Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

"ふりかえり会" の第一歩 / The first step to retrospective.

B855677a39e9529c7900aed5da3be527?s=47 silvers
December 09, 2020

"ふりかえり会" の第一歩 / The first step to retrospective.

"ふりかえり会" をやろうよ!という話を、社内勉強会で話した。

B855677a39e9529c7900aed5da3be527?s=128

silvers

December 09, 2020
Tweet

Transcript

  1. "ふりかえり会" の第一歩  TJMWFST

  2. 自己紹介 w TJMWFST w ೝఆεΫϥϜϚελʔ w νʔϜ಺Ͱ;Γ͔͑Γٞ࿦Λͯ͠ ͍ͨΒ੠͕͔͔ͬͨ w ࠷ۙ͸νʔϜ಺ͷձٞશൠͷϑΝ

    γϦςʔγϣϯΛ೚͞Εͨ w ϑΟοτωεόΠΫΛߪೖͨ͠ͷ Ͱ͜ͷࢿྉ͸૨͗ͳ͕Β࡞Γ·͠ ͨ
  3. 今日のゴール w なぜ;Γ͔͑Δͷ͔ w なにを;Γ͔͑Δͷ͔ w どうやって;Γ͔͑Δͷ͔ w ;Γ͔͑ΓͷୈҰา ͜Ε·ͰνʔϜͰ;Γ͔͑ΓձΛ͍ͯ͠ͳ͔ͬͨਓ͕

    ࣗ෼ͷνʔϜͰ;Γ͔͑ΓձΛ΍Ζ͏ͱࢥ͑Δ ࿩͢͜ͱ ;Γ͔͑ΓձΛ͍ͯͨ͠νʔϜ͕ɺΑΓྑ͍ ;Γ͔͑ΓΛ͢ΔͨΊͷώϯτΛ࣋ͪؼΕΔ
  4. なぜふりかえるのか

  5. ふりかえり?

  6. ふりかえり ll 現状を把握して、改善すること 過去の学びを、未来に活かすこと

  7. ふりかえりがないと…? w ՝୊͕ղܾ͞Εͳ͍ w ࣦഊΛ܁Γฦͯ͠͠·͏ w ྑ͘ͳ͍΍ΓํΛଓ͚ͯ͠·͏ w ͍ͭ·Ͱ΋ޮ཰తʹͳΒͳ͍ w

    FUD チームが成長しない! 個人の能力だけでなんとかまわっているチーム 計画 実行
  8. "ふりかえり会"のススメ νʔϜͰ;Γ͔͑ΓձΛ࣮ࢪͯ͠ վળͱֶशͷαΠΫϧΛ·ΘΔΑ͏ʹ͢Δ 計画 実行 計画 実行 ふりかえり会

  9. ふりかえり会 ll 現状を把握して、改善すること 過去の学びを、未来に活かすこと で、チームを成長させる

  10. なにをふりかえるのか

  11. 何を把握して 何を改善するのか?

  12. なにを改善したいのか この認識が異なると、ふりかえり会がうまくまとまらないことが多い プロダクトの品質 人・関係性 プロセスやアプローチ 個人の能力 ϢʔβϨϏϡʔ ػೳͷར༻ঢ়گ ໰͍߹Θͤ಺༰ ࣍ʹ࡞Δػೳ

    etc.. ݸੑɾਓͱͳΓ ڧΈɾऑΈ ߟ͍͑ͯΔ͜ͱ ࢧԉɾڠྗ ܭըͱͷဃ཭ ࡞ۀϛε ࡞ۀ࣌ؒաଟ ΍Γํͷมߋ ݱࡏͷೳྗ ΩϟϦΞϓϥϯ ٻΊΒΕͨ࢓ࣄ ֶशܭը
  13. おすすめのふりかえり対象 w ϓϩμΫτͷ඼࣭ w ࢪࡦݕূతʹɺීஈͷۀ຿Ͱ΍͍ͬͯΔ͜ͱ͕ଟ͍ • プロセスやアプローチ w ීஈ͋·Γٞ࿦͢Δ͜ͱ͕ͳ͘ɺվળҙࣝͷ͋Δਓ͕ࣗओతʹ׆ಈͯ͠ ͍Δ͔Ͳ͏͔Ͱେ͖͘มΘΔ

    • 人・関係性 w νʔϜϏϧσΟϯάͳΜ͔ͱٻΊΔ੒Ռ͕͍͕ۙ΍ͬͯΈͯ΋ָ͍͠ w ϝϯόʔͷೳྗ w ໨ඪઃఆͱධՁ໘ஊͦͷ΋ͷ
  14. ふりかえりの種類

  15. ふりかえり会の構成  場を設定するʰ;Γ͔͑Γʱͷ໨తɾ໨ඪ΍ΞδΣϯμͷ֬ೝ  データを収集するΠςϨʔγϣϯɺϦϦʔεɺϓϩδΣΫτͰى͖ ͨ͜ͱΛશһͷڞ௨ཧղΛಘΔ  アイデアを出すσʔλΛ෼ੳ͠ɺมԽͷͨΊͷώϯτΛݟ͚ͭग़͢  何をすべきかを決定するΞΫγϣϯΛఏҊ͠ɺ໨ඪΛઃఆ͢Δ

     『ふりかえり』を終了するܧଓతվળͷͨΊͷΞϯέʔτɺ;Γ͔ ͑Γͷ;Γ͔͑ΓΛߦ͏ Esther Derby, Diana Larsen, ֯ ੐య ʰΞδϟΠϧϨτϩεϖΫςΟϒʱ ΦʔϜࣾ, 2007
  16. KPT w ʮ,FFQʯʮ1SPCMFNʯʮ5SZʯͷ಄ จࣈΛऔͬͨϑϨʔϜϫʔΫ w ʮ;Γ͔͑Γͱ͍͑͹,15ʯ͙Β ͍ʹΑ͘࢖ΘΕΔ w ݸਓతʹ͸50%0"DUJPOΛՃ͑ͨ ,15,15"͕͓͢͢Ί

    w վળαΠΫϧΛ·Θͨ͢Ίʹ͸ܧ ଓతʹߦ͏ ,FFQࠓޙ΋ଓ͚͍ͨ͜ͱ ɹνʔϜ಺ͷྑ͍औΓ૊Έ 1͏·͍͔͘ͳ͔ͬͨ͜ͱ ɹ՝୊ ɹࣦഊͨ͜͠ͱ 5SZ΍Γ͍ͨ͜ͱ ɹΞΠσΞग़͠ 5PEP࣍ʹ΍Δ͜ͱ ɹ࣮ࡍͷ࣮ߦܭը
  17. YWT w ʮ΍ͬͨ͜ͱʯʮΘ͔ͬͨ͜ͱʯʮ࣍ ʹ΍Δ͜ͱʯͷ಄จࣈΛऔͬͨγϯ ϓϧͳϑϨʔϜϫʔΫ w ݸਓ΍νʔϜͷܦݧΛֶͼʹม͑ɺ ֶͼΛ׆͔͢͜ͱΛಘҙͱ͢Δ w ֶशαΠΫϧΛ·Θͨ͢Ίʹ͸ܧଓ

    తʹߦ͏ :΍ͬͨ͜ͱ ɹͳʹΛ΍͔ͬͨʁ ɹͳͥ΍͔ͬͨʁ 8Θ͔ͬͨ͜ͱ ɹ΍ͬͨ͜ͱͷ݁Ռ ɹ΍ͬͨ͜ͱ͔Βͷֶͼ 5࣍ʹ΍Δ͜ͱ ɹֶͼΛ׆͔ͯ͠ ɹ࣍͸ͳʹΛ͢Δʁ
  18. PDCA w ʮ1MBOʯʮ%Pʯʮ$IFDLʯ ʮ"DUʯͷ಄จࣈΛऔͬͨϑ ϨʔϜϫʔΫ w ओʹࢪࡦΛվળ͠඼࣭؅ཧʹ࢖ ΘΕΔ w ϏδωεϚϯ͕஌͍ͬͯΔϑ

    ϨʔϜϫʔΫ/PʢTJMWFSTௐ ΂ʣ 1MBOܭը ໨ඪʹ޲͚ͨ ܭըΛ࡞੒͢Δ "DUվળ ධՁ݁ՌΛ΋ͱʹ ࣍ͷ໨ඪΛ࡞Δ %P࣮ߦ ܭըΛ࣮ߦ͢Δ $IFDLධՁ ࣮ߦ͕ܭը௨Γ ਐΜͰ͍Δ͔ධՁ͢Δ
  19. タイムライン w ;Γ͔͑ΓΛʮ࣌ܥྻʯͰߦ ͏͜ͱ w ΤϞʔγϣϯάϥϑͱ૊Έ߹ ΘͤΔ͜ͱ͕ଟ͍ w ࣗ෼͸ʮࣄ৅ʯʮֶशʯʮڧ ΈɾऑΈʯʮΤϞʔγϣϯʯ

    Ͱ΍Δ͜ͱ͕ଟ͍ ࣌ܥྻ (PPE #BE &NPUJPO
  20. 表明じゃんけん w ΧδϡΞϧͳ;Γ͔͑Γ w ݴ༿Ҏ֎ͰධՁ͔ͯ͠Βɺݴ ༿ʹ͢Δ w ͋Μ·΍ͬͯΔਓΛݟͳ͍͚ Ͳɺࣗ෼͸ձٞ΍;Γ͔͑Γ ձͷ࠷ޙͷ෼ͱ͔࢖ͬͯΑ

    ͘΍Δ  ࢀՃऀ͸ɺձٞͷධՁΛ఺ຬ఺Ͱߟ ͑Δ  ʮ͡ΌΜ͚ΜΆΜʯͷ߹ਤͰɺ఺਺Λ ࢦͰදݱ͢Δ  Կਓ͔ʹͦͷධՁʹͨ͠ཧ༝΍վળࡦ Λ࿩ͯ͠΋Β͏  ʮͳͥͦͷධՁʹͨ͠ͷ͔ʯ  ʮ͋ͱ఺্͛ΔͨΊʹ͸ԿΛ͢ ΂͖͔ʯ  ʮͳͥྑ͍ͱࢥͬͨͷ͔ʯ
  21. 他にも… w ܦݧֶशϞσϧ w ,15ͷ೿ੜ w (PPEΛՃ͑ͨΓ w *TTVFΛՃ͑ͨΓ w

    1%$"ͷ೿ੜ w -".%"
  22. Q. 結局どれがいいの? w ਖ਼ղ͸ͳ͍ w ͜Ε·Ͱ঺հͨ͠΋ͷ΋ϑϨʔϜϫʔΫͰ͋ Γਖ਼ղͰ͸ͳ͍ w ϑϨʔϜϫʔΫվ͕ੈͷதʹ͋;Ε͍ͯΔ w

    ࣗ෼ͨͪʹ͋ͬͨ;Γ͔͑Γํ๏Λ໛ࡧ͠ɺ ;Γ͔͑Γࣗ਎΋;Γ͔͑Γվળ͢΂͠ʂ
  23. ふりかえり会の構成(再掲)  場を設定するʰ;Γ͔͑Γʱͷ໨తɾ໨ඪ΍ΞδΣϯμͷ֬ೝ  データを収集するΠςϨʔγϣϯɺϦϦʔεɺϓϩδΣΫτͰى͖ ͨ͜ͱΛશһͷڞ௨ཧղΛಘΔ  アイデアを出すσʔλΛ෼ੳ͠ɺมԽͷͨΊͷώϯτΛݟ͚ͭग़͢  何をすべきかを決定するΞΫγϣϯΛఏҊ͠ɺ໨ඪΛઃఆ͢Δ

     『ふりかえり』を終了するܧଓతվળͷͨΊͷΞϯέʔτɺ;Γ͔ ͑Γͷ;Γ͔͑ΓΛߦ͏ Esther Derby, Diana Larsen, ֯ ੐య ʰΞδϟΠϧϨτϩεϖΫςΟϒʱ ΦʔϜࣾ, 2007
  24. ここまでのまとめ w ;Γ͔͑Γձ͸νʔϜΛ੒௕ͤ͞Δ w ͳʹΛ;Γ͔͑Δͷ͔͸͞·͟· w Ͳ͏΍ͬͯ;Γ͔͑Δͷ͔΋͞·͟· w ͳʹ͕ਖ਼ղ͔͸ɺࣗ෼ͨͪͰܾΊΔ 完

  25. ふりかえりの第一歩

  26. 1. まずは定期的に予定する w ;Γ͔͑Γձ͸վળͷサイクル w ձΛ΍ͬͯऴΘΓɺվળͯ͠ऴΘΓʜͰ͸ͳ ͘ɺվળޙͲ͏ͳ͔ͬͨΛৼΓฦΔ w ແཧͷͳ͍ൣғͰɺͰ͖Ε͹ िؒɺগͳ͘

    ͱ΋݄Ͱ΍ΔͷΛ͓͢͢Ί w Ϙʔυ΋࢖͍·Θͯͭ͗ͨͭ͗ͩ͠͠͠ൿ఻ͷ Ϙʔυʹ͍ͯ͘͠
  27. 2. ファシリテーターを決める w ͋Δఔ౓يಓʹ৐Δ·Ͱ͸ϑΝγϦςʔλʔ͸ݻఆͰܾΊͯɺ ϑΝγϦςʔγϣϯͷΈʹूத͢ΔͷΛ͓͢͢Ί͠·͢ w ϑΝγϦςʔλʔ͸ɺҎԼʹूத͠·͢ w ;Γ͔͑Γձͷ৔Λઃఆ͢Δ w

    ձΛਐߦ͠ɺ࣌ؒ؅ཧΛ͢Δ w ΞΠσΞΛग़͢αϙʔτΛ͢Δ w όϥϯεྑ͘ҙݟΛฉ͘ w ࣮ߦՄೳͳΞΫγϣϯΛܾΊͤ͞Δ
  28. 3. 実行計画を決めるとこまでやる w ్தͷٞ࿦͕ന೤͕ͪ͠Ͱ͕͢ɺ՝୊Λ໢ཏ ͠Α͏ͱͨ͠ΓɺϕετͳվળࡦΛ୳͞ͳ͍ w ϕλʔͰྑ͍ͷͰվળࡦΛબͿ w ͻͱͭͰ΋͍͍ͷͰվળࡦΛબͿ w

    ʮ͜ΕޮՌ͋ΔΜͰ͔͢ʁʯ͸΍Ε͹෼͔Δ w ࣮ߦՄೳͳཻ౓ɺܭըʹམͱ͠ࠐΉ
  29. 4. 決まったことを実行する w ܭըͨ͠վળΞΫγϣϯΛλεΫ؅ཧ͢Δ w ΞΫγϣϯͨ͜͠ͱɺΞΫγϣϯͨ݁͠ՌΛɺ࣍ ͷ;Γ͔͑ΓձͰ;Γ͔͑ΓɺվળͷαΠΫϧΛ ճ͢ w ྑ͘ͳͬͨΒΈΜͳͰتͿ

    w ྑ͘ͳΒͳ͔ͬͨΒΈΜͳͰֶͿ w ੒ޭɾࣦഊମݧΛੵΈ্͍͛ͯ͘
  30. 5. "ふりかえり会"を改善する w ;Γ͔͑ΓձࣗମͷޮՌΛ࠷େԽ͢ΔͨΊ ʹɺৗʹձͷ΍Γ͔ͨɺਐΊํɺϑϨʔϜ ϫʔΫΛݟ௚͢ w ;Γ͔͑ΓձͰࣗ෼ͨͪͷ࢓ࣄΛࣗ෼ͨͪ ͰܾΊΔΑ͏ʹɺ;Γ͔͑Γձͷ࢓ํ΋ࣗ ෼ͨͪͰܾΊΔ

  31. なにかあったら 気軽に相談してね!

  32. 質問回答タイム

  33. 付録 展開の関係で本編に差し込めなかったスライドたち

  34. 木こりのジレンマ ཱྀਓ͕৿Λา͍͍ͯΔͱɺҰਓͷ໦͜Γ͕ݒ໋ʹ͓ͷΛৼͬ ͍ͯͨɻ ͳ͔ͳ͔໦͕੾Εͳ͍ͷͰෆࢥٞʹݟ͍ͯΔͱɺ໦͜Γͷි ͸ਵ෼ͱਕ͜΅ΕΛ͍ͯͨ͠ɻ ʮ໦͜Γ͞Μɺͦͷි͸ਕ͜΅Ε͍ͯ͠ΔΈ͍ͨͳͷͰɺख ΛٳΊͯɺිΛݚ͍ͩΒͲ͏Ͱ͔͢ʁʯ ͦ͏ݴ͏ཱྀਓʹରͯ͠ɺ໦͜Γ͕౴͑·ͨ͠ɻ ʮ෼͔ͬͪΌ͍Δ͕ɺ໦Λ੾Δͷʹ๩ͯͦ͘͠ΜͳՋͳ͍ Αʯ

  35. ふりかえり会の目的 w νʔϜશମ͕ɺߦಈՄೳͳվળࡦΛ୳͠、試す勇気を得る͜ͱ w νʔϜશମ͕ɺ͜Ε·ͰͷߦಈΛࢥ͍ฦ͠ɺ新たな気づきを得る͜ͱ w νʔϜશମ͕ɺ΍ͬͯΈͯ͏·͍ͬͨ͘ߦಈΛɺチームに定着させる͜ͱ w νʔϜશମ͕ɺϝϯόʔͷଟ༷ੑΛड͚ೖΕɺ信頼関係を築く͜ͱ ϓϩδΣΫτϑΝγϦςʔγϣϯ

    ࣮ફฤ ;Γ͔͑ΓΨΠυ http://objectclub.jp/download/files/pf/RetrospectiveMeetingGuide.pdf
  36. KPTの時間割の例  άϥ΢ϯυϧʔϧͷ֬ೝࠓिͷͰ͖͝ͱΛࢥ͍ग़͢  ,15Ϙʔυͷ੔ཧʢ࣮ߦͨ͠5ɺղফͨ͠1Λണ͕͢ʣ  ,FFQ 1SPCMFNΛग़͢ڞ༗  ,FFQ

    1SPCMFNͷਂງΓ  5SZΛग़͢ڞ༗  ࣮ߦܭըΛཱͯΔ  ද໌͡ΌΜ͚Μย෇͚ w ෼ͷྫΛॻ͍͕ͨɺ׳ ΕΔ·Ͱ͸͙࣌ؒΒ͍ݟ ੵ΋ͬͱ͍ͨ΄͏͕ྑ͍ w ͨͩɺ͕࣌ؒ௕ͯ͘༏ઌ ౓͕Լ͕ͬͨΓεΩοϓ ͞ΕͨΓ͢Δ͙Β͍ͳΒ ܾ࣌ؒΊͯଧͪ੾Δ͙Β ͍Ͱ΋͍͍ͷͰ΍ͬ ͪΌͬͨ΄͏͕ྑ͍