Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

LT発表のすすめ

bob3bob3
November 04, 2022

 LT発表のすすめ

Japan.R2022へ向けた「LT発表のすすめ」。

bob3bob3

November 04, 2022
Tweet

More Decks by bob3bob3

Other Decks in Education

Transcript

  1. LT発表のすすめ @bob3bob3 2022/11/04

  2. LTとは? • Lightning Talk • 3分~10分程度の短い時間で行う発 表や講演のこと。 • Lightning は稲妻のことで、Lightning

    Talk は「カミナリのようにあっという間 に終わるプレゼン」ぐらいの意味。
  3. LT発表のいいところ • 短いので準備がそれほど大変じゃない。せいぜいスライド5枚程度。 • ゆるい話、ニッチな話題でもOK。 • 他の人に自分の取り組みを知ってもらえる。 • 同じ興味関心を持つ人とつながりやすくなる。 •

    人前で話す練習になる。 • 伝える力、まとめる力がつく。 • 特に初心者におすすめ。
  4. どうしよう? 大丈夫? • こんな内容じゃ誰も興味を持たないんじゃ無いか? ◦ 大丈夫です。「俺得」な話をしましょう。 ◦ 「やってみた(けど、失敗した)」「ここが分からなかった」「こんなパッケージ を発見した」「ブログを書いた」 • 時間が余ったらどうしよう?

    ◦ 余る分には全然問題ないです。 • 制限時間をオーバーしたらどうしよう? ◦ 時間が来たら話の途中でもサッと切り上げましょう。資料を Speaker Deck などで公開しておけば、残りもちゃんと見てくれます。 • 間違ったことを言ったらどうしよう? ◦ 大丈夫です。ベテラン勢がちゃんとコメントを入れてくれます。
  5. 発表資料はどうすればいいの? • プレゼン形式の資料を使う場合は、pdf形 式で Speaker Deck に載せるのがいいと 思います。 • プレゼン形式の資料を作るには、

    ◦ お手元のマシンに PowerPoint,、Keynoteなど が入っていればそれでいいでしょう。 ◦ もしなければ LibreOffice Impress などオープ ンソースのオフィスソフトも使えます。 ◦ また、Google Slides も便利です。そのまま公 開も可能です。 • ブログ記事でLT発表する人もいるので、 資料の形式にはこだわらなくて大丈夫で す。
  6. そんなわけで、Japan.R2022は12月10日(土)開催! • 今年のJapan.Rは12月10日(土)開催です。 ◦ 過去の開催報告はこちらとかこちらとか。 • 今回は「LT大会!」という企画です。 • R言語初心者の方、LT初挑戦の方、ぜひぜひ発表してみてください! •

    発表の応募はこちらから。