Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

How to manage a good work environment

827dbd19908541482bac51ace8b86426?s=47 Dassimen
December 22, 2020

How to manage a good work environment

827dbd19908541482bac51ace8b86426?s=128

Dassimen

December 22, 2020
Tweet

Transcript

  1. 私が働きやすいPM像 Dec 22, 2020 | #pm_study ひとりのエンジニアから見たマネジメント 鈴木 智也

  2. 2 About Me 鈴木 智也(だっしー) 脱脂綿(=Twitter名)系エンジニア • サーバーサイドエンジニア • 好きなもの ◦

    ドメイン駆動設計 ◦ テスト駆動開発 ◦ サーバーサイドKotlin, TypeScript • ゆめみ2年目 2019年7月1日入社 #pm_study
  3. #pm_study 3 まえがき 辛かったことの共有ではない 「こんなPMは嫌だ」みたいな例が出てきますが、 ゆめみでこんなPMに出会ったから辛かったという話ではないです。 一方で、この部分をより強く意識して貰えると (少なくとも僕は)働きやすいと感じるという事はあります。 機会は少ないですが、 自分がマネジメントする時に気をつけている内容でもあります。

  4. 4 アジェンダ 人によって求めるレベルが違う チューニングの方法 キーワード「粒度」と「権限」 1 2 3 #pm_study

  5. 「粒度」と「権限」 1

  6. 車を作るプロジェクト

  7. #pm_study 7 「粒度」と「権限」 粒度とは タスクの粒度のこと もうちょい具体的に なりませんか!? 早く目的地まで移動でき るものを作ってよ!

  8. 8 「粒度」と「権限」 粒度とは タスクの粒度のこと 何に使うの〜!? #pm_study ネジを作ってよ!

  9. 9 「粒度」と「権限」 権限とは タスクにおいて自分の意思で決められる範囲 => 認識ズレが無い事が重要 そんなの聞いてない! 何で報告してくれない の! 前回は自分で決めて

    OKだったのに...... #pm_study
  10. 10 「粒度」と「権限」 自分にあった粒度と権限が無いと、自己効力感を失う 自分で作業して良い 範囲が分からない #pm_study 良い製品を作りたい けど、「良い」が 何なのか分からない

  11. 11 「粒度」と「権限」 残念過ぎる末路 #pm_study 言われたものだけ 作っておこう......

  12. 人によって求めるレベルが違う 2

  13. 13 人によって求めるレベルが違う 個人差が大きすぎる ひとことでエンジニアと言っても、様々なタイプがいる • 技術をとことん突き詰めたいエンジニア • 技術を手段として、問題解決を突き詰めたいエンジニア • DevOpsが好きで、運用改善を進めたいエンジニア

    • テストが好きで、品質を高めたいエンジニア #pm_study
  14. 14 人によって求めるレベルが違う 個人差が大きすぎる ひとことでエンジニアと言っても、様々なタイプがいる • 技術をとことん突き詰めたいエンジニア • 技術を手段として、問題解決を突き詰めたいエンジニア • DevOpsが好きで、運用改善を進めたいエンジニア

    • テストが好きで、品質を高めたいエンジニア #pm_study 早く移動したいのは何故? そもそも移動しないといけないのか? バーチャルで繋いであげるのではいけない?
  15. 15 人によって求めるレベルが違う 個人差が大きすぎる ひとことでエンジニアと言っても、様々なタイプがいる • 技術をとことん突き詰めたいエンジニア • 技術を手段として、問題解決を突き詰めたいエンジニア • DevOpsが好きで、運用改善を進めたいエンジニア

    • テストが好きで、品質を高めたいエンジニア #pm_study ネジを締め忘れたとき壊れないためには? 事故が起きた時、運転席を守るのか、 後部座席を守るのか? どんなトラブルなら受容できる?
  16. 16 人によって求めるレベルが違う 参考 ※数字に価値は無いので注意! 人それぞれである事を示したいだけです #pm_study

  17. チューニングの方法 3

  18. コミュニケーション 18

  19. コミュニケーション なんぼあったって ええですからね 19

  20. #pm_study 20 チューニングの方法 時に、PMとエンジニアとの間には溝がある 今よりもう少し上手く 協力できないかな... 今よりもう少し上手く 協力できないかな...

  21. 21 チューニングの方法 #pm_study 「溝に橋を架ける」 「他者と働く」という本の中で紹介されているプロセス 1. 「準備」溝に気づく 2. 「観察」溝の向こうを眺める 3.

    「解釈」溝を渡り橋を設計する 4. 「介入」溝に橋を架ける
  22. 22 チューニングの方法 #pm_study 「溝に橋を架ける」 「他者と働く」という本の中で紹介されているプロセス 1. 「準備」溝に気づく 2. 「観察」溝の向こうを眺める 3.

    「解釈」溝を渡り橋を設計する 4. 「介入」溝に橋を架ける 重要かつ行われていないこと 相手が何を大切にしているか? 欲しがっているタスクの粒度、権限 はどのくらいか?
  23. 23 チューニングの方法 #pm_study 観察する • 大切にしている価値 • 使いたい技術 • 最も力を発揮できるタスクの粒度

    • 認識している権限のレベル • 欲しがっている権限のレベル
  24. ちょっとまって 24

  25. それPM側だけが気を遣うこと? 25

  26. NO 26

  27. マネジメントされる側も同じ 27

  28. 28 チューニングの方法 #pm_study 互いに観察し、見せ合う 互いに相手を観察し、溝に橋を架ける努力が必要 互いに観察し合っているのなら、 相手が観察しやすいように主張することで、 もっと相手の事がわかるようになる 「価値観ババ抜き」 「ドラッカー風エクササイズ」などのワークに取り組むと良い

  29. 29 まとめ • 働きやすさを左右する2つのファクター ◦ タスクの粒度 ◦ ひとりで決められる権限 • 粒度も権限も欲するレベルは人それぞれ

    • 互いの「観察」により歩み寄る ◦ 同時に「主張する」ことも重要 #pm_study
  30. ご清聴ありがとうございました