Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

普段使いの思考プロセス TOC-Thinking-Process

A41b463f033e1304539253f8a663c950?s=47 moriyuya
November 13, 2017

普段使いの思考プロセス TOC-Thinking-Process

TOCの思考プロセスは難しく、試すだけでも大変です。効果を生むのはもっと大変です。
500回を越える試行錯誤の結果、簡単に毎日使える思考プロセスになりました。思考プロセスのジレンマ、解決効果の高い問題領域の提示、解決策の例を示します。

A41b463f033e1304539253f8a663c950?s=128

moriyuya

November 13, 2017
Tweet

Transcript

  1. 2017/11/09 森 雄哉 ⽇本TOC推進協議会 TOCシンポジウム2017 普段使いの 思考プロセス 思 考 プ

    ロ セ ス の ジ レ ン マ を 越 え て
  2. 本資料はTOCシンポジウム2017で 発表した内容を以下の⼆点において 加筆したものです。 ・スライドによって、内容が  だいたい分かるように加筆しました。 ・重要な関連情報の付録を加筆しました。

  3.  森雄哉 企画からデザイン 組織改善からヒット創出まで wizards.na@gmail.com

  4. 思考プロセスは難しい 試すだけでも⼤変 効果を⽣むのはもっと⼤変 

  5. 思考プロセスは難しい 試すだけでも⼤変 効果を⽣むのはもっと⼤変 500回を越える試⾏錯誤の 結果、簡単に毎⽇使える思 考プロセスへ 

  6. 思考プロセス おさらい 

  7. そもそも思考プロセスは 何のためにするの? 

  8. そもそも思考プロセスは 何のためにするの?  問題解決のため

  9. 問題解決がうまくいくと 何が起こるの? 

  10. 問題解決がうまくいくと 何が起こるの?  助かる ˞ࠔ͍ͬͯͨ໰୊͕ղফ͞Εɺຊདྷ๬Ή͜ͱΛಘΒΕ·͢ɻ

  11. 売上 在庫 ※着⼿済み未完了タスク 業務費⽤  問題が解決されると 会社の業績は良くなる ˞50$෩ʹݴ͑͹ɺ5*0&ͷվળͰ͢ɻ

  12. 組織能⼒ 安⼼と情熱 信頼  問題が解決されると ソフト⾯も良くなる

  13. 思考プロセスは 何について思考するの? 

  14. 思考プロセスは 何について思考するの?  ⾃社の困り事

  15. 思考プロセスは 何について思考するの?  ⾃社の困り事 他社の困り事

  16. 思考プロセスは 何について思考するの?  ⾃社の困り事 他社の困り事 つまり最低2回は作る

  17. 思考プロセスは ⼆回作る 複数回つくるのは⾒過ごされがちです。 表層的な症状に対応するのではなく、コアの 問題に取り組むのがTOCです。お客さんの困 り事でも同じです。お客さんの症状、つまり UDEに対応しようとすると振り回されてしま います。

  18. 思考プロセスは どんなプロセスなの? 

  19. 思考プロセスは どんなプロセスなの?  ԿΛม͑Δ͔ Կʹม͑Δ͔ Ͳ͏΍ͬͯ ม͑Δ͔

  20. 思考プロセスは どんなプロセスなの?  ԿΛม͑Δ͔ Կʹม͑Δ͔ Ͳ͏΍ͬͯ ม͑Δ͔ 3つの問いから始まる変化を促す仕組みがあります。 1.何を変えるか 2.何に変えるか

    3.どうやって変えるか この3つの質問に答えていくために、現状を分析を⾏ い、実⾏計画を練り上げていくためにいくつかのツー ルが⽤意されています。具体的に⾒ていきましょう。
  21. ҼՌؔ܎Ͱݱঢ়πϦʔΛ͕͕͠͠࡞੒͢Δɻ ೥͔Β։ൃ͕͸͡·Γɺ೥ʹൃද͞Εͨɻॻ੶ʹ 5)&(0"-΍ɺστϚʔࢯͷ࿦ཧࢥߟϓϩηε͕͋Δɻ ೔ຊͰ͸೥ʹ5IF(PBMͱͯ͠঺հ͞Ε·ͨ͠ɻ  思考プロセス 第1世代

  22. ࢥߟϓϩηε͸ɺݱঢ়πϦʔΛ࡞Δͱ͜Ζ͔Β࢝·Δɻ  思考プロセス 第1世代 $35 ݱঢ়πϦʔ ɹ Ϋϥ΢υ '35 ະདྷπϦʔ

    ɹ 135 લఏπϦʔ ɹ ԿΛม͑Δ͔ Կʹม͑Δ͔ Ͳ͏΍ͬͯม͑Δ͔ 535 ҠߦπϦʔ ɹ
  23. ࢥߟϓϩηε͸ɺݱঢ়πϦʔΛ࡞Δͱ͜Ζ͔Β࢝·Δɻ  思考プロセス 第1世代 $35 ݱঢ়πϦʔ ɹ Ϋϥ΢υ '35 ະདྷπϦʔ

    ɹ 135 લఏπϦʔ ɹ ԿΛม͑Δ͔ Կʹม͑Δ͔ Ͳ͏΍ͬͯม͑Δ͔ 535 ҠߦπϦʔ ɹ 具体的な⼿順の紹介です。問題構造を因果関係で明らか にしていくCRT、コアの対⽴を明らかにするクラウド、 未来で何が起こるかを検証するFRT、具体的な実⾏計 画となるPRTとTRTを作っていきます。 The Goal2から実践された⽅はこのやり⽅をされてい るのではないでしょうか。
  24. 50$G&ͷπʔϧͰ౰ͯ͸ΊͯΈΔͱʜ  思考プロセス 第1世代 $35 ݱঢ়πϦʔ ɹ Ϋϥ΢υ '35 ະདྷπϦʔ

    ɹ 135 લఏπϦʔ ɹ ԿΛม͑Δ͔ Կʹม͑Δ͔ Ͳ͏΍ͬͯม͑Δ͔ 535 ҠߦπϦʔ ɹ ブランチ ブランチ ATT クラウド ブランチ
  25. Ϋϥ΢υ๏ɻίΞͷରཱΛ୹࣌ؒΛ୳ࡧ͢Δɻ ΰʔϧυϥοτത࢜ͷ೔ຊޠ༁͞ΕͨΫϥ΢υ๏ͷஶ࡞͸ͳ ͍ɻଜ্ޛࢯͷʰ໰୊ղܾΛʮݟ͑ΔԽʯ͢Δຊʱ΍ɺ؛ྑ༟ ࢘ࢯͷʰશମ࠷దͷ໰୊ղܾೖ໳ʱ͕͋Δɻ  思考プロセス 第2世代

  26. Ϋϥ΢υ๏ɻίΞͷରཱΛ୹࣌ؒΛ୳ࡧ͢Δɻ ΰʔϧυϥοτത࢜ͷ೔ຊޠ༁͞ΕͨΫϥ΢υ๏ͷஶ࡞͸ͳ ͍ɻଜ্ޛࢯͷʰ໰୊ղܾΛʮݟ͑ΔԽʯ͢Δຊʱ΍ɺ؛ྑ༟ ࢘ࢯͷʰશମ࠷దͷ໰୊ղܾೖ໳ʱ͕͋Δɻ  思考プロセス 第2世代 思考プロセスにも世代があります。第2世代と⾔われる ものが3クラウド法です。第1世代はコアの対⽴にたど り着くまで⼀ヶ⽉かかったりと、時間がかかってしまう

    という課題がありました。 その課題を解消するために⽣まれたのが3クラウド法で す。いろんな⽅から話を聞く限り、今まで数週間かかっ ていたところ、数⽇まで短縮できたそうです。
  27. ୈੈ୅ͱͷҧ͍͸ɺ࠷ॳʹΫϥ΢υΛ࡞Δ͜ͱɻ  思考プロセス 第2世代 $35 ݱঢ়πϦʔ ɹ εϦʔ Ϋϥ΢υ ɹ

    '35 ະདྷπϦʔ ɹ 135 લఏπϦʔ ɹ ԿΛม͑Δ͔ Կʹม͑Δ͔ Ͳ͏΍ͬͯม͑Δ͔ 535 ҠߦπϦʔ ɹ ブランチ ブランチ ATT クラウド ブランチ
  28. 5IF(PBM ͋ͱࡾϲ݄ͰΫϏʹͳΔͱ͜Ζɺ ͓ۚΛ͔͚ͣʹ௵Ε͔͚ͷ޻৔Λࡾϲ݄Ͱେม਎ 5IF(PBM Ұ೥͔͔ΒͣʹΫϏʹͳΔͱ͜Ζɺ ڝ૪ͷܹ͍͠ࢢ৔Ͱ͓ۚΛ͔͚ͣʹͭͷձࣾΛେม਎  The Goalで紹介された事例

  29. 話がでかすぎ 

  30. 話がでかすぎ  でもやってみる

  31. 思考プロセス 実践 

  32. 結果

  33. 迷宮⼊り ホワイト ボード YBWJUBMMFEBIUUQTXXXqJDLSDPNQIPUPTYBWJUBMMFEB 

  34. JMLFSFOEFSIUUQTXXXqJDLSDPNQIPUPTJMLFS  断崖絶壁 実⾏計画

  35. 思考プロセスに 期待してたから やってみたけど 

  36. 思考プロセスに 期待してたから やってみたけど  想像以上に⼤変

  37. ɾ֤πϦʔ͸࡞Δͷ͕େมͳͷͰɺޙ൒ͷϓϩηεʹͳ͔ͬͯΒ ɹςʔϚͷ͓͔͠͞ʹؾͮ͘ͱɺࠓߋ໭Εͳͯ͘͏Μ͟Γ͢Δɻ ɾࣗ৴ͷ΋ͯͳ͍πϦʔɻ͙ͪΌ͙ͪΌͳࣗ෼ͷࢥߟʹ ɹଧͪͷΊ͞ΕΔɻ ɾʮ͍͢͝Ͷʔʯͱ͸ݴΘΕͯ΋ɺҰॹʹ΍Δͷ͸೉͍͠ɻ ɾ͕͔͔࣌ؒΔ ॏްϓϩηε  ɾແବ͕͋Δ ૝ఆ֎Ͱɺޙ൒ͷπϦʔ͸ແବʹͳΓ͕ͪ

     ɾ೉͍͠ ߹ҙܗ੒ɺ໰୊ղܾɺ51ͷशಘΛಉ࣌ʹ ɹ͜ͳ͢ͷ͸ࠔ೉  ɾϑϩʔΛյ͢ ɹ51Λ΍Δ͜ͱͱࣗ෼ͷ࢓ࣄͷཱ͕྆ग़དྷͣɺ ɹ51ͷ࣮ࢪ͕ϑϩʔΛࢭΊͯ͠·͏ɻ  思考プロセスで困っていること
  38. めげずに 続けてみた 

  39. めげずに 続けてみた  やっぱり⼤変

  40. 私の主要な悩みは ⼯場が閉鎖するわけで もなく、任されたグルー プ会社が⼆束三⽂で売 却されることではない

  41. 私の問題と 思考プロセスの サイズが不⼀致

  42. ɾͳΜͱ͍ͬͯ΋؆୯ ɾࣗ৴͕ͭ͘ɻ૬ख͚ͩͰͳ͘ɺࣗ෼΋ॿ͔Δɻ ɾ஥ؒ΍্࢘ͱҰॹʹ΍ΕΔɻΦϑΝʔ͕དྷΔɻ ɾ͕͔͔࣌ؒΒͳ͍ ෼͔ΒͰ͖Δ  ɾແବ͕গͳ͍ ɾϑϩʔΛଅ͢ ɹ51Λ΍Δ͜ͱͱࣗ෼ͷ࢓ࣄཱ͕྆͠ɺ ɹ51ͷ࣮ࢪ͕ϑϩʔΛଅ͢ɻ

     私にとって必要だった思考プロセス
  43. フローを⽣む コンパクトな 思考プロセス TPと⾃分の仕事が両⽴し TPの実施がフローを促す

  44. 求めているのは やれば助かる やるほど助かる ⾃分も相⼿も助かる

  45. 考察 

  46. 私たちにとって 起きている困った状況 とはなんだろう? それにピッタリな思考 プロセスとは何だろう?

  47. 私たちはいつ 困っている?  ※私たちは、”いつ”困っているでしょう。 ⼯場があと三ヶ⽉で閉鎖と告げられたときに初めて困り始めますか? 突然の⼤事件が起きたときに初めて困りはじめますか? 違いますよね。「いつも」なにかしら困っているのではないでしょうか。

  48. × ⼯場があと三ヶ⽉で閉鎖 ◎ ⽇常・毎⽇ 私たちはいつ 困っている? 

  49. 私たちは毎⽇ 困っている 

  50. 私たちは毎⽇ 困っている  その時 何してる?

  51. 困ったとき 私は… 同僚は… 上司は… 

  52. 困ったとき 私は… 同僚は… 上司は…  相談してる

  53. 相談 問題の解決のために話し合ったり 他⼈の意⾒を聞いたりすること

  54. ɾࠔͬͨΒ΍Δ ໰୊Λղܾ͍͔ͨ͠Β૬ஊ͢Δ  ɾਓͱߦ͏ ෳ਺ਓͰߦ͍ɺձٞͱ΋͍͏  ɾճ෼ʙ࣌ؒ ΋ͬͱ௕͍ͱ͖΋  ɾස౓͕ଟ͍

    ਓʹΑͬͯ͸ຖ೔ɺҰ೔தͷਓ΋  ɾҙࢥܾఆ͢Δ͜ͱ͕ଟ͍ ɹ ૬ஊͳ͘ҙࢥܾఆ͢Δ͜ͱ͸গͳ͍   相談の特性
  55. 実態に合わせた相談の定義

  56. 問題解決を 協働で取り組む 短時間多頻度活動 実態に合わせた相談の定義

  57. 相談の影響 

  58.  相談の影響 時間軸で⾒ると… ࢥߟϓϩηε Ұ೥ ※思考プロセスは⼀年に⼀回、⼆回するかくらいの頻度だと思い ます。毎⽉することはあまりないと思います。

  59.  相談の影響 時間軸で⾒ると… ࢥߟϓϩηε Ұ೥ ૬ஊ Ұ೥ ※相談は毎⽇、毎時間⾏われる多頻度の⾏為です。

  60.  相談の影響 組織で⾒ると… ଞࣾ ࣗࣾ

  61.  相談の影響 組織で⾒ると… ଞࣾ ࣗࣾ ※思考プロセス は⼀部のメンバー でやりがち

  62.  相談の影響 組織で⾒ると… ଞࣾ ࣗࣾ 相談はあらゆる階層で⾏わ れます。お客さんとのやり とりも相談がたくさん⾏わ れます。

  63.  相談の影響 論理マップで⾒ると… 原因 UDE UDE

  64.  相談の影響 論理マップで⾒ると… 原因 UDE UDE ※思考プロセスをすればツリーを作ることになります。このツリーとは私たちの会社 を抽象化した論理構造ともいえます。この構造からも相談という活動を想像できます。 UDEまわりはものすごく会議が繰り返されるでしょう。問題から抜け出せないのは 論理マップの上⽅での相談が多いかもしれません。

  65.  相談 ⽌まるきっかけ 流れるきっかけ

  66.  相談 ⽌まるきっかけ 流れるきっかけ 業務の⾄る所で相談がされています。相談は 意思決定でもありますから、相談がマズいと、 スループットが⽌まるきっかけになったりし ます。ウマくいけばスループットが流れるきっ かけにもなります。 つまり、スループットにダイレクトに影響を

    与える、⼈の活動ともいえませんか。さらに ⾔えば…
  67. スループットの流れは 多くの「⼈と⼈との相談」という 協働活動によって 維持・修繕・改善されていると 考えられませんか?

  68.  スループットは相談に⽀えられている

  69.  ⽇々の相談がスループットを⽀える スループットは相談に⽀えられている

  70. もし

  71. もし会社の中でいたる ところで⾏われる相談 という協働活動が劇的 な改善をしたら、会社 は良くなりそうですか?

  72.  相談の影響 時間軸で⾒ると… ૬ஊ Ұ೥ もし毎⽇の相談の質が良くなったら…

  73.  相談の影響 組織で⾒ると… ଞࣾ ࣗࣾ もし、あらゆる階層の 相談の質が良くなったら…

  74.  相談の影響 論理マップで⾒ると… 原因 UDE UDE もし原因と結果にまつわる相談の質が良くなったら…

  75.  相談の影響 これからの⼈⽣、あと何回、相 談の機会がありそうですか? 何百回、何千、何万と⾏われま せんか。もしその質を⼤きく変 えることができたら?

  76. 私たちが考えてい た以上に相談の質 の影響は⼤きいと 思いませんか?

  77.  普段使いの 思考プロセス 思考プロセスのジレンマを越えて 問題解決のための相談の質を劇的に⾼める

  78. ɾಉ྅ಉ͕࢜૬ஊͯ͠·ͨ͠ɻ ɹ͓ޓ͍ʹॿ͔ͬͯ·͔͢  ɾෳ਺ਓͰ͢Δ૬ஊΛձٞͱ͍ͬͨΓ͠·͕͢ɺ ɹ͍͍ձٞͯ͠·͔͢  ɾ্࢘ʹ૬ஊ͠·ͨ͠ɻ ɹ͍ͭ΋ॿ͔͍ͬͯ·͔͢  ɾ૬ஊΛ͔͚࣋ͪΒΕ·ͨ͠ɻ

    ɹ͍ͭ΋૬खͷॿ͚ʹͳΕ͍ͯ·͔͢  相談うまくいってますか?
  79.  相談の質にはバラツキがある × 相談をもちかけるのが    ウマい      ヘタ 相 談 を

    受 け る の が ウ マ い ヘ タ
  80.  相談の質にはバラツキがある × 相談をもちかけるのが    ウマい      ヘタ 相 談 を

    受 け る の が ウ マ い ヘ タ ⽼害! ゆとり ギスギス…
  81.  相談の質にはバラツキがある × 相談をもちかけるのが    ウマい      ヘタ 相 談 を

    受 け る の が ウ マ い ヘ タ ⽼害! ゆとり ギスギス… 相談をもちかけるのがウマいヘタ、相談を受 けるのがウマいヘタがあります。掛け合わせ ると四象限になると思います。左上のマルの ところはスループットがよさそうです! 右下 のスループットは、まったく動かないかもし れません…。 みなさんの会社でも、永遠と終わらない会議 もあるかもしれませんが、右下になっていた りしませんか?
  82.  ◎◎◎◎◎◎×◎◎◎◎◎ ͔͜͜Βઌ͸ϦΧόϦʔ ! !

  83.  相談の質にはバラツキがある × 相談をもちかけるのが    ウマい      ヘタ 相 談 を

    受 け る の が ウ マ い ヘ タ
  84.  相談の質にはバラツキがある 死 相談をもちかけるのが    ウマい      ヘタ 相 談 を

    受 け る の が ウ マ い ヘ タ ※「あの案件どうなってますか」「担当と折り合いがつかず進み ません…」よく聞きます。相談といったコミュニケーションが失 敗したらスループットは死にます。
  85. コミュニケーションが 失敗すると スループットは死ぬ

  86.  相談がうまくいくとどうなるの? ɾ͏ͳ͖͕ͣଟ͍ ɾ࿩͕ૣ͍ ɾ҆৺ײ ɾ੔ཧ͞Εͨײɺ͖ͬ͢Γײ ɾ͜ΕͰΠέΔͧײ

  87.  相談がマズいとどうなるの? ɾ͏ͳ͍ͣͯΔϑϦ͕ଟ͍ ɾ͔͠Ίͬ໘ ɾ࿹૊Έ ɾ࿩͕௕ͯ࣌ؒ͘ͷແବײ ɾෆ҆ʹͳͬͯ͘Δ ɾͱͬͪΒ͔ͬͨײ ɾ΋΍΋΍ײ ɾ͜Ε͡Όμϝͩʜײ

  88. じゃあ どうしよう 

  89. 相談 x 思考プロセス

  90.  思考プロセスの様々なツール $35 ݱঢ়πϦʔ ɹ εϦʔ Ϋϥ΢υ ɹ '35 ະདྷπϦʔ

    ɹ 135 લఏπϦʔ ɹ ԿΛม͑Δ͔ Կʹม͑Δ͔ Ͳ͏΍ͬͯม͑Δ͔ 535 ҠߦπϦʔ ɹ ࢥߟϓϩηεͷπʔϧΛ͍ͭ΋શ෦͖ͬͪΓ΍Δͷ͸େมͰ͢ɻ
  91.  思考プロセスの様々なツール $35 ݱঢ়πϦʔ ɹ εϦʔ Ϋϥ΢υ ɹ '35 ະདྷπϦʔ

    ɹ 135 લఏπϦʔ ɹ ԿΛม͑Δ͔ Կʹม͑Δ͔ Ͳ͏΍ͬͯม͑Δ͔ 535 ҠߦπϦʔ ɹ େࣄͳͷ͸ɺԿΛม͑Δ͔ɺԿʹม͑Δ͔ɺͲ͏΍ͬͯม͑Δ͔
  92. 再掲:思考プロセスは どんなプロセスなの?  ԿΛม͑Δ͔ Կʹม͑Δ͔ Ͳ͏΍ͬͯ ม͑Δ͔

  93. 相談しやすい問いへ  Կ͕ى͖ͯΔͷ ຊདྷ͸ Ͳ͏ͳ͍ͬͯͨ ԿΛ͢Δ

  94. やって みた 

  95. ダメな例と 改善例 ※本発表の⽬的は、1.思考プロセスのジレンマの解消、2.解決効 果の⾼い問題領域の共通認識の構築です。この解決策はあくまで 捕捉となります。

  96.  「何が起きてるの」ダメパターン "͞Μʮେࣄͳ͓٬͞ΜΛౖΒͤ ͪΌͬͨΜͰ͢ɻͲ͏ͨ͠Βʜʯ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ

  97.  「何が起きてるの」ダメパターン "͞Μʮେࣄͳ͓٬͞ΜΛౖΒͤ ͪΌͬͨΜͰ͢ɻͲ͏ͨ͠Βʜʯ #͞Μʮ͋ʔɺͦΕ͸େมͰͨ͠Ͷɻ ͋ͷਓ͸ౖΔͱࠜʹ͔࣋ͭΒͶɻ͜ ͷલͳΜ͔ɺ͘Ͳ͘Ͳ࣌ؒ΋આڭ ͞ΕͪΌͬͯ͞ʙʯ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ

    Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  98.  「何が起きてるの」ダメパターン "͞Μʮେࣄͳ͓٬͞ΜΛౖΒͤ ͪΌͬͨΜͰ͢ɻͲ͏ͨ͠Βʜʯ #͞Μʮ͋ʔɺͦΕ͸େมͰͨ͠Ͷɻ ͋ͷਓ͸ౖΔͱࠜʹ͔࣋ͭΒͶɻ͜ ͷલͳΜ͔ɺ͘Ͳ͘Ͳ࣌ؒ΋આڭ ͞ΕͪΌͬͯ͞ʙʯ "͞Μ ͦΜͳͷ෼͔ͬͯΔ͔ΒɺͲ

    ͏ʹ͔͍ͨ͠ͷʹʜ΋͏͜ͷਓʹฉ ͘ͷ͸΍ΊΑ͏ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  99.  「何が起きてるの」ダメパターン "͞Μʮେࣄͳ͓٬͞ΜΛౖΒͤ ͪΌͬͨΜͰ͢ɻͲ͏ͨ͠Βʜʯ #͞Μʮ͋ʔɺͦΕ͸େมͰͨ͠Ͷɻ ͋ͷਓ͸ౖΔͱࠜʹ͔࣋ͭΒͶɻ͜ ͷલͳΜ͔ɺ͘Ͳ͘Ͳ࣌ؒ΋આڭ ͞ΕͪΌͬͯ͞ʙʯ "͞Μ ͦΜͳͷ෼͔ͬͯΔ͔ΒɺͲ

    ͏ʹ͔͍ͨ͠ͷʹʜ΋͏͜ͷਓʹฉ ͘ͷ͸΍ΊΑ͏ 助からない!! Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  100.  × 相談をもちかけるのが    ウマい      ヘタ 相 談 を 受

    け る の が ウ マ い ヘ タ ここ!?
  101.  「何が起きてるの」改善パターン "͞Μʮେࣄͳ͓ಘҙ͞ΜΛౖΒͤ ͪΌͬͨΜͰ͢ɻͲ͏ͨ͠Βʜʯ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ

  102.  「何が起きてるの」改善パターン "͞Μʮେࣄͳ͓ಘҙ͞ΜΛౖΒͤ ͪΌͬͨΜͰ͢ɻͲ͏ͨ͠Βʜʯ #͞Μʮ͓ಘҙ͞Μౖ͕͍ͬͯΔΜ ͩͶɻ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ

  103.  「何が起きてるの」改善パターン "͞Μʮେࣄͳ͓ಘҙ͞ΜΛౖΒͤ ͪΌͬͨΜͰ͢ɻͲ͏ͨ͠Βʜʯ #͞Μʮ͓ಘҙ͞Μౖ͕͍ͬͯΔΜ ͩͶɻ ͜Ε͔Β΋ؔ܎͕ଓ͓͘٬͞Μ͔ͩ Βɺ৴པΛऔΓ΋Ͳ͞ͳ͍ͱͶɻ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ

    Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  104.  「何が起きてるの」改善パターン "͞Μʮେࣄͳ͓ಘҙ͞ΜΛౖΒͤ ͪΌͬͨΜͰ͢ɻͲ͏ͨ͠Βʜʯ #͞Μʮ͓ಘҙ͞Μౖ͕͍ͬͯΔΜ ͩͶɻ ͜Ε͔Β΋ؔ܎͕ଓ͓͘٬͞Μ͔ͩ Βɺ৴པΛऔΓ΋Ͳ͞ͳ͍ͱͶɻ લճɺ๚໰ͯ͠આ໌ͨ͠Β෼͔ͬͯ ͘ΕͨΜͩɻҰॹʹߦ͜͏͔ʯ

    Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  105.  「何が起きてるの」改善パターン "͞Μʮେࣄͳ͓ಘҙ͞ΜΛౖΒͤ ͪΌͬͨΜͰ͢ɻͲ͏ͨ͠Βʜʯ #͞Μʮ͓ಘҙ͞Μౖ͕͍ͬͯΔΜ ͩͶɻ ͜Ε͔Β΋ؔ܎͕ଓ͓͘٬͞Μ͔ͩ Βɺ৴པΛऔΓ΋Ͳ͞ͳ͍ͱͶɻ લճɺ๚໰ͯ͠આ໌ͨ͠Β෼͔ͬͯ ͘ΕͨΜͩɻҰॹʹߦ͜͏͔ʯ

    "͞Μ ͳΜͱ͔ͳΔ͔΋͠Εͳ͍ɻ ر๬͕ݟ͖͑ͯͨʜ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  106.  「何が起きてるの」改善パターン "͞Μʮେࣄͳ͓ಘҙ͞ΜΛౖΒͤ ͪΌͬͨΜͰ͢ɻͲ͏ͨ͠Βʜʯ #͞Μʮ͓ಘҙ͞Μౖ͕͍ͬͯΔΜ ͩͶɻ ͜Ε͔Β΋ؔ܎͕ଓ͓͘٬͞Μ͔ͩ Βɺ৴པΛऔΓ΋Ͳ͞ͳ͍ͱͶɻ લճɺ๚໰ͯ͠આ໌ͨ͠Β෼͔ͬͯ ͘ΕͨΜͩɻҰॹʹߦ͜͏͔ʯ

    "͞Μ ͳΜͱ͔ͳΔ͔΋͠Εͳ͍ɻ ر๬͕ݟ͖͑ͯͨʜ 助かるかも! Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  107.  「どうなってたい」ダメパターン "͞Μʮ৽੡඼ͷ˔˔ɺ஫໨ू·ͬ ͯཉ͍͠Ͷʙʯ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ

  108.  「どうなってたい」ダメパターン "͞Μʮ৽੡඼ͷ˔˔ɺ஫໨ू·ͬ ͯཉ͍͠Ͷʙʯ #͞Μʮͦ͏Ͱ͢Ͷʙʯ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ

  109.  「どうなってたい」ダメパターン "͞Μʮ৽੡඼ͷ˔˔ɺ஫໨ू·ͬ ͯཉ͍͠Ͷʙʯ #͞Μʮͦ͏Ͱ͢Ͷʙʯ "͞Μ#͞Μ ͏·͍͘͘ͱ͍͍ͳ͋ʙ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ

    ͍ͨͷ
  110.  「どうなってたい」ダメパターン "͞Μʮ৽੡඼ͷ˔˔ɺ஫໨ू·ͬ ͯཉ͍͠Ͷʙʯ #͞Μʮͦ͏Ͱ͢Ͷʙʯ "͞Μ#͞Μ ͏·͍͘͘ͱ͍͍ͳ͋ʙ この会社ダメかも〜 Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ

    Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  111.  「どうなってたい」改善パターン "͞Μʮ৽੡඼ͷ˔˔ɺಛ௃͸͋Δ ͚ΕͲ޿ࠂ༧ࢉ͕ͳ͍ɻ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ

  112.  「どうなってたい」改善パターン "͞Μʮ৽੡඼ͷ˔˔ɺಛ௃͸͋Δ ͚ΕͲ޿ࠂ༧ࢉ͕ͳ͍ɻ ஫໨ΛूΊ͍ͨͷ͚ͩͲɺ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ

  113.  「どうなってたい」改善パターン "͞Μʮ৽੡඼ͷ˔˔ɺಛ௃͸͋Δ ͚ΕͲ޿ࠂ༧ࢉ͕ͳ͍ɻ ஫໨ΛूΊ͍ͨͷ͚ͩͲɺ ༧ࢉΛ࢖Θͳ͍ํ๏͸ͳʹ͔ͳ͍͔ ͳʯ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ

    ͍ͨͷ
  114.  「どうなってたい」改善パターン "͞Μʮ৽੡඼ͷ˔˔ɺಛ௃͸͋Δ ͚ΕͲ޿ࠂ༧ࢉ͕ͳ͍ɻ ஫໨ΛूΊ͍ͨͷ͚ͩͲɺ ༧ࢉΛ࢖Θͳ͍ํ๏͸ͳʹ͔ͳ͍͔ ͳʯ #͞Μʮ༑ୡ͕ࡶࢽϥΠλʔΛͯ͠ ͍·͢ɻಛ௃Λ໘ന͕ͬͯ͘ΕΔ͔ ΋͠Ε·ͤΜʯ

    Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  115.  「どうなってたい」改善パターン "͞Μʮ৽੡඼ͷ˔˔ɺಛ௃͸͋Δ ͚ΕͲ޿ࠂ༧ࢉ͕ͳ͍ɻ ஫໨ΛूΊ͍ͨͷ͚ͩͲɺ ༧ࢉΛ࢖Θͳ͍ํ๏͸ͳʹ͔ͳ͍͔ ͳʯ #͞Μʮ༑ୡ͕ࡶࢽϥΠλʔΛͯ͠ ͍·͢ɻಛ௃Λ໘ന͕ͬͯ͘ΕΔ͔ ΋͠Ε·ͤΜʯ

    "͞Μʮ͍͍Ͷ͏ͪʹ΋ɺͦͷࡶ ࢽʹͱͬͯ΋ྑ͍࿩ʹͳΔ͔΋͠Ε ͳ͍ɻਐΊͯΈΑ͏͔ʯ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  116.  「どうなってたい」改善パターン "͞Μʮ৽੡඼ͷ˔˔ɺಛ௃͸͋Δ ͚ΕͲ޿ࠂ༧ࢉ͕ͳ͍ɻ ஫໨ΛूΊ͍ͨͷ͚ͩͲɺ ༧ࢉΛ࢖Θͳ͍ํ๏͸ͳʹ͔ͳ͍͔ ͳʯ #͞Μʮ༑ୡ͕ࡶࢽϥΠλʔΛͯ͠ ͍·͢ɻಛ௃Λ໘ന͕ͬͯ͘ΕΔ͔ ΋͠Ε·ͤΜʯ

    "͞Μʮ͍͍Ͷ͏ͪʹ΋ɺͦͷࡶ ࢽʹͱͬͯ΋ྑ͍࿩ʹͳΔ͔΋͠Ε ͳ͍ɻਐΊͯΈΑ͏͔ʯ winwinかも? Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  117.  「何するの」ダメパターン "͞ΜʮϓϨθϯɺۓுͯ͠͠·͍ ·͢ʯ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ

  118.  「何するの」ダメパターン "͞ΜʮϓϨθϯɺۓுͯ͠͠·͍ ·͢ʯ #͞ΜʮͦΕ͸Ϧϋʔαϧ͠ͳ͍͔ ΒϦϋʔαϧ͢Ε͹͍͍Αʯ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ

  119.  「何するの」ダメパターン "͞ΜʮϓϨθϯɺۓுͯ͠͠·͍ ·͢ʯ #͞ΜʮͦΕ͸Ϧϋʔαϧ͠ͳ͍͔ ΒϦϋʔαϧ͢Ε͹͍͍Αʯ "͞Μ ͜ͷਓʹฉ͍ͨͷ͕ؒҧ͍ͩͬ ͨʜ Կ͕ى͖ͯΔͷ

    ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  120.  「何するの」ダメパターン "͞ΜʮϓϨθϯɺۓுͯ͠͠·͍ ·͢ʯ #͞ΜʮͦΕ͸Ϧϋʔαϧ͠ͳ͍͔ ΒϦϋʔαϧ͢Ε͹͍͍Αʯ "͞Μ ͜ͷਓʹฉ͍ͨͷ͕ؒҧ͍ͩͬ ͨʜ もうダメだ〜

    Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  121.  「何するの」改善パターン "͞ΜʮϓϨθϯɺۓுͯ͠͠·͍ ·͢ʯ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ

  122.  「何するの」改善パターン "͞ΜʮϓϨθϯɺۓுͯ͠͠·͍ ·͢ʯ #͞ΜʮϓϨθϯ͸ۓு͢ΔͶɻ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ

  123.  「何するの」改善パターン "͞ΜʮϓϨθϯɺۓுͯ͠͠·͍ ·͢ʯ #͞ΜʮϓϨθϯ͸ۓு͢ΔͶɻ མͪண͍ͯൃද͍ͨ͠Ͷɻ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ

  124.  「何するの」改善パターン "͞ΜʮϓϨθϯɺۓுͯ͠͠·͍ ·͢ʯ #͞ΜʮϓϨθϯ͸ۓு͢ΔͶɻ མͪண͍ͯൃද͍ͨ͠Ͷɻ ϦϋʔαϧΛ͢Δͱམͪண͍ͯ࿩͕ Ͱ͖Δͱࢥ͏ͷ͚ͩͲɺ΍Βͳ͍ ͔ ʯ

    Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  125.  「何するの」改善パターン "͞ΜʮϓϨθϯɺۓுͯ͠͠·͍ ·͢ʯ #͞ΜʮϓϨθϯ͸ۓு͢ΔͶɻ མͪண͍ͯൃද͍ͨ͠Ͷɻ ϦϋʔαϧΛ͢Δͱམͪண͍ͯ࿩͕ Ͱ͖Δͱࢥ͏ͷ͚ͩͲɺ΍Βͳ͍ ͔ ʯ

    "͞Μ ͔֬ʹɺϦϋʔαϧΛ͢Ε͹ མͪண͍ͯ࿩ͤΔ͔΋͠Εͳ͍ʜ Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  126.  「何するの」改善パターン "͞ΜʮϓϨθϯɺۓுͯ͠͠·͍ ·͢ʯ #͞ΜʮϓϨθϯ͸ۓு͢ΔͶɻ མͪண͍ͯൃද͍ͨ͠Ͷɻ ϦϋʔαϧΛ͢Δͱམͪண͍ͯ࿩͕ Ͱ͖Δͱࢥ͏ͷ͚ͩͲɺ΍Βͳ͍ ͔ ʯ

    "͞Μ ͔֬ʹɺϦϋʔαϧΛ͢Ε͹ མͪண͍ͯ࿩ͤΔ͔΋͠Εͳ͍ʜ 落ちつけるかも! Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ
  127. 早い! 簡単! 効果⼤!! 

  128. 早い! 簡単! 効果⼤!!  フォローアップにも!!

  129. 早い! 簡単! 効果⼤!!  Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ フォローアップにも!!

  130. ⾃在に ロジックを スケーリング

  131. 早い! 簡単! 効果⼤!!  Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ 失敗した… フォローアップにも!!

  132. 早い! 簡単! 効果⼤!!  Կ͕ى͖ͯΔͷ ԿΛ͢Δͷ Ͳ͏ͳͬͯ ͍ͨͷ 失敗した… フォローアップにも!!

    ウマくいくかも? Կ͕ى͖ͨͷ ࣍͸Կ͢Δͷ ※ミステリー分析を組みあわせた例です。
  133. 今までの思考プロセスを やめて、今回のプロセス をすればいいってこと? 

  134. 相互 補完 

  135. 相互 補完  思考プロセスは実⾏計画まで作りますが、その実⾏計画 に⽇常の仕事は含まれていません。思考プロセスをやり きっても、それだけで実⾏できる訳ではありません。 だから、変⾰をもたらす思考プロセス実⾏計画と⽇常の 仕事をかみ合わせる必要があります。そのためもコンパ クトなやり⽅が必要です。スムースな調整⽅法が必要で す。特に変⾰となったら、ものすごい数の相談をこなす

    必要があるでしょう。
  136. 思考プロセスは⽇常の問 題解決と距離がある。 本来の思考プロセスを具 体的な⽇々の中に落とし 込むためのコンパクトな 思考プロセスが必要

  137.  思考プロセス実践の結果得られるDE ɾࣾ಺Ͱى͖Δ༷ʑͳग़དྷࣄ΍ධՁج४ΛҼՌؔ܎Ͱݕূ͢Δ ɹࣾ಺໰୊΍ҙࢥܾఆͷશମ૾ͷ೺Ѳ 原因 UDE UDE

  138.  思考プロセス実践の結果得られるDE ɾࣾ಺Ͱى͖Δ༷ʑͳग़དྷࣄ΍ධՁج४ΛҼՌؔ܎Ͱݕূ͢Δ ɹࣾ಺໰୊΍ҙࢥܾఆͷશମ૾ͷ೺Ѳ 原因 UDE UDE 思考プロセスについて、難しい、時間がかかる、無駄 があるという⾒⽅をしてきましたが、⼀⽅で極めて有 益なメリットもあります。

    社内で起きる様々な出来事や評価基準を因果関係で検 証するわけですから、社内の事情に詳しくなったり精 度の⾼い対応や、誰に承認をとるかといったことに詳 しくなったりします。 始めに思考プロセスは最低⼆回やるといいました。⾃ 社と他社で。他社の問題も徹底的に考えるわけです。 その会社の中の⼈たちよりも考えに考え抜こうとしま す。
  139. ⾃社のコア x 他社のコア ⾃社のコアと他社のコアの対⽴と、そこから派⽣する UDEを考え抜いていく…すると、相⼿の会社の⽅と話 をしたりしているときに、その会社でおこる出来事を因 果関係で明瞭に話せるようになります。 何がおきるかというと…

  140. 何が変わるか 「森さん、今度お話ししましょう」

  141. 何が変わるか 「森さん、今度お話ししましょう」 何に変わるか 「森先⽣、今度相談させてください!」

  142. ⾃社のコアと 他社のコアを把握 その上で相談の質が ⾼かったら…

  143. 無敵 話が早すぎスムーズすぎ

  144. 良い相談を! 

  145. 

  146. 

  147. 付録1  ※時間の都合で話せなかったこと

  148. 相談の さらに先へ 

  149. ͞Βʹ࣍ͷஈ֊Λߟ͑ͯΈ·͠ΐ͏ɻ ࠓճ͸Ұ೥ʹଟͯ͘਺ճͷࢥߟϓϩηεΛɺ೔ʑͷ૬ஊͰ͖ΔΑ͏ʹམͱ͠ࠐ Έ·ͨ͠ɻ࣌ؒͷεέʔϧ͕1/300͘Β͍ʹͳΓ·ͨ͠ɻ Ͱ΋ɺ·ͩઌ͸͋Γ·͢ɻ૬ஊͷ͞ΒʹϛΫϩͳੈք͸ʮձ࿩ʯ͕͋Γ·͢ɻ ೔ʑͷձ࿩ͷ࣭Λ্͛Δ͜ͱʹ੍໿ཧ࿦͸ͲͷΑ͏ʹߩݙͰ͖ΔͰ͠ΐ͏͔ɻ ͞Βʹɺձ࿩ͷઌ͕͋Γ·͢ɻࣗ෼ͷதͰͷࣗ෼ͱͷձ࿩ɺͭ·ΓϞϊϩʔά Ͱ͢ɻ͜ͷϞϊϩʔάͷ࣭͕ɺࢲͨͪͷߟ͑ɺҙࢥܾఆʹ΋ͨΒ͢Өڹ͸ۃΊ ͯେ͖͍ͱࢥ͍·ͤΜ͔ɻͦͯ͠಺తͳࣗݾର࿩ͷ࣭ΛߴΊΔʹ͸Կ͕Ͱ͖Δ Ͱ͠ΐ͏͔ɻ 

    相談の先へ
  150. ͞Βʹ͞Βʹɺͦͷઌͷݴ༿ʹͳΔલͷੈքʹ͍ͭͯߟ͑ͯΈ·͠ΐ͏ɻ ʮΧʔͬͱͳͬͨʯʮΩΟΟʯͱ͔ʮΘ͘Θ͘ʯͱ͍ͬͨ΋ͷΛʮ੠ʹͳ Βͳ͍Իʯຢ͸ʮԻᄻʯͱݴ͍·͕͢ɺͦΕ͸ࢲͨͪͷߟ͑΍ҙࢥܾఆʹ େ͖ͳӨڹΛ༩͍͑ͯ·͢ɻ ͜͏͍ͬͨྖҬ͸੍໿ཧ࿦ʹ͓͍ͯɺͲͷΑ͏ʹߟ͑ΒΕΔͰ͠ΐ͏ɻ ্࢘΍ܦӦऀͷʮΧʔ!!ʯͱ͔ʮΩΟΟʯʹΈͳ͞Μහײͩͱࢥ͍·͢ɻ ͢ͰʹTOCͰ΋ϚωδϝϯτΞςϯγϣϯͱ͍͏ܗ͜Ͱޫ͕ࠩ͠ࠐ·Ε࢝ ΊͨΑ͏Ͱ͕͢ɺʮؔ৺ʯͷϚωδϝϯτ͸ॏཁͩͱࢥ͍·͢ɻ ࢥߟϓϩηεࣗশୈ4ੈ୅ͱͯ͠ఏҊͨ͠Γ͍ͯ͠·͢ͷͰڵຯ͕͋Ε͹ͥ ͻɻ

     究極? ⾔葉になる前のプロセスへ
  151. 付録2 

  152. ૬ஊͷ಺༰ͱɺ૬ஊͷཁ๬͸ෆҰகʹͳ͍ͬͯΔ৔߹͕ଟ͍ɻ૬ஊ͸ؾܰ Ͱ૬खʹஅΒΕʹ͍͘ίϛϡχέʔγϣϯͷ͖͔͚ͬͰ͋ΔͨΊɺͣΕͯ ͍ͯ΋૬ஊΛ͖͔͚ͬʹ࢖ͬͯ͠·͏ɻ૬ஊऀͷཁ๬ͱ૬ஊ಺༰ͷෆҰக ͸ɺࢲͨͪͷڠಇ׆ಈͷো֐ͱͳΔ৔߹͕͋Δɻ ૬ஊ಺༰͕ҎԼͷΑ͏ʹภΔͱɺػೳෆશʹؕΔՄೳੑ͕͋Δ ɾ૬ஊͱশͯࣗ͠෼ͷ୅ΘΓʹ૬खʹߟ͑ͯ΋Β͏৔߹ ɾʮॿ͚ͯ!ʯͱ͸ݴ͑ͣɺ૬ஊͱ͍͏ମࡋͰ૬खʹॿྗΛٻΊΔ৔߹ ɾ੹೚Λ෼ࢄ͍ͨ͠৔߹ (҆৺͕ཉ͍͠৔߹) ૬ஊͱ͍͏ମࡋʹِ૷ͨ͠৔߹

    ɾ૬ஊͷ಺༰͸Ͳ͏Ͱ΋Α͘ɺ૬खͱ࿩Λ͢Δ͖͔͚͕ͬ΄͍͠৔߹ ɾ۪ஒΛฉ͍ͯཉ͍͠৔߹  危険な兆候 要望と内容の不⼀致
  153. ΄͔ʹ΋૬ஊ΁ͷ৴པΛଛͶΔߦҝ͕ແ਺ʹ͋Δɻ৴པؔ܎ͷৢ੒͕೉͘͠ ͳΔͨΊ஫ҙ͍ͨ͠ɻ ɾ૬खΛίϯτϩʔϧ͢Δ ɾա౓ͳղऍ(዁౓)Λ͢Δ ɾҰํతͳձ࿩Λ͢Δ ɾ෼͔ͬͨͭ΋ΓʹͳΔ ɾաڈͷύλʔϯʹରͯ࣌͠ظঘૣʹ౰ͯ͸ΊΔ ɾ૬खʹϨοςϧ(ภݟ)Λషͬͯ࿩Λ͢Δɺฉ͍ͯ͠·͏ ɾಡ৺ज़(૬खͷߟ͑Λ෼͔Γ͖ͬͨΑ͏ʹදݱ͢Δߦҝ )Λ͢Δ

    ɾർΕɺযΓ ɾཧղͰ͖Δ͜ͱͱɺͰ͖Δ͜ͱͷࠞಉ ɾࣗ෼ͷૌ͑Λ௨ͨ͢ΊʹϚδοΫϫʔυΛ༻͍Δ(͓٬Λ६ʹ͢Δ)  相談のコストを⾼めるその他の⼀例
  154.  森雄哉 企画からデザイン 組織改善からヒット創出まで wizards.na@gmail.com