Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

20231021_CLSkochi_Panel1

Hide69Oz
October 23, 2023

 20231021_CLSkochi_Panel1

2023/10/21 開催
#CLS高知12 【戻り鰹編】でのパネルセッション「君たちはどう学ぶか?」での進行スライドです。

学び属性や、学びの環境変数の重要性、そしてラーニングコミュ二ティについて語っています。

Hide69Oz

October 23, 2023
Tweet

More Decks by Hide69Oz

Other Decks in Business

Transcript

  1. Be Interactive!!
    #CLS高知

    View full-size slide

  2. 本日の登壇者
    パネリスト
    モデレーター
    長橋 明子
    Asana Japan
    コミュニティマーケティングプログラムマネージャー
    早稲田大学 大学院経営管理研究科(WBS)在籍中
    (修論テーマでコミュニティマーケティング研究中)
    谷口 ちさ
    キャリアコンサルタント
    明星大学 非常勤講師
    法政大学 政策創造研究科 博⼠課程在籍中
    辻 貴之
    フジテレビジョン
    コミュラボ 主宰
    慶應義塾大学 大学院メディアデザイン研究科
    (KMD)にて Ph.D取得(←New)
    小島 英揮
    Still Day One 代表社員
    CLS高知 発起人
    CMC_Meetup 主宰

    View full-size slide

  3. 【②会社員:現テレビ局員】
    (2006.1〜)
    人・物・金の動かし方
    (人事→経営企画
    →営業推進→財務
    →ロンドン→経営企画
    →広報IR)
    Takayuki Tsuji All Rights Reserved.
    東京三菱銀行
    【②会社員:元銀行員】
    (1996.4〜2005.12)
    キャッシュフロー作り
    小岩→青山→
    国際協力銀行→本部
    【③:幹事】
    趣味幹事・特技幹事・強み幹事力
    さまざまなコミュニティで
    年平均100回以上、年1000人以上
    集まる機会を幹事し続けて28年!
    【④:大学教授】
    (2020.4~)
    情報経営イノベーション
    専門職大学(iU)特任教授
    「税務戦略」
    「コーポレート・ファイナンス」
    今年9月からの自己紹介「#四足のわらじ」
    【④:学生】
    (2015.4~2022.9)
    慶應義塾大学大学院
    メディアデザイン研究科
    後期博士課程修了
    博士(メディアデザイン学)
    フジテレビジョン
    【①夫&父&飼い主】
    長男(12歳)
    長女(8歳)
    豆柴(10ヶ月)
    福ちゃん
    コミュラボ

    View full-size slide

  4. mutual lab
    ミ ュ ー チ ュ ア ル ラ ボ
    事業を支える
    3つの”マスター”
    • Points of You
    • エニアグラム
    • 政策学修士
    活動コンセプトは
    mutual(おたがいさま)
    授業やワークショップで
    大切にしていること
    • 経験 Experience
    • 対話 Dialogue
    • 越境 Cross-boundary
    将来の夢は大学教授
    アカデミックな内容
    だけでなく
    経験・対話・越境
    による学びを
    個人事業主としての
    バックグラウンド
    • 企業人事(15年)
    • キャリアコンサルタント
    • 研究者(組織行動)
    著書&関連書籍(調査・取材協力)

    View full-size slide

  5. 長橋 明子 (AKIKO NAGAHASHI)
    ●SE、開発、経営企画
    ●最後はIaaSのARやマーケ
    ●カスタマーマーケティング
    (事例、コミュニティなど)
    https://www.16personalities.com/ja
    提唱者(INFJ)
    ●具体的な措置を取りながら目標を
    達成し、前向きで永続的な影響を
    与える
    ●利益を生み出すためではなく、バ
    ランスを作り出すために行動する
    ●CX、事例、コミュニティ
    ●マーケ全般、フリーミアム
    事業立ち上げ
    ●コミュニティマーケティング
    娘(中1)
    毎日絵を描いて暮ら
    しています
    大学(学部)の卒論
    のテーマは、
    フッサールの時間論
    Asana Japan株式会社
    コミュニティ・マーケティング・プログラム・マネージャー
    X : @akiko_n note : akiko_nagahashi
    2022年4月より早稲田大学
    大学院経営管理研究科
    (MBA)に在学中。

    View full-size slide

  6. 小島 英揮
    パラレルマーケター
    シリアルコミュニティビルダー
    CMC_Meetup 主宰
    Still Day One合同会社 代表社員
    𝕏 @hide69oz
    1988 1991 1999 2002 2009 2016
    マーケティング
    IT/B2B
    プレゼンテーション
    英語・異文化コミュニケーション
    チーム / コミュニティマネジメント
    非IT/B2C
    マーケ
    (再)
    2018
    2022 2023

    View full-size slide

  7. なぜ学ぶか?

    View full-size slide

  8. CLS高知に
    「何かを」
    学びに来てますか?
    会場の皆さんへの質問

    View full-size slide

  9. なぜ
    学んでますか?
    □知りたいことがある
    □衝動的に
    □学ぶことが好き
    □鰹の呪い
    □その他
    会場の皆さんへの質問

    View full-size slide

  10. なぜ学ぶか?
    パネリストの
    皆さんは

    View full-size slide

  11. 各スピーカーの学び属性整理
    ビジネス
    (公的/外発的)
    指向
    単独で学ぶ
    仲間と学ぶ
    パーソナル
    (私的/内発的)
    指向
    ここ最近の
    オジマの位置
    どのポジション?

    View full-size slide

  12. 小島の例:
    オンライン×単独学習
    で17コマ消化中💪

    パフォーマンスは?

    View full-size slide

  13. パネリストの
    学びの日常:
    仲間

    単独

    View full-size slide

  14. 誰と学ぶか?

    View full-size slide

  15. イベントテーマ
    遠くへ
    行きたければ
    みんなで行け

    View full-size slide

  16. インプット 処理能力
    × アウトプット

    学びの掛け算

    View full-size slide

  17. 「仲間」と学ぶ環境
    「仲間」の存在が、インプットと処理能力
    を共に増幅
    インプット 処理能力
    × アウトプット

    View full-size slide

  18. 仲間がいることで・・・
    ・他の視点(外のモノサシ)を学べる
    ・より集中できる、継続できる、反復
    できる、楽しめる‼
    ・学びのサイクルが高速化する
    ・・・ and More!!

    View full-size slide

  19. 学びのパフォーマンスが
    あがる仲間=
    「ラーニングコミュニティ」
    の作り方、メンバー選定、
    役割(リーダー or フォロワー)
    のコツは?

    View full-size slide

  20. 「学び方」について
    セッション冒頭から
    変化ありましたか?
    会場の皆さんへの質問

    View full-size slide

  21. Have
    Fun!!
    「天才は努力する者
    に勝てない
    努力する者は楽しむ者
    に勝てない」- 孔子

    View full-size slide