現役人事が赤裸々に語る面接勉強会(学生向け)

Ea7dea4a77ed23f5459ac9b82852fadb?s=47 yuiki18takami
December 01, 2018

 現役人事が赤裸々に語る面接勉強会(学生向け)

Ea7dea4a77ed23f5459ac9b82852fadb?s=128

yuiki18takami

December 01, 2018
Tweet

Transcript

  1. @yuiki18takami 現役人事が赤裸々に語る 面接勉強会

  2. @yuiki18takami ⚫ 自己紹介~開催の背景 ⚫ チェックイン ⚫ 面接についての座学 ⚫ 面接官体験 本日の流れ

    ⚫ 面接ロープレ ⚫ 今日のまとめ ⚫ チェックアウト
  3. @yuiki18takami 自己紹介 髙見 唯樹 株式会社ホワイトプラス 経営企画部 組織開発G @yuiki18takami 明治大学文学部卒業(1留1休) 学生時代はバレーボールサークル代表と

    居酒屋はなの舞でホールリーダーを 務める。
  4. @yuiki18takami 新卒時の会社選びの軸 ①経営理念・ビジョンに共感できるか ②社風や人に共感できるか(楽しそうに仕事をしているか) ③若いうちから色々仕事を任せてもらえるか ④忙しいかどうか(最速で量質転換できるか)

  5. @yuiki18takami キャリア紹介 リクルートライフスタイル GMOアドパートナーズ ホワイトプラス 2012年新卒入社 飲食営業→人事→旅行営業 中途契約社員採用にてQ100名採用 2015年にジョイン グループ複数社の中途採用を経験。

    年間100名以上採用 2017年にジョイン 採用・採用PR・研修・ 組織活性などに従事。
  6. @yuiki18takami 開催の背景 いろんな方を面接・面談してみてわかったことは、 話がわかりやすい人とわかりにくい人がいること。 学生の場合は特に2極化される。 でも話がわかりやすいかどうかは、 ほんのちょっとしたテクニックや考え方の差なのです。 今日はそのテクニックや考え方をお伝えすることで、 少しでも有意義な就職活動になってほしいと思い、 開催することにしました。

    (面接についてフォーカスする為、自己分析は省きます)
  7. @yuiki18takami チェックイン ⚫ チェックインとは? -今ここで感じていること、心の中にあることを、 全員が一言ずつ述べて、 みんなで分かち合うアクティビティ(活動)です。 ⚫ チェックインしましょう ①ひとり1分で今感じていることを話しましょう。

    ex)自己紹介&今日期待していることなど ②ひとりが話し終わったら、拍手しましょう。 ※ ①~②を全員分繰り返します。
  8. @yuiki18takami 目的意識を持っているか?

  9. @yuiki18takami 目的意識を持っているか? ◆イソップ寓話「3人のレンガ職人」 ある3人のレンガ職人が同じレンガを積んで 建物を作っています。何をしているか聞いてみると ①レンガを積んでいると考える(嫌々仕事をしている) ②建物を作っていると考える(普通に仕事をしている) ③人々の心を癒すための大聖堂を作っていると考える (活き活きと仕事をしている)

  10. @yuiki18takami 目的意識を持っているか? せっかくだったら、 活き活きと就職活動したいですよね。 じゃあ今日の行動が何に繋がっているのかを 想像してみましょう。

  11. @yuiki18takami 目的意識を持っているか? 今日、自分は何のために来たのか。 今日、自分は何が知りたいのか。 勉強会が終わった後、どうなっていたいのか。

  12. @yuiki18takami 目的意識を持っているか? 行動するときは、まずゴールを意識しよう。 ゴールを意識すると行動が変わり、 より早い成長に繋がる。 受け身ではなく、主体的に自分事として考えよう。

  13. @yuiki18takami 現役人事が赤裸々に語る 面接勉強会

  14. @yuiki18takami 面接とは何か? (面接における「コミュニケーション能力」とは何か?)

  15. @yuiki18takami 面接におけるコミュニケーション能力 とは何かを1分間考えてみましょう

  16. @yuiki18takami 面接における「コミュニケーション能力」 ⚫学生の言う「コミュ力高い」 ⇒誰とでもフランクに話ができること ⚫ビジネスにおける「コミュ力高い」 ⇒相手の意図を正確に汲み取り、 伝えるべきことを伝えること

  17. @yuiki18takami 「伝える」と「伝わる」は違う ⚫主語が違う 「(私が)伝える」 「(話が相手に)伝わる」

  18. @yuiki18takami 「伝える」と「伝わる」は違う ⚫主語が違う 「(私が)伝える」 「(話が相手に)伝わる」 ⚫ 目線が違う 「伝える」は送り手目線(一方向) 「伝わる」は受け手目線(双方向)

  19. @yuiki18takami 相手を知る (話が伝わる先の相手=面接官は何者か?)

  20. @yuiki18takami 面接官は必ずしも面接のプロではない ⚫一般的には新卒採用の内定率は平均1%前後 ⚫内定者が100人なら1万人が選考を受ける

  21. @yuiki18takami 面接官は必ずしも面接のプロではない ⚫一般的には新卒採用の内定率は平均1%前後 ⚫内定者が100人なら1万人が選考を受ける ⚫人事部の「プロ」だけではとても足りない ⚫若手社員など人事部以外の社員が面接を担当する ⚫面接の仕方がわかっていない人が面接官を担当する場合も

  22. @yuiki18takami 参考:面接ごとの担当者と質問内容の違い 1~2次面接 (1次面接) 2~4次面接 (2次面接) 役員面接/最終面接 どんな人が 出てくる? 現場の若手社員

    管理職や人事担当者 社長、役員 何を 見ている? この人と一緒に働きたいか ・(第一印象) ・コミュニケーション能力 ・論理性 企業とのマッチ度 入社意欲 ・性格や能力 ・価値観 学生が持つ特徴の程度 志望動機 ・性格や能力 ・価値観
  23. @yuiki18takami 参考:面接ごとの担当者と質問内容の違い 1~2次面接 (1次面接) 2~4次面接 (2次面接) 役員面接/最終面接 どんな人が 出てくる? 現場の若手社員

    管理職や人事担当者 社長、役員 何を 見ている? この人と一緒に働きたいか ・(第一印象) ・コミュニケーション能力 ・論理性 企業とのマッチ度 入社意欲 ・性格や能力 ・価値観 学生が持つ特徴の程度 志望動機 ・性格や能力 ・価値観
  24. @yuiki18takami 面接のプロではない人が面接をすると どうなるか?

  25. @yuiki18takami 実際に面接官をやってみましょう。

  26. @yuiki18takami 面接官体験 ① 2人1組のペアを組んでください ② 面接官役と面接受ける役を決めてください ③ 面接官役は学生時代頑張ったことについて聞いてください ④ 面接受ける役は上記について簡潔に話してください

    ⑤ 面接官役は上記の回答について、 更に2つほど質問してみてください
  27. @yuiki18takami 感想シェアTIME

  28. @yuiki18takami おそらく出るであろう感想 ⚫ 何を聞けばいいかわからなかった ⚫ 話が長いと訳わからなくなる ⚫ 話した内容が覚えられない、結局何が言いたいのかわからない ⚫ 話している内容ではなく、雰囲気からどんな人か予想した

  29. @yuiki18takami 人はどうやって人を判断するのかを知る

  30. @yuiki18takami メラビアンの法則 ⚫ 話し手が聞き手に与える影響 を、研究と実験に基づいて数 値化したもの。下記のとおり ① 言語情報…7% ② 聴覚情報…38%

    ③ 視覚情報…55% ここで言いたいことは視覚情報=見た目が大事ということではなく、 人は視覚情報・話し方・話の内容の3つで判断するので、 矛盾を起こさないということ。
  31. @yuiki18takami とはいえ、非言語コミュニケーション大事 ⚫表情 ⚫声 ⚫身だしなみ ※自分はどのタイプか 感情表現が 乏しくて 自己主張強い 感情表現が

    豊かで 自己主張強い 感情表現が 乏しくて 自己主張弱い 感情表現が 豊かで 自己主張弱い
  32. @yuiki18takami 面接で心がけたい基本的なこと 不慣れな面接官ほど 非言語コミュニケーションで判断し、 何を聞いていいかわかっていない可能性が高い 伝えたいことは当たり前のことですが、 短い時間の中で、 ①相手が求めていることを理解し、 ②わかりやすく伝えることが大事 (集合面接で1人に使える時間は10~15分ほど)

  33. @yuiki18takami わかりやすく伝える、伝わるために何をすべきか

  34. @yuiki18takami わかりやすく伝えるために大切にすべきこと① 面接は構造化で考える(結論から、全体から)

  35. @yuiki18takami 結論から(面接は構造化で考える) ⚫ 時間は有限であるがゆえ、 わかりにくい(時間がかかる)ものは嫌われる ⚫ 結論から話すことで、 相手に話の全体の概要をつかませることができる ⚫ 結論から話し、話のゴールを明確にすることで、

    「面接時に言いたいことがわからなくなる」ことがなくなる 例)志望動機は何ですか? ✕ 私はいままで〇〇な人生を送りました。そこで… (志望企業を目指した経緯をイチから話してしまう) 〇 明るく親しみやすいお店作りに貢献したいと考え、御社を 志望しました。理由は…(結論から話せている)
  36. @yuiki18takami 全体から①(面接は構造化で考える) ⚫ 話の構成(全体像)から考える ⚫ 結論⇒理由が基本 ⚫ 理由が複数ある場合は、理由がいくつあるのかをまず伝える -マジックナンバー3(4つ以上は覚えられず、2つだと物足りない) 例)どのようなことを課題と感じたのですか?

    ✕ 昨年度の売り上げについてですが… 〇 3点の課題があがりました。 1つ目は昨年度の売り上げについて、2つ目は〇〇、 3つ目は〇〇です。1つ目については…
  37. @yuiki18takami 全体から②(面接は構造化で考える) ⚫ 何を伝えるか考える前に、どのような構成で伝えるかを考える ⚫ 例えば、学生時代に頑張ったことを伝える場合、 ①結論 ②なぜその活動に打ち込んだか ③具体的にどんな課題があったのか ④課題に対して具体的にどう行動したのか

    (+どうしてそのように行動したのか) ⑤行動した結果、具体的にどうなったのか ⑥過程や結果から何を学んだのか など。
  38. @yuiki18takami わかりやすく伝えるために大切にすべきこと② 面接は「具体的に、定量的に、固有名詞で」

  39. @yuiki18takami 面接は「具体的に、定量的に、固有名詞で」 面接官:学生時代頑張ったことは何ですか? 学生:アルバイトです。 面接官:何のアルバイトを頑張ったのですか? 学生:居酒屋のアルバイトです。 面接官:どんな居酒屋ですか? 学生:某チェーンの居酒屋です。 面接官:某チェーンとはどこですか? 学生:はなの舞です。

    面接官:そこでは何人ぐらいの人が働いているのですか?
  40. @yuiki18takami 面接は「具体的に、定量的に、固有名詞で」 面接官:学生時代頑張ったことは何ですか? 学生:アルバイトです。 面接官:何のアルバイトを頑張ったのですか? 学生:居酒屋のアルバイトです。 面接官:どんな居酒屋ですか? 学生:某チェーンの居酒屋です。 面接官:某チェーンとはどこですか? 学生:はなの舞です。

    面接官:そこでは何人ぐらいの人が働いているのですか?
  41. @yuiki18takami 面接は「具体的に、定量的に、固有名詞で」 面接官:学生時代頑張ったことは何ですか? 学生:居酒屋はなの舞でのアルバイトです。 面接官:何人ぐらいの人が働いているのですか? 学生:ホールが60人、キッチンが40人在籍しています。 金曜日や土曜日の忙しい日の忙しい時間帯ではホールで約25人が 同じ時間に働いています。 面接官:大所帯ですね。何席ぐらいのお店なんですか? 学生:1~3階まであり、400席ほどですね。

    面接官:大きいですね。具体的にどんなことを頑張ったのですか?
  42. @yuiki18takami 面接は「具体的に、定量的に、固有名詞で」 面接官:学生時代頑張ったことは何ですか? 学生:居酒屋はなの舞でのアルバイトです。 面接官:何人ぐらいの人が働いているのですか? 学生:ホールが60人、キッチンが40人在籍しています。 金曜日や土曜日の忙しい日の忙しい時間帯ではホールで約25人が 同じ時間に働いています。 面接官:大所帯ですね。何席ぐらいのお店なんですか? 学生:1~3階まであり、400席ほどですね。

    面接官:大きいですね。具体的にどんなことを頑張ったのですか? 具体的な固有名詞に することで他の質問 ができる
  43. @yuiki18takami 面接は「具体的に、定量的に、固有名詞で」 具体的に、定量的に、固有名詞で伝えると 自分の主観ではなく事実ベースで話すことができ、 (結構いましたとか、少なかったですと伝えられても伝わらない) どんな環境下で過ごしていたか相手がイメージしやすく、 相手に余計な質問をさせることがない。 ⇒つまり相手が時間内に聞きたい質問を聞けるようになる。

  44. @yuiki18takami 面接は「結論から、全体から」 面接は「具体的に、定量的に、固有名詞で」

  45. @yuiki18takami 学んだことをベースに 学生時代頑張ったことについて 考えてみよう。

  46. @yuiki18takami 学生時代頑張ったことについて考えてみよう。 「結論から、全体から」「具体的に、定量的に、固有名詞で」 結論 私が学生時代頑張っ たことは〇〇です 動機 なぜその活動に打ち 込んだのか? 課題

    どんな課題・問題に 取り組んだのか? 行動 課題・問題に対して どう対処したか? 結果 対処した結果、どう なったか? 成長 その経験から何を学 んだのか?
  47. @yuiki18takami 学生時代頑張ったことについて考えてみよう。 「結論から、全体から」「具体的に、定量的に、固有名詞で」 結論 私が学生時代頑張っ たことは〇〇です 私が学生時代頑張ったことは、居酒屋はなの舞のアルバイトで、日間最高売上420万、月間最高 売上7200万達成に貢献したことです。 動機 なぜその活動に打ち

    込んだのか? 60人のホールスタッフを束ねるリーダーとして、尊敬する前リーダーの先輩に負けたくない、 超えたいと思い、アルバイトに力を注ぎました。 課題 どんな課題・問題に 取り組んだのか? ギネスの売上を作るためには現アルバイトの成長が不可欠でしたが、アルバイトの離職率が高 く、シフトが埋まらず、人がいない。教育に時間を割けないという悪循環の状況でした。 行動 課題・問題に対して どう対処したか? 離職率を改善するために行動したことは3つあります ①現状把握のために辞めた人や新人スタッフにヒアリング ②自店舗に合わせた教育マニュアルの作成 ③コミュニケーション向上の施策 (※詳細は語れるようにしておく。) 結果 対処した結果、どう なったか? 入社1か月以内の離職率が30%から10%に低減し、またジュニア・シニアレベルのアルバイト数 が増加し、冒頭でお伝えした日間および月間でギネス売上達成に貢献。 成長 その経験から何を学 んだのか? 私ひとりでは上記すべてをやることは不可能だったため、周りを巻き込む行動をすることが組 織を変化させ、売上数字という結果を出すために必要であると学びました。
  48. @yuiki18takami 面接ロープレ&フィードバック

  49. @yuiki18takami 自己分析のヒント

  50. @yuiki18takami 分析とはなにか?

  51. @yuiki18takami 自己分析のヒント 「分析とはなにか」 分析とは「比較、すなわち比べること」

  52. @yuiki18takami 自己分析のヒント ①自分の人生を比較する

  53. @yuiki18takami 自己分析のヒント ②他人と比較することで自分の特徴が見えてくる -周りに自分がどんな人か聞いてみる -性格診断テストを受けてみる 例)iroots、リクナビ診断など

  54. @yuiki18takami 今日のまとめ ⚫ 目的意識の話 ⚫ 面接におけるコミュニケーション能力 ⚫ 「伝える」と「伝わる」は違う ⚫ 面接官は必ずしも面接のプロではない

    ⚫ 面接は構造化で考える。「結論から、全体から」 ⚫ 面接は「具体的に、定量的に、固有名詞で」 ⚫ 自己分析は「自分の人生を比較する、他人と比較する」
  55. @yuiki18takami チェックアウト ⚫ チェックアウトとは? -今ここで感じていること、心の中にあることを、 全員が一言ずつ述べて、 みんなで分かち合うアクティビティ(活動)です。 ⚫ チェックアウトしましょう ①ひとり1分で今感じていることを話しましょう。

    そして、明日からアクションする内容を宣言してください。 ②ひとりが話し終わったら、拍手しましょう。 ※ ①~②を全員分繰り返します。
  56. @yuiki18takami 最後までご覧いただき、ありがとうございました。 Twitterやってます。 よろしければフォローしてやってください。

  57. @yuiki18takami ホワイトプラスでは、 2020年卒の採用をスタートしています。 よろしければエントリーください。 https://www.wantedly.com/projects/262419

  58. @yuiki18takami 参考・引用したサイトなど https://www.nikkei.com/article/DGXMZO9753752 0S6A220C1000000/ https://twitter.com/skogaku/status/105999889446 4000000