Pro Yearly is on sale from $80 to $50! »

【NIT中野様】UXセミナー

 【NIT中野様】UXセミナー

37228dc025342eeadeb18bf1c2976a7a?s=128

Fixel Inc.

April 17, 2020
Tweet

Transcript

  1. 新サービス創出におけるUX活⽤事例 2017年 8⽉ 30⽇

  2. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 弊社のご紹介 1 会社名

    代表者名 本社所在地 設⽴ 資本⾦ 事業内容 従業員数 売上⾼ ニッセイ情報テクノロジー株式会社 代表取締役会⻑ 松⼭ 保⾂ 代表取締役社⻑ ⻤頭 誠司 東京都⼤⽥区蒲⽥5丁⽬37番1号 ニッセイアロマスクエア 1999年7⽉ 40億円 保険・⾦融に関するシステムサービス 医療・介護に関するシステムサービス ネットワークサービス、アウトソーシング 等 2,227名 (2017年4⽉1⽇現在) 706.77億円 (2017年3⽉期) 本社 ニッセイアロマスクエア n 弊社は、⽇本⽣命グループのIT戦略を担う会社として1999年に設⽴し、以降、グループ内外の幅広いお客様 へのご⽀援を⾏う中で経験を積み、⾼度な専⾨性と業務ノウハウを蓄積してまいりました。 <主要取引先(2016年度実績)> ⽣命保険会社・損害保険会社 約40社 銀⾏・証券会社 約50社 公共団体等 約30団体 地⽅⾃治体 約150⾃治体 健康保険組合 約90組合 病院 約1500病院 他 約450社
  3. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 2 中野 安美(Nakano

    Yasumi) 上席スペシャリスト Ø ⽣命保険(個保・団保・共済)向けシステム プロジェクトマネジャー Ø 現在、次世代R&D室にて新技術研究、サービス創出検討を担当 Ø Regional SCRUM GATHERING ®Tokyo2016、UMTP、 超⾼速開発&エンタープライズアジャイル 登壇 ⾃⼰紹介 ⾃⼰紹介
  4. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 3 ⽬次 IT業界の現状

    当社の取り組み Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例 コンサルティング後の活⽤ 最後に 1 2 3 4 5
  5. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 4 IT業界の現状 1

  6. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 5 1.IT業界の現状 üクラウド・デジタルテクノロジーによりITがビジネスの中核へ

    üマルチデバイス・AI・クラウド(サーバレス) üモノからコトへ(ものづくり⇒価値の提供) ビジネスとソフトウェア 1990年 2000年 2010年 2020年 ITは便利 ITは有効 IT不可⽋ ITはコア 守るプロダクト中⼼ 攻めるプロダクト増加 (Client/Server) (Web) (Cloud & Devices)
  7. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 6 1.IT業界の現状 ü「2つの流儀」企業のITを2つに分けて考える思想

    ü新規ビジネス創出フェーズ/サービス拡⼤フェーズの使いわけ バイモーダル 守るプロダクト 攻めるプロダクト ガートナー モード1(侍) 階層構造の中に存在 規則を常に遵守 ⾏動は予測可能 信頼性が⾼い モード2(忍者) 階層構造の外に存在 規則とは無縁 環境変化に柔軟に対応 成果達成に向け失敗と学習を 繰返し試⾏ ジェフリー・ムーア⽒ SoR (System Of Record) SoE (System Of Engagement) 適⽤分野 10→100へ拡⼤フェーズ、 B2B、バックオフィス、 従来チャネル、コスト削減、 効率化 0→1を⽣み出すフェーズ、 B2C、新規事業、 新規チャネル、 差別化、可能性の拡⼤ バイモーダル
  8. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 7 1.IT業界の現状 üビジネスアイデアを仮説として捉え、検証するためのプロセス

    ü必要最⼩単位で仮説検証を繰り返す 攻めるプロダクト(新規事業)を創出するには︖ ・リーンスタートアップ ・デザイン思考 ・UX(⼈間中⼼設計) ・UIデザイン Produc t Idea Data LEARN BUILD MEASU RE つくる 学ぶ 測る MVP (MinimumViableProduct) 仮説をたてる ・メトリクス ・アジャイル開発 ・テスト⾃動化 ・DevOps
  9. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 8 1.IT業界の現状 üスマートデバイスにおけるWebビジネス拡⼤により

    UI/UXが売上・ユーザー数に直結 UI/UX
  10. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 9 1.IT業界の現状 ü海外では、⼤⼿企業含めてUX活⽤に積極的

    üWeb系企業では、体制にUI/UXデザイナーを配置 UI/UX導⼊状況 <出展︓design-management.net 2016/03/09 > <出展︓ MarkeZine 2016/11/02>
  11. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 10 当社の取り組み 2

  12. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. Webベース保険システムパッケージ 『i-Win』を中⼼に保険業務IT⾯からサポート 保

    険 ⾦融機関代理店や保険代 理店などの保険販売から 各種事務、顧客管理まで 幅広くカバー 保険販売管理・ 顧客管理 保険事務・システムのアウトソー シングにより、保険関連業務を包 括的にサポート 保険関連業務 BPR&BPO 保険業務のスペシャリストから⽣まれた 医療・健保・介護分野の業務⽀援ソ リューション 医療・健保・介護 機関投資家を的確に⽀援する 多彩な資産運⽤・管理ソ リューション 資産運⽤・ 管理 業界唯⼀の「保険会計テンプ レート」をはじめ、内部統制、 ERPにより保険会計業務を⽀援 保険会計・ ERP 申請・承認事務から顧客管理まで、 業種に関らず様々な業務に対応 業務改善 確定拠出年⾦(401K)をはじ め、複雑な年⾦運営管理をサ ポートし業務効率化を実現 年 ⾦ システムやサーバ、Webサイト 等のアクセス制御を実現し、 セキュリティを強化 セキュリティ lリホスティング・ソリューション 『Open Frame』 『Microfocus Enterprise Server』 慣れ親しんだ基幹業務システムを、 そのままオープンプラットホームに移⾏ リホスティング ユーザの⽴場から取り組み、 業務そのものの「可視化」を 起点としたコンサルティングを実現 コンサルティング 健康保険や介護、福祉、退職⾦ などに関わる⾃治体の業務ソ リューションを提供 ⾃治体 11 主な事業内容 2.当社の取り組み
  13. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 【保険業界】 ⽣命保険 24社/43社

    損害保険 7社/26社 【銀⾏・信託銀⾏・証券業】 ・銀⾏ ︓ (⼤⼿) 2/3 銀⾏ (その他) 49 銀⾏ ・信託銀⾏ ︓ (⼤⼿) 3/4 信託 ・証券 ︓ (⼤⼿) 2 証券 【公共・共済】 ・独⽴⾏政法⼈ 多数 ・全国規模の共済団体 4 共済 【ヘルスケア】 ・⼤⼿介護事業会社 ・全国約1500の病院 【不動産・資産運⽤】 ・⼤⼿不動産会社 ・⼤⼿アセットマネジメント会社 保険・⾦融の業務知識をもとに拡⼤ 保 険 関 連 ノ ウ ハ ウ を も と に 拡 ⼤ ü保険業界から徐々に取引先業界を拡⼤ ü公共団体、⼤規模共済団体へもサービス展開 12 主要取引先 2.当社の取り組み
  14. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 13 保 険

    ・ 共 済 ・ 代 理 店 主なソリューション インプラス 代理店システム Biz-Robo! 事務ロボット 代理店管理システム 情報漏洩対策 機関投資家向け資産運用管理サービス NISSAY IT-XNET i-Win /Life 契約管理システム データ移⾏サービス 401K接続 ソリューション インプラスウエッジ 保険代理店システム 引受査定⽀援システム PA 年⾦⽀払管理システム インプラス ペーパーレス申込 申請電⼦化・業務効率化 医 療 ・ 介 護 Tomte 共済契約管理 そ の 他 2.当社の取り組み 団保Web募集/ 団保保全ダイレクト 団信ネット 団信加⼊査定ダイレクト 団保ss(BPO・ASP) 団体保険契約管理システム 会計ソリューション 病院情報分析基盤 診断書作成管理 TM
  15. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 次世代R&D室 次世代プロジェクト室 2011年〜

    (創成期) 2015年〜 (発展期) 新しいものを⾒る・伝える 調査・研究(机上) 情報発信 やってみる⽂化の醸成 調査・研究(⼿を動かす) 情報発信 新サービスの創出 ⼈材輩出 当社における新規事業創出の歩み 2.当社の取り組み
  16. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. Insurance Health ×

    I T Ⅰ IoT Ⅱ データ分析 Ⅲ AI(⼈⼯知能)適⽤ ⾦融業界のIT活⽤ (Fintech)状況も踏まえた 医療業界のIT活⽤、制度 改正の状況も踏まえた 重点取組みポイント 2.当社の取り組み
  17. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 16 FIXEL(NCDC)様のコンサルティング事例 3

  18. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 17 3.Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例 コンサルティング導⼊背景

    ü「新規事業創出」「顧客満⾜度向上」を⽬指し、 リーンスタートアップ、UI/UXを実践で活⽤できる スキルを⾝につける Produ ct Idea Data LEAR N BUIL D MEAS URE つくる 学ぶ 測る MVP (MinimumViableProduct) 仮説をたてる ・メトリクス
  19. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 18 3. Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例

    コンサルティング会社の選定ポイント ü候補として4社をピックアップ ü選定ポイント 「コンサルティング終了後に⾃分たちで進めていけそうか︖」 -実践的な内容か︖ -当社業務に適しているか︖ -実務経験、コンサルティング経験は豊富か︖
  20. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 19 3. Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例

    実施内容 ü2016年12⽉〜2017年3⽉(4ヶ⽉間) ü週1回 ワークショップ形式 ビジネスモデル サービスデザイン UXデザイン UIデザイン 1 2 3 4 ・ビジネスモデルの確認 (ビジネスモデルキャンバス) ・事業⽬標の⽂書化 ・ステークホルダー 期待効果 ・サービスデザイン確認 (サービスブループリント) ・Visionの明確化 ・サービス⽣態系可視化 ・ペルソナ定義 ・カスタマー ジャーニーマップ ・ブランディング ・ワイヤーフレーム作成 ・ユーザーテスト ・ビジュアルデザイン
  21. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 20 3. Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例

    ビジネスモデル検討 ビジネスモデル サービスデザイン UXデザイン UIデザイン 1 2 3 4 Ø ビジネスモデルは問題ないか確認する • 誰にどのような価値を届け、その対価で誰からお⾦をもらうか︖ Ø 事業⽬標を⽂書化する 「ニッセイ情報テクノロジーにとって、当分野における新たな業界スタンダードを構築 」 Ø サービス定義、期待効果を整理する • サービスを定義し、その期待効果(対顧客への価値創出、収益性など)を整理
  22. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 21 3. Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例

    ビジネスモデルキャンバス 21 21 21 ①3Cで出てきた顧客を 再検討 ⼩さいセグメントに 細分化 ②選定されたアイデアと その価値は︖ ③どうやってその価値を 顧客に届けるか︖ 直販︖Web︖代理店︖ ⑤どんな収益が得られるか︖ どんなお⾦を顧客は出すのか︖ 無料だが広告費、⼿数料、購⼊費 ④どうやって顧客を探し、 獲得し、継続させるか︖ ⑥価値を創造するための リソースは︖ ヒト、モノ、カネ ⑦主要なビジネス活動は︖ ⑧主要なサプライヤーは︖ ⑨主なコストとそのボリュームは︖
  23. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 22 3. Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例

    サービスデザイン ビジネスモデル サービスデザイン UXデザイン UIデザイン 1 2 3 4 Ø サービスとして実現できそうか • ステークホルダーの抽出 • サービスブループリント(サービス全体の⻘写真)を作成し、利⽤者(ステークホルダー)の 利⽤プロセスとサービス提供者とのタッチポイントを可視化して検証する Ø Visionを明確にする • 誰に対してどのようなサービスの価値を提供できるか明確にする Ø サービスの⽣態系を可視化する • サービスを構成する⼈、組織、システム、タッチポイントの関係性(お⾦/情報/価値の流 れ)を整理し、全体として整合性が取れているか確認する
  24. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 23 3. Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例

    UXデザイン ビジネスモデル サービスデザイン UXデザイン UIデザイン 1 2 3 4 Ø ペルソナ定義 • ステークホルダから最適なペルソナを定義する Ø カスタマージャーニーマップ作成 • ペルソナの⾏動を可視化し、⾏動の同期や本⾳を考える • サービスブループリントをベースにユーザの感情を整理する
  25. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 24 3. Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例

    ペルソナ定義 属性 申込者 名前 ⼭村 耕⼀ 年齢 39才 性別 男性 性格 落ち着いていて穏やか 勤め先/部署/仕事内容 メーカー企画職 ITリテラシー ECサイトを使って買い物や旅⾏の予約。会社でいつもPC使⽤ サービスを使う理由 Webで探せて便利 サービスの使い⽅ ⾦額が⼤きいものは、間違いが無いか不安になりながら使う 使⽤トリガー ライフイベント(⼦ども誕⽣など)のタイミング 使⽤環境 ⾃宅でPCかタブレットを使⽤ 居住地 埼⽟県 年収/ローン残⾼ 700万/100万(⾞)
  26. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 25 3. Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例

    カスタマージャーニーマップ ペルソナ ⽬的 (ステージ) やること 使う道具 他者の⾏動・感情 考えること 感じること 経験の評価 評価基準 ユーザにおける価値 補⾜資料
  27. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 26 3. Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例

    UIデザイン ビジネスモデル サービスデザイン UXデザイン UIデザイン 1 2 3 4 Ø ブランディング • UIデザインにあたり、ブランドコンセプトを定義する Ø ワイヤーフレーム作成 • 画⾯イメージを3段階に分けて、⼤まかなフレームから詳細化する Ø ユーザーテスト • ワイヤーフレームをもとに実際に操作するイメージで、評価・改善する Ø ビジュアルデザイン • ブランディングから⾊や⽂字フォントなどを検討し、実際の画⾯イメージを作成する
  28. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 27 3. Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例

    ワイヤーフレーム ワイヤーフレームのイメージ レベル1 レベル2 レベル3 嗚稊勴⟝䭷㹀 嗚稊穠卓♧鋮 ،ؙءًّٝصُ٦ ؚٗ٦غٕشؽ 出展︓NCデザイン&コンサルティング株式会社 抽象的 具体的
  29. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 28 3. Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例

    プロトタイピング
  30. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 29 3. Fixel(NCDC)様のコンサルティング事例

    コンサルティングを受けて Ø 得たもの • サービス検討から、UX、UIまでの⼀連の⼿法を実践活⽤できるレベルへ • 各フェーズでの検討ポイントや、⾃社でできること/できないことのすみ分け Ø コンサルティング感想 • ワークショップ中⼼としたコンサルにより、⾃分たちで実施できるよう導いていただいた • メンバーのレベルにあわせた説明によりわかりやすい • ⼤⼿企業の業務経験が豊富で参考になるアドバイスが多い • 各テーマにあわせたスペシャリスト • フレンドリーで毎回楽しい
  31. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 30 コンサルティング後の活⽤ 4

  32. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 31 4.コンサルティング後の活⽤ 現在の活⽤状況

    üコンサルティングで検討した⼀部機能を現在開発中 ü新規事業アイデア検討で、ビジネスモデルキャンバスの活⽤ ü社内総務部⾨の業務改善で、UX活⽤
  33. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 32 4.コンサルティング後の活⽤ 今後の活⽤(検討中)

    Ø 新規事業創出における活⽤定着化 • 各部⾨における新規事業検討で活⽤できるよう社内教育の実施 • スピード感をもって、事業アイデアだし〜素早くリリース、仮説検証を⾏いながら 持続的に改善サイクルを⾏なう組織プロセスの実現 Ø 業務システムでのUX活⽤ • 業務システムの上流フェーズにおいて、UXを活⽤してより良い操作性と事務改善の実現 • アクセス分析・操作性分析によるUI/UXの継続的改善 • 社内業務の改善適⽤による働き⽅改⾰への貢献
  34. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 33 最後に 5

  35. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 34 5.最後に ︕

    市場変化、技術進化に対応したビジネス創出 UXを戦略的に活⽤したサービスを実現 UIの継続改善で利⽤者をHappyに︕ 最後に ︕ ︕
  36. © 2017 Nissay Information Technology Co., Ltd. 35 ご清聴ありがとうございました