Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Recruitment Slides

Recruitment Slides

test

Ed19698619d705c924bd07d4a8e30e4f?s=128

hironori_kawai

October 13, 2021
Tweet

Transcript

  1. 01 エンジニア向け採⽤資料

  2. Contents 採⽤について 4 開発部の働く環境 3 開発部の体制 2 BRANUの紹介 1 02

  3. Contents 採⽤について 4 開発部の働く環境 3 開発部の体制 2 BRANUの紹介 1 03

  4. 101名 従業員数 7103万円 資本⾦ 2009年8⽉18⽇ 設⽴年⽉⽇ 建設業向けデジタルトランスフォーメーション事業 事業概要 FOUNDER /

    CEO 名富 達哉 代表者 東京本社 東京都港区六本⽊6-1-24 ラピロス六本⽊4F ⼤阪⽀店 ⼤阪府⼤阪市中央区⻄⼼斎橋1-5-5 アーバンBLD⼼斎橋8F 所在地 BRANU株式会社(ブラニュー) 会社名 04 BRANUの紹介 01 会社概要
  5. 05 BRANUの紹介 01 VISION テクノロジーで 建設業界を アップデートする いま私たちがチャレンジしているのは、全産業のなかでも 中⼩企業⽐率がもっとも⾼い建設業界のデジタルトランスフォーメーション。 ⽇本経済を⽀える基幹産業でありながら過去50年間⽣産性が⾼まっていません。

    産業構造や情報流通の歪みをテクノロジーで正すことで、 若者が誇りを持って働けるような、豊かでカッコいい業界へと導きます。 しがらみにとらわれず、つぎの時代へ。
  6. 深刻な⼈⼿不⾜ 若⼿⼊職者減少、離職増、⾼齢化によって、 案件があっても請けられない c se. 03 多重下請構造 中抜きによる利益減少や短⼯期の⼯事、 閑散期の発⽣ c

    se. 02 アナログ体質 電話や紙などの情報伝達が中⼼で ⽣産性の低い働き⽅ c se. 01 06 BRANUの紹介 01 建築業界の課題
  7. 深刻な⼈⼿不⾜ c se. 03 業者間をつなげ、空いている ⼈材リソースをシェア Solution 多重下請構造 c se.

    02 受け⾝の営業スタイルを変え 仕事の直請け化へ Solution アナログ体質 c se. 01 情報伝達のシステム化による ⽣産性の向上 Solution 07 BRANUの紹介 01 BRANUができること
  8. 08 BRANUの紹介 01 プロダクト紹介 ハードワークを強いられる施⼯管理はアナログからデジタルになることで ⼤きく改善されます。 「CAREECON for WORK 施⼯管理」は⼯程表作成機能や案件整理機能や現場の

    メンバーとのリアルタイムでの情報共有などを通じ、施⼯管理担当者のデスク ワークの負担を軽減することで⽣産性を⾼めることを⽬的としたWEB・スマホ アプリケーションです。
  9. 09 BRANUの紹介 01 プロダクト紹介 コーディング不要でWEBサイトが構築でき、WEBの知識がなくても更新が 簡単な⾃社開発のCMS「CAREECON Sites」を使ったWEBサイト制作サービス を提供しています。 制作からその後の運⽤、広告出稿代⾏なども⼀貫して対応することで仕事の獲 得をサポートし、クライアントが本来の仕事の集中できる環境を提供します。

  10. 10 BRANUの紹介 01 プロダクト紹介 「CAREECON」は建設事業者同⼠の仕事の依頼や職⼈募集をマッチングさせ、 現場の⼈⼿不⾜を解消させるシェアリングプラットフォームです。 従来の紹介だけに頼らずとも仕事の受発注ができる新しい仕組みを提供し レガシーな多重下請け構造をフェアでフラットにすることで、建設産業の トランスフォーメーションに貢献していきます。

  11. 11 BRANUの紹介 01 今後の展望 - プラットフォーム構想 建設業界における業務全般をワンストップでサポートできるような プラットフォーム「CAREECON 建設DX Platform構想」を

    構築していきます。 経理財務 調達・購買 設計施⼯ ⼈材 マーケティング ⼯事保険 資材発注 経営管理 フィルタリング 顧客管理 しごと探し
  12. Contents 採⽤について 4 開発部の働く環境 3 開発部の体制 2 BRANUの紹介 1 12

  13. 13 開発部の体制 02 BRANUの開発スタイル 2週間を1スプリントとして期間内に⾏う施策をプランニングして チケットベースでタスクを作成して各⾃タスク遂⾏を⾏なっていきます。 スプリントの最後にはKTPフレームワークでスプリントの振り返りを⾏い サイクルを回していくことで⽇々プロダクトの改善に励んでいます。 プランニング 今スプリントで⾏うタスクを決めます。

    チームごとにスプリント内のタスクを確認し 遂⾏に向けたプランニングを⾏なっていきます。 レトロスペクティブ スプリント内のタスクの達成度を振り返り チーム全体での活動をKTP形式でまとめます。 ⾒直すことで成⻑を続けていきます。 2 Weeks Sprint API Te m Web Te m App Te m
  14. 14 開発部の体制 02 チーム体制 App Developer Designer Director Project M

    n ger Frontend Developer B ckend Developer Senior m n ger Project M n ger Frontend Developer B ckend Developer 社員 パートナー Director B ckend Developer
  15. 15 開発部の体制 02 技術スタック RSpec Ruby on Rails Ruby バックエンド

    Redis MySQL データベース フロントエンド Sass Nuxt.js Vue.js Typescript フロントエンド Flutter Dart iOS / Android GCP AWS Firebase インフラ Redash Sentry 分析 / エラー監視 Adobe XD デザインツール Zenhub Notion Slack タスク管理 / ドキュメント ※プロダクトごとに差異はあります。 CircleCI Docker GitHub 各種開発ツール
  16. Contents 採⽤について 4 開発部の働く環境 3 開発部の体制 2 BRANUの紹介 1 16

  17. 17 開発部の働く環境 03 チームの特徴 組織をより良くするためにボトムアップで意⾒を上げる⾵⼟が定着しています。 6 ⼼理的安全を重視した意⾒を発しやすいチーム 5 個⼈のキャリアに基づき挑戦できるチーム 4

    強みにフォーカスしチームを形成していく環境 3 年齢や経歴に関係なく成果をもとに評価される 2 作ってからがスタートと考え、ユーザに寄り添う 1 ⽬的から思考し、その意⾒が反映される環境
  18. 18 開発部の働く環境 03 働いているメンバーの声 開発部のメンバーに働く環境についてお聞きしました 未経験からでも、エンジニア領域の実装業務や、プロジェクトマネジメントの 経験など、下流から上流までさまざまな経験ができました。 プロジェクトリーダー / 開発部

    / 2016年4⽉⼊社 未経験であっても⾊々な事に挑戦できる環境 組織⾃体の規模がまだ⼩さく、個々の裁量や任される仕事の内容が プロダクトの成⻑に影響します。 フロントエンドエンジニア / CAREECON for WORK 施⼯管理 / 2020年6⽉頃⼊社 ⼀⼈ひとりの社員に責任が求められる エンジニア⼀⼈ひとりの裁量が⼤きく、⼊社後すぐに、 ガンガン開発にチャレンジすることができます。 サーバーサイドエンジニア/ CAREECON for WORK 施⼯管理 / 2020年10⽉⼊社 エンジニアの裁量権が⼤きい 新しいツールの導⼊や、組織ルールなどに関して、 メンバーの意⾒が反映されています。 ディレクター / CAREECON for WORK 施⼯管理 / 2020年9⽉⼊社 ボトムアップで意⾒が反映される⽂化
  19. マネージャー 専⾨スキルを活かしながらチームのマネジメントや部署の責任者となり、 会社のコアメンバーとして活躍できます。 会社の成⻑が⾃⾝の報酬につながるストックオプションが付与されます。 責任にある⽴場で会社を育てる楽しみがあります。 エキスパート その分野の専⾨家として、よりシビアにスキルに対して 報酬をもらう働き⽅です。年俸制への切り替え、勤務時間の調整などが できるので、⾃分のスキルを武器に⽣きていきたいという⽅にピッタリです。 希望があれば事業開発やデザイン・サーバサイドなど別職種への挑戦も可能で実績もございます。

    業務に限らず新たな技術調査・⾃⼰プロジェクト化の推奨をしており、成⻑・挑戦し続けられる環境が整っています。 19 開発部の働く環境 03 キャリアビジョン 同じ役割を取り組み続けるのではなく、⽬指したいキャリアに基づいて挑戦することができます。 当社では⼀定以上の昇格すると2種類のキャリアプランが⽤意されています。
  20. 20 開発部の働く環境 03 勤務形態 完全週休2⽇制(⼟・⽇)/祝⽇/GW休暇夏季休暇/ 年末年始休暇/有給休暇/慶弔休暇/ 結婚休暇(連続5⽇間) 休⽇/休暇 週2⽇(⽕曜⽇⽔曜⽇)はリモート勤務 リモート勤務

    フレックス制導⼊(コアタイム11:00∼15:00) 昼休憩1時間 勤務時間 東京本社 東京都港区六本⽊6-1-24 ラピロス六本⽊4F 勤務地
  21. 21 開発部の働く環境 03 福利厚⽣ 社会の変化にあわせて柔軟に様々な制度を取り⼊れております。 私服勤務 引越し補助制度 ランチ補助制度 資格補助制度 社内バー(⽊曜夜)

    産業医への相談機会(⽉に⼀度) 各種社会保険完備 (関東ITソフトウェア健康保険組合) 賞与年2回(6⽉, 12⽉) 昇給機会年2回(4⽉, 10⽉) 交通費全⽀給 その他福利厚⽣ 最⼤のパフォーマンスを発揮してもらえ るよう⼊社時にPC,マウス,キーボート, デュアルディスプレイを⾃由に選択する ことができます。 ⼊社時のPC選択 ⾃⾝のスキルアップに必要な雑誌・参考 書の購⼊費⽤を全額補助いたします。 また、会社で購⼊した書籍はすべてオフ ィスに置かれており、誰でも借りること が可能です。 書籍購⼊制度 技術スキル向上のために開発部では udemy businessを法⼈契約しています。 登録されている動画教材が⾒放題ですの で⾃⼰成⻑に役⽴てることができます。 動画教材⾒放題 オフィスから徒歩圏内(3駅 or 半径 2.5km以内)に住んで通勤時間を短縮 し、時間を有効的に使いたいという⽅に は⽉2万円の住宅⼿当が⽀給されます。 3歩⼿当
  22. 22 開発部の働く環境 03 メンバー紹介 開発部で働くメンバーのインタビュー記事になります。 QRコードを読み取ることでインタビュー記事を閲覧することができます。 バックエンドエンジニア 清⽔ ⼤夢 プロダクトマネージャー

    薄葉 慎之亮 シニアマネージャー 藤井 真吾
  23. Contents 採⽤について 4 開発部の働く環境 3 開発部の体制 2 BRANUの紹介 1 23

  24. このほかにもやりたいことやるべきことはたくさんあります。 そのためには、⽀えとなるメンバーの数が全然⾜りません。 VISION実現にあたって、まだまだやりたいことはたくさんあります。 「CAREECON for WORK 施⼯管理」「CAREECON Sites」「CAREECON」を はじめとするCAREECONブランドはプラットフォーム化を⽬指し、今後多くの 新しいプロダクトを開発していきます。

    既存のCAREECONブランドのプロダクトにおいても機能⾯や使いやすさをグロース させていき、より建築業界の現場で働く⽅々への⽀えとなれるような価値を創造し ていきます。 テクノロジーで 建設業界を アップデートする 24 採⽤について 04 採⽤メッセージ
  25. 25 採⽤について 04 VISION実現に向けて、共に開発していく仲間を募集しております 絶賛募集中のポジション データサイエンティスト(新設予定) ネイティブアプリエンジニア バックエンドエンジニア フロントエンドエンジニア ディレクター

    プロダクトマネージャー 詳細はこちら https://www.green-j p n.com/comp ny/4493
  26. 26 採⽤について 04 BRANUでの仕事を楽しめるタイプ このようなマインドを持ったチームです ⽇本の基盤産業といった社会的インフラに⼤きなインパクトを与えたい クライアントからの声を⼤切にして、ユーザー⽬線でプロダクトを作っていきたい ただ開発するのではなく⾃社のサービスとして企画や意⾒出しにも関わりたい まだまだこれから発展途中のチャレンジングな環境で働いて成果を出していきたい チームでアイデアを出し合いコミュニケーションを取りながら開発していく

    ⾃分で裁量を担保して仕事をしていきたい
  27. 建設業の働き⽅を もっとカッコよくしたい BRANUは本気でそう思っています。 建設業は⼈の⽣活に⽋かせない「⾐・⾷・住」の1つを⼿がける 国内で2番⽬に⼤きな産業です。 建設業の⽅々がいなければ私たちの暮らしは成り⽴ちません。 そんな偉⼤な職業が就業環境の悪化によって ⼈⼿不⾜に陥っている現状をおかしいと感じています。 そして世界的にも珍しい多重下請け構造により 中⼩企業の利益が出ない現状にも疑問を持っています。

    BRANUは創業以来10年以上にわたって、 5,000社以上の建設業者の⽅々とお仕事をさせていただきました。 お話のなかで感じたのは、他でもない建設業者さまご⾃⾝が 「今のままではいけない」と危機感を持っていることです。 だからこそBRANUはデジタルテクノロジーを通じて 建設業界の変⾰をサポートしています。 弊社の合い⾔葉はAfter Us。「誰よりも先にいく」という意味を込めました。 ⽇本の建設業の⽅々の未来を切りひらく存在であり続けますので、 安⼼して私たちに付いてきてください! 27
  28. ここまで読んでいただきありがとうございました。 興味をお持ちいただけたら是⾮ともご応募ください。 ⼀度お話を聞いてみたい、といったカジュアル⾯談も⼤歓迎です。 © BRANU Inc. ご応募、ご連絡はこちらから https://www.green-j p n.com/comp

    ny/4493 After Us