Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

0030_loopback_device.pdf

 0030_loopback_device.pdf

842515eaf8fbb2dfcc75197e7797dc15?s=128

Satoru Takeuchi

August 24, 2021
Tweet

Transcript

  1. loop device Jul. 24th, 2021 Satoru Takeuchi twitter: satoru_takeuchi 1

  2. loop deviceとは? • ファイルをブロックデバイスとして認識させるための機能 • loopback deviceとも呼ばれる • 主にファイル上に作ったファイルシステムイメージのmountに使う ◦

    ファイルシステムイメージ (とくにisoイメージ)の読み書き ◦ ファイルシステムのテスト 2
  3. 使い方 1. ファイル上にファイルシステムを作成 ◦ # dd if=/dev/zero of=test.img bs=1G count=1

    ◦ # mkfs.ext4 test.img 2. loop deviceを作る ◦ # losetup -f --show test.img 3. mount ◦ # mount /dev/loop0 /mnt 4. 使う 5. umount ◦ # umount /mnt 6. loop deviceを削除 ◦ # losetup -d /dev/loop0 3 ext4ファイルシステム test.img /dev/loop0 ストレートマップ ext4としてマウント可能
  4. 実はもっと楽ができる • ファイル上にファイルシステムを作ってあれば以下コマンドでマウント可能 ◦ # mount test.img /mnt • loop

    deviceの管理はmountコマンドが勝手にやってくれる 4
  5. まとめ • loop deviceはファイルをブロックデバイスとして扱うための機能 • そのデバイスをファイルシステムとしてmountして使うことが多い ◦ ISOファイルの読み書き ◦ ファイルシステムのテスト

    • losetupコマンドで管理するが、直接使わなくて済むことが多い 5