Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

2022-1-25 LT(8) 小さなデバイスをソラコムに繋げてみた 公開版

1fa06d2904925d6efbca0d6a0d16e4c3?s=47 anysonica
January 26, 2022

2022-1-25 LT(8) 小さなデバイスをソラコムに繋げてみた 公開版

1fa06d2904925d6efbca0d6a0d16e4c3?s=128

anysonica

January 26, 2022
Tweet

More Decks by anysonica

Other Decks in Technology

Transcript

  1. 小さなデバイスを、 ソラコムにつなげてみた (WireGuard-ESP32とSORACOM Arc) 2022/1/25 SORACOM UG Online ♯9 ~新春LT祭り~

    発表 (株)シードプラス前嶋武
  2. シードプラスの紹介 2022/1/25 Page 2 前嶋 武 プラントメーカー営業、 教育系コンサルタント会社企画部門、 切削油剤アプリケーションエンジニア 業務用機械製造会社を経て

    2019年7月に独立。 2020年よりIoT分野のビジネスに参画 ㈱ソラコム 認定ソリューションパートナー @anysonica http://www.seedplus-jp.com By SEEDPLUS @anysonica
  3. デバイスをSORACOMにつなぐには。 ESP32系列を既存のWiFiを使用して接続する場合… • いままで・・・①SORACOM Inventoryをつかって、既存の WiFiから接続していた。 (心の声)…Arduinoのライブラリを使えると嬉しい。 …いまのやり方だとデバイス個別の状態表示が できない。 2022/1/25

    By SEEDPLUS @anysonica Page 3
  4. SORACOM Inventory でつなぐ場合 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 4

  5. 2021年6月、SORACOM Arc誕生! 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 5

  6. 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 6 SORACOM Arcのハードルは高く感じました。 しかし、あるとき強力な助っ人が現れます。

  7. ESP32向けのライブラリが出来た! 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 7 WireGuard-ESP32 Kenta Idaさんが作成した、

    ESP32で使用できるライブラリ。 Arduino IDEのライブラリマネージャ ーからも、VsCode⇒PlatformIOから も使用できます。 今回使ったコードのもとは、Githubに。 https://www.arduino.cc/refer ence/en/libraries/wireguard- esp32/
  8. ESP32向けのライブラリが出来た! 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 8 WireGuard-ESP32 Kenta Idaさんが作成した、

    ESP32で使用できるライブラリ。 Arduino IDEのライブラリマネージャ ーからも、VsCode⇒PlatformIOから も使用できます。 (イメージは Kenta Idaさんの資料 より) https://www.arduino.cc/r eference/en/libraries/wire guard-esp32/
  9. 設定は簡単(ESP32の場合) 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 9 1.ユーザーコンソール から SORACOM

    Arcのためのバー チャルSIM/Subscriberを作る。 2.WireGuardをインストール して、VPNの設定をする。 3. 1.と2.で設定した情報 をESP32のコードに書き 込む。 1.と2.の手順は「SORACOM Arc & IoTボタンシュミレータ ハンズオンテキスト」を参考にしました。 https://soracomug.github.io/soracom-arc-button-simulator-handson/#0
  10. 複数デバイスの管理上での、SORACOM Arcのメリット 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 10 結論: ユーザーコンソールに備わっている、便利

    な機能を使用してデバイスごとに詳細に 状態管理を出来る。 特に、イベントハンドラーが使用できるの で、接続状態の情報を得やすくなる。 (※制約があります)
  11. M5Stackでも、SORACOMが簡単に使える 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 11 Kenichiro Kimuraさんの作成したコードを、M5Stack -Core2

    用に若干修正して試してみました。 ・簡単にSORACOMに接続でき、しかも非常に安定しています。 ※このスライドの7pのリンクにあるコードを発展させたものを 使用しています。
  12. 極小デバイスの可能性が大きくなった。 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 12 自分的に、あまり使い道を思いつかなかった、M5ATOM MATRIX。 もしこれがSORACOMにつながったら、便利さが広がるかも…。

  13. 極小デバイスでつなぐ。 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 13 M5ATOM MATRIX。 ・ESP32

    PICOベース。 ・重さは14g。 ・WIFIもBLEも。 ・LEDを使ったグラフィック。 (スイッチサイエンスさんのホームページより)
  14. 試しに、CO2モニターを作ってみる 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 14 ・M5ATOM MATRIXにWireGuard-ESP32に対応したCO2モニターのコードを作成。 ・センサーは最新式のSCD40を使用。

    ・現場では色で、SOARCOM Lagoonでは詳細なデータで換気状況が確認できます。 緑(1000ppm以下) 黄色(1000-1500ppm) 赤(1500ppm以上)
  15. Harvestでの可視化 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 15

  16. Harvestでの可視化 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 16

  17. SOARCOM Lagoonでの可視化 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 17

  18. 2022/1/25 Page 18 ありがとうございました。 シードプラスへ(QRコード) By SEEDPLUS @anysonica

  19. 2022/1/25 By SEEDPLUS @anysonica Page 19