Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

【2023年度版】NFT/VCを活用した「キャリア証明書」の発行サービス「sakazuki」紹介資料

PitPa
May 29, 2023

 【2023年度版】NFT/VCを活用した「キャリア証明書」の発行サービス「sakazuki」紹介資料

PitPa

May 29, 2023
Tweet

More Decks by PitPa

Other Decks in Business

Transcript

  1. 概要資料
    sakazuki
    2023年度版

    View full-size slide

  2. 1
    1
    株式会社PitPa
    会社概要
    ポ
    ッドキャストを軸としたメディア事業
    職歴や学歴を可視化し採用につなげるHR事業
    ■事業内容
    Digital Garage
    ANRI
    ■株主

    View full-size slide

  3. 2
    ※出典:IT人材需給に関する調査 調査報告書 - みずほ情報総研株式会社(平成31年3月)
    2030年にIT人材は最大 不足する
    79万人
    2 課題 / 背景

    View full-size slide

  4. 3
    国内の人材獲得競争が過熱化
    2 課題 / 背景
    ※出典(左図):ITエンジニア・クリエイターの求人倍率、15.8倍と高止まり続く - レバレジーズ株式会社(PR Times)
    (右図):なぜ人は辞めるのか? 退職を科学する - エン・ジャパン
    海外人材の重要が 増加

    View full-size slide

  5. 2
    4
    課題 / 背景
    支援(贈与)する企業が選ばれる時代へ

    個人のキャリア
    ※参考:https://www.youtube.com/watch?v=RpwtdPMnFUs

    View full-size slide

  6. 5
    ブロックチェーン技術を活用した証明書で
    キャリアや功績を個人に還元し、
    人材輩出企業としての認知形成を促進するサービスです。

    3 sakazukiとは?

    View full-size slide

  7. 3
    6
    sakazukiとは?
    ・管理画面にCSVデータを追加するだけ
    (今後はsakazuki上での入力が可能になります)
    ・誰に、どの証明書を発行したか?を一覧
    で確認
    ・NFT発行はたったのワンクリックで完了
    証明書の発行画面(管理者)

    View full-size slide

  8. 3
    7
    sakazukiとは?
    ・証明書の発行者と改ざん性をたった数秒でチェック
    ・受領者は公開/非公開の設定が可能
    ・企業側が「認めた」職歴情報のみを蓄積し、第三者
    証明の職務経歴書を作成できる
    ・所属企業ごとに経歴、受賞歴、スキル等の情報を管
    理できる
    キャリア証明書画面(個人)

    View full-size slide

  9. 3
    8
    sakazukiとは?
    キャリア証明書の検証画面
    発行元に確認することなく、誰でも、いつでも情報の真正性を確認することができる

    View full-size slide

  10. 4
    1.
    キャリア証明書を発行

    2.
    人材の見える化と評価

    3.
    企業の認知形成

    4.
    求職者からの支持

    5.
    優秀な人材の採用

    6.
    企業価値向上
    9
    人から選ばれ続ける
    企業の成長を促進する
    フィードバックループ
    を生み出す
    を確立
    人材エコシステム
    sakazukiの役割

    View full-size slide

  11. 10
    4 sakazukiの役割
    職務経歴書の確かさを検証しづらい採用市場において
    Verifiable Credentialが信頼性を創出し、
    日本企業の海外人材採用を加速させる
    海外人材の獲得
    企業が従業員にキャリア証明書を還元するという、
    見返りを求めない「贈与」というカルチャーが
    ”健全な負債感”を個人にもたらし、
    企業と個を強く結びつけることで企業を人材輩出企業に導く
    人材エコシステムの創出
    国を跨ぐ経歴の信頼性向上 贈与論的カルチャーの企業実装

    View full-size slide

  12. 5
    認知形成・興味喚起   獲得  定着・活性化
    従業員へのキャリア還元
    アルムナイの形成
    人的資本の積極的開示 優秀な副業人材の獲得
    海外人材の獲得
    ■福利厚生として機能
    ・外部に実績を持ち出しづらい専門職人材
    (例:弁護士・クリエイター)や
    フリーランスといった人材の惹きつけ
    ・日本国内での実績を帰国後に
    活用できるようにし、キャリア形成を支援
    ■エンゲージメントの向上に貢献
    インターン生との関係構築
    11
    採用ファネルの
    で効果を発揮
    すべてのプロセス
    ・優秀な学生との接点づくり
    ・学生間での口コミ拡散 / 認知形成
    ・現役メンバーや、出身者が活躍する
    ことによる企業認知の形成
    ■企業のブランドイメージを形成
    ・エンゲージメント向上
    ・副業の機会を創出
    ・退職者とのつながりを強化
    ・出戻り人材の獲得
    sakazuki導入メリット

    View full-size slide

  13. 6
    12
    事例紹介:NTT様の事例
    NTT University
    修了者40名に発行
    次世代経営人材の育成を目的に展開する
    人材育成制度「NTT University」の
    第一期修了生、計40名にキャリア証明書を発行
    退職者とのつながりを維持するアルムナイの形成
    副業や社外活動での活用
    求職者からの長期的な企業の認知向上と採用力の強化

    View full-size slide

  14. 6
    13
    事例紹介:麺食様の事例
    正社員登用した
    ネパール人材に発行
    海外人材のキャリア開発支援を目的に、
    2023年4月に麺食に入社したネパール人材に
    キャリア証明書を発行
    実績を可視化し、海外人材のキャリア形成を支援
    海外人材に対する企業ブランディングの向上
    個人と企業、そして国の持続可能な成長を実現する
    「人材環流エコシステム」の構築

    View full-size slide

  15. 6
    14
    事例紹介:LIFULL Tech Vietnam様の事例
    2022年MVP受賞者
    8名に発行
    個人のキャリア形成や人的資本開示による企業
    認知向上を目的に、MVP受賞者8名にキャリア
    証明書を発行
    社内評価の還元が「福利厚生」として機能
    個人のキャリア形成支援、エンゲージメント向上を目指す
    実績や職歴を蓄積させていくことで、国境を超えて活
    用可能な職務経歴書

    View full-size slide

  16. 7
    15
    株式会社Crypto Garageが提供するキーマネジメントサービス
    「mahola wallet」を利用して秘密鍵管理を行います。
    信頼性の高いカストディ業者に管理を委託することで、
    漏洩リスク等の低減化を図っています。
    sakazukiにCSVデータをインポートするだけでVCの発行が可能
    です。NFTの発行も、たったワンタップで完了。VCに記載する
    内容も自由に調整でき、情報を集約する人事の方の負担を増や
    しません。
    導入費用(発行・検証機能)無料です。将来的には、sakazuki
    を利用する企業様に対し、転職希望者の職歴を元にスカウトを
    送信できるマッチング機能を有償で提供する予定です。
    1 漏洩リスクに配慮した
    高度なセキュリティ設計
    2 ワンクリックで
    NFT/VCの発行が可能
    3 導入費用は無料
    sakazukiの3つの強み

    View full-size slide

  17. 8
    Sho Ito
    Lead Engineer
    2015年 株式会社リクルート入社
    2019年 PitPaにジョイン
    16
    Tatsuya Ishibe
    CEO
    Keizo Odori
    取締役
    2014年 株式会社リクルート入社
    2018年 株式会社PitPa創業
    Digital Garage取締役 / 副社長
    執行役員グループCOO
    Masaaki Tomiyama
    Co-Founder
    2013年 インテアHLDに事業売却
    2018年 PitPa創業
    経験豊富な経営陣とデジタル領域で強力な株主
    sakazukiチームメンバー

    View full-size slide

  18. 9
    17
    千葉工業大学との取り組み
    NFT学修歴証明書の発行(2022年8月)
    NFT学位証明書の発行(2023年3月)
    Joi Ito
    Digital Garage取締役 / 共同創業者
    学校法人千葉工業大学
    変革センター / センター長
    NFT証明書で大学生のキャリア形成を後押し

    View full-size slide

  19. 10
    18
    デジタル庁との取り組み
    デジタル庁有志 オープン勉強会
    「Blockcerts
    勉強会」の開催
     2022
    年9
    月開催
    デジタル庁主催の
    「good digital award
    」のNFT
    化 
    2022
    年度実施
    社会で広く利用される技術として
    の重要な組織に技術提供
    産学官

    View full-size slide

  20. 11
    19
    フォースバレー・コンシェルジュ社との連携
    世界186カ国・地域の人材に
    学歴・職歴・スキルに関するNFT証明書を発行
    ■フォースバレー・コンシェルジュ株式会社について
    世界中の人材と企業を繋ぐ、グローバルな採用支援事
    業を「Connect Job
    」のブランド名で展開。
    自社開発のデータベースには186
    の国と地域、累計約
    40
    万人の人材が登録しており、日本の大手グローバ
    ル企業、IT
    企業を中心に地方・中小企業まで約400

    との取引実績有り。
    ネパールの私立大学 ミッドバレー大学の
    学位証明書を発行

    View full-size slide

  21. 11
    20
    フォースバレー・コンシェルジュ社との連携
    個人と企業、そして国の持続可能な成長を実現する
    の構築を目指す
    人材環流エコシステム

    View full-size slide

  22. 12
    21
    sakazuki導入フロー(全体の流れ)
    各企業に合わせた導入プランをご提案します
    採用活動における貴社のお悩みをヒアリング
    電子契約書にて対応。最短1営業日で契約完了
    貴社に合ったキャリア証明書の発行プラン、
    活用方法をご提案
    発行するキャリアの方向性や項目を具体化
    発行したキャリア証明書のデータの蓄積・分析・活用
    事前ヒアリング





     





    ご契約
    導入ミーティング
    キャリア証明書の発行開始
    発行後の活用支援
    1
    2
    3
    4
    5

    View full-size slide

  23. 12
    22
    sakazuki導入フロー(発行の流れ)
    CSVデータをインポート、ワンクリックで発行完了
    証明書やメンバー(従業員)管理用のアカウントを
    作成いただきます。
    証明書の発行対象者をメールアドレス経由で
    招待いただきます。
    「誰に」「何を」キャリア証明書として発行するかを
    CSVデータで作成いただきます。
    sakazuki上でCSVデータをインポートするだけ。
    該当者に対してキャリア証明書が発行されます。
    企業アカウントの作成
    メンバーの招待
    CSVデータの作成
    sakazuki上で証明書を発行
    1
    2
    3
    4

    View full-size slide

  24. Twitter:@sakazukixyz
    Email:[email protected]
    Web:https://sakazuki.xyz
    Thank you !

    View full-size slide

  25. を一緒に創りませんか?
    sakazukiでは一緒に働いてくれるメンバーを
    積極的に募集しています!

    View full-size slide

  26. PitPaのPurpose
    Purpose
    子供心を社会実装する
    PitPaは、ポッドキャストやブロックチェーンなど
    自分たちが心から「面白い」と感じたテクノロジーやカルチャーを
    事業化することで、社会に良い変革をもたらすことを目指しています。
    この「子供心」とは、目先の利益からくる外発的な動機ではなく、
    子供が好きなものに熱中し続けるような、
    純粋な内発的動機に起因する新しい可能性のことです。
    また「社会実装」とは、事業活動を通じた自社の利益と
    社会にもたらされる得が同じベクトルを向き、
    持続可能なビジネスである状態を指します。
    世の中ではまだ評価されていないものの、
    本質的な価値をもたらす可能性を有し、社会に展開されることで
    大きな変革をもたらす「子供心」を「社会実装」する。
    これが私たちの存在意義です。

    View full-size slide

  27. PitPaのValue
    Projects,Peers,Passion,Play
    Geeky
    Diversity
    Professional
    Gratitude
    仲間と遊ぶ
    オタクっぽさ
    多様性
    プロ意識
    感謝
    Podcastやweb3といったProjectsを通して、
    PassionateなPeersが集まりみんなでPlayする。
    価値ある子供心を創造するにはこの4つの要素が必要であると考えます。
    PodcastのRSSという仕組みに興味をもつ、web3のパブリックチェーンの
    アーキテクチャに興味を持つなど、常に表面的な視点にとどまらず、
    職人気質を大切に、目の前の仕事を心から楽しみ続けられる集団を目指します。
    私達の会社には、あらゆるバックグランドのメンバーがいます。
    多様性を歓迎しそこからイノベーションを生み出すことが大切だと考えます。
    常に、圧倒的当事者意識をもった行動をとることを第一に。
    すべての責任は自身にあり、プロとして他責は決してあってはならないと考えます。
    会社は、顧客、同僚、株主などの
    関わるすべての人との関係から成り立っています。
    最大限の尊敬と感謝の意をもち、
    協力者を支援することで最大の価値を生み出せると考えます。

    View full-size slide

  28. 募集職種:BizDev(ビジネス開発)
    本事業の本質的な価値をパートナー企業に伝えながら、新たなビジネスモデルを検証・構築するBizDevメンバー
    を募集しています。どのような証明書を発行すべきかの施策立案から、発行後の活用まで行っていただきます。
    業務詳細
    募集概要
    どのような証明書を発行すべきかの施策立案から、発行後の分析・活用まで行い、求職者個人の可能性、そしてパートナー企業の事業
    価値の最大化を目指します。
    ・企業ごとのビジネススキームの構築、プロジェクトマネジメント
    ・パートナー企業や求職者個人、海外人材を採用したい日本企業へのヒアリングや現状分析を通じたイシューの抽出
    ・イシューを基に、発行するブロックチェーン証明書の方向性や項目を具体化
    ・発行したNFT証明書のデータの蓄積・分析・活用
    ・パートナー企業の現場メンバー、およびトップマネジメントとの信頼構築

    View full-size slide

  29. 募集職種:エンジニア
    ブロックチェーン技術の活用は未だ広く普及していないため、馴染みの無い層に対しての最適なUX設計を行う
    ことや、法的レギュレーションを考慮して金融庁や弁護士の見解に沿ったアーキテクチャ設計を行いながら、
    長期的に開発を推進してくださるエンジニアの方を募集しております。
    業務詳細
    技術スタック
    募集概要
    ・要件に基づいたアーキテクチャ設計、技術選定
    ・プロダクトを使いやすくするための機能追加・改善
    ・プロダクトのパフォーマンスチューニング、モニタリング、アラート対応
    ・開発言語:TypeScript, Solidity
    ・フレームワーク等:React, Next.js, tRPC
    ・インフラ:Google Cloud (主にCloud Run)
    ・ブロックチェーン:Polygon, Ethereum
    ・開発ツール:GitHub
    ・データ分析:BigQuery, Dune
    ・コミュニケーション:Discord, Slack, Google Meet
    ・ドキュメント、タスク管理:Notion

    View full-size slide

  30. 職歴を「個」の成長機会に繋げ、
    人の循環によって企業を、 そして日本を強くする。
    職歴を「個」の成長機会に繋げ、
    人の循環によって企業を、 そして日本を強くする。
    sakazukiのサービス名は、「盃を交わす」の慣用句から名付けました。
    盃(個人ID)に酒(スキルや実績)をそそぎ、
    盃を交わす(信頼関係を結ぶ)ことで、個人にあらゆる機会を創出することを目指します。
    経済産業省によると、2030年にはIT人材が約79万人不足すると言われています。
    今後企業が生き残っていくためには、国内にとどまらず海外にも視野を広げ、
    優秀な人材を獲得していくことが重要なテーマになるでしょう。
    国籍を問わず求職者から支持される企業を増やすことで、日本の経済を発展させる。
    sakazukiは、その一翼を担うサービスを目指しています。
    sakazukiが実現したいこと

    View full-size slide

  31. 私たちと一緒に、
    を社会に実装していきませんか
    PitPa
    採用ページ
    PitPa
    Culture Deck
    sakazuki
    公式サイト
    代表 石部の
    Twitterアカウント
    sakazuki

    View full-size slide

  32. 13 NFT+VC(Verifiable Credential)の技術設計
    NFT
    一般公開される
    Verifiable Credential
    保有者側で公開 / 非公開の設定が可能
    ※Privacy
    情報は載せない
    Public / Private の情報管理が重要

    View full-size slide

  33. 13
    2つの技術を掛け合わせることで生まれる4つの価値
    NFT+VC(Verifiable Credential)の技術設計

    View full-size slide

  34. 14 VC(Verifiable Credential)とは
    VC(Verifiable Credential) = デジタル上で検証可能な個人情報
    オンライン上で、誰でも、その情報の真正性を検証できる仕組み
    デジタル庁が提供するコロナワクチン証明書も同じ規格を使用
    証明書発行・検証ツールとして、OSSのBlockcertsを利用することで、検証の透明性を担保
    国際技術標準化団体W3Cが規定するデータモデル

    View full-size slide

  35. 15 DIDs(分散型ID)とは
    DIDs≒ 特定企業 / サービスの運営体に依存しない
    IDの発行管理方法
    特定企業やサービスを超えてIDを活用することができる
    DIDに個人のアイデンティティを管理していく時代へ

    View full-size slide

  36. 16
    職歴
    DIDs(分散型ID)とは
    学歴
    個人が
    アイデンティティを
    管理する時代
    発行されたNFTは
    マーケットプレイス「OpenSea」などで
    一覧表示できる

    View full-size slide

  37. 17 NFTを活用することのメリット
    職歴データをLEGOブロックのように他プロジェクトでも利用可能なNFTの形で発行
    NFTは他者に譲渡できないSoulbound Token(SBT)化を実装
    NFTがインターンの応募資格になったり、NFTデータを元に人的資本レポートを第三者
    が独自に作ることが可能になる(人的資本の透明化)
    ポータビリティ(可搬性)に優れているため
    媒体を超えてアイデンティティの活用が可能に

    View full-size slide

  38. 18 NFTを活用した人的資本の開示
    ブロックチェーン分析プラットフォーム
    「Dune」を用いた人的資本の開示

    View full-size slide