[iD講習資料/初心者編]OpenStreetMapを描く! / iD Training for Beginners

[iD講習資料/初心者編]OpenStreetMapを描く! / iD Training for Beginners

Cdf45605a1adfab81061bc1c4444847a?s=128

K.Sakanoshita

April 29, 2019
Tweet

Transcript

  1. iD講習資料 坂ノ下 勝幸 諸国・浪漫 / OpenStreetMap Foundation Japan Facebook: K.Sakanoshita

    Twitter: @K_Sakanoshita
  2. Agenda  大事なこと  OpenStreetMapの描き方  地図編集アプリ「iD」の使い方  地図を描く時のちょっとしたコツ 

    【おまけ】地図の印刷方法 P.2
  3. 大事なこと 他の地図からコピーしない 地図作りを楽しんでください! P.3

  4. OpenStreetMapの描き方 P.4

  5. OpenStreetMap(OSM)の描き方  現地調査(サーベイ)で情報を集める  調査の結果を紙地図にメモする  デジカメで写真を撮る(遠景と近景)  アプリを使って地図を描く 

    スマホからパソコンまで、色んなアプリで描ける  スマホなら「ポイント」(お店やトイレなど)を描ける  パソコンなら「ライン、エリア」(道路や建物)も描ける P.5
  6. 地図を描くツール:JOSM  Javaで動作するパソコン用ソフト  本格的なマッピング向けの高性能・多機能なツール ◦ 高速、広範囲の編集、プラグイン、各種支援ツールなど  多機能なため、少し操作を覚える必要がある P.6

  7. 地図を描くツール:MAPS.ME  Android/iPhone/iPadアプリ  地図をダウンロードして使える ◦ 海外で通信しなくても地図が使える ◦ 通信しないので店舗検索も一瞬 ◦

    ナビ機能でルート検索も出来る  地図(OSM)に情報を追加出来る ◦ 種類と名前を入れるだけで登録 ◦ 道路(ライン)や建物(エリア)を 描く機能は用意していない P.7
  8. 地図を描くツール: iD  OpenStreetMap公式のWebアプリ  JOSMとMAPS.MEの中間的な性能・機能  建物から道路まで、ひと通りの地図が描ける P.8

  9. 地図編集アプリ「iD」の使い方 P.9

  10. 講習の流れ  描きたい場所へ移動  マウス操作で、地図を描きたい場所へ移動する  iDを起動する  編集ボタンを押して編集開始 

    地図に何を描くか考える  地図を描いてみよう  OpenStreetMapの仕組みを簡単に説明する  町歩き(サーベイ)で見つけたものを実際に描く  地図をアップロード  変更内容のコメントを入力してアップロード P.10 描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード
  11. OpenSteetMapのサイトを開く  OpenStreetMapのWebサイトを開く  https://osm.org  ログインする。または、ログイン済みを確認 P.11 描きたい場所へ移動 iDを起動する

    地図を描いてみよう 地図をアップロード
  12. 地図を描きたい場所へ移動する  地図上でマウスの左ボタンを押しながら動かす  地図の拡大縮小は、ホイールをくるくるする P.12 描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード

  13. iDを起動する  メニュー「編集」の右側にある「▼」をクリック  「iD(ブラウザ内エディター)で編集」をクリック P.13 描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード

  14. iDのチュートリアルはしない  始めての時は、チュートリアルするか質問される  チュートリアルは行わずに、編集開始を選択 P.14 描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード

  15. iDの編集画面  地図はポイント、ライン、エリアで出来ている  これらにタグ(情報)を付けると地図が出来る P.15 描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード

  16. 何を地図に描くか考える  現地調査でメモしたものから、最初に描きたいも のを考えよう(簡単なポイントがおすすめ)  ポイント(地図にはアイコンで表示)  石碑、案内板、自動販売機、像、樹木、ベンチなど  ライン(地図には線で表示)

     道路、歩道、並木、生垣、川、壁、フェンス、擁壁など  エリア(地図には領域が塗られて表示)  建物、池・沼、駐車場、広場、庭園、森林、プールなど P.16 描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード
  17. 地図の精度について  あんまり気にしないでOK  測量と違うので、数m程度は誤差の範囲  間違えていても、気づいた人が直せば良い  名前は少し気をつける 

    コンピュータが検索出来るようにする ◦ 種別(お店や公共施設、案内板など)は「タグ」で入力 ◦ 現地(看板など)に書かれた「正式名・固有名」を入力 ◦ 名前が見つからない時は、名前は入力しない(空欄)  名称指定のよくあるミス ◦ × コンビニ → 店種は shop タグで表現 ◦ × 駅前のローソン → 「駅前」の解説は不要 ◦ × 松本清 → 漢字にしない(マツモトキヨシ) ◦ × Family Mart → チェーン店はルール有(表記揺れ) ◦ × ローソン(Lawson) → 英語名は「多言語名称」から追加 P.17 描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード
  18. ポイントを描いてみよう!  「ポイント」をボタンを押して、場所をクリック P.18 描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード

  19. タグ(情報)を設定してみよう!  ポイントが追加されたら左画面でタグを設定 P.19 キーワードを入れて検索 例:「木」「レストラン」「コンビニ」など 描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード

  20. タグ(情報)を設定してみよう!  検索結果から目的のタグ(情報)を選択する P.20 1.例えば「木」と入力 2.「樹木・林」をクリック ※クリックすると説明が表示される 描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう

    地図をアップロード
  21. タグ(情報)を設定してみよう!  詳細情報を入力して登録する P.21 1.「木」の種類は書かない(桜、モミの木など) 木自体に名前があれば書く(右近の橘など) ※分からなければ空欄(「不明」とかは不要) 2.入力が終わったら「レ」をクリックして登録 描きたい場所へ移動 iDを起動する

    地図を描いてみよう 地図をアップロード
  22. OpenStreetMapに保存してみよう!  登録が出来たら保存ボタンを押す P.22 1.「保存」ボタンを押す(右側の数字は変更数) 描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード

  23. OpenStreetMapに保存してみよう!  登録内容の概要をコメント入力する P.23 1.【重要】「どこ」の「何」を「どうした」と書く ※他のマッパーが、いたずらや間違いでは 無いことを確認するために読むコメント ※色々描いた場合は、主な内容を書くこと 2.「アップロード」を押すと保存される 描きたい場所へ移動

    iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード
  24. P.24 登録完了 (C) yasunari(at)yamasita.jp CC BY-SA

  25. ラインも地図に描いてみよう!(1/2)  ラインの代表として、道路を描いてみる P.25 描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード

  26.  線を描いて、敷地内道路のタグを追加する ラインも地図に描いてみよう!(2/2) P.26 1.近くの道路まで、マウスを 動かしてクリックで繋げる ※建物の近くだと、くっつくの で、ズームして距離を取る 2.マウスを動かすと線が動く。道路の 終わり(または分岐)まで動かして

    ダブルクリックでラインが出来る 3.検索してタグを追加する(ポイントと同じ) 例えば「道路」で検索して「敷地内道路」 を選択(他にも歩道、住宅区内道路も) ※道路の種類を推測して近い物を選択 描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード
  27.  エリアの代表として、建物を描いてみる エリアも地図に描いてみよう!(1/2) P.27 2.建物の四隅の一点をクリック 3.マウスを動かすと線が動く。四隅を クリックすると建物の輪郭が出来る ※最後はダブルクリックで終了 1.エリアをクリック 描きたい場所へ移動

    iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード
  28.  四角を描いて、建物のタグを追加する エリアも地図に描いてみよう!(2/2) P.28 1.検索してタグを追加する(ポイントと同じ) ※例えば「建物」で検索する 2.建物で検索すると2種類表示される 下は「一戸建て住宅」「ビル」などの 建物の種類がまとめられたグループ ※建物の種類を推測して近い物を選択

    描きたい場所へ移動 iDを起動する 地図を描いてみよう 地図をアップロード
  29. 地図を描く時のちょっとしたコツ P.29

  30. 【Tips】道路が建物にくっついた  道路と建物を引き離す(建物以外もOK) P.30 1.くっついたポイントを右クリック すると、メニューが表示される 2.接続解除のメニューを選択 するとポイントが2つになる ※ポイントを動かすと分かれる

  31. 【Tips】建物を四角にしちゃおう!  几帳面な方に是非試して欲しい機能 P.31 1.建物の輪郭を右クリックする とメニューが表示される 2.四角アイコンを選択すると 建物がキレイな四角になる

  32. 【Tips】道路のカーブを滑らかにしよう! P.32  ラインの中にある△を動かすとポイントになる ラインの中にある△を動かすとポイン トになるので、滑らかに配置します

  33. 【Tips】道路を分割しちゃおう  呼び名が変わったり橋を描く時に分割します P.33 1.ラインの中のポイントを右リック 2.「✂」マークを選ぶと分割

  34. 【Tips】道路に橋を掛けちゃおう  橋の部分を分割して橋とレイヤーを指定します P.34 1.橋が終わった所で分割 3.橋を掛ける道路を選択 2.橋が終わった所で分割 4.「橋」を選択 5.川のレイヤーより大きい値を設定 ※川のレイヤーが無い場合は「1」

    川のレイヤーが「-1」の場合は無し
  35. 【Tips】「広場」を描いて見よう  エリアを描いて「ペデストリアンデッキ」を検索 P.35 1.エリアで広場の領域を描く 2.ペデストリアンデッキを検索 3.広場の中に歩道を描くとナビゲーションで使える