Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

_MoT_Wevnal_MoT_PM制対談資料_20210929fix.pdf

 _MoT_Wevnal_MoT_PM制対談資料_20210929fix.pdf

2021年9月29日19:00-から実施される、Mobility Technologiesとwevnal様のプロダクトマネージャー対談の資料となります。

C073e84776de4b37baabef524cc8ae4e?s=128

gota from Mobility Technologies

September 29, 2021
Tweet

More Decks by gota from Mobility Technologies

Other Decks in Business

Transcript

  1. Mobility Technologies Next Mobilityを創るPM制度 21/09/29 株式会社Mobility Technologies Masaki Gota( @go_go_pdm)

    Junya Kinomoto( @ponkino)
  2. Mobility Technologies(MoT) Masaki Gota ( @go_go_pdm) Taxi App「GO」Senior Product Manager

    • SoftBank:MySoftbank & 社内SE PM(4年) • Akerun:PdM & Customer Success Manager(3年) • DeNA & Mobility Technologies:「GO」PdM(3.5年) --- • GOのユーザ向けネイティブアプリ担当 • 後部座席タブレット担当 • PdM採用担当 • Wantedly ◦ https://www.wantedly.com/id/masaki_gota_a
  3. Mobility Technologies(MoT) Junya Kinomoto ( @ponkino) Project Manager • メーカ系SIer:SE/PM(12年)

    • ベイカレント・コンサルティング:ITコンサル(3.5年) • DeNA & Mobility Technologies:「GO」PjM(2年) --- • GOの車載器HW/アプリ、事業者向け管理システム担当 • PjM採用担当 • Wantedly ◦ https://www.wantedly.com/id/ponkino
  4. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 4 1 Mobility Technologies (MoT) Agenda

    2 Next Mobilityを見据えた事業展開 3 Next Mobilityを創るPM制度 4 PdM / PjM 採用 5 Appendix
  5. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. Mobility Technologies (MoT) 5 01

  6. Mobility Technologies Co., Ltd. 事業一覧 6 タクシー配車アプリのみならず、乗務員向け支援やMaaSの取組み、自動運転、データビジネス、 スマートシティの可能性を探る実証実験など幅広く展開しています。 詳細後述

  7. Mobility Technologies Co., Ltd. Mobility Technologiesの取り組み 7 タクシー産業の課題解決を起点に、交通・社会課題の解決を目指しています

  8. Mobility Technologies Co., Ltd. 我々が解決していきたい課題 8

  9. Mobility Technologies Co., Ltd. Mission 9

  10. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 私たちの使命 10 移動を アップデートし 人々を幸せにすること

  11. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 出資企業 日本の経済に責任を持つ 本格派プレイヤーたちが、 業界を超えて結集 『日経ビジネス』2020.7.15

  12. 出典『StartUp DB』2021.9.14 ▪推定時価総額 1000億円を超える

  13. Mobility Technologies Co., Ltd. 株式会社Mobility Technologiesは、JapanTaxi株式会社と、DeNAのタクシー配車アプリ『MOV』や次世代AIドラ レコサービス『DRIVE CHART』などが事業統合して2020年4月に誕生しました。 通称MoT(エムオーティー)。 会社概要

    13
  14. Mobility Technologies Co., Ltd. 組織構成 14 全社員の約半数がエンジニア、平均年齢は35.7歳です。(※2021年4月時点)

  15. Mobility Technologies Co., Ltd. 組織図概要 15 2021年9月時点です。 ビジネス系 スマートドライビング 事業本部

    GO事業本部 経営戦略室 CX 次世代 事業本部 開発系 IoT統括部 開発本部 プロダクト マネジメント本部 コーポレート
  16. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. Next Mobilityを見据えた 事業展開 16 02

  17. Mobility Technologies Co., Ltd. 事業一覧 17 タクシー配車アプリのみならず、乗務員向け支援やMaaSの取組み、自動運転、データビジネス、 スマートシティの可能性を探る実証実験など幅広く展開しています。

  18. Mobility Technologies Co., Ltd. 事業状況 18 JapanTaxiに 商号変更 フリークアウト との合弁会社、

    株式会社IRIS設立 未来創生ファンドより 5億円の資金調達 トヨタ自動車より 75億円 未来創生ファンドより 10.5億 円の資金調達 神奈川エリアにて 『タクベル』 リリース 『MOV』へ リニューアル JapanTaxiとDeNAのMOV/DRIVE CHART事業が統合し、 Mobility Technologiesに商号変更 NTTドコモ含む3社から 225.75億円の資金調達 タクシーアプリ 『GO』リリース ▪タクシーアプリの実車数推移 新型コロナウイルスにより一時的に 影響を受けたものの、 『GO』リリース後、過去最高を更新。 堅調に成長中。
  19. タクシーアプリ『GO』 19 ダウンロード数No.1*タクシーアプリ『GO』 約10万台をネットワークする MoTが2020年9月よりスタート タクシー車両とのリアルタイムな位置情報連携と 高度な配車ロジックで「早く乗れる」体験を提供。 ・対応エリア:全国20エリア 北海道/宮城県/茨城県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/富山県/石川県/岐阜県/愛知県/ 三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/広島県/福岡県※順次拡大予定

    *App Annie調べ|タクシー配車関連アプリにおける日本国内ダウンロード数 (iOS/Google Play合算値) 調査期間:2020年10月1日〜2021年3月31日 
  20. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 配車アプリの成長率 20 ▪ 配車アプリ市場は3年間で8倍の急成長市場 ▪

    タクシー市場全体に対する割合は2-3%と低く、更なる成長余地があります 2017年2 月 2017年3 月 2017年8 月 2017年10 月 2017年5 月 2018年11 月 2018年9 月 2017年6 月 2017年9 月 2017年11 月 2018年7 月 2017年12 月 2018年1 月 2018年2 月 2018年3 月 2 6 2018年4 月 2018年5 月 2018年6 月 2018年8 月 2018年10 月 2019年8 月 2018年12 月 2019年9 月 2019年1 月 2019年2 月 2019年3 月 2019年4 月 2017年7 月 2019年6 月 2019年7 月 2019年10 月 2019年11 月 2019年5 月 2020年1 月 2020年2 月 2017年4 月 2017年1 月 2019年12 月 +728.1% DiDi MOV JapanTaxi 約200万回 ※DiDiの実車回数は各種情報に基づく推計値 月間実車回数(万回) 従来のタクシー乗車 200~300万 (2-3%) 配車アプリ 全国のタクシー 乗車回数 約9000万回/月 タクシー市場全体に対する 配車アプリ利用の割合
  21. Mobility Technologies Co., Ltd. 事業一覧 21 タクシー配車アプリのみならず、乗務員向け支援やMaaSの取組み、自動運転、データビジネス、 スマートシティの可能性を探る実証実験など幅広く展開しています。

  22. 22 広告決済事業 タクシーアプリ内のキャッシュレス対応をはじめ、 車内でのキャッシュレス払いに対応する 後部座席タブレットを展開。 また、後部座席タブレットでの広告配信を子会社の IRISにて展開。 『Tokyo Prime』は、全国約5万台と、 日本・東京設置台数

    No.1のタクシー・サイネージメディアに。
  23. 国内・都内台数No.1タクシー・サイネージメディア『 Tokyo Prime』 23

  24. Mobility Technologies Co., Ltd. 事業一覧 24 タクシー配車アプリのみならず、乗務員向け支援やMaaSの取組み、自動運転、データビジネス、 スマートシティの可能性を探る実証実験など幅広く展開しています。

  25. 乗務員アプリ 25 車両へ直接配車注文を送ることで 一番近い車両とのマッチングが可能に メッセージ送信や音声通話といった待ち合わせ中の 直接連絡機能のほか、メーター連動によるスピーディーな決済など タクシー乗車体験を向上させる機能を搭載。

  26. 『お客様探索ナビ』乗務員アプリ 26 AIで需給を予測し効率的な営業をサポート 交通ビッグデータとAIテクノロジーを活用した タクシー需給予測により、乗務員に収益性の高い 営業ルートをナビゲーション。 乗務員の収益向上やデータに裏づけされた 営業スキルの獲得を支援。

  27. Mobility Technologies Co., Ltd. 事業一覧 27 タクシー配車アプリのみならず、乗務員向け支援やMaaSの取組み、自動運転、データビジネス、 スマートシティの可能性を探る実証実験など幅広く展開しています。

  28. 次世代AIドラレコサービス『DRIVE CHART』 28 通信型ドラレコとAIで自覚しづらい危険シーンを解析 効率的な運行管理を実現 AIが車間距離やドライバーの顔の向きから脇見やあおり運転、 一時不停止などを自動検出しレポート化。 自身はもちろん、運行管理者が一括管理できるので効率的な指導が可能。 全国約2.5万台のタクシー・トラック・営業車両で展開。

  29. タクシー3万台実績*『JapanTaxi ドライブレコーダー4』 29 タクシーに特化した低価格高機能ドラレコ ナンバーも鮮明に映るFULL HDで ダブル録画機能を搭載 通信によりリアルタイムの確認が可能 解析ソフト・運行管理ソフトも無償提供 *シリーズ累積

  30. Mobility Technologies Co., Ltd. 事業一覧 30 タクシー配車アプリのみならず、乗務員向け支援やMaaSの取組み、自動運転、データビジネス、 スマートシティの可能性を探る実証実験など幅広く展開しています。

  31. 31 次世代向けR&D事業 高鮮度地図情報の提供などのデータビジネスや 自動運転の実証実験、乗務員採用や フードデリバリーなど、 多岐にわたる新規事業を展開。

  32. 自動運転社会に向けた取り組み 32 JPN TAXI車両に自動運転システムを導入し 自動運転タクシーの社会実装に向け実証実験 MoTの他、ティアフォー、損害保険ジャパン日本興亜、 KDDI、アイサンテクノロジーと5社共同での実証実験を 2020年に都内にて実施。

  33. 自動運転社会に向けたデータ活用の取り組み 車載ドライブレコーダーの映像を活用し 高鮮度な地図情報メンテナンスの共同開発を ゼンリンと開始 DRIVE CHARTの映像から、 既存の地図情報と実際の道路情報の差分を自動で抽出。 この差分情報をゼンリンが活用し、逐次メンテナンスを行うことで 高鮮度な地図情報の提供が可能に 33

  34. コロナ禍の業界課題解決へ向けて 34 タクシー・飲食店双方の業界課題解決に向けて タクシーフードデリバリー専用アプリ 『GO Dine』をリリース 日本初となるタクシーデリバリー専用アプリを 2021年5月より都内一部にてスタート。 ・配送対応エリア : 千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区

    ※2021年5月19日現在 ・配送事業者 : 日本交通株式会社のタクシー車両約1,000台 ・配送料金 : 最低2,000円から、店舗からお届け先の距離に応じて算出(時間帯などにより一部変動) ・対応店舗 : 東京都千代田区/中央区/港区/新宿区/渋谷区の店舗57店 ※2021年5月19日現在 ・対応店舗 : 都内57店舗 ※2021年5月19日現在
  35. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. Next Mobilityを創るPM制度 35 03

  36. Mobility Technologies Co., Ltd. GO Products 36 旧JapanTaxi、旧DeNAそれぞれ存在するため、以下2系統構成になっています。 Software Hardware

    for Users for Drivers Ad Tablet BLE Meter Loger AI Driving Recorder Payment for Taxi Company Managers AI Products for All And so on And so on
  37. Mobility Technologies Co., Ltd. 新規と改善の開発バランス 37 新規8:改善2くらいのバランス New Improvi ng

  38. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 要因:新規案件比率が高い 38 約200万回/月 利用を超えても、タクシー利用におけるシェアはまだ低い  →

    利用回数増のポテンシャル大きい 2017年2 月 2017年3 月 2017年8 月 2017年10 月 2017年5 月 2018年11 月 2018年9 月 2017年6 月 2017年9 月 2017年11 月 2018年7 月 2017年12 月 2018年1 月 2018年2 月 2018年3 月 2 6 2018年4 月 2018年5 月 2018年6 月 2018年8 月 2018年10 月 2019年8 月 2018年12 月 2019年9 月 2019年1 月 2019年2 月 2019年3 月 2019年4 月 2017年7 月 2019年6 月 2019年7 月 2019年10 月 2019年11 月 2019年5 月 2020年1 月 2020年2 月 2017年4 月 2017年1 月 2019年12 月 +728.1% DiDi MOV JapanTaxi 約200万回 ※DiDiの実車回数は各種情報に基づく推計値 月間実車回数(万回) 従来のタクシー乗車 200~300万 (2-3%) 配車アプリ 全国のタクシー 乗車回数 約9000万回/月 タクシー市場全体に対する 配車アプリ利用の割合
  39. Mobility Technologies Co., Ltd. 新規案件の量 39 半年程度スパンでの新Epics(機能)ロードマップ for Users PF

    for Drivers Ad Tablet
  40. Mobility Technologies Co., Ltd. PM組織図 40 PdM部内に上流に関わるスペシャリストが集結 / プロダクトカットで担当分け PdM

    Biz Dev Corpo -rate PjM 3 Designer 14 Analyst Researcher 6 QA 36 PdM 13 for Users 5 for Drivers 3 for Managers 2 Pay PF - Hard ware - AI 1 Ad Tab - etc 2 PMM 8 etc
  41. Mobility Technologies Co., Ltd. 41 POが部門トップなので意思伝達と指示がしやすい • 上流工程に絡むメンバーが同一組織で、視座が一致しやすい • 会社の状況や、各施策のコンテキストが理解されている

    • POが役割分担と業務指示を出せる 協働と役割分担しやすい • 同一部門なので相談しやすい • 役割分担がしやすい チーム単位で各ロールいつも一緒に行動してても、 やっぱり上長が異なるとその部門の ”事情”とか出ちゃっ たりすることあるよね 参考:専門家集団のメリット
  42. Mobility Technologies Co., Ltd. 開発スタイル 42 Product単位で異なるが基本はLeSSを採用 for Users New

    Epics Team A New Epics Team B Improving Epics Team PdM 3 PdM 2 PdM 1 Design 1~2 Design 1 Design 1~2 Eng 6~ Eng 6~ Eng 5~ QA 1~2 QA 1~2 QA 1~2 ※QAは別で実行を外注
  43. Mobility Technologies Co., Ltd. PdM / PjM / PMM 43

    「PM」が3役割に分割されており、それぞれの役割に集中できる。 PdM 「プロダクトの成功」 • Strategy ◦ Vision & KPI ◦ Roadmap etc • Execution ◦ PRD & Planning ◦ Hub ◦ Dev Management ◦ etc PMM 「事業の成功」 • Reserch • Earning Planning • GTM Strategy • Marketing Strategy • Sales enablement • etc PjM 「リリースの成功」 • Faciritation • Project Management • Direction • (Overall Scrum Master) • etc
  44. Mobility Technologies Co., Ltd. Flow 44 PRD Dev Test &

    Release Strat egy & Road Maps Board / PMM Request CS / PdM Request PMM PdM PdM Analyst Resercher Designer PjM PdM ※プロダクト責任
  45. Mobility Technologies Co., Ltd. 本体制成立の経緯 45 Step1:PdM組織成立とPdM増  ・点在してたPdMが集結、PO主導 Step2:アナリストの参加  ・専門家集団化がスタート

    Step3:PjMの採用  ・PdMからディレクション業務が剥がされ、PdMがより集中 Step4:デザイナー・UXリサーチャー・QAの参加  ・PdM部における専門家集結の完了 Step5:PMM制度の明確化  ・より売上げ責任を誰が追うのかが明確化 → 役割分担スムーズ
  46. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. PdM / PjM 採用 46

    04
  47. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 求める人物像(共通) 47 ・仕事を通じて社会課題を解決していきたい ・すでにできている仕組みの中で働くよりも、作っていくことが楽しい ・Missionの実現に向けて自分自身も成長していくことが喜びである

    ・チームで成果を生み出すことに積極的である こんな方に 来ていただきたい ミッションの実現に向けて、こんな方を募集しています。
  48. Mobility Technologies Co., Ltd. PdM採用 48 赤枠部分、全てのパートで人が足りていない状況。 PdM Biz Dev

    Corpo -rate PjM 3 Disigner 14 Analyst Resercher 6 QA 36 PdM 13 for Users 5 for Drivers 3 for Managers 2 Pay PF - Hard ware - AI 1 Ad Tab - etc 2 PMM 8 etc
  49. Mobility Technologies Co., Ltd. PdMにやっていただくこと GO、または新規事業のいずれかにおいて、以下のミッションを担っていただきます。 PdM 「プロダクトの成功」 • Strategy

    ◦ Vision & KPI ◦ Roadmap etc • Execution ◦ PRD & Planning ◦ Hub ◦ Dev Management ◦ etc for Users for Drivers Ad Tablet for Taxi Company Managers AI Products for All And so on
  50. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. PdMの1日の例 50 • DS参加(ファシリテーション:順番交代) •

    スプリントプランニング • Slackなどの反応 朝からお昼 • PRDの作成 • 担当案件に関するMTG主催(ファシリテーション) • 事業部長やPMMと雑談 お昼すぎ • 引き続きPRDの作成 • プロダクト戦略に関するワークショップ主催 • PdMチームmtg 夕方
  51. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. PdMの状況 - 1 - 51

    利用者増:ユーザフェーズ変化 (マジョリティ層へのリーチ) ・ペルソナなど戦略の見直しと再整理 ・マジョリティに合わせたUXの整理 ・ロードマップの修正
  52. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. PdMの状況 - 2 - 52

    全国タクシー乗車回数 数%シェアのみ ・まだまだ利用回数を増やす施策がある ・そのための機能開発を続ける ・機能を増やしながらもシンプルさを維持 従来のタクシー乗車 200~300万 (2-3%) 配車アプリ 全国のタクシー 乗車回数 約9000万回/月 タクシー市場全体に対する 配車アプリ利用の割合
  53. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. PdMの状況 - 3 - 53

    Product 構成のシンプル化 ・グロースさせながらも、プロダクトのシンプル化 を同時実現 ・開発効率の向上とシンプル化によるUXの向上 を狙う
  54. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. MoTでのPdMキャリアパス 54 ・モビリティの未来に携わることができる(将来の成長産業) ・PdMとしてのスペシャリティを形成することができる ・PdMに関する見本がいる

    ・関連部門が優秀なので働きやすい メリット PdMは中間管理職でも何でも屋でもありません。 プロダクトの価値を最大化する専門職です。
  55. Mobility Technologies Co., Ltd. PjM採用 - 新規案件の量(再掲) 55 半年程度スパンでの新Epics(機能)ロードマップ for

    Users PF for Drivers Ad Tablet GO配車事業の 主要案件だけでも これだけ… 他にも細かい機能の 追加・改善が多数… GO配車以外の事業の 開発も目白押し
  56. Mobility Technologies Co., Ltd. PjM採用 - 組織 56 少数のPjMで多数のプロダクト横断案件を管理している状況 PdM

    Biz Dev Corpo -rate PjM 3 Disigner 14 Analyst Resercher 6 QA 36 PdM 13 for Users 5 for Drivers 3 for Managers 2 Pay PF - Hard ware - AI 1 Ad Tab - etc 2 PMM 8 etc
  57. Mobility Technologies Co., Ltd. PjM採用 - PjMにやっていただくこと GOまたは新規事業のいずれかにおいて、PJ計画立案からリリースまでマネジメントして頂きます。 for Users

    for Drivers Ad Tablet for Taxi Company Managers AI Products for All And so on PjM 「リリースの成功」 • Faciritation • Project Management • Direction • (Overall Scrum Master) • etc
  58. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. PjM採用 - MoTでのPjMキャリアパス 58 ・大量、かつ短期から超長期までとあらゆる案件のプロマネ経験を積める

    ・iOS/Android、サーバ、AI、組込、HWなど様々な技術領域に関与できる ・優秀なPdM、エンジニア、品管と働ける ・大きな裁量と権限をもってプロジェクトを進められる メリット MoTのPjMはプロジェクトマネジメントの専門職です。 開発だけでなくBizや経営層など全てのステークホルダと連携・協力し リリースまでの道標となるべき存在です。
  59. Mobility Technologies Co., Ltd. 関連資料 59 MoT PdM責任者インタビュー MoTにおけるPdMとPjMの違いインタビュー •

    前編 • 後編
  60. Mobility Technologies Co., Ltd. 選考フロー 60 エ ン ト リ

    ❘ 内 定 書 類 選 考 一 次 面 接 二 次 面 接 ※基本的にオンラインで実施しています ※最終面接ではオフィスにお越しいただくことがあります ※募集ポジション・状況によって選考フローは変更になる可能性があります 最 終 面 接
  61. Mobility Technologies Co., Ltd. 61 採用ポジション一覧は https://hrmos.co/pages/mo-t/jobs からご確認いただけます ご応募お待ちしております

  62. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. Appnedix1_ Mission、Value、Way 62

  63. Mobility Technologies Co., Ltd. Mobility Technologiesの取り組み 63 タクシー産業の課題解決を起点に、交通・社会課 題の解決を目指しています

  64. Mobility Technologies Co., Ltd. 我々が解決していきたい課題 64

  65. Mobility Technologies Co., Ltd. Mission 65

  66. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 私たちの使命 66 移動を アップデートし 人々を幸せにすること

  67. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 私たちの使命 67 「クルマ革命(motorization) 屋」 でもなく

    「AI革命(自動運転) 屋」 でもなく もちろん、「タクシー配車APP屋」でもなく 『移動革命屋』でありたい
  68. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 私たちの使命 68 移動の最適化を通じて 多様な価値観/生き方を実現させる 現代の移動革命

  69. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 現代の移動革命で実現したいこと 69 自動車 情報端末化 法律・インフラ

    整備 エネルギー 革命 他業界にまたがるプレイヤー 情報化社会 新たなライフスタイル・社会システム
  70. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 70 巨大なトラフィックデータ網を持つ MoTだからこそ、 現代の移動革命の真ん中に立てる

  71. Mobility Technologies Co., Ltd. Vision 71

  72. Mobility Technologies Co., Ltd. Value 72

  73. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. Appendix2_ 各事業詳細 73

  74. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. ▪ メーター連携・タブレット広告等、タクシー産業に最適化されたソリューションを提供しています ▪ 正確な実空車情報の把握による最適な配車、シームレスな決済体験の提供や、 アプリ経由以外も含めた全実車データの取得が可能

    MoTの強み プロダクト優位性 74 BLEロガー 乗務員端末 ・配車依頼の受信・承諾 ・Googleマップ機能 ・決済機の操作 ・後席タブレットの操作 ACC 電源 • タクシーメーター※ 2 • 領収書用プリンタ※ 2 電源ユニット (7 x USB Port) 後部座席タブレット ・広告配信 ・QR決済 ・多言語対応 等  順次機能リリース予定
  75. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. 高い技術力を活用し、新たなビジネス・サービスを開発する力も我々の強みです。 MoTの強み サービス開発力 75 お客様探索ナビ AI予約

    タクシープローブデータ ビッグデータを活用することで、事前に車両を確保することな く、99.9%の確率で配車予約を可能に。 AIを活用したタクシー需要予測に基づき、営業収入を 最大化する走行ルートを乗務員に提示するサービス
  76. confidential Mobility Technologies Co., Ltd. MoTの強み サービス開発力 76 画像認識技術とエッジコンピューティングを組み合わせ、コス ト最適な事故削減ソリューションを実現 プローブ解析

    自動差分抽出 更新頻度:最大1回/5分※ (ロンドンの定点カメラと同等) 空間情報 • 道路標識 • 信号機 • 白線、路面表示 • 渋滞(クルマ、人) • 建物 など 外向きカメラ 内向きカメラ 道路地物の認識・差分抽出による 地図更新ソリューションをゼンリンと共同開発
  77. 77 2020年9月よりスタートした ダウンロード数No.1*タクシーアプリ『GO』をはじめ、 タクシーアプリ『JapanTaxi』、 ビジネス需要に特化した『 JapanTaxi BUSINESS』、 公共施設設置型の『 GO CALL』を展開。

    *App Annie調べ|タクシー配車関連アプリにおける日本国内ダウンロード数 (iOS/Google Play合算値) 調査期間:2020年10月1日〜2021年3月31日  配車関連事業
  78. タクシーアプリ『GO』 78 ダウンロード数No.1*タクシーアプリ『GO』 約10万台をネットワークする MoTが2020年9月よりスタート タクシー車両とのリアルタイムな位置情報連携と 高度な配車ロジックで「早く乗れる」体験を提供。 ・対応エリア:全国19エリア 北海道/宮城県/茨城県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/富山県/石川県/岐阜県/愛知県/ 三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/福岡県※順次拡大予定

    *App Annie調べ|タクシー配車関連アプリにおける日本国内ダウンロード数 (iOS/Google Play合算値) 調査期間:2020年10月1日〜2021年3月31日 
  79. 『GO』ならではの機能「AI予約」 79 ビッグデータとAIを活用し業界課題を解決 MoTが保有するタクシーデータを踏まえ AIによって注文枠数を調整する、 これまでとは異なる新しいタクシー配車注文の仕組み。 エリアや時間帯別にトレンドを予測し、アプリシステム内で 指定希望日時に合わせたタクシー配車注文を行います。 AI予約機能概要 ・対応エリア:全国11エリア

    北海道/宮城県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/愛知県/京都府/大阪府/兵庫県/福岡県    ※一部地域を除く ・ご利用方法: 対応エリア内にてアプリ内「AI予約」タブより 乗車地、時間指定、アプリ決済を選択 ・手配料金: 400円から980円  ※エリア/時間によって変動 ※タクシー事業者による運賃・迎車料金等とは別にいただきます。 指定希望日時より車両が10分以上遅れて到着した場合にはいただきません。
  80. 様々なニーズに合わせタクシー会社へ注文を届けます 80 ビジネス利用に特化 『JapanTaxi BUSINESS』 公共施設の利用者ニーズに特化 『GO CALL』 WEBブラウザからの代理配車や請求書払いなど ビジネスシーンに特化したタクシーサービスを提供

    スマートフォンをお持ちでない方も 直感的な操作で配車が可能になる施設設置型端末
  81. タクシーアプリのこれまで 日本では、2011年『日本交通タクシー配車』から GPSを活用したタクシーアプリの展開がスタート。 アプリ上で支払いが完了するネット決済など、 タクシーのDXを進めている。 2011/1/18 『日本交通タクシー配車』東京でスタート  日本初の配車アプリ 2011/12/13 『全国タクシー配車』

    (現JapanTaxi)全国10エリアでスタート 2012/12/5 『日本交通タクシー配車』ネット決済  日本初 2017/3/1 『JapanTaxi Wallet』 日本初 2019/4/16 『S.RIDE』東京でスタート 2013/11 『Uber』ハイヤーの配車スタート 2018/9/27 『DiDi』大阪でスタート  2018/4/19 『タクベル』神奈川でスタート 81 2020/9/1 『GO』が全国11エリアでスタート
  82. タクシーアプリのこれまで タクシーアプリによる新たな行動様式の確立により、 導入会社は無線配車件数が増加。 MoTが運営するタクシーアプリの月間配車数は 昨対比で増え続け、実車数が 3年で6倍と年々市場が成長している。 『GO』リリース後、2020年10月には過去最高の注文数を記録。 その後も記録を更新し続けている。 82

  83. タクシーアプリのこれから 2016年全国ハイヤー・タクシー連合会が 「タクシーサービスの更なる高度化策の検討」として提言した 11項目及び、2019年の9項目では、アプリだからこそ実現可能な 新制度について言及され、業界にとって不可欠な存在に。 2017年の実証実験を経て、 2019年にはアプリ利用が前提となる 新たな運賃料金体系『事前確定運賃』がスタート。 今後も様々な施策の法制度化が検討される。 2017/8/7

    『事前確定運賃』実証実験 2019/10/28『事前確定運賃』スタート 2018/1/22 『相乗りタクシー』実証実験 2018/10/1 『変動迎車料金』実証実験 83
  84. 84 広告決済事業 タクシーアプリ内のキャッシュレス対応をはじめ、 車内でのキャッシュレス払いに対応する 後部座席タブレットを展開。 また、後部座席タブレットでの広告配信を子会社の IRISにて展開。 『Tokyo Prime』は、全国約5万台と、 日本・東京設置台数

    No.1のタクシー・サイネージメディアに。
  85. GO Pay対応エリア 北海道・宮城県・茨城県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・ 神奈川県・富山県・石川県・岐阜県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・ 大阪府・兵庫県・奈良県・福岡県 全国19都道府県・約5万台の後部座席タブレットで 『GO Pay』が利用可能 より安心な非接触決済で公共交通タクシーをサポート キャッシュレスを加速『

    GO Pay』 85
  86. 広告タブレット 決済機付きタブレット ※一部地域にて非対応ブランド有 タブレット導入エリア 北海道・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・栃木県・埼玉県・千葉県・ 東京都・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・長野県・静岡県・愛知県・滋賀県・ 京都府・大阪府・兵庫県・和歌山県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県 コンテンツ配信と決済対応を兼ね備えた セルフレジ型のマルチ端末 全国28都道府県で展開中

    後部座席タブレット『 JapanTaxiタブレット』 86 ※クレジットカードは  1万円以下はPIN、サインレス
  87. 国内・都内台数No.1タクシー・サイネージメディア『 Tokyo Prime』 87

  88. 88 乗務員向けソリューション事業 タクシーアプリからの配車注文を車両で受けるシステムを開発。 アプリ注文だけでなく、タクシー乗務員の営業をサポートする 『お客様探索ナビ』や、乗務員のインバウンド接客をサポートする 音声通訳システムなど、タクシー営業の裏側を支える サービスを多岐にわたって展開。

  89. 乗務員アプリ 89 車両へ直接配車注文を送ることで 一番近い車両とのマッチングが可能に メッセージ送信や音声通話といった待ち合わせ中の 直接連絡機能のほか、メーター連動によるスピーディーな決済など タクシー乗車体験を向上させる機能を搭載。

  90. 『お客様探索ナビ』乗務員アプリ 90 AIで需給を予測し効率的な営業をサポート 交通ビッグデータとAIテクノロジーを活用した タクシー需給予測により、乗務員に収益性の高い 営業ルートをナビゲーション。 乗務員の収益向上やデータに裏づけされた 営業スキルの獲得を支援。

  91. 乗務員のインバウンド対応をサポート 『 JapanTaxi Translator』 91 乗客側タブレットの多言語表示のほか、 乗客側と乗務員側タブレットの両方で音声通訳が可能 2020年1月時点の導入会社|東京・日本交通の一部車両 (京都)、日本交通の一部車両 (23区・武三)

  92. 92 スマートドライビング事業 タクシー・トラック・営業車など、商用車に向けた、 交通事故削減を支援する次世代 AIドラレコサービス『DRIVE CHART』や、 タクシー運行管理に特化した『 JapanTaxiドライブレコーダー』を展開。

  93. 次世代AIドラレコサービス『DRIVE CHART』 93 通信型ドラレコとAIで自覚しづらい危険シーンを解析 効率的な運行管理を実現 AIが車間距離やドライバーの顔の向きから脇見やあおり運転、 一時不停止などを自動検出しレポート化。 自身はもちろん、運行管理者が一括管理できるので効率的な指導が可能。 全国約2万台のタクシー・トラック・営業車両で展開。

  94. タクシー3万台実績*『JapanTaxi ドライブレコーダー4』 94 タクシーに特化した低価格高機能ドラレコ ナンバーも鮮明に映るFULL HDで ダブル録画機能を搭載 通信によりリアルタイムの確認が可能 解析ソフト・運行管理ソフトも無償提供 *シリーズ累積

  95. 95 次世代向けR&D事業 高鮮度地図情報の提供などのデータビジネスや 自動運転の実証実験、乗務員採用や フードデリバリーなど、 多岐にわたる新規事業を展開。

  96. 自動運転社会に向けた取り組み 96 JPN TAXI車両に自動運転システムを導入し 自動運転タクシーの社会実装に向け実証実験 MoTの他、ティアフォー、損害保険ジャパン日本興亜、 KDDI、アイサンテクノロジーと5社共同での実証実験。 JPN TAXI車両に自動運転システムを導入し、 サービス実証を目指す。

  97. 自動運転社会に向けたデータ活用の取り組み 車載ドライブレコーダーの映像を活用し 高鮮度な地図情報メンテナンスの共同開発を ゼンリンと開始 DRIVE CHARTの映像から、 既存の地図情報と実際の道路情報の差分を自動で抽出。 この差分情報をゼンリンが活用し、逐次メンテナンスを行うことで 高鮮度な地図情報の提供が可能に 97

  98. 自動運転社会に向けたデータ活用の取り組み 98 携帯電話網を用いて自動運転車両へ 信号情報を送信する実証実験に参画 公道走行する自動運転車両において不可欠な信号情報との連携。 カメラだけでは、前方車両による遮蔽や逆光など、 環境要因によって検知が困難になることが懸念される。 カメラと補完し合うことで確実な信号情報を取得できるよう、 携帯電話網を用い、信号情報を収集・送信する実証実験を各地で実施。

  99. コロナ禍の業界課題解決へ向けて 99 タクシー・飲食店双方の業界課題解決に向けて タクシーフードデリバリー専用アプリ 『GO Dine』をリリース 日本初となるタクシーデリバリー専用アプリを 2021年5月より都内一部にてスタート。 ・配送対応エリア : 千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区

    ※2021年5月19日現在 ・配送事業者 : 日本交通株式会社のタクシー車両約1,000台 ・配送料金 : 最低2,000円から、店舗からお届け先の距離に応じて算出(時間帯などにより一部変動) ・対応店舗 : 東京都千代田区/中央区/港区/新宿区/渋谷区の店舗57店 ※2021年5月19日現在 ・対応店舗 : 都内57店舗 ※2021年5月19日現在
  100. タクシー業界の乗務員採用をサポート 100 AIを活用した新しい働き方を提案、 タクシー会社の採用活動をサポート デジタルシフトによって新しい働き方となった タクシー乗務員職を広くPRする採用イベントを実施、 担い手不足の解消を支援。 ▼ 2020年2月実施(主催:パーソルキャリア株式会社) ▼

    2020年4月実施(日の丸交通株式会社との共催) ▼法人タクシー運転者数の推移 *各年3月末時点 国土交通省調べ
  101. confidential 文章·画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。 Mobility Technologies Co., Ltd. 101