Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

CircleCI Hands-on for Beginners

CircleCI Hands-on for Beginners

GitHubのサンプルリポジトリをCircleCIのプロジェクトとして追加し、Buildを動かしてみるまで。Kanazawa.rb meetup #45

088b1b43ff5dd64aa0f000da9e9da777?s=128

wtnabe

May 21, 2016
Tweet

Transcript

  1. CircleCI 101 @wtnabe Kanazawa.rb meetup #45 2016-05-21 (Sat) at DMM.com

    Labo Kanazawa Minami-chou
  2. お品書き 今⽇のゴール CircleCI紹介 やってみた 今後の課題

  3. 今⽇のゴール

  4. 1. GitHubのサンプルrepoをfork 2. CircleCIと紐付け 3. GitHubのコードを変更してbuild結果を確認

  5. CircleCI紹介

  6. https://circleci.com/ 2016-04-30 現在 2011年誕⽣ 今のところGitHubのみ対応 Linux x 1 parallelなら無料 private

    reposも無料で対応 2つめから $50 / para
  7. プロジェクトのアクセス権限はすべてリ ポジトリと紐づいているので管理が楽

  8. やってみた

  9. 1. GitHubのrepoをfork 2. GitHubアカウントでCircleCIにLog In 3. GitHub reposをADD PROJECTS 4.

    コードを変えて結果を⾒る
  10. サンプルrepo https://github.com/wtnabe/todomvc- vanillajs

  11. CircleCI https://circleci.com/

  12. Sign Up or Sign In CircleCIアカウントを持って いない場合は右のフローに従 ってSign Up 持ってる場合はLog

    In With GitHub
  13. None
  14. もうBuildが⾛ります そういう設定がrepoの中にあるから

  15. コードを変更してみよう

  16. 今回のBuildの秘密

  17. package.jsonがあった場合 Node.jsプロジェクトと判断 とりあえずnpm testを実⾏する 他の⾔語でも似たような感じ

  18. ちなみに GitHub API経由でsshのread onlyなdeploy keyがrepoにセットされています

  19. 今後の課題 今⽇やらなかったこと

  20. 1. Buildを実⾏する準備ができる circle.yml, Env Vars, SSH Key, etc. 2. 適切な通知設定

    3. テストコードを書けるようになる 4. Deploy
  21. まとめ

  22. GitHubを使っているならCircleCIで簡単 にCIを始められる CIは静的解析だけでも便利 Webフロントエンドでも便利

  23. 楽してうっかりをなくそう

  24. Enjoy !