Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

名城大学『創造的思考法』(のアイデアの授業)2022版

石井力重
October 27, 2022

 名城大学『創造的思考法』(のアイデアの授業)2022版

石井力重です。

2022年からは、非常勤講師先が増えました。
名城大学です。

創造的思考法の中で、アイデア発想法とアイデアソンを行います。
そのスライドを(一部を削り)紹介します。

石井力重

October 27, 2022
Tweet

More Decks by 石井力重

Other Decks in Education

Transcript

  1. 創造 1,2,3
    名城大学 アイデア創発ワークショップ
    2022年10月22日、29日13:10~18:00
    石井力重
    アイデアプラント 代表
    日本創造学会 理事

    View full-size slide

  2. 13:10 (0:10) 0.導入
    13:20 (0:15) 1.発想の特性?(~三枚の絵)
    13:35 (0:10) 2.閃きの少し前の考え
    13:45 (0:55) 3.アイデア発想法1(CEMRAPS=最も広く使われている発想法)
    14:40 (0:10) 休憩
    14:50 (0:15) 4."アイデアソン(お題設定編)"
    15:05 (0:40) 5."アイデアソン(醸成=三人ブレスト)"
    15:45 (0:25) 6."アイデアソン(素描=アイデアスケッチ)"
    16:10 (0:15) 7."アイデアソン(良案抽出=ハイライト法)"
    16:25 (0:10) 休憩
    16:35 (0:35) 8.“アイデアソン(共有=アイデアレビュー)"
    17:10 (0:45) 9.アイデア発想法2(エクスカージョン=ノート1つで100以上発想する方法)
    17:55 (0:05) 10.まとめ・メッセージ
    18:00 <講義終了>

    View full-size slide

  3. 講師自己紹介
    3

    View full-size slide

  4. 石井力重
    Ishii Rikie
    プロフィール
    4

    View full-size slide

  5. • アイデアプラント 代表
    • 早稲田大学 (非常勤講師)
    • 奈良女子大学 (非常勤講師)
    • 日本創造学会 (任命理事)
    5
    所属

    View full-size slide

  6. 6
    創造工学の研究者
    アイデアワークショップのファシリテータ
    アイデア発想ツールの作家
    work

    View full-size slide

  7. ブレストはアクセルに似ています。
    ただ、
    意図的に踏み込めない「心理」の中にあるそれを、
    どう踏めばいいのか。
    そういった創造工学の研究をしてきました。
    1960年代提唱。
    未だに未確立。
    7

    View full-size slide

  8. ブレストを
    助ける製品
    もいっぱい
    作ってます
    https://ideaplant.jp/
    3つの製品が、
    NHKおはよう日本に
    取材されました。

    View full-size slide

  9. 2020年
    12月出版

    View full-size slide

  10. 創造モードにいれる
    「心理的なコツ」
    あります

    View full-size slide

  11. 11
    出典『すごいブレスト』石井力重
    イラスト ©naomi tsukui

    View full-size slide

  12. 創造的な成果を出すための基礎力
    =「アイデア創出の技術」は
    今後ますます、重要に。
    明日から活かせるテクニック、手法、心理の作り方を、
    一緒に学んでいきましょう。
    12

    View full-size slide

  13. 頭が持っている
    発想の特性?
    13

    View full-size slide

  14. まず
    • 白い紙とペンを
    • 用意してください
    • 私が言うものを
    • 大きく 絵で 描いて下さい
    • (10秒間で)
    14

    View full-size slide

  15. (掲げて、他の人のも見てみます)
    • せ~ので、全員で描いたものを掲げます。
    15

    View full-size slide

  16. 90% L
    95% U
    70% N
    16

    View full-size slide

  17. 90% L

    40:40
    17

    View full-size slide

  18. 頭が持っている
    発想の特性?
    18

    View full-size slide

  19. (アイデアを出そう)
    “アイデアメーション”
    初めに出る5~6個

    驚くほど、皆 同じ
    19

    View full-size slide

  20. “でも、じゃあ、
    どうすればいいの?”
    20

    View full-size slide

  21. 凡案・駄案を出す、出し尽くす!
    更に出していくと・・・
    「あなたしか思いつかないアイデア」
    (=独創の案)が出てくる
    21

    View full-size slide

  22. (これらを、図解しますと)
    22

    View full-size slide

  23. 発想の特性
    23

    View full-size slide

  24. “アイデアメーション”
    初めに出る5~6個
    =驚くほど、皆 同じ
    フレドリック・へレーン 『スウェーデン式アイデア・ブック』
    24

    View full-size slide

  25. “アイデアの通せんぼ”
    思いつくことは何でも、
    馬鹿げていても
    つまらなくても
    書かないことには
    他のアイデアの
    通せんぼをする
    A. オズボーン 『創造力を生かす』
    25

    View full-size slide

  26. “ゼイガルニク効果”
    未完了のことは、
    繰り返し意識に浮かび
    強引に注意を引き
    関心を向けさせようとする
    ロルフ・ドベリ 『Think Smart』
    26

    View full-size slide

  27. “絞り出された意見”
    川喜田二郎 『続・発想法 KJ法の展開と応用』
    最初のうちは
    月並みな意見がたくさん出る
    タネが尽きたあとで
    出る意見の数は、少なくない
    絞り出された意見は、
    しばしば光り輝く
    27

    View full-size slide

  28. “創造的回遊”
    概念空間の中で、
    題材に、近い要素との組合せを、使い切る

    遠い要素との組合せを、作り始める
    (大半はカオスなイメージになる、が、
    意外な案も生成される)
    石井仮設
    28

    View full-size slide

  29. もしも、選ばせて
    もらえるなら:
    一枚/今日の全スライド
    29

    View full-size slide

  30. 出し尽くした、苦しいを
    「もう少しで、独創の案に
    手が届きますよ」
    という“シグナル”だと、とらえて

    出し尽くしたら、あと10個
    (苦し紛ればかりに思えますが、2~3/10は、“独創の案”が)
    30

    View full-size slide

  31. 発想の特性
    31

    View full-size slide

  32. もやもやと曖昧に
    「何か」は考えてる。
    そこから
    「閃きそう」で、
    でも、、消えちゃう。
    閃き、来ないな―。

    View full-size slide

  33. 閃きの少し前の考え

    View full-size slide

  34. 「閃きの少し前の考え」
    (発明先行構造)
    閃きが来ない? 腕組みして待つのではなく
    「閃きの少し前の考え」をたくさん作ろう。
    34

    View full-size slide

  35. 「発明先行構造」
    着想というものは、
    結像し始めの頃は、
    奇妙なものである。
    着想は、書き出すと、
    変形操作をしやすくなり
    良案を見出しやすくなる。
    35

    View full-size slide

  36. 奇妙なイメージ
    を書き出し
    なので、思考技術としては・・・
    36

    View full-size slide

  37. 奇妙なイメージ
    を書き出し
    なので、思考技術としては・・・
    言葉にできない着想は、
    記憶しにくく、霧散してしまう。
    → 未成熟でも「書く」のが得策。
    37

    View full-size slide

  38. 奇妙なイメージ
    を書き出し
    その後で、
    意味を探索する
    なので、思考技術としては・・・
    言葉にできない着想は、
    記憶しにくく、霧散してしまう。
    → 未成熟でも「書く」のが得策。
    38

    View full-size slide

  39. 奇妙なイメージ
    を書き出し
    (=そのアイデアを喜ぶユーザを
    探し、アイデアを調整する)
    その後で、
    意味を探索する
    なので、思考技術としては・・・
    言葉にできない着想は、
    記憶しにくく、霧散してしまう。
    → 未成熟でも「書く」のが得策。
    39

    View full-size slide

  40. 奇妙なイメージ
    を書き出し
    その後で、
    意味を探索する
    「あ、これは、
    いいんじゃない?!」
    そうしていくうちに
    40

    View full-size slide

  41. 閃きの少し前の考え(発明先行構造)
    閃きが来ない・・・
    41

    View full-size slide

  42. 閃きの少し前の考え(発明先行構造)
    この、発明先行構造、という思考のメカニズムを知っていれば、
    ひらめきの収率を上げるのに便利です。
    1.奇妙なイメージをさっと書き留める。
    2.いじり回す。
    閃きが来ない時には、ぜひ思い出し、実践してみてください。
    42

    View full-size slide

  43. 閃きの少し前の考え
    43

    View full-size slide

  44. いや、もう、
    そういう話ですらないの。
    とにかく、
    アイデア出しが苦手・・・

    View full-size slide

  45. アイデア発想法1
    CEMRAPS
    (セムラプス)
    45

    View full-size slide

  46. アイデアの型
    CEMRAPS
    もっとも広く使われているアイデア発想法
    46

    View full-size slide

  47. 組み合わせ
    Combine
    48

    View full-size slide

  48. 削除・省略
    Eliminate
    49

    View full-size slide

  49. 拡大
    Magnify
    縮小
    Minify
    修整
    Modify
    50

    View full-size slide


  50. Reverse
    並べ替え
    Rearrange
    51

    View full-size slide

  51. 典型的な「型」は、
    7つあります。
    残り3つは、こうです。
    52

    View full-size slide

  52. 適用
    Adapt
    53

    View full-size slide

  53. 他の使い道
    Put to
    other uses
    54

    View full-size slide

  54. 代用
    Substitute
    55

    View full-size slide

  55. 新しいリモコン?
    57

    View full-size slide

  56. タッチパッド付き
    リモコン
    58

    View full-size slide

  57. ボタン無しリモコン
    59

    View full-size slide

  58. 噛んで操作する
    やわらかリモコン
    60

    View full-size slide

  59. 見たそうな番組に
    変えてくれるリモコン
    61

    View full-size slide

  60. 強制休憩リモコン
    62

    View full-size slide

  61. 線引きリモコン
    63

    View full-size slide

  62. 手動充電リモコン
    64

    View full-size slide

  63. アイデアの型
    CEMRAPS
    65

    View full-size slide

  64. 67
    新しいリモコン
    のアイデア
    記入例

    View full-size slide

  65. 68
    発想テーマを
    端的な表現で
    書いておく
    何も思い浮かば
    なければ
    パスしてOK

    View full-size slide

  66. 「型が枷になって、
    アイデアを
    出しにくい。。。」
    69
    自由に考えて、出せるうちは、
    発想ツールを使わない。
    まずは思いつく限り出す。
    「これ以上アイデアが出ない」
    となった段階で使う。
    “もう無い”と思ったところから、
    あと数個は思いつける。

    View full-size slide

  67. (自然な発想順とは、大きく違いますが・・・)
    こう並べると、英語圏の人には覚えやすい英単語に。
    “SCAMPER”(発音:スキャンパー): 『ウィズダム英和辞典』
    〈子供・小動物などが〉(すばやく小走りに)駆ける、駆け回る、跳ね回る
    発想法の中で最も汎用性が高いアイデア方法として、SCAMPER
    (あるいはアイデアのチェックリスト法)は、世界中で使われています。
    71

    View full-size slide

  68. 現代の日本のアイデア発想法の研究者として、石井は、(発想しやすい
    順のままの)「CEMRAPS(セムラプス)」で覚えることを、お勧めします。
    利点 : 発想しやすい順でやると、思考の助走をつけられます。
    前半は小さな案ですがスイスイ。後半は悩みますが、ひねりの効いた案が。
    順序 : 人により、題材により、発想しやすい順は変わりえます。多様な企業
    で実験し、順を調整。比較的多くの人がやりやすい順が、C→E→・・・→S。
    72

    View full-size slide

  69. さらに学習する人へ
    •SCAMPER(スキャンパー法)
    •アイデアのチェックリスト法
    •オズボーンのチェックリスト
    • 源流
    • E.P.トーランス『創造性の教育』(誠信書房、1966年刊、
    原題『Guiding Creative Talent』1962年刊)記載リスト
    73

    View full-size slide

  70. アイデアの型
    CEMRAPS
    74

    View full-size slide

  71. 実践(25分)
    日常生活や
    仕事の中の、
    困りごとを
    複数を挙げる
    (2分)
    1
    その中から、
    一つ選ぶ
    (解決策を
    考えてみたい
    ものを)
    2
    一人で発想
    (14分)
    CEMRAPS
    で解決案を
    たくさん、
    発想してみる
    3
    二人で
    相互に紹介
    (3分ずつ)
    妥当な案も、
    変な考えも
    話してみる
    4
    76

    View full-size slide

  72. 休憩 (再開は14:51)
    77

    View full-size slide

  73. 鈴木先生からアナウンス
    • 情報・・・の学生さんは
    • CEMRAPSシート(ポストイットを貼った状態)を、学生証と
    ともに写真にとって提出するそうです。
    • 出席?かな?になるみたい。
    • 詳しくは鈴木先生から。

    View full-size slide

  74. アイデアソン

    View full-size slide

  75. 醸成(三人×4回)

    素描(一人)

    良案抽出(全員)

    レビュー(上位)
    80
    アイデアソンの流れ

    View full-size slide

  76. 発想のお題設定
    (本編に入る前に)
    今日の発想のお題、
    皆さんから募ります

    View full-size slide

  77. 本日の
    発想のお題
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    毎月、教科書代程度に収入が得られる、
    YouTubeのコンテンツを企画する
    ・・・と、そこそこのハードルはあるが、条件クリアできるかの前に、まずは、
    「エッジの立った」あるいは「ある特定の人たちが思わず見ちゃう」内容を、
    考案してしてみよう、ということに。
    • なるべく、勉学に支障がない制作時間でできる内容だと、好ましい。
    • 公序良俗に反するものはNG。(とはいえ、堅い内容じゃ、広がらないので、
    一旦考えを広げてみて、その後、清明な企画に引き戻すように、ずらす!)
    見本

    View full-size slide

  78. YouTube
    • 収益化の最低条件:
    • チャンネル登録者数1000人以上
    • 年間再生数4000時間以上
    • 広告収入:
    • 0.05~0.1円程度/ 1再生
    • つまり、再生数10万回で、5000円から1万円 (振り込みは8000円から)
    • イメージする規模感は: (年間で)
    • 「10000人が興味を持ち、各フォロワーが10回、計0.4時間見るコンテンツ」
    • 「1000人が興味を持ち、各フォロワーが100回、計4時間見るコンテンツ」
    • 「100人が興味を持ち、各フォロワーが1000回、計40時間見るコンテンツ」
    (※900人は登録のみ)
    見本

    View full-size slide

  79. 本日の
    発想のお題
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    *************
    • ***
    • ***
    • ***

    View full-size slide

  80. アイデアソン(醸成)
    「三人ブレスト」

    View full-size slide

  81. 87
    3~4回

    View full-size slide

  82. ・今いる場所から、10歩以上、歩く。
    ・止まった所で、近くの人と、3人組になる。
    (なるべく、知らない人、年齢層や社会的属性の違う人と組むことを、お奨めします)
    10歩、歩く
    88

    View full-size slide

  83. 雑談みたいな感じに、各自が考えてきたアイデアを話し、
    皆で、広げあってみてください。
    8分間
    89
    アイデアの雑談

    View full-size slide

  84. 出典『すごいブレスト』石井力重
    イラスト ©naomi tsukui
    アイデアが
    思い浮かば
    ない時は、
    『プレイズ
    ・ファースト』
    に徹してみる
    90

    View full-size slide

  85. ブレスト中に、
    互いに沈黙して
    しまった時は
    CEMRAPS
    をヒントにして、
    既出のアイデアから、
    派生案を出してみる
    91

    View full-size slide

  86. 相手に見せて、
    「なんか、この、〇〇という
    切り口が、気になります」
    と言って、思い浮かぶことを
    そのまま話してみる。
    (アイデアじゃなくてもOK。
    意外とそれが示唆となって
    広がったり。
    ブレストって、結構そういう、
    素朴な“ガイド”でも進むんです)

    View full-size slide

  87. では、
    ペンとメモ紙
    をもち、
    立ち上がって、
    移動しやすい場所に出てください。
    93

    View full-size slide

  88. アイデアソン(素描)
    「アイデアス・ケッチ」

    View full-size slide

  89. さっきまでの
    アイデアトーク
    を材料にして、
    案を書く
    (自分のも、人の
    も、使ってOK)
    95
    出典『すごいブレスト』石井力重
    イラスト ©naomi tsukui

    View full-size slide

  90. 出典『すごいブレスト』石井力重 イラスト ©naomi tsukui 96

    View full-size slide

  91. 出典『すごいブレスト』石井力重 イラスト ©naomi tsukui 97
    あるいは、
    「絵をメインに描き、説明文を少し添える」スタイルでもOK

    View full-size slide

  92. 「書きすぎず」
    「足りなすぎず」

    いい頃合い
    98
    どっちのスタイルにしても、共通のコツ

    View full-size slide

  93. 企画の最小骨格
    (アイデアにこの3要素が入っていると、ぐっと、伝わりやすくなる)
    99
    「👧だれ」
    「🎁なに」
    「🌟狙い」

    View full-size slide

  94. アイデアソン(良案抽出)
    ハイライト法
    100

    View full-size slide

  95. ハイライト法 or 持ち点評価法
    ハイライト法
    魅力的なものに
    ☆をつける。
    1枚に1人が
    つけられるのは
    ☆1つまで。
    実施が簡単。
    大量でも実施可。
    持ち点評価法
    一周見てから
    魅力的なものに
    ☆をつける。
    ☆の数は10票。
    集中投下もOK。
    ニッチだが高評価
    のものも拾える。
    101

    View full-size slide

  96. ハイライト法 or 持ち点評価法
    ハイライト法
    魅力的なものに
    ☆をつける。
    1枚に1人が
    つけられるのは
    ☆1つまで。
    実施が簡単。
    大量でも実施可。
    持ち点評価法
    一周見てから
    魅力的なものに
    ☆をつける。
    ☆の数は10票。
    集中投下もOK。
    ニッチだが高評価
    のものも拾える。
    102

    View full-size slide

  97. ハイライト法 or 持ち点評価法
    ハイライト法
    魅力的なものに
    ☆をつける。
    1枚に1人が
    つけられるのは
    ☆1つまで。
    実施が簡単。
    大量でも実施可。
    持ち点評価法
    一周見てから
    魅力的なものに
    ☆をつける。
    ☆の数は10票。
    集中投下もOK。
    ニッチだが高評価
    のものも拾える。
    103

    View full-size slide

  98. 今回の評価軸=「魅力的」
    (別の評価軸でも結構です。ただし“評価軸=実現性”は注意が必要)
    出典『すごいブレスト』石井力重 イラスト ©naomi tsukui
    104

    View full-size slide

  99. では、実践
    105

    View full-size slide

  100. ハイライト法
    ━━━━━━━━━━━━
    テーブルを回る。☆を付ける。
    ・「面白い」又は
    ・「広がる可能性がある」と
    感じるものに。
    ☆は、いくつでもOK
    (ただし、一人の人が、1枚につけていいのは、1個まで)
    自分のスケッチも客観的に見て、☆を付ける
    オブザーバーの方も、自由にご参加ください
    (卓上に余っているマーカーをご自由に。ご自身のペンでも結構です)
    106
    106

    View full-size slide

  101. アイデアソン(共有)
    「アイデア・レビュー」
    107

    View full-size slide

  102. ☆18
    ☆の数をスケッチ毎にかぞえて、それを数字で書いておく
    「☆の数が、*個以上の方は?」と確認し、閾値を徐々に上げて、トップを確認
    トップから順に、☆の多いスケッチを、順にレビュー(書いた人がミニプレゼン)
    上位案を紹介・共有する
    (アイデア・レビュー)
    今日は
    ベスト5
    108

    View full-size slide

  103. アイデア発想法2
    エクスカージョン

    View full-size slide

  104. 沢山、引き出しを、開ける
    • 発想する時、頭の中では、
    • 材料として提示されている要素をいじりまわす以外にも、
    • 記憶から概念要素を掘り起こし、問題に適用したりも。
    • 頭の中の膨大な情報。
    • 知っているけれど意図して思い出せない記憶 (~ ☆記憶)
    • これを大量に掘り起こす方法を作れれば
    • それだけで「1つの発想法」になる。
    111

    View full-size slide

  105. その一つとして、エクスカージョンがあります
    あなたの頭の奥にある発想材料を、
    ざららっと、テーブルの上に出し、
    それを材料にして発想する。
    ーーそんな感じの技法です。
    112

    View full-size slide

  106. エクスカージョン 3タイプ
    動物版
    職業版
    場所版
    〔機能の引き出し〕
    〔動作の引き出し〕
    〔物体の引き出し〕
    113

    View full-size slide

  107. 以下、
    エクスカージョン(動物版)
    114

    View full-size slide

  108. 手順1:動物を10個、挙げる
    (特徴のある生き物なら虫・植物でもOK)
    (なるべく特長の大きく異なる動物を列挙)
    115

    View full-size slide

  109. 手順2:その動物の特徴などを10個書く
    (想起が間違っててもOK、思い浮かぶことを全部書いておく)
    猫 イルカ 孔雀 蛇
    カンガ
    ルー
    トカゲ カエル 蜘蛛 蚊 タンポポ
    ニャーとなく 会話する? 尾っぽを広げる 巻きつく 跳ねて走る 尻尾が切れる
    びょんと飛び上
    がる
    尻から糸を出す 高音を出す 綿毛ができる
    爪が出てくる 空気で輪を作る 他者にアピール 丸のみする
    尻尾でも体を支
    える
    壁をのぼる?
    オタマジャクシ
    から変態する
    糸を組んで巣を
    作る
    血を吸う
    風で遠くまで種
    を移動させる
    耳が立つ
    人を引っ張って
    くれる
    きれいな羽 脱皮する
    ポケットに子供
    を入れる
    恐竜みたいな目 ベロが伸びる
    風に乗って遠く
    まで行ける
    かゆい液を出す 黄色い
    茶色、三毛 知能が高い 毒を出す すごい筋肉質 冷たい 緑色
    糸で大きな動物
    に張り付ける
    針を刺す
    根っこでコー
    ヒーができる
    ジャンプする 威嚇する つやつやしてる 毒を出す
    かゆい液を
    しまう?
    いっぱいの
    花びら
    集会をする げこげこ鳴く 意外と素早い 藪に隠れる 茎が空洞
    ネズミを狩る
    つながった卵を
    産む
    獲物を罠にはめ
    て狩る
    蚊取り線香で死

    樹液が白い
    ひっかく
    雨が降ると内陸
    に出てくる

    ノートに乗って
    くる
    食用のもいる
    血を吸うのはメ
    スだけ?
    マタタビで酔う
    116

    View full-size slide

  110. 手順3:アイデアを発想する
    気になる要素 発想のテーマ 無理に結び
    付けてみて
    アイデアを
    考える
    117

    View full-size slide

  111. 発想例
    発想のお題
    ━━━━━━━━━━━━
    新しいホチキスのアイデア
    118

    View full-size slide

  112. 発想例1
    かゆい液を
    出す
    (蚊)
    あたらしい
    ホチキス
    液体を出し、
    紙を柔らかく
    するホチキス
    (液体は数秒で
    乾く速乾性で)
    119

    View full-size slide

  113. 発想例2
    ゲコゲコ鳴く
    (カエル)
    あたらしい
    ホチキス
    紙の枚数で
    音階が変わる
    ホチキス
    (資料の落丁に
    すぐ気づく)
    120

    View full-size slide

  114. 実践
    121
    発想のお題
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    新しい文房具 (種類は、お好きに)
    • 手順1&2 (10分)
    • 手順3 (15分)
    • ペアで相互紹介

    View full-size slide

  115. プラスα
    122

    View full-size slide

  116. たくさんの
    特長を書き
    出すコツ:
    4つの着眼点
    〔参考〕 生物模倣工学(バイオミミクリ):生体のもつ優れた機能や
    形状を模倣し、工学・医療分野に応用すること
    (この着眼点は「動物版」のみのコツ。「職業版」「場所版」では用いない)
    動き
    形・構造
    作りだすモノ、作るプロセス
    環境の利用、環境に及ぼすこと
    123

    View full-size slide

  117. エクスカージョン 3種 (手順と想起物)
    動物版
    職業版
    場所版
    〔有用な機能〕
    〔新奇な特徴〕
    〔多様な動作〕
    〔些細な体験〕
    〔異質な物体〕
    〔意外なモチーフ〕
    1.生き物を挙げる
    2.それらの特徴を挙げる
    1.職業を挙げる
    2.彼らがすることを挙げる
    1.場所を挙げる
    2.各所にあるモノを挙げる
    124

    View full-size slide

  118. cm m km
    名詞
    動詞
    形容詞
    その他の見方(ことばの種類、空間サイズ)
    動物版
    職業版
    場所版
    125

    View full-size slide

  119. 終わりに
    • このメソッドを知っていると、
    紙とペンだけで、100以上の
    アイデアが出せます。
    • 書き出した要素は、いろんな
    発想に使えるので、ストックし、
    活用してください。
    126

    View full-size slide

  120. エクスカージョン
    127
    ビデオ学習の場合は:
    https://youtu.be/HJ08Ts4bCCM

    View full-size slide

  121. まとめ・メッセージ

    View full-size slide

  122. 参考文献 ・・・じゃなくて、
    オススメ三冊
    『スウェーデン式アイデアブック』
    1時間で読めて、
    短い言葉で驚くほど多くの創造的な姿勢に対する示唆をくれます。
    『クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST』
    有名じゃない本ですが、上記の本と柔らかい感じは似ていて、
    そして、創造の営みに大事なことが、書いてあります。
    『すごいブレスト』
    拙著で恐縮ですが、ブレインストーミングについて言及したところは、
    ぜひ、読んでもらえたら。創造的姿勢に弾みがつきます。
    オンラインと対面のブレスト方法、アイデアの磨き方なども。
    129

    View full-size slide

  123. IDEAPLANT 発想道具一覧
    智慧カード3 (TRIZの発想カード)
    http://www.ideaplant.jp/products/chiecard3/
    ブレイン・ライティング・シート2 (30分で108個のアイデア創出)
    http://www.ideaplant.jp/products/bws2/
    ブレインストーミング・カード (会議の前に5分、練習ブレスト)
    http://www.ideaplant.jp/products/bc/
    ブレスター (ブレインストーミング学習ツール)
    https://ideaplant.jp/products/braster/
    アイデアの型「CEMRAPS」 (一人でアイデア出しをしやすくするシート)
    https://ideaplant.jp/products/ideapattern/index.html
    アイデアトランプ (52の発想の問いを記したカード)
    http://www.ideaplant.jp/products/ideatrump/
    neko note(ねこのーと) (考えの表出化と構造化を促すメモ紙)
    http://ideaplant.jp/products/nekonote/
    ASOPICA(アソピカ) (連想の4法則を学習するカード)
    http://www.ideaplant.jp/products/asopica/
    IDEAVote (アイデアを創造的に絞り込む方法を学ぶツール)
    https://ideaplant.jp/products/ideavote/
    Yomo(よも) (ポストイットワークを捗らせる台紙)
    http://ideaplant.jp/products/nekonote/
    Roku+Core(ろく+こあ) (アイデアPivotを促進するツール)
    http://ideaplant.jp/products/rokucore/
    130

    View full-size slide

  124. 質疑応答
    (+まとめ)
    (+メッセージ)
    131

    View full-size slide

  125. 皆さんの悩み、一問一答
    132

    View full-size slide

  126. オリジナリティのあるアイデア、ユニークなアイデア、独創性のあるアイデアが出てこない
    >出し尽くしの先へ(冒頭)
    “メンバーに案を出して”と言ってもなかなか出てこなくて、どのような声掛けをしたら他の人が案を想像しやすくなる?
    >「いい案でなくてもOK,アイデアでなくてもOK、それに関連することや、アイデアでもない素朴な意見も歓迎」と。
    0から1を作り出すが苦手
    >(既存にあるものではなく、新規を生み出すには)観点を変える。それには、現地、現物、現実的にできること。
    例えばどんなものがある?と聞かれた時に回答を出すまでに時間がかかる (=石井:具体的な場面にもよりますが)
    >まず思い浮かぶことを口にする(凡案、駄案、を吐き出す)。できない場合は「6観点リスト」で。 相手と一緒に考えよう。
    どのようなことが需要があり今後伸びていくか
    >難しいことではあります。プロのマーケッターでも読みにくい時代ですから。強いていうなら「未来年表」、「先見倍歴」

    View full-size slide

  127. 醸成(三人×4回)

    素描(一人)

    良案抽出(全員)

    レビュー(上位)
    134
    アイデアソンの流れ

    View full-size slide

  128. 異なる人格が織りなす
    無限の多様性

    創造的コミュニケーション
    のデザイン(次第で引き出せます)
    135

    View full-size slide

  129. メッセージ
    「創造的努力を続けるために」

    View full-size slide

  130. 創造的退行
    138

    View full-size slide

  131. その意味で、良い発想には、
    多分、休みも大事
    139

    View full-size slide

  132. 「創造すらも習慣になる」
    アレックス・オズボーン

    View full-size slide

  133. 使わなければ失う
    use it or lose it
    アレックス・オズボーン
    (想像力について
    論じるくだりで)

    View full-size slide

  134. (ディオゲネスか、キケロの言葉とされる)

    View full-size slide

  135. でも、理屈はさておき、
    挑戦するあなたに
    ぜひ、お薦めしたいこと
    145

    View full-size slide

  136. 147
    創造的努力は、一人ではつらい。
    創造的呼応のできる仲間を見つけるよう。

    View full-size slide

  137. 皆さん、
    ありがとう
    ございました。
    石井力重
    148

    View full-size slide

  138. 以降、非表示ページ
    150

    View full-size slide

  139. 準備物リスト
    会場で
    ご準備いただきたいもの
    • プロジェクター(HDMI入力)可能なら2台
    • ホワイトボード1台
    • マイク2本
    • CEMRAPSシート (一人1枚)
    • 四角いポストイット(一人20枚)
    75*75㎜、色は何色でもOK
    • A4白紙(一人10枚)
    • プロッキーかサインペン黒(一人1本)
    • 印刷物
    • このスライド(PDF配布の場合は紙は不要です)
    • ワークシート「エクスカージョン」(A3モノクロ1枚)
    ファシリテーターが
    持参するもの
    • ノートPC
    • タイマー
    • マーカー(講師用極太)
    • ポインター
    151

    View full-size slide