RZ/A2MをMbedで動かしてみた / I tried running RZ_A2M with Mbed

B3c7199a1790cec8ddad60984c740e40?s=47 d-kato
March 16, 2019

RZ/A2MをMbedで動かしてみた / I tried running RZ_A2M with Mbed

ルネサスナイト14「RZ/A2MをMbedで動かしてみた」のスライドです。
~関連リンク~
https://os.mbed.com/users/dkato/notebook/non-contact_presenter_for_powerpoint/
https://github.com/d-kato/RZ_A2M_Mbed_samples
https://github.com/d-kato/RZ_A2M_WebCamera_MIPI

B3c7199a1790cec8ddad60984c740e40?s=128

d-kato

March 16, 2019
Tweet

Transcript

  1. RZ/A2Mを Mbedで 動かしてみた 春はウキウキ ルネサスナイト14

  2. “普段はMbed用 ソフト整備など、 ルネサスの中の 人をやってます。 DAIKI KATO Software Engineer ”

  3. 3 Mbed や Rulz で は ”dkato” で 活動中。GR-PEACHのロゴが 目印。

    本当は”d-kato”にしたかった が、Mbedでは”-”が使用でき なかった為”dkato”となった。 Google検索 :“mbed dkato” GitHubでは”d-kato” で活動 中。ロゴは自動生成だが、 意外と気に入ってる。 主にMbed関連のサンプル を公開中。 Google検索 :“d-kato” dkato Mbed, Rulz d-kato GitHub https://os.mbed.com/users/dkato/ https://github.com/d-kato ユーザーネーム & ロゴ
  4. 本日の発表方法

  5. PowerPoint用 非接触型プレゼンター 以前に作成した OpenCV の optical flow 使った 「非接触マウス」 を少しだけ改造し、手の動きで

    PowerPointを操作する 「非接触型プレゼンター」 を作ってみました。 今回はUSBマウスではなく、USBキーボードとし て動きます。 120 pix 160 pix 30 pix 30 pix https://os.mbed.com/users/dkato/notebook/non-contact_presenter_for_powerpoint/ カメラ入力サイズとoptical flow基準位置 X軸方向に一定以上の動きがあった場合に キーボードの「←」または「→」が押されたよ うに振る舞います。 ソースコード差分はMbedマイページのNotebookに 記載しています。 5
  6. RZ/A2Mを Mbedで 動かしてみた

  7. • GR-PEACHやGR-LYCHEEで使用しているRZ/A1チップの後継。 • モバイル機器で広く使われているMIPIカメラインタフェースに対応。 • 入力画像を高速処理するDRP(Dynamically Reconfigurable Processor) を搭載。 •

    イーサネットを2チャネル搭載。 • 暗号ハードウェアアクセラレータによりセキュリティを強化。 7 RZ/A2Mとは 出典:ルネサスエレクトロニクス RZ/A2M紹介ページより抜粋
  8. ブロック図 • Arm、Cortex、はArm Limitedの登録商標または商標です。 • CAN(Controller Area Network):独Robert Bosch GmbHが

    提唱している車載用のネットワーク仕様です。 • その他、本リリース中の製品名やサービス名は全てそれ ぞれの所有者に属する商標または登録商標です。 • 詳細はこちら: https://www.renesas.com/jp/ja/products/microcontroller s-microprocessors/rz/rza/rza2m.html 出典:ルネサスエレクトロニクス RZ/A2M紹介ページより抜粋 8
  9. Mbed OS で動く RZ/A2M搭載ボード RZ/A2M搭載のMbed OS認証済みボードは まだありませんが、これらのボードでMbed OSを使えるようにしました。 SEMB1402 (IoT-Engine

    RZ/A2M) RZ/A2M Evaluation Board Kit SBEV-RZ/A2M 画像の出典:ルネサスエレクトロニクス RZ/A2M紹介ページ シマフジ電機 製品紹介ページ https://github.com/d-kato/RZ_A2M_Mbed_samples サンプルページ DAPLink無しでも ドラッグ & ドロップ で バイナリファイルを 書き込める!
  10. 対応ドライバ一覧 10 ARMCC GCC ARM IAR Tool CPU ✓ ✓

    ✓ DMAC ✓ ✓ ✓ INTC ✓ ✓ ✓ MTU3a OSTM ✓ ✓ ✓ Watchdog Timer RTC ✓ ✓ ✓ USB Host*1 USB Function ✓ ✓ ✓ NAND SDHI*3 ✓ ✓ ✓ MMC I2C (RIIC) ✓ ✓ ✓ Sync Serial UART (SCIF) ✓ ✓ ✓ SPI (RSPI) ✓ ✓ ✓ SCI 9bit SCI Smart Card ARMCC GCC ARM IAR Tool eSD Boot eMMC Boot SPI Multi Boot (Serial Flash) ✓ ✓ ✓ SPI Multi Boot (OctaFlash) SPI Multi Boot (HyperFlash) OctaFlash Boot HyperFlash Boot Security Library Secure Boot DRP*1 ✓ ✓ ✓ ARMCC GCC ARM IAR Tool I2S (SSIF) *1 ✓ ✓ ✓ SPDIF*1 ✓ ✓ ✓ CANFD Ether ✓ ✓ ✓ OpenVG*1 DRV(W) VDC6*1 ✓ ✓ ✓ LVDS*1 IMR-LS2 JCU*1 ✓ ✓ ✓ CEU*1 ✓ ✓ ✓ MIPI*1 ✓ ✓ ✓ VIN*1 ✓ ✓ ✓ ADC ✓ ✓ ✓ PWM (GPT) ✓ ✓ ✓ SPEA HyperBus Ctrl ✓ ✓ ✓ Octa Memory Ctrl *1: Mbed OS APIではなく、Mbed OS Librariesとして提供 *2: Renesas Graphics Architecture *3: SDスピードクラスがご利用になれます。 UHSスピードクラスが必要なお客様は最寄りの営業担当者 または代理店にお問い合わせください。 凡例 ✓: 提供可能な状態
  11. DRP Dynamically Reconfigurable Processor

  12. 12 • 1クロックごとに演算回路の構成を動 的に変更することができるハードウェ アIP。 • ハードウェアの性能とソフトウェアの 柔軟性を備えるルネサス独自の技術。 • RZ/A2Mでは画像処理を高速化する

    DRP Libraryを公開。 1クロック単位で動的に構成を変更し 一つのアプリを時間方向に分割して処理 ・ ・ ・ DRPとは 出典:ルネサスエレクトロニクス
  13. MIPI Camera & DRP Library Demonstration

  14. MIPIカメラとDRPを使ったWebカメラサンプル 14 • Simple ISP は画像認識に最適なISP(Image Signal Processor)であり、メモリ上にあるキャプチャー データ(ベイヤー配列)に対して、色成分積算、色 成分補正、デモザイク、ノイズ除去、鮮鋭化、ガン

    マ補正をパイプライン処理し出力します。 DRP LIBRARY “SIMPLE ISP” サンプルページ https://github.com/d-kato/RZ_A2M_WebCamera_MIPI デモザイク
  15. Thank you for your attention! Do you have any questions?