの評価で変動
    報酬の結果
    どれだけの患者を
    診療できるか
    1人あたりに
    どれだけ向き合えるか
    包括的に”悩みを診る”ファミリードクターへは、安心して相談できる

    View full-size slide

  28. AIを活用し”相性の良い医師を紹介、さらに、人を救うことに向き合う医師を”AI”で増やす
    医師
    テクノロジーを活用した競合優位性
    ユーザー
    医師の診療
    スタンスDB 医師の質の向上
    医師提案精度
    の向上
    医師の特徴
    ・Profile(MBTI含む)
    ・コミュニケーション:文章内容、表情
    ・診療スタンス:診断・状態ごとの対処
    方法(積極治療? or 様子見?)
    AI活用point ①
    ユーザーの特徴
    ・Profile(MBTI含む)
    ・診療に求めるもの
     医学的妥当性? or 丁寧な対応?
    AI活用point ②
    医師とユーザーの
    相性判定
    アルゴリズム
    望ましい対応を医師にFB。
    自分では気づけない診療の改
    善点にも気づける (評価が高
    いと報酬が高くなるため改善
    する動機も生まれる)
    ユーザーと医師
    の特徴DB
    コミュニケーション・
    診療改善
    提案アルゴリズム
    救うことに人に向き合う医師を
    “AI”で増やす
    救うことに人に向き合う医師を
    “仕組み”で増やす
    今までの仕組み (ルールとインセンティブによる動機
    づけ) による医師の質改善が、AIを活用した質改善へ
    AI活用がDPのミッションに寄与
    ・ユーザーからの評価
    ・ユーザーと医師のマッチング実績
    ・ユーザーと医師それぞれの特徴
    【 医師と患者の利用データ 】
    医師の診療スタンスデータを蓄積し、医師に対して
    FBすることで良い医師を増やす

    View full-size slide

  29. 働く環境・採用情報

    View full-size slide

  30. これからの成長・挑戦
    ミッション達成のため、執行力を上げ、組織拡大し各事業をグロースさせていく
    ミッション
    事業運営
    既存事業
    2022年Academia事業立ち上げ後
    2022年中旬からWork事業に人員
    を戻した
    YoY60%成長
    新規事業 立ち上げ
    カルチャー
    カルチャーを見直す、行動指針を策定
    2022~2023の歩み
    ミッション
    事業運営
    カルチャー
    新メンバーへの浸透
    組織拡大しても浸透度を維持する仕組み
    これからの成長ポイント
    執行力を上げる、採用し組織拡大
    事業責任者候補・マネージャー不足
    メンバー不足
    ※これまではカルチャーの見直しのため
    正社員採用を止めながら新規事業を立ち上げため
    人員が大幅に足りていない状況
    意思決定・執行
    のスピードUP
    各4事業をふまえ
    ミッション実現の道
    のりが見えてきた
    Key ★
    2022年立ち上げ
    2023年立ち上げ

    View full-size slide

  31. チーム
    ドクターズプライムって
    どんなカルチャーですか?
    ・熱量が高く、エネルギッシュな人が多いです!
    ・MBTIを活用して、相互理解を深めています
     MBTIにみんな詳しいです
    ・枠組み・役割に囚われずに全体視点で考え
     柔軟に動くことを大事にしています
    ・できないより、どうできるか?を話せるチームです。他責思考より自
    責思考なチームです!
    ・ 社員やインターンなどの組織の垣根がなく
    フラットなコミュニケーションが取れています
    ・“チーム”で成果を出したいという想いを持っている人たちの集まり
    です!
    働く環境
    原則※オフィス出社
    ※家庭の事情により、一部リモートの相談は可能です
    →オフィスでコミュニケーションを取れた方が、迅速な意思決定ができる・信頼醸成として大切だと
    考えているため。
    就業時間中(休憩時間含む)は喫煙禁止
    →医療をよりよくするために集まった私たちは、健康に気遣う取り組みをしていく必要があると考え
    ています。入社以前の喫煙状況は問いません。

    View full-size slide

  32. ブログにて、会社の雰囲気・カルチャーを発信しています!
    ● 組織作りとして取り組んだこと
    ● なぜ組織変革をしたのか?
    ● Principle(行動指針)を作った背景
    ● 組織作りの取り組み 〜朝会について〜
    ● メンバーの入社ブログ
    中途:コンサルからドクターズプライムへ
    新卒・第二新卒::入社してどうだった?

    View full-size slide

  33. 採用プロセス
    選考期間の目安は約3日〜2週間程度です。
    相互のマッチングを確認するために、選考プロセスに実
    際に一緒に働く期間(お試し入社)を設けています。
    お試し入社の目安は1日もしくは数時間×数日などです。
    選考プロセスは候補者様の状況や想定ポジションに応じ
    て、個別に候補者様と相談しながら期間や内容を調整さ
    せていただいております。

    View full-size slide

  34. 全職種で
    積極的に募集しています!
    新卒 / インターン / 中途

    View full-size slide