Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

LOD on Github Pages

Masao Takaku
September 02, 2018

LOD on Github Pages

Linked Open Data on GitHub Pages
教科書LODでの経験から

Masao Takaku

September 02, 2018
Tweet

More Decks by Masao Takaku

Other Decks in Technology

Transcript

  1. Linked Open Data on GitHub Pages ― 教科書LODでの経験から ― 高久雅生(筑波大学)

    masao@slis.tsukuba.ac.jp 1 2018年9月1日 – 9月2日 Code4Lib JAPANカンファレンス2018
  2. 最初に結論から… • Linked Open Dataでは URI こそが最 重要 • URIを自由に設定できる永続URIサー

    ビスが重要 w3id.org や purl.org など • 永続URIサービスからのリンク先に Github Pagesを使えば、無料のクラ ウド環境を使って、LOD発信できる! 2
  3. Linked Dataとは? 1. URIを使って名前付け(識別)する 2. HTTP URIを用いて識別されたモノの情 報を確認できるようにする 3. URIにアクセスすれば有用な情報を得ら

    れるようにする(RDFやSPARQL等の標 準を用いる) 4. 他のURIへのリンクを加えて、さらなる 情報を見つけられるようにする 3 https://www.w3.org/DesignIssues/ LinkedData.html
  4. Linked Open Dataの開発と公開 • 形式  RDF, Turtle, N-Triples, RDF/XML,

    JSON-LD, etc. • 語彙  RDF Schema, OWL, DC, Schema.org, IMI, DBpedia, Wikidata, Geonames, etc. • データアクセス方法  URI resolution, SPARQL endpoint, RDF dump • サーバ環境  Virtuoso, Amazon Neptune, Apache Jena, ??? 4
  5. 5 https://w3id.org/jp-textbook/ • URIを指定すれば、基本的な情報を閲覧可能 • Turtle形式のファイルでも全RDFデータを一括 ダウンロード可能

  6. 6 江草由佳, 高久雅生. 教科書Linked Open Data (LOD)の構築と公開. 情報の科学と技術. 2018, Vol.68,

    No.7, p.361-367 https://doi.org/10.18919/jkg.68.7_361
  7. 教科書LODとは • 教科書の書誌データをLOD化 • 教科書を URI (IRI) で一意に示せる・ 利用可能に 7

    https://w3id.org/jp-textbook/高等学校/2006/世B/013 例:高等学校で使われている「世界史B」の教科書 (2006年に検定済み(奥付に記載あり)、東京書籍が出版) • 教科書記号(例:世B)及び教科書番号 (例:013) • 教科書のわかりやすいところに記載さてい る • (文部科学省が検定済教科書を整理・周知 する際に使用) 高等学校地理歴史教科用 文部科学省検定済教科書 2 東書 世B 013 教科書の表紙に:
  8. Github • バージョンコントロール  変更履歴がたどれる • クラウド環境 • 無料で使える 8

  9. Github Pages • 公開  Github Pages  無料で公開するためのホスティングサービス 9

  10. Github PagesでのLOD公開 (1) • Githubサイトでリポジトリを作成して、 Github Pagesで公開する! • https://(プロジェクト名).github.io/xxx というアドレスで公開される

    このアドレスに固定URIサービスのリダ イレクト先を振り向ける https://w3id.org の場合:  Github 上で Pull Request を送って対応依頼 10
  11. w3id.org – on Github https://github.com/perma-id/w3id.org 11

  12. Github PagesでのLOD公開 (2) • LD原則No.3「URIにアクセスすれば有用な情報を得ら れるように(RDFやSPARQL等の標準を用いて)」 • 固定URLサービス(w3id.org)の場合:  Github.com/perma-id/w3id.org

    リポジトリへ Pull request する だけ  「Accept: text/turtle」ヘッダ付きリクエストに対応しよう 12 RewriteEngine on RewriteCond "%{HTTP_ACCEPT}" "text/turtle" RewriteRule ^(.+) https://jp-textbook.github.io/$1.ttl [R=302,L] RewriteRule ^(.*) https://jp-textbook.github.io/$1 [R=302,L] cf. https://github.com/perma-id/w3id.org/blob/master/jp-textbook/.htaccess