基礎情報処理演習 (4)PADその3

基礎情報処理演習 (4)PADその3

C04e17d9b3810e5c0ad22cb8a12589de?s=128

自然言語処理研究室

October 11, 2013
Tweet

Transcript

  1. 3.

    最大値(a, b) a > b a を返す b を返す 図9

    つまり、 ・ a と b の2つの変数で「最大値」という計算をします ・ a と b の最大値は以下のように計算します もし a > b なら a が答え そうでないなら b が答え ということを表現している。 作り方(定義方法) 処理の名前 (何でもよい) 処理に使う変数 (例では2つ) 計算結果 長岡技術科学大学 電気系 基礎情報処理演習 3
  2. 4.

    max ← 最大値(x, y) x, y, z "最大値は max です"

    max ← 最大値(max, z) 図10 3つの数 x, y, z を入力 maxに x と y の最大値を代入 maxに max と z の最大値を代入 "最大値は max です"と出力 使い方 図9で定義した「(2数字の)最大値」処理を使えば 3数字の最大値を以下のように表すことができる。 長岡技術科学大学 電気系 基礎情報処理演習 4