UI テストで楽するための技術

024ce2681fa10ce9c1d8aa707d376d72?s=47 ksfee684
March 07, 2019

UI テストで楽するための技術

024ce2681fa10ce9c1d8aa707d376d72?s=128

ksfee684

March 07, 2019
Tweet

Transcript

  1. UI テストで楽するための技術 Android Test Night #6

  2. 自己紹介 •加藤 恭平 ‣クックパッド株式会社 ‣Android が主 ‣twitter: @ksfee684

  3. UI テスト構築やっていますか?

  4. UI テストは大変 •実行環境構築が大変 •実行時間がかかって大変 •実行結果の確認が大変 •依存が多くて大変 •実装が大変

  5. None
  6. 楽をしてやっていきたい

  7. UI テストで楽するための技術

  8. 楽するためにやっていること •実装が大変 •実行結果の確認が大変 •依存が多くて大変

  9. 楽するためにやっていること •実装が大変 ‣ →テストケースを DSL で •実行結果の確認が大変 ‣ →テスト実行結果をわかりやすく •依存が多くて大変

    ‣ →ネットワーク依存をなくす
  10. テストケースを DSL で IUUQTTQFBLFSEFDLDPNLTGFFBOESPJEOJPLFSVVJUFTVUPTIFKJ[IBOMVF

  11. テスト結果をわかりやすく •StackTrace だけでは状況が確認できない場合も

  12. テスト結果をわかりやすく •Composer ‣ Instrument Test 実行管理 ( Spoon の後継 )

    ‣ ログとスクリーンショットを合わせたレポートを提供 ‣ https://github.com/gojuno/composer
  13. Composer

  14. Composer

  15. ネットワーク依存をなくす •OkReplay ‣ OkHttp の通信を Record & Replay ‣ レスポンスデータの管理を楽に

    ‣ https://github.com/airbnb/okreplay
  16. 大変なことはまだまだ •動的なリクエストをどう対応するか? •CI 実行を最適化