Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

HRテクノロジーを活用した業務改善サービス

 HRテクノロジーを活用した業務改善サービス

Transcript

  1. HRテクノロジーを活用した 業務改善サービス

  2. メンバープロフィール インサイドセールス 佐藤 信二 SATO SHINJI 電力会社向け通信装置のハードウェアエンジニア、 Webサイト制作、宿 泊予約システム管理を経て労務管理システム導入支援へ。知らない事を 知る楽しさから、宅地建物取引士、国内旅行業務取扱管理者、運行管理

    者の資格を保有。趣味は中学から始めたギターです。 社会保険労務士 片岡 昌樹 KATAOKA MASAKI ねんきんダイヤル、社会保険労務士事務所勤務を経て独立。各種手続き から助成金まで幅広く対応。得意分野は、公的年金に関する相談・請求 代行業務。年金事務所での相談業務は現在5年目。趣味はプロ野球観戦、 将棋、猫。
  3. こんなお悩みはありませんか? 労務手続が煩雑 本業に集中したい 給与計算ミス 労働法令の改正についていけない マイナンバーなど個人情報の管理

  4. コンセプト 従業員を雇用し事業を行う上で、入退社等の各種手続きや毎月の給与計 算業務は必ず発生しますが、SaaSを活用することでこれらの煩雑な業務 を担当者やアウトソーシングに依存することなく、標準化・効率化する ことを目的としています。 限られたリソースを本業に集中していただくことで、企業の成長をお手 伝いいたします。 適切な労務管理体制の構築

  5. 私たちのサービス SaaSの導入支援 SaaSの運用サポート 労務管理体制の設計 ※ SaaS導入による業務効率化、適切な労務管理体制の構築をメイン業務としていますが、必 要に応じて、社会保険労務士による業務代行も可能です。

  6. SaaS導入の効果 業務の標準化・効率化 電子申請への対応 リソースの集中 従来の労務管理では会社に書類があふれ、従業員の情報が様々な印刷物やシステムに分散していま した。SaaSの活用により一元管理することで業務の効率化を図ります。また、自動集計、WEB明 細により毎月の給与計算業務の工数を大幅に削減します。 厚生労働省による労働社会保険手続の電子申請の推進により、令和2年4月1日より、大企業の電子 申請が義務化され、今後、中小企業にも影響することは間違いないと考えます。 SmartHRの電子申請により、従業員の入退社や毎年の算定基礎届、労働保険更新の手続きを役所に

    行くことなく完結することが可能です。 アウトソーシングに頼ることなく煩雑な業務を効率化することで、時間・費用を削減し、本業に 集中できる環境を整えます。
  7. SaaS導入の概要 社労士 片岡事務所 従業員 社内管理者 税理士 従業員情報登録 電子申請 行政 給与明細閲覧

  8. SaaS導入のメリット 低コスト 初期費用0円 無料プランなど、 低価格で利用可能 効率化 API連携や ペーパーレス化 で業務効率UP 情報連携

    社労士・税理士 のアカウントを 発行し、専門家 との共有が可能 セキュリティ マイナンバー管理 など安心・安全の 情報管理
  9. 利用するツール コミュニケーションツール 労務管理ツール ※1 原則として電話や訪問による対応は受け付けておりません。 ※1

  10. SaaS紹介 カテゴリー 使用ツール 内 容 備 考 労務管理 従業員情報の収集 ペーパレス、一元管理

    電子申請手続き 30人以下の事業所は無 料※電子申請には、電子 証明書の取得が必要です 給与計算 保険料率を自動でアップデート いつでもどこでもアクセス可能 勤怠自動集計 2,980円~/1ヶ月あた り(法人)※6名以上は 1名ごとに+300円 就業規則 規定をクラウドで一元管理 ドラッグ&ドロップで楽々編集 法改正に対応 ご要望に応じて、お見積 もりいたします
  11. SmartHRの特徴 年末調整 マイナンバー 人事データベース 履歴・登録編集 電子申請 給与明細 社保・雇保 入社手続き 集まる

    溜まる 活用する
  12. MFクラウド給与の特徴 自動アップデート 自動計算 いつでもどこでも

  13. KiteRaの特徴 改訂履歴 改定の履歴はクラウド上で自 動的に管理されます。 編集エディタ すべての規程はweb上でかん たんに編集/改訂できます。 新旧対照表 新旧対照表は自動作成され、 いつでも出力できます。

    承認機能 規程の公開の前に、承認を 必要とする設定ができます。
  14. API連携 人事データ 給与データ ※1 MFクラウド勤怠や外部勤怠管理システムとの連携も可能 ※1

  15. 導入から運用までを徹底サポート 運用をサポート 労務管理体制の構築 SaaSの導入,初期設定

  16. 料金プラン 導入支援 運用支援 オプション 内容 SaaS導入支援のみ 必要最小限のプラン SaaS導入後の運用支援 1年契約プラン 社労士による業務代行

    スポット又は1年契約プラン 料金 50,000円~ 120,000円~/年 手続き、業務量に応じてそ の都度料金が発生します。 サービス SaaSの導入・初期設定 1年間の運用サポート 社会保険・労働保険手続き 就業規則作成・改定、届出 労務相談 雇用関係助成金 etc. 備考 導入から本格運用まで、 約3ヶ月を予定しています。 運用開始後の設定変更等、 運用サポートを行います。 スポットから顧問契約まで、 必要に応じて選択していた だけます。
  17. オプション料金(スポット) 従業員関係手続き 会社関係・定例業務 <入社手続き> 社会保険資格取得 ¥5,000 被扶養者異動届 ¥3,000 雇用保険資格取得 ¥5,000

    <退社手続き> 社会保険資格喪失 ¥5,000 雇用保険資格喪失 ¥5,000 雇用保険離職票 ¥10,000 <給与関係> 月額変更届 ¥5,000 賞与支払届 基本料金(5名まで)¥15,000 6名以降+¥1,000/人 <社会保険新規適用> 基本料金 ¥20,000+資格取得に係る費用 <労働保険新規適用> 基本料金 ¥30,000+資格取得に係る費用 <社会保険算定基礎届> 基本料金(5名まで)¥25,000 6名以降+¥1,000/人 <労働保険年度更新> 基本料金(5名まで)¥30,000 6名以降+¥1,000/人 ※代表的な手続きになります。上記以外の手続きについては、ご相談ください。
  18. オプション料金(顧問契約) 相談・アドバイス 定例業務代行 就業規則管理等 内容 助成金から労使問題まで 困ったときにご相談 毎月の給与計算チェック 年間の定例業務を代行 就業規則の作成、改訂

    クラウドでデータ管理 36協定の作成・届出 料金 5,000円~/月 (3か月~1年単位) 120,000円~/年 (1年単位) 60,000円~/年 (1年単位) 備考 ツールは、Chatworkを使用。 助成金などの手続代行は、 別途料金が発生。 SmartHR、MFクラウドの アカウント発行が必要。 定例業務以外の手続きは、 別途料金が発生。 データはクラウドで共有し、 編集、閲覧、出力が可能。 作成のほか、運用見直しや 法律改正まで対応。 料金は、お客様のご要望・ご予算に応じてお見積りさせていただきます。 契約更新時には、サービス及び料金の見直しをさせていただきます。
  19. SaaSの導入・運用、適切な労務管理体制の構築は 私たちにお任せください。 www.kataoka-jimusyo.com