obnizで教育*課題解決(新作:obniz-lens)

 obnizで教育*課題解決(新作:obniz-lens)

obnizに出会ってからの歴史を作品と共に紹介しました。

 自分自身/子供への教育目的
  ↓
 自宅の課題解決
  ↓
 社会の課題解決

88f90f23360dccfffe5d4645b6d2da3d?s=128

keicafeblack

March 20, 2019
Tweet

Transcript

  1. obnizで教育*課題解決 新井孔明

  2. 自己紹介 新井孔明 ファミリ向けIoTを中心に活動 IoT自動 ドア IoT- ARMS IoT-緊 急地震速 報

  3. これまでの流れ 仕事 • 原価管理システムの導入 • 入力データが全て→IoTの勉強開始 家庭 • ICT教育目前の小学生の息子のため、先行して勉強 •

    身近な課題解決 社会 • NEWS:聴覚障害者@震災 • 障害者向けの支援システムの開発
  4. obniz@家庭 ICT教育に最適

  5. 出典:千葉県総合教育センター 小学校段階におけるプログラミング教育に関する指導法の研究 教育現場の実情 非経験者が教えないと いけない

  6. テック塾の実情 6th 13歳~ ネット経由で モノを制御???

  7. 教育にはObnizが最適  ハード・プログラミングにかける時間は最小限にする  問題解決力に注力  まずはスマホ+obniz+モータを渡しておけば色々出来る  テック塾はより高度なサービスを提供 

    問題解決力、コミュニケーション力の強化  時短テクニック(ググり方、簡単最新ツールの紹介) obniz 知りませんでした…
  8. 作品例:IoTラジコン 地球の裏側からでも操作可能 動画はここ https://twitter.com/keicafeblack/status/1044123179856224257

  9. 作品:IoT自動ドア ②サーボモータ を動かす ③重りが落ちる ④ドアが開く obniz

  10. 作品例:自動水やり機

  11. obniz@社会 障害者支援システムの開発

  12. 大地震で気になったNEWS 出典:https://grapee.jp/170580 火災報知器が聞こえず 逃げ遅れる聴覚障害者 地震速報が聞こえず 逃げ遅れる聴覚障害者

  13. 人のために役立つ何か作りたい・・・

  14. 社会:障害者を支援する取り組み ①緊急地震速報の可視化装置 ②視覚障害者向けの補助器具 緊急地震速報 受信機 ・文字ディスプレイ ・パトライト 距離センサ 通知用の 振動モータ

    詳細は右記で公開中: https://qiita.com/keicafeblack
  15. 聴覚障害を持つ友人へのインタビュー  会話のテキスト化  スマホがあれば良い??  顔(表情+口の動き)を同時に見る必要があり  声のトーンの可視化 

    語尾が下がる:肯定  語尾が上がる:質問 顔を見ながらテキスト/音が見える =透過式のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)の検証 実験を開始
  16. MRといえば・・・Hololens 2 出典:https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/ne/18/00001/00068/ お値段:40万円! Microsoft HoloLens

  17. 新作:obniz-lens 製作費:6,400円

  18. 概要 ①obniz ②鏡 ③レンズ

  19. 使用した材料 帽子もダイソー 製作費: obniz:6,000円 その他:400円

  20. 課題 1.距離を稼ぐ 2.鏡文字にする

  21. ①距離を稼ぐ  人間の目が楽にピントを合わせられる最短距離は、およそ25cm 出典:https://global.canon/ja/technology/kids/mystery/m_02_01.html 25cm

  22. ①距離を稼ぐ  人間の目が楽にピントを合わせられる最短距離は、およそ25cm  3倍レンズ: 25cm*1/3= 7.5cmに短縮 出典:https://global.canon/ja/technology/kids/mystery/m_02_01.html ③レンズ 7.5cm

  23. ①距離を稼ぐ  人間の目が楽にピントを合わせられる最短距離は、およそ25cm  3倍レンズ: 25cm*1/3= 7.5cm  縦で距離を稼ぐ 出典:https://global.canon/ja/technology/kids/mystery/m_02_01.html

    2.5cm 6cm
  24. ②鏡文字  1回鏡で反射させる=鏡文字になる  プログラムで対応 Hello Obniz canvasタグ内で javascriptで描画 ↓

    鏡反転 ↓ obnizにデータ送信
  25. 実際の見え方  透過になっていない Hello Obniz

  26. 今後の予定  ハーフミラーで透過 Hello Obniz

  27. 今後の予定  Google Glassのような眼鏡型 Hello Obniz

  28. 今後の予定(目的であり最難関)  文字認識  肯定!疑問?判定 食べた?

  29. まとめ  教育  obnizが最適  社会の問題解決  obnizが最適(特に試作) 皆さんもぜひお試しください!