『いきなり1on1』のすべて

4a9a657dcad3126604432de8267335a6?s=47 nitt-san
March 26, 2019

 『いきなり1on1』のすべて

4a9a657dcad3126604432de8267335a6?s=128

nitt-san

March 26, 2019
Tweet

Transcript

  1. 『いきなり1on1』の すべて 2019/3/26 エンジニアのマネージメントで悩んでいる人が集まる会 #2

  2. { “name” : “nitt-san”, “age” : 33, “job” : “Engineering

    Manager”, “hobby” : “Vocal and Guitar” } about me.json
  3. index 1. いきなり1on1はじめました 2. いきなり1on1のやりかた 3. いきなり1on1で心がけたこと 4. いきなり1on1ビフォーアフター 5.

    反省点 6. その他に起きたこと 7. 最後に
  4. • 1on1って何? • コーチング / ティーチング / フィードバックの違い • 1on1を会社で導入する時の注意

    • 心理的安全性の高め方 今日話さないこと
  5. いきなり 1on1 はじめ ました

  6. いきなり1on1って 聞いた事ありますか?

  7. こういうやつです https://nitt-san.hatenablog.com/entry/2019/01/24/211343

  8. • あんまり知らない人と • スケジュール決めて • 1on1をする TL;DR

  9. みなさん 1on1 やってますか?

  10. 1on1って 難しく ないですか?

  11. じゃあ、今日の1on1は こんなところで! はい ありがとうございました こんな経験はありませんか?

  12. ((((((

  13. …今の1on1は …どうだっただろうか…

  14. 業務指示しか してない 何で やってんだっけ ダラダラ やってしまった 特に話したい事 なさそうだった…

  15. 正直、感想 聞いてみたい スッキリした顔は してたかも あっちは どうだった? 無駄な時間では なかっただろうか 気軽に聞けないという事が 1on1の感想

    聞いてくる上司って どうなん? こっちは モヤモヤしてる 内省 出来てた? 所々納得 いってなかった? いらない脱線 しちゃった アクションして くれるかな?
  16. ス トロ ン グ ゼ ロ

  17. 質のいい1on1がしたい ぼくがかんがえたさいきょうの1on1 • 相手の内省を促すことが出来ている • アクションまで繋げることが出来ている

  18. 1on1(コーチング)はスキルが必要 質問スキル 熟考を引き出せ! 伝達スキル 言いたいことを 適切に伝えろ! 傾聴スキル しっかり聞いて 理解しろ! 人たらしスキル

    懐に飛び込め!
  19. スキルを伸ばす方法 Action • 改善点に対し 仮説を立てて 改善方法を策定 Plan • いつどこで誰と? •

    次はこういう時に こうしよう Check • フィードバックを もらう • ふりかえる Do • 数をこなす 高速で PDCAを回す
  20. スキルをどう伸ばしたい? • 出来るだけ早く身に付けたい • ポータブルスキルにしたい → 会社で同じ人相手では限界があるかも

  21. 社外のいろんな人と たくさんやってみれば いいのでは…?

  22. None
  23. ありがとう、 エンジニアの登壇を 応援する会 https://engineers.connpass.com/

  24. いきなり 1on1の やりかた

  25. おさらい Action • 改善点に対し 仮説を立てて 改善方法を策定 Plan • 誰といつどこで? •

    次はこういう時に こうしよう Check • フィードバックを もらう • ふりかえる Do • 数をこなす 高速で PDCAを回す
  26. おさらい Action • 改善点に対し 仮説を立てて 改善方法を策定 Plan • 誰といつどこで? •

    次はこういう時に こうしよう Check • フィードバックを もらう • ふりかえる Do • 数をこなす 高速で PDCAを回す
  27. 誰と : あまり困らなかった コーチング需要は多い • 悩んでる人 • 困ってる人 • とにかくやってみたい

  28. いつ : 調整さんマジ便利

  29. どこで : 喫茶店orファミレスなど 場所探しのポイント • 音 : 騒がしすぎず、静かすぎない • 広さ

    : 狭すぎない • 値段 : 高すぎない、安すぎない • 場所 : 入り口に近すぎない
  30. おさらい Action • 改善点に対し 仮説を立てて 改善方法を策定 Plan • 誰といつどこで? •

    次はこういう時に こうしよう Check • フィードバックを もらう • ふりかえる Do • 数をこなす 高速で PDCAを回す
  31. Do ジョルノ・ ジョッバーナが やるしかないって 言ってる 立ち絵

  32. 数をこなす際の注意 慣れと惰性は異なることに注意 • 慣れはよいこと ex : 緊張しなくなる • 惰性は悪いこと ex

    : この辺深掘りしても    何も出なそうだしほっとこ
  33. おさらい Action • 改善点に対し 仮説を立てて 改善方法を策定 Plan • 誰といつどこで? •

    次はこういう時に こうしよう Check • フィードバックを もらう • ふりかえる Do • 数をこなす 高速で PDCAを回す
  34. フィードバックをもらう • 相手に何が聞きたいかを考えておく → 普段困っていることをここぞとばかりに • 全員にフィードバックをもらう → どうだったかの推移を確認できる

  35. Googleフォームマジ便利

  36. ふりかえる • 良かった点、悪かった点、次に試すことを できるだけ詳細に言語化する • 全ての振り返りを 必ずブログにアウトプットする

  37. ブログにアウトプットする理由 • 言語化による整理 • 課題の明晰化 • アウトプットによる記憶の定着 • 周囲への行動宣言 •

    コーチはどう思って進めたかを相手に共有
  38. おさらい Action • 改善点に対し 仮説を立てて 改善方法を策定 Plan • 誰といつどこで? •

    次はこういう時に こうしよう Check • フィードバックを もらう • ふりかえる Do • 数をこなす 高速で PDCAを回す
  39. 仮説を立てて改善しよう • 何が良かったのか → なぜ良かったのか → どうすればまた同じような結果が出せるか • 何が悪かったのか → なぜ悪かったのか → どうすれば次は違う結果を出せるか

  40. • もっといいやり方を教えてくれる人がいるかも • 次の相手が仮説を見ているかも 全部ブログにアウトプットする

  41. より詳しくはこちら https://nitt-san.hatenablog.com/entry/2019/02/16/140844

  42. いきなり 1on1で 心がけた こと

  43. 相手 ファースト

  44. 相手ファースト • 『やりたい』と言ってくれた人 全員とやる • 日程や場所等は相手に合わせる 自分のスキル向上が目的 経験を積ませてもらう立場

  45. あらゆる手段で 話しやすい人だと 認識してもらう

  46. 基本方針 • 最初から最後まで、可能な限り笑顔を作る • ノートを見てない時は、相手の目と目の間を見る • 明るく楽しいトーンで早口にならないよう話す • 相手が熟考して首をかしげたら こちらも首をかしげる

    • 内心に迫る場合にのみ シリアスなトーンで話す
  47. 集合前からアイスブレイク

  48. 移動時間もアイスブレイク 初めまして! デブです! あれ? 初めまして じゃない? 1on1やめて ピクニック しますか! 花粉ヤバく

    ないすか? 雨だと花粉が 少ないってアレ ウソらしいすよ しませんね ふだんお酒 飲みます? 仕事って どんなこと されてます? 今日はどこで やりましょうかね タバコ 吸います? あ!あの焼肉屋 メチャおすすめ ですよ! なんか スポーツ やってました? Twitterアイコン 元ネタ何なんです か? コミュニティ いつから参加して るんです? うお今日 メッチャ 天気いいすね
  49. そうする目的は何か? そのために、どこまでパーソナルな部分を 開示してもらえる関係になれるか? プライドに関わる自覚と内省が 最も自己成長に寄与する

  50. そうする目的は何か? • ほぼ初対面≒この瞬間が第一印象 • いかに自分は話しかけやすい人間なのかを ありとあらゆる手段で印象付ける

  51. いろいろな ことを試す

  52. 失敗してもだいじょうぶ • 思いついたアイデアは全部試す • 失敗したら次に活かせばいい • うまくいけば継続すればいい

  53. いきなり 1on1 ビフォー アフター

  54. 感想からみる スキルの成長

  55. おさらい : コーチングスキル 質問スキル 熟考を引き出せ! 伝達スキル 言いたいことを 適切に伝えろ! 傾聴スキル しっかり聞いて

    理解しろ! 人たらしスキル 懐に飛び込め!
  56. おさらい : コーチングスキル 質問スキル 熟考を引き出せ! 伝達スキル 言いたいことを 適切に伝えろ! 傾聴スキル しっかり聞いて

    理解しろ! 人たらしスキル 懐に飛び込め!
  57. 人たらし スキル

  58. 人たらし Before • 何を話していいかわからなくなり、 一時的に会話が止まった • 何度か不安になりました

  59. 人たらし After • 「アイスブレイクの技術がすごい」 • 「話しやすい場の作り方に長けているな」

  60. おさらい : コーチングスキル 質問スキル 熟考を引き出せ! 伝達スキル 言いたいことを 適切に伝えろ! 傾聴スキル しっかり聞いて

    理解しろ! 人たらしスキル 懐に飛び込め!
  61. 傾聴 スキル

  62. 傾聴 Before • どの様な方向性で話を進めていきたいのかを 見失ってしまった • 解決策を提示するのが少し早いかな?

  63. 傾聴 After • 話すペースの緩やかさ、間が心地よかったです。 • 最後まで『早く終わらせたい』の空気を出さずに 話を聴いていただいてすごく嬉しかった

  64. おさらい : コーチングスキル 質問スキル 熟考を引き出せ! 伝達スキル 言いたいことを 適切に伝えろ! 傾聴スキル しっかり聞いて

    理解しろ! 人たらしスキル 懐に飛び込め!
  65. 伝達 スキル

  66. 伝達 Before • 声が小さくて聞き取りづらい • 重要な単語ははっきりと伝えるなどを

  67. 伝達 After • あいまいにしか考えられない部分を補っていただく と、ここまで整理されるのか、と 感動をおぼえました

  68. おさらい : コーチングスキル 質問スキル 熟考を引き出せ! 伝達スキル 言いたいことを 適切に伝えろ! 傾聴スキル しっかり聞いて

    理解しろ! 人たらしスキル 懐に飛び込め!
  69. 質問 スキル

  70. 質問 Before • なんで今これ聞いてきたんだろ? • 結論が見えている状態で気づきを促すような聞き方をされ た時には誘導を強く感じた。

  71. 質問 After • なにげなく言った言葉や、気になるところを 引き出して深掘りし、解決につなげていく • 引き出すのがうまいなあと感じた

  72. 結論

  73. いきなり1on1はいいぞ スキル めっちゃ 身に付く

  74. その他スキル (グラレコ)

  75. なんでノート取ってるんだっけ 忘れっぽいし、 あとでなんか困るかもしれないから とりあえずメモっとこ…

  76. ノートを取ることの可能性 出来事や問題を整理して書く事で 構造を目の前で 可視化できないだろうか?

  77. そういう技術があるらしい Graphic Recorder 議論を可視化する グラフィックレコーディングの教科書 清水 淳子(著)

  78. グラレコの技術を取得 → 武器化 • グラレコによる心境の整理がよかった • 私は整理が苦手な方なので、グラレコは非常に助かり ました • グラレコするのは話す側の情報整理にもなるので良い

  79. 反省点

  80. 金銭的 ダメージ

  81. お金がかかりすぎた • 交通費+ファミレスの食事=1回約2,000円 • 2ヶ月で20回実施 • 2ヶ月で40,000円ほどの費用が発生 • 自己投資と考えれば……うん………

  82. 家庭的 ダメージ

  83. 妻おこ事案 • 2ヶ月20回実施 • 多い時は週4 • 妻、ご懐妊と重なる • 妻「つわりヤバい」 •

    妻「夫、家にいなすぎなのでは…?」 • ぼく「ハイ…ごめんなさい…」
  84. ふりかえり方法 ミス

  85. おさらい : コーチングスキル 質問スキル 熟考を引き出せ! 伝達スキル 言いたいことを 適切に伝えろ! 傾聴スキル しっかり聞いて

    理解しろ! 人たらしスキル 懐に飛び込め!
  86. ふりかえり方を変えればよかった • 全体のKPTを実施していた • スキルを伸ばしたいなら、 それぞれのスキルがどうだったかを ふりかえるべきだった • フィードバックも それらについてどうだったかを

    尋ねるべきだった
  87. その他に 起きたこと

  88. 自分も やる人が 出てきた

  89. アウトプット→伝染 OUTPUT 1on1

  90. アウトプット→伝染 1on1 OUTPUT

  91. やってみたい! アウトプット→伝染 WATCH 1on1 OUTPUT

  92. 登壇に繋がった (この会です)

  93. ヒエー 絶対やります エンジニアのマネージメントで悩んでいる 人が集まる会ってやつで 1on1についての話で登壇しない? そーだいさん(初対面)との1on1にて

  94. 勉強会に 繋がった

  95. 1on1について困ってる人多そうだし シャドーコーチングやらない? ヒエー 絶対やります エンジニアの登壇を応援する会代表より

  96. 1on1シャドーコーチング(仮) - 日時 : 4/20(土)(仮) - 場所 : 未定 -

    内容 - 1on1の基本をおさらい - 参加者みんなで1on1 - 1on1をやったりやられたり見てたり by エンジニアの登壇を応援する会 https://engineers.connpass.com/
  97. 最後に

  98. 1on1は いいぞ

  99. 1on1はいいぞ 日本中のマネージャーが 1on1の技術を高め、効能を理解して 実施していくことで 日本に1on1という文化が根付き あらゆる組織が一段階強くなってほしい

  100. みなさんもやってみませんか? https://nitt-san.hatenablog.com/entry/2019/02/16/140844

  101. ご静聴 ありがとうございました