自社の体制と自分流マネジメント概論 (Engineering Manager Meetup #5).pdf

9bdc84a3a555c6c20890039b67a23c3c?s=47 Jiro Hiraiwa
April 16, 2019

自社の体制と自分流マネジメント概論 (Engineering Manager Meetup #5).pdf

Engineering Manager Meetup #5 の資料です

9bdc84a3a555c6c20890039b67a23c3c?s=128

Jiro Hiraiwa

April 16, 2019
Tweet

Transcript

  1. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 自社の体制と自分流マネジメント概論 〜自社の体制 全部見せますスペシャル〜 (Engineering

    Manager Meetup #5)
  2. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 自己紹介・自社紹介

  3. © Opt, Inc. All Rights Reserved. あんた誰? - 平岩二郎 /

    @hiraiva - 株式会社オプト 執行役員CTO - Opt Technologies 統括 - 自称アドテクおじさん - (最近あんまり言ってない) - マネージャー歴 8年くらい? - 最近の趣味 - Magic: The Gathering Arena
  4. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 株式会社オプト - 独立系インターネット広告代理店 -

    デジタル専業代理店だと3位以内 - 従業員約600人/売上約600億 - デジタルシフト - 創業25年くらい - 昔、電通と資本提携してた
  5. © Opt, Inc. All Rights Reserved. Opt Technologies - 株式会社オプトのエンジニア部門の総称

    - 2016年に設立 - 開発拠点は東京と仙台 - 業務委託入れて80人くらい - 主な仕事は 広告代理業の強みになる システム開発 - 社内の広告運用向けツール - 外向けマーケティングツール - AI系R&D
  6. © Opt, Inc. All Rights Reserved. おしながき - Opt Technologies

    の体制と歩み - 各種施策の説明 - 多様性のある組織 - 自治と当事者性の重視 - サーバントリーダーシップ - エンジニア自身による採用活動 - 自分流マネジメント概論?
  7. © Opt, Inc. All Rights Reserved. Opt Technologies の体制と歩み

  8. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 部署体制の変遷 東 京 2016年設立時

    2017年CTO就任時 現在 仙 台 開発部署1 開発部署2 開発部署3 東 京 仙 台 開発部署1 開発部署2 C T O 東 京 仙 台 C T O CTO室 開発部署4 開発部署3 開発部署2 開発部署1
  9. © Opt, Inc. All Rights Reserved. どういうことが起きたの? - 初期は技術推しで採用と組織を作ることに注力 -

    会社からの理解やサポートがあった - 新卒採用などもはじめて人数もとても増えた - 持続性のあるエンジニア組織にしたかった - 現在は事業・技術両面に注力 - 現在の組織は事業フォーカスになっている - マネージャーが育ってきて部署を分割できるようになった - ここからが本番かも
  10. © Opt, Inc. All Rights Reserved. どういうことをやったの? - 多様性のある組織 -

    裁量労働、等級細目、シニアエンジニア - 自治と当事者性の重視 - 評価制度、環境改善、各種ガイドライン - サーバントリーダーシップ - 1 on 1、横串マネジメント - エンジニア自身による採用活動
  11. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 多様性のある組織

  12. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 多様性のある組織:裁量労働制 - 専門職型裁量労働制、コアタイムなし -

    2016年から人事の協力もあり実現 - ガイドライン(後述)を設けて運用 - 色々課題はあったが大分うまく回るようになった - みんなを「大人扱い」するのがポイントだと思う
  13. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 多様性のある組織:等級細目 - 全社等級のサブセットとして定義 -

    等級ごとに18個の細目が決まっており、そこから5個選ぶ - 選んだ項目が評価基準になる - キャリアパスを考える指標にもなる
  14. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 多様性のある組織:シニアエンジニア - 独自のふんわりとした役職として定義 -

    マネージャー - マネジメントで組織を牽引する - シニアエンジニア - 技術で組織を牽引する - これもガイドライン(後述)が あって運用している
  15. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 自治と当事者性の重視

  16. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 自治と当事者性の重視:評価制度 - 全社の評価制度を補う形で決めごとがある -

    成果評価・能力評価 - それぞれの評価基準を決めている - 評価フィードバック後に エンジニア全員議論で見直し - 度重なる改訂の後に 少しシンプルになった
  17. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 評価制度についてはブログにも掲載してます

  18. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 自治と当事者性の重視:環境改善 Hackers’ Guild という職場環境改善プロジェクトがあり

    要望を上げて、仲間を集めると、自分達で改善していける ◆Hackers’ Guildで実現したもの(一部) ・OASIS(フリードリンク制度) ・ハイクラスな椅子の導入(アーロンチェア) ・周辺機器購入制度(マウスやキーボード)
  19. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 自治と当事者性の重視:各種ガイドライン - あるテーマに対して運用方法や基準を定めたドキュメント -

    「ルール」という感じにしたくなかった - 作成や更新はエンジニアで全員議論する - 制度やワークフローに対する design doc 的な内容 - 各種ガイドライン - 裁量労働のガイドライン - シニアエンジニアのガイドライン - 開発品質ガイドライン - 退職者対応ガイドライン など
  20. © Opt, Inc. All Rights Reserved. サーバントリーダーシップ

  21. © Opt, Inc. All Rights Reserved. サーバントリーダーシップ:1 on 1 -

    全社的にもだが月次以上の 1 on 1 が推奨されている - コーチングとサーバントリーダーシップを発揮する場 - Opt Technologies として サーバントリーダーシップを推奨している                  推薦図書→ - 私は「最近どうすか」からはじめるスタイル - とはいえ、自信はあまりない
  22. © Opt, Inc. All Rights Reserved. サーバントリーダーシップ:横串マネジメント - マネージャーはアジェンダ持ち寄りで週次ミーティング -

    事業にまつわる課題から ピープルマネジメントの話まで - マネージャーが相互に相談できる場を 継続提供することが目的 - Slackに連動するチャネルもある - マネージャーは 孤独なロールだからこそ
  23. © Opt, Inc. All Rights Reserved. エンジニア自身による採用活動

  24. © Opt, Inc. All Rights Reserved. エンジニア採用はエンジニア自身の手で - 採用担当 -

    求人票も自分たちで - エンジニア職担当人事 - テックマガジン - 外部向けイベント - KPIに組み込んで分担する
  25. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 自分流マネジメント概論?

  26. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 仕事の側面と人の側面で整理する 仕事の側面 - 配置

    - 開発進捗 - 技術 - 能力開発 人の側面 - 人的特性 - 動機づけ - 人間関係 - 精神衛生 - マネジメント研修とかで良く言われるやつ - 状況を整理するのに便利 - 人によってバランスは変わるが、両方やんないといけない
  27. © Opt, Inc. All Rights Reserved. エンジニア関係ならではという側面は切り分ける エンジニアリングマネジメントならでは特殊性はあるが マネジメント全般のことが当てはまることも多い そういうことは他職種のマネージャーにも相談できる

  28. © Opt, Inc. All Rights Reserved. サーバントリーダーシップと押し引き - サポートしなければ前には進めない -

    サポートするだけではリーダーシップでない 押し 引き - 事業の理解促進 - ビジョンの理解促進 - 開発プロセスへの介入 - 積極的なコーチング - 自分でやっちゃう - 材料だけ置いておく - 遠くから見守る - 自分で考えて決めてもらう - 消極的なコーチング - あえて放置する
  29. © Opt, Inc. All Rights Reserved. マネージャーには精神力が必要だからこそ - 自分自身のストレスをコントロールしたい -

    事業を推し進めるのには精神力も必要 - 人の話でも時に精神を消耗することもある - 自分の悪いところ・くだらないところを認める - 必要以上に悩まない - でも反省はしたい
  30. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 今、内発的動機付けがアツい 内発的に動機付けられた自律的なプロフェッショナル 内発的動機づけにより自律的に動ける ・組織や事業に貢献できているという自己効力感

    ・自分自身で決定しているという自己決定感 ・組織や重要な他者からの受容感 ↑ ・指示や管理を必要とせず業務が進む ・組織や事業のあるべき姿が自分ごと化されている ・心理的安全性が確保されている 内発的動機づけを重視する ・報酬や怒られたくないからという動機ではない ・それ自体が意味があると思うからする ・それ自体をしたいし、やることが楽しい ↑ ↓ 外発的動機づけ ・金銭や名誉などの 外的報酬による動機づけ (外的報酬が不要なわけではない)
  31. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 内発的動機づけを推進するために - プロセスや意思決定の透明性 -

    自己決定感や受容感につながる - 当事者間での情報格差があると自己効力感の減退につながり、結果自律心を阻害してしまう - 大人扱いする - 自立し自己管理できる大人だと決めつけ、HRT(謙虚・尊敬・信頼)を持って接する - 足元のスキルがなくても、過程で身につけられるはずだと信じる - 全メンバーが事業や戦略を説明できる状態を支援する - 外的報酬で動かそうとしない - 外的報酬で制御しようとしなければ内発的動機づけは低下しない - 一方で充分な外的報酬がなければモチベーションは著しく低下する - 理論的裏付け - XY理論(ダグラス・マグレガー) - 内発的動機づけ(エドワード・L. デシ) - モチベーション3.0(ダニエル・ピンク)
  32. © Opt, Inc. All Rights Reserved. 今後について - 執行役員になったので「技術経営」っぽいこともやりたい ご清聴ありがとうございました!