Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

研究発表のためのパワポスライド作成例(桃太郎の村会議でのプレゼン)

 研究発表のためのパワポスライド作成例(桃太郎の村会議でのプレゼン)

465959b459e29aae2f0fddbdd24017be?s=128

Hisashi Ishihara

May 13, 2022
Tweet

More Decks by Hisashi Ishihara

Other Decks in Education

Transcript

  1. 村の抜本的な治安回復のための 鬼ヶ島道中での遠征隊強化と鬼退治 桃太郎 村出身 ’04年度 第213回 村会議 presented by Hisashi

    Ishihara
  2. 2 好機! 鬼の本拠地は油断中 鬼の襲来で村は窮地だが,状況打開の好機あり 背景 度重なる鬼の襲来… 今年だけでも早50回 [桃太郎調べ, ‘04] 鬼に危機感はない!

    祭りに宴会の毎日 [田吾作, ‘03] 鬼ヶ島の位置を特定! 森を抜けて島に向かうルートを確立 [田吾作, ‘02] 窮地! 鬼襲来への抜本的対策が必要 村は疲弊… 毎回人的・物的被害大 [村危機白書, ‘03] 対処は年々困難に… 村人の数も士気も低下 田吾作ルート 鬼ヶ島 森 村 Hello ! Hell ! No Fear!
  3. 3 鬼ヶ島へ遠征隊を派遣.今後の鬼の襲来を抑制する. 目的 守っているばかりでは後がない 油断中にこちらから遠征! 攻めにくく なった… 現状 理想 行動

  4. 4 村の単独遠征では,むしろ状況を悪化させる 問題 問題① 問題② 深刻な村人不足 復讐の恐れ 問題③ 戦力差 多数遠征に出ると村が自滅

    • 食料生産減 • 運搬も滞る • 守りも手薄に 村だけ目立つと後が怖い • 村に対する襲来頻度増 • 襲来の本気度上昇 Target! 遠征人数多いほど 村負担増加… V.S. 総力戦では到底勝ち目なし • 個々の力でも負ける • 数でも負ける • 資金体力でも負ける Go! Help! Pinch!
  5. 5 道中登用の動物に活躍させた後,牽制して即座撤収 方法 工夫①村人不足への対処 工夫②復讐の恐れへの対処 道中での動物登用 森の動物主体の奇襲 工夫③戦力差への対処 幻想で牽制し即撤収 動物が好む匂いを強烈に発す

    る団子を持って村を出発。団 子で釣って森の動物を味方に。 鬼ヶ島に到着後、森の動物を 活躍させ、村の遠征隊は極力 目立たないようにする。 (村でなく,森が攻めてきたと思わせる) 少数の鬼を急襲し混乱させた ら、森に猛獣軍団が控えてい ると宣伝(本当はいない)しなが ら余裕綽々で即撤収。 Yeh! 遠征戦力不足解消! 復讐対象の分散! Target! Target ? 被害なしに襲来牽制! Bye! Protect !
  6. 6 村人被害なしに次回襲来までの時間を稼げる 期待される結果 村・森共闘(幻想)による 牽制効果 森が襲来の抑止力となる。 実際には森に猛獣軍団はいな いため、いずれは効果消失。 それまでの期間をどのように 生かすかが課題。

    (団子で許してもらう) 遠征すれば…
  7. 7 遠征隊派遣は好機.団子があればうまくいく. まとめ 匂いのよい団子募集中 いざ遠征!動物を味方に! 猛獣怖い… 攻めにくく なった… 守っているだけでは もう後がない!

    Bye! 森の猛獣が守っていると思わせる! presented by Hisashi Ishihara 即撤収!