成長を加速させるふりかえり実践ワークショップ

 成長を加速させるふりかえり実践ワークショップ

「ひとりのふりかえり」を体験・実践するためのワークショップです。
新卒エンジニア向けの資料として作成していますが、ふりかえりに悩んでいる方にとっても有用となるはずです。

資料を転用する場合、クレジットを明記してください。
(c)2020, 森一樹@viva_tweet_x

リモートでの研修実施を受け付けております。https://twitter.com/viva_tweet_x までご相談ください。

Cd823abda454a7a2065fe6fe273ae84b?s=128

viva_tweet_x

April 08, 2020
Tweet

Transcript

  1. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 成長を 加速させる ふりかえりワークショップ 森 一樹(@viva_tweet_x) ©2020 森一樹@viva_tweet_x

  2. ©2020 森一樹@viva_tweet_x Zoomにおける注意点&協力のお願い 画面共有が見えなくなったら、気兼ねなく口頭で教えてください ※Zoomの瞬断により、画面共有が解除される場合があります ブレイクアウトルームのワークの際には、指定された時間を過ぎたら 自発的にメインセッションに戻ってください ※基本的にこちらからルームの解除を行いますが、こちらの ネットワーク問題で操作出来なくなってしまう場合があります ブレイクアウトルームのワーク中に瞬断が起きた際、

    ルームに戻れない現象が発生しています。ルームのワーク中に 落ちてしまった人は、そのままメインセッションでお待ちください ※こちら側でフォローします
  3. ©2020 森一樹@viva_tweet_x

  4. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりをやってみましょう 入社後、どんなことを学びましたか? あなたにとってどんな学び・気付きがありましたか? ノートに書いてみましょう ※3分間で書ける分だけ書いてみましょう

  5. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 正解のない 世界へようこそ 今はその やりかたで 大丈夫 ふりかえりで 成長に繋げて いこう

    自分なりの やり方を 追求しよう 自分の 現在地 を知ろう ©2020 森一樹@viva_tweet_x
  6. ©2020 森一樹@viva_tweet_x スライドについて スライドはあとで共有します スライドを書き写すよりも、研修を見て・聞いて・ 自分なりに解釈することに集中してください 大事だと思ったことを、自分なりの言葉で、 メモ欄や付箋に書いていってください

  7. ©2020 森一樹@viva_tweet_x Zoomのチャットを活用します 学びや気付きの共有は大きな価値を生みます ワークショップを聞きながら、 気になった点・質問・感想・自分の理解を書くなど、 自分なりの形で構いませんので、 Zoomのチャットをふりかえりに有効活用してください 質問には適宜答えていきます まずは、チャットに先ほどの「ふりかえり」の結果を

    記載して、共有しましょう ※2分間で書ける分だけ書いてみましょう
  8. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ここがスタートライン みなさんの社会人生活はこれから始まります これから、多くのことを学んでいくことになります ©2020 森一樹@viva_tweet_x

  9. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 成果と価値 働くうえでは「成果」が求められます 成果は「成果物」を作ることではありません 大切なのは「価値」を届けることです ユーザー・お客様の望むものを届けて初めて「価値」となります

  10. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 価値と成長 より大きな価値を届けられるようになるためには、 継続的な学習が欠かせません 成長が欠かせません

  11. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 成長とふりかえり 何も意識をしなくても、成長はできます ただし、ふりかえりによって、あなたの成長は加速します 社会人の基礎として、エンジニアの基礎として 身に着けておいて欲しい活動です

  12. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 書籍 人の話 仕事 インプット 思考の整理 手を動かす 言語化・成果物 アウトプット

    インプット もたらした 価値 アウトプット 成長に欠かせないふりかえり インプット
  13. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 書籍 人の話 仕事 インプット 思考の整理 手を動かす 言語化・成果物 もたらした

    価値 フィードバック ふりかえり ふりかえり ふりかえり アウトプット アウトプット 新しい気づき・学び・示唆 インプット インプット インプット 成長に欠かせないふりかえり
  14. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 書籍 人の話 仕事 インプット 思考の整理 手を動かす 言語化・成果物 もたらした

    価値 フィードバック ふりかえり ふりかえり ふりかえり アウトプット アウトプット 新しい気づき・学び・示唆 インプット インプット インプット 成長に欠かせないふりかえり ふりかえりの成長ループ
  15. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 具体的 経験 内省的 省察 抽象的 概念化 積極的 実践

    出典:David A. Kolbの経験学習サイクル 経験学習サイクル
  16. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 具体的 経験 内省的 省察 抽象的 概念化 積極的 実践

    経験学習サイクル 仕事や研修で 実践したこと 出典:David A. Kolbの経験学習サイクル
  17. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 具体的 経験 内省的 省察 抽象的 概念化 積極的 実践

    経験学習サイクル 仕事や研修で 実践したこと 経験を思い出して 考えをめぐらす 出典:David A. Kolbの経験学習サイクル
  18. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 具体的 経験 内省的 省察 抽象的 概念化 積極的 実践

    経験学習サイクル 仕事や研修で 実践したこと 経験を思い出して 考えをめぐらす 自分にとっての 意味・価値を見つける 出典:David A. Kolbの経験学習サイクル
  19. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 具体的 経験 内省的 省察 抽象的 概念化 積極的 実践

    経験学習サイクル 仕事や研修で 実践したこと 経験を思い出して 考えをめぐらす 自分にとっての 意味・価値を見つける 行動に移す 出典:David A. Kolbの経験学習サイクル
  20. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 意図的に日常的に行うことで 成長を加速させる 具体的 経験 内省的 省察 抽象的 概念化

    積極的 実践 経験学習サイクル 仕事や研修で 実践したこと 経験を思い出して 考えをめぐらす 自分にとっての 意味・価値を見つける 行動に移す 出典:David A. Kolbの経験学習サイクル
  21. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえり 是非、今後の活動(研修や仕事など)で 「ふりかえり」による経験学習を取り入れてみましょう この機会で「ふりかえり」を学び、理解を深めましょう

  22. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 自分の正解を自分で 追求し続ける旅路 今はその やりかたで 大丈夫 ふりかえりで 成長に繋げて いこう

    自分なりの やり方を 追求しよう 自分の 現在地 を知ろう ©2020 森一樹@viva_tweet_x
  23. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 成長を 加速させる ふりかえりワークショップ ©2020 森一樹@viva_tweet_x

  24. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりワークショップ ©2020 森一樹@viva_tweet_x

  25. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりワークショップ 1.ふりかえりを学ぼう ©2020 森一樹@viva_tweet_x

  26. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりワークショップ 1.ふりかえりを学ぼう 2.手法を学ぼう ©2020 森一樹@viva_tweet_x

  27. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりワークショップ 1.ふりかえりを学ぼう 2.手法を学ぼう 3.体験しよう ©2020 森一樹@viva_tweet_x

  28. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりワークショップ 1.ふりかえりを学ぼう 2.手法を学ぼう 3.体験しよう ©2020 森一樹@viva_tweet_x

  29. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりをやってみましょう(ノート) ここまでの話をふりかえりましょう あなたにとってどんな意味・価値がありましたか どんな行動に移したいですか ※3分間で書ける分だけ書いてみましょう

  30. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりを共有しましょう(対面) ブレイクアウトルームでふりかえりを共有しましょう 他の人の意見を聞き、 多様な考え方・意見があることを知りましょう 自分の話をすることに集中するのでなく、 「他人の意見に耳を傾ける」 「様々な視点を取り入れる」 ことに意識を傾けましょう

  31. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりを共有しましょう(対面) ブレイクアウトルームでふりかえりを共有しましょう 他の人の意見を聞き、 多様な考え方・意見があることを知りましょう 自分の話をすることに集中するのでなく、 「他人の意見に耳を傾ける」 「様々な視点を取り入れる」 ことに意識を傾けましょう

    ※ブレイクアウトルームはランダムで振り分けられます。5分間でふりかえりの共有を行ってください。 共有が終わったら、気になる部分や質問をチームで考えておいてください。 5分後に呼び戻ししますので、メインセッションに戻ってください。
  32. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりを共有しましょう(チャット) 自分のふりかえりと、対面のふりかえりの結果から、 自分にとってのふりかえりをチャットに記載しましょう 記載しおわったら、他の人の意見を見ながら、 自分にとって意味・価値のある意見を 積極的に自分に吸収しましょう ※2分間で書ける分だけ書いてみましょう

  33. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 人は忘れる生き物 何もしなければどんどん忘れる 自分にとっての「価値」「意味」を見出したら、 忘れたとしても掘り起こせる 記憶が繋がり、引き出しやすくなる

  34. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 出典:エビングハウスの忘却曲線 100% 58% 44% 36% 33% 28% 25%

    21% 0% 20% 40% 60% 80% 100% 今すぐ 20分 1時間 9時間 1日 2日 6日 31日 節約率(%) 時間経過 20分後には忘却が 始まっている 人は忘れる生き物
  35. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 出典:Waterloo大学の学びなおしに関する研究結果 https://uwaterloo.ca/campus-wellness/curve-forgetting 繰り返しふりかえることで引き出しが速くなる

  36. ©2020 森一樹@viva_tweet_x イベントの ふりかえり 1日に一度 ふりかえる 現在 イベント 1日後 1週間後

    1週間に 一度 ふりかえる … 1ヶ月に 一度 ふりかえる 1ヶ月後 … … 1年後 半年後 半年に一度ふりかえる 1年に一度 ふりかえる 定期的にふりかえりをしよう
  37. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 多角的に 捉える 実験する 小さな一歩を 踏み出す 受容する 学びを祝う 高速にフィード

    バックを得る 立ち止まる ふりかえりに大切な7つの考え方
  38. ©2020 森一樹@viva_tweet_x まつさん(@mty_mno)によるテストエンジニアのための Web漫画「テスターちゃん」より http://testerchan.hatenadiary.com/entry/2018/03/05/075544

  39. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ①立ち止まる 木こりのような状態になっていませんか? 立ち止まることが成長の第一歩 まつさん(@mty_mno)によるテストエンジニアのための Web漫画「テスターちゃん」より http://testerchan.hatenadiary.com/entry/2018/03/05/075544

  40. ©2020 森一樹@viva_tweet_x あるがままを事象として 受け入れる 成功・失敗に対する 様々な感情も受け入れる 「起こったこと」を 客観視する 冷静になって、 何をすべきかを検討する

    ②受容する
  41. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ③学びを祝う 前向きなフィードバックが活力を生む いいところを継続することが最初の一歩 相互へのプラスのフィードバック 失敗を学びに変える 失敗こそ成長のチャンス

  42. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ④多角的に捉える 色んな角度から見てみよう 時間軸 客観的事実 主観・感情 よいところ、うまくいったこと わるいところ、うまくいかなかったこと 学び、気づき

    コミュニケーション、コラボレーション 目的、目標 立場・シチュエーション etc.
  43. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ④多角的に捉える 小さな子供がコップに水を注ぐ ときに水をこぼしました。 あなたは子供にどんな風に 声をかけますか?

  44. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ④多角的に捉える こぼしてしまった 水びたしになってしまった コップに水が入った コップを倒さなかった 角度を変えるとどうだろう 高さを変えるとどうだろう

  45. ©2020 森一樹@viva_tweet_x マイナスの中のプラスを見つける プラスをよりプラスへ 自分の成長の実感が成長をより加速させる よいところを伸ばす ©2020 森一樹@viva_tweet_x

  46. ©2020 森一樹@viva_tweet_x • 人間が全員持っている「本能」 • 失敗に敏感になりやすい • 自分や他人の失敗ばかりに目が行く • 相手の意見をはねのけるようになる

    自己防衛本能に逆らい「よいところ」に目を向ける 自己防衛本能に逆らう
  47. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 自己承認 • 自分のうまくいったことを「認める」「自覚する」 • モチベーションがアップする効果 • 他者のいいところを見つけるのがうまくなる 「他己承認」につながる

    自己承認と他己承認
  48. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 自己承認 • 自分のうまくいったことを「認める」「自覚する」 • モチベーションがアップする効果 • 他者のいいところを見つけるのがうまくなる 「他己承認」につながる

    他己承認 • 他者のいいところを「認め合う」 • 他者が気づいていない「自分のよいところ」に気づく • 他己承認しあうことによる正のループ 自己承認と他己承認
  49. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ⑤小さな一歩を踏み出す 少しずつでいいので、一歩ずつ成長していく 100%改善しようとすると足がすくむ 1%の成長を毎日積み重ねていく

  50. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ⑥実験する 毎日少しの実験をする 成功するかわからないものが実験 1%の変化にチャレンジしてみる

  51. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ⑦高速にフィードバックを得る 高速で失敗し、高速でカイゼンし、高速で成功する Make Mistakes Fastr:より素早く失敗しよう 高速でふりかえりをして、自己フィードバックを得る

  52. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 多角的に 捉える 実験する 小さな一歩を 踏み出す 受容する 学びを祝う 高速にフィード

    バックを得る 立ち止まる ふりかえりに大切な7つの考え方
  53. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりワークショップ 1.ふりかえりを学ぼう 2.手法を学ぼう 3.体験しよう ©2020 森一樹@viva_tweet_x

  54. ©2020 森一樹@viva_tweet_x KPT(けぷと) YWT Keep, ProblemからTry(改善)を考える やったこと, わかったこと, つぎやることを考える Timeline

    時系列に事実・感情をふりかえり改善案を出す なぜなぜ分析 5回なぜをくりかえし、問題の根本原因を是正する VSM 工程間のつながりに着目してボトルネックを探す ふりかえりには様々な手法があります
  55. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりのアクションを実行し、実践結果をふりかえる サイクルを高速で回すことで成長を加速させる 具体的 経験 内省的 省察 抽象的 概念化

    積極的 実践 どの手法も経験学習サイクルを回します
  56. ©2020 森一樹@viva_tweet_x KPT(けぷと) YWT Keep, ProblemからTry(改善)を考える やったこと, わかったこと, つぎやることを考える Timeline

    時系列に事実・感情をふりかえり改善案を出す なぜなぜ分析 5回なぜをくりかえし、問題の根本原因を是正する VSM 工程間のつながりに着目してボトルネックを探す ふりかえりには様々な手法があります
  57. ©2020 森一樹@viva_tweet_x Yattakoto やったこと チャレンジ Wakattakoto わかったこと 学び・教訓 Tsugiyarukoto つぎやること

    3つの質問をして、カイゼンのアイデアを出すやりかた YWT
  58. ©2020 森一樹@viva_tweet_x Y→W→Tの順番に出していく Yattakoto やったこと チャレンジ Wakattakoto わかったこと 学び・教訓 Tsugiyarukoto

    つぎやること 3つの質問をして、カイゼンのアイデアを出すやりかた YWT
  59. ©2020 森一樹@viva_tweet_x つぎやることは「学び・教訓」から 自身の成長につながるアクション Y→W→Tの順番に出していく Yattakoto やったこと チャレンジ Wakattakoto わかったこと

    学び・教訓 Tsugiyarukoto つぎやること 3つの質問をして、カイゼンのアイデアを出すやりかた YWT
  60. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりワークショップ 1.ふりかえりを学ぼう 2.手法を学ぼう 3.体験しよう ©2020 森一樹@viva_tweet_x

  61. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりをやってみましょう(ノート) ここまでの話をふりかえりましょう あなたにとってどんな意味・価値がありましたか 学びや気付きをどんな行動に移したいですか

  62. ©2020 森一樹@viva_tweet_x Y(やったこと) W(わかったこと) T(つぎやること:短期) T(つぎやること:長期) シートの書き方は自由です。ふりかえりのやり方も改善していきましょう。あなただけのシートを作り上げてください。

  63. ©2020 森一樹@viva_tweet_x Y(やったこと) W(わかったこと) T(つぎやること:短期) T(つぎやること:長期) 成長とふりかえりの関係性を学んだ チームメンバーとふりかえりの結果を共有した 他の人の学びを自分に吸収した 〇〇さんの視点でふりかえりをしてみた

    イベントごとにふりかえりをする効果 自分だけでなく、チーム全体が成長していく 1%の改善を積み重ねるのが大事 小さく実験して、早く失敗する ☐明日も夕方ふりかえりをする ☐明日、何か小さなチャレンジをしてみる ☐同期と明日の研修の内容を雑談する ☐1週間毎日ふりかえりを続ける ☐ふりかえりのやり方を1回以上改善する ☐1週間後に、1週間のふりかえりをする ☐1か月後に、1か月のふりかえりをする 能動的に行動したことや、理由、 チャレンジ、変化などを書きましょう。 うまくいったこと、いかなかったことを 両方書いてみましょう。 Tを実践した結果も書いてみましょう。 失敗を経験できた Yから得られた気づき、学び、教訓を 書いていきましょう。 どんなに小さなことでもいいので、 たくさん書いてみてください。 シートの書き方は自由です。ふりかえりのやり方も改善していきましょう。あなただけのシートを作り上げてください。 具体的かつ実現可能なアクションを書き ましょう。1%の改善でも、すぐに一歩踏み 出せるアクションや、達成したことが確認 できるアクションを書きましょう。 量を増やすよりも、質を高めましょう。 1研修あたり多くとも3つのアクションに 絞りましょう。 すぐにできないが、そのうちやりたいこと を書きましょう。業務に配属されてから やりたいことを書くのもよいでしょう。 チェックリストにしても よいし、書き方は自由 です。創意工夫をして ください! 例に合わせて箇条書きに する必要はありません。 付箋を使ったり、絵を用いて もOKです。
  64. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりを共有しましょう(対面) ブレイクアウトルームでふりかえりを共有しましょう 他の人の意見を聞き、 多様な考え方・意見があることを知りましょう 自分の話をすることに集中するのでなく、 「他人の意見に耳を傾ける」 「様々な視点を取り入れる」 ことに意識を傾けましょう

    ※ブレイクアウトルームはランダムで振り分けられます。6分間でふりかえりの共有を行ってください。 共有が終わったら、気になる部分や質問をチームで考えておいてください。 6分後に呼び戻ししますので、メインセッションに戻ってください。
  65. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりを共有しましょう(チャット) 自分のふりかえりと、対面のふりかえりの結果から、 自分にとってのふりかえりをチャットに記載しましょう 記載しおわったら、他の人の意見を見ながら、 自分にとって意味・価値のある意見を 積極的に自分に吸収しましょう ※3分間で書ける分だけ書いてみましょう

  66. ©2020 森一樹@viva_tweet_x ふりかえりワークショップ 1.ふりかえりを学ぼう 2.手法を学ぼう 3.体験しよう ©2020 森一樹@viva_tweet_x

  67. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 書籍 人の話 仕事 インプット 思考の整理 手を動かす 言語化・成果物 もたらした

    価値 フィードバック ふりかえり ふりかえり ふりかえり アウトプット アウトプット 新しい気づき・学び・示唆 インプット インプット インプット 成長に欠かせないふりかえり ふりかえりの成長ループ
  68. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 意図的に日常的に行うことで 成長を加速させる 具体的 経験 内省的 省察 抽象的 概念化

    積極的 実践 出典:David A. Kolbの経験学習サイクル 経験学習サイクル 仕事や研修で 実践したこと 経験を思い出して 考えをめぐらす 自分にとっての 意味・価値を見つける 行動に移す
  69. ©2020 森一樹@viva_tweet_x イベントの ふりかえり 1日に一度 ふりかえる 現在 イベント 1日後 1週間後

    1週間に 一度 ふりかえる … 1ヶ月に 一度 ふりかえる 1ヶ月後 … … 1年後 半年後 半年に一度ふりかえる 1年に一度 ふりかえる 定期的にふりかえりをしよう
  70. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 多角的に 捉える 実験する 小さな一歩を 踏み出す 受容する 学びを祝う 高速にフィード

    バックを得る 立ち止まる ふりかえりに大切な7つの考え方
  71. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 前回のTの結果はどうだったかを考える 具体的なアクションを描く 効果の高いものを選ぶ Yattakoto やったこと チャレンジ Wakattakoto わかったこと

    学び・教訓 Tsugiyarukoto つぎやること 経験学習サイクルを回すやりかたの一つ YWT
  72. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 自分の正解を自分で 追求し続ける旅路 今はその やりかたで 大丈夫 ふりかえりで 成長に繋げて いこう

    自分なりの やり方を 追求しよう 自分の 現在地 を知ろう ©2020 森一樹@viva_tweet_x
  73. ©2020 森一樹@viva_tweet_x #ふりかえりam ep.6 https://anchor.fm/furikaerisuruo/episodes/ep-6-am--tbpgr-ebobf0 研修のおさらい ふりかえり読本 学び編~経験を力に変えるふりかえり~ https://booth.pm/ja/items/1317813 一人のふりかえりの

    手法を知る ふりかえりに関する関連資料 ふりかえり読本 実践編~型からはじめるふりかえりの守破離~ https://booth.pm/ja/items/1559093 チームのふりかえりの 手法を知る #ふりかえりam https://anchor.fm/furikaerisuruo/ ふりかえりに関する podcast https://speakerdeck.com/viva_tweet_x ふりかえりに関する スライド https://qiita.com/viva_tweet_x/items/50bb65d3f817b23c03d2 ふりかえりに関する記事 ふりかえり読本 場作り編~ふりかえるその前に~ https://booth.pm/ja/items/1076615 チームのふりかえりの 場作りを知る
  74. ©2020 森一樹@viva_tweet_x よくある質問/参考資料 Q. ふりかえりをどのように定着させればよいでしょうか →以下のスライドが参考になります https://speakerdeck.com/viva_tweet_x/guo-qu-wohurikaeriwei-lai-wochuang-ru Q. ふりかえりにどんな種類がありますか →一人・チーム・組織・プロジェクトなど、様々な種類があります

    ふりかえりの手法に関してはふりかえりチートシートを参照してください https://qiita.com/viva_tweet_x/items/b06f56ce83038fc2bb8f Q. 一人で「正しいふりかえり」が出来ているかが不安です →「正しいふりかえり」は存在しません。自分の手で育てていきましょう それでも不安なら、他の人のふりかえりのやり方を真似してみましょう Q. なぜ「振り返り」ではなく「ふりかえり」なのですか →下記の経緯があります。私もリスペクトして「ふりかえり」を広めています http://web.archive.org/web/20070711013550/http://giantech.jp/wiki/2007-06-11_19-43
  75. ©2020 森一樹@viva_tweet_x よくある質問/参考資料 Q. 森さんはどのようにふりかえりをしていますか →イベントごと、毎日、毎週、1か月、3か月、半年、1年の周期でふりかえりを しています。一人のふりかえりは1日3~5回(毎回2-3分)です。 最初は付箋でYWTを書いていましたが、今は頭の中で考えるだけにしていま す。 重要な事項は付箋に書いてすぐにカイゼンするようにしています。

    Q. どのように研修のメモをとってふりかえりに活かしていますか →私は”グラフィックレコーディング”という技術を使って、紙に書いています。 メモ自体は媒体はメモ帳でもPCでも何でもよく、自分がやりやすいものを 色々試してみるとよいでしょう。 Q. アクションがうまく書けません →SMARTを意識しましょう。最初のうちは、うまくかけないのは当然です。 慣れが大事ですので、SMARTなアクションを書けるよう、日々やり方を カイゼンしていきましょう
  76. ©2020 森一樹@viva_tweet_x 成長を 加速させる ふりかえりを 今日からはじめましょう ©2020 森一樹@viva_tweet_x