CircleCI Japan 1st User Community Event

CircleCI Japan 1st User Community Event

B32c18d03687577950da29542d0a9180?s=128

Noboru Kurumai

January 30, 2019
Tweet

Transcript

  1. 4.

    4 アジェンダ Time Content Speaker 18:45 - 開場 DeNA 井口さん

    19:00 - 19:10 CircleCIユーザーコミュニティについて CircleCI 森本・DeNA 井口さん 19:10 - 19:15 CircleCI Update CircleCI 車井 19:15 - 19:20 CircleCI Orbsリリースまでの歴史 CircleCI 金 19:20 - 20:40 プレゼンテーション & LT 20min Orbsベストプラクティス (仮) Pixiv 末吉さん 20min Orbs を使った iOS アプリの CI/CD 導入 LittleApps 長瀬さん 20min GitLab開発者から見たCircleCI 野口さん 10min LT1: ABEJA 石川さん 10min LT2: 矢ヶ崎さん 20:30 - 20:40 今後のコミュニティ活動について CircleCI 森本 20:40 - 21:45 ネットワーキング All
  2. 8.

    8 CircleCIファンのためのコミュニティ! CircleCI User Community circlecijp =「学ぶ」と「つながる」 が両立する場 • Learn:機能だけでなく、運用のハナシも!

    • Connect:うまく使っている人だけでなく、これか ら使う人の HUB に! • Output:誰かのアウトプットが、誰かの躓きを防 ぐ!
  3. 9.

    9 アジェンダ Time Content Speaker 18:45 - 開場 DeNA 井口さん

    19:00 - 19:10 CircleCIユーザーコミュニティについて CircleCI 森本・DeNA 井口さん 19:10 - 19:15 CircleCI Update CircleCI 車井 19:15 - 19:20 CircleCI Orbsリリースまでの歴史 CircleCI 金 19:20 - 20:40 プレゼンテーション & LT 20min Orbsベストプラクティス (仮) Pixiv 末吉さん 20min Orbs を使った iOS アプリの CI/CD 導入 LittleApps 長瀬さん 20min GitLab開発者から見たCircleCI 野口さん 10min LT1: ABEJA 石川さん 10min LT2: 矢ヶ崎さん 20:30 - 20:40 今後のコミュニティ活動について CircleCI 森本 20:40 - 21:45 ネットワーキング All
  4. 11.
  5. 13.

    13 Orbs - 11/7 General Availability - CircleCIの設定をパッケージングしてプロジェクト間で共 有するための仕組み -

    作成されているOrbsは公式・非公式含めてCircleCI Orbs Regstory (https://circleci.com/orbs/registry/) で閲覧可 能 - すでに多数の日本語ブログがありますのでご覧ください - 11/30 Orbs Inside Orbs - Orbsの中で別のOrbsを参照可能 - 12/21 Orbs List Update - Orbsのリスト表示で “--sort” オプションが利用可能 https://circleci.com/changelog#circleci-orbs-general-availability https://circleci.com/changelog#orbs-inside-orbs https://circleci.com/changelog#orbs-list-update
  6. 14.

    14 Plan Display Updates (12/21) - What’s New - パフォーマンスプランをご利用中のお客様に対して、DLC(Docker

    Layer Caching)とアクティブユーザー数の情報が表 示されるようになりました。 - What’s Fixed - OSXプランを請求書ベースでお使いのお客様に対して、その情報がPlan Overview Pageで正しく表示されるように なっています。 https://circleci.com/changelog#plan-display-updates
  7. 17.
  8. 20.

    20 What’s New in Release 2.16 (一部抜粋) - 重要:Replicatedのバージョンが2.19.0に上がっています。それに伴って、Dockerのバージョンも17.12.1が必要となっていま す。Replicatedのアップデート方法は下記をご参照ください。

    https://circleci.com/docs/2.0/updating-server-replicated-version/ - 新機能: Service内のデータストアを外出しすることが可能になりました。対象となるデータストアはMongoDB、Redis、 Nomad Server、RabbitMQ、PostgreSQL、Vaultです。外出しする場合は営業にお問い合わせください。 - 新機能: メトリクスの収集にTelegrafを使うことが可能になりました。詳細は下記URLを参照ください https://circleci.com/docs/2.0/monitoring/#custom-metrics - 新機能: ワークフローに関してEmailで通知を受けられるようになりました。 - 新機能: PostgreSQLのイメージがアップデートされ、 /etc/circleconfig/postgres/extra.conf で設定を変更できるようになりま した。 -
  9. 21.

    21 What’s New in Release 2.16 (一部抜粋) - Bug Fix:

    期限切れによる動作不良を防ぐため、Vaultのトークンが定期的に新しくなるように修正しました。 - Bug Fix: セットアップでProxyを利用していた場合、setup_remote_docker で動くジョブはProxyを無視するように修正しまし た。 - セキュリティFix: XSS、HTTPヘッダーインジェクションの脆弱性を修正しました。 - 【注意】セキュリティFixとして、Forkされたリポジトリから、親リポジトリへのPull Requestにおいて、親リポジトリのビルドで使 われていたキャッシュは利用されなくなりました。キャッシュを使いたい場合はAdvanced Settingから設定を変更するように 記載されていますが、現状このオプションは有効になりません。 2.17以降で修正される予定ですが、すぐに必要な場合は回避方法をお伝えしますのでサポートデスクまでご連絡ください。
  10. 23.

    23 今後の コミュニティ活動 • 2月20日: CircleCI もくもく会(20名)@WeWork Iceberg • 2月23日:

    JAWS DAYS 2019 • 3月5日: 第2回ユーザーコミュニティイベント@メ ルカリオフィス 「次回テーマのアイデア募集中!」 • 4月: 東京以外の都市へのコミュニティ展開(大 阪、福岡、ソウル、台湾)
  11. 24.

    24 We Need! • コミュニティリーダー ◦ 次回のイベント企画をCircleCIと一緒に企画 • プレゼンター •

    製品・機能改善リクエスト • イベントスペース • コミュニティロゴ! We are Hiring!