プログラミングができないデザイナーが OSS 活動をして感じたこと

プログラミングができないデザイナーが OSS 活動をして感じたこと

2018年6月12日に開催された、GitHub Satellite Tokyo / Day 1 Community で登壇したときのスライドです。
OSS は多様な人々がつくるものであり、GitHub はそんな OSS のプラットフォームです。GitHub や OSS は、多くの人にひらかれているものだし、これからもそうであってほしい。そんな願いを込めて私のこれまでの体験を踏まえつつプレゼンをしました。

6e6c7132d99fd8febb2193fd21809d20?s=128

Megumi Hano

June 12, 2018
Tweet