$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

既存 ClusterにRancher突っ込んでみた

既存 ClusterにRancher突っ込んでみた

mmorito

June 09, 2018
Tweet

More Decks by mmorito

Other Decks in Programming

Transcript

  1. 既存のClusterにRancher突っ込んでみた Rancher Meetup #02 in Hiroshima

  2. 森藤 敏之 - @mmorito_0318 所属 - 株式会社エムネス - 遠隔画像診断センター - 医療支援サービス「LOOKREC」

    イベント / 勉強会 - GCPUG 広島支部 admin - その他 趣味 - アイドルの応援
  3. エムネスのk8sの使い方 医用画像ファイルの変換処理

  4. DICOMファイルとは - DICOMファイル(.dcm) - CT、MR CR - 画像データとその他メタ情報のデータセット - 1検査が平均300枚くらいで構成される身体のスライス画像

    - 致命的な欠点: 自分が合計何枚か知らない 500KB 30MB 目標3分以内
  5. DEMO

  6. None
  7. では早速 このClusterにRancher入れてみよう

  8. Rancher 2.0 構築 - Cloud Shell の起動 - コマンド実行 $>

    sudo docker run -d --restart=unless-stopped -p 8000:80 -p 8080:443 rancher/rancher ※Cloud shell の制約により、portを 8000 と 8080 に変更
  9. None
  10. \ あえなく失敗 /

  11. None
  12. 既存のクラスタに向けてimportコマンドを実行 ご丁寧に、証明書に関するエラーが発生した時のコマンド も用意してくれてる

  13. $> gcloud container --project $PROJECT_ID clusters get-credentials $CLUSTER $> curl

    --insecure -sfL https://35.200.70.187/v3/import/tmvw22jr68rr9lvq8spjpkcp78jl6j8wmj6hq45gbs5gxptnhj42xs.yaml | kubectl apply -f - GKEクラスタのcredentialを取得する 指定されたコマンドを実行する しばらく待つとクラスタを認識して画面が切り替わる
  14. コンテナ - DICOM変換: 10 - NDPI変換: 1 - kube-system: 8

    - cattle-system: 2 (cattle-cluster-agent、cattle-node-agent)
  15. 地味に嬉しかったこと 画面からkubectlコマンド叩ける

  16. とはいえ クラウドのコンテナサービスもKubernetes        の知識も必要だ Rancherさわるには

  17. \ そんなイベントあります /

  18. ありがとうございました