Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

静的解析ツールを導入した話

 静的解析ツールを導入した話

業務でQodanaを導入した話になります

K1mu21

June 08, 2024
Tweet

More Decks by K1mu21

Other Decks in Programming

Transcript

  1. 自己紹介 • K1mu21 ◦ 23卒です • 所属 ◦ 株式会社ラクーンホールディングス •

    分野 ◦ バックエンド(+フロントエンド) • 使用言語 ◦ Go,Java,PHP,Astro • 趣味 ◦ 旅行、筋トレ、日本酒 • X ◦ @detunote • 分野 ◦ バッsaクエンド(+フロントエンド)
  2. 導入を考えたツール • 今回はJavaメインですが他言語でも使えます! • SpotBugs ◦ コマンドを叩いたら解析が実行されるが VScode上表示するのが大変 • Soner

    Lint, Soner Qube ◦ VScodeに表示できる、CodeQuality簡単に使える、エラー指定できるで完璧 ◦ 無料もあるが有料版がLOC課金で年900万円超え($での支払い)🥺🥺🥺 • Qodana ◦ VScodeに一応表示できる、CodeQuality使えるようにできる、エラー指定できる ◦ 無料もあり、有料が年11万くらい🥳
  3. Qodanaの特徴 • JetBrains製の静的解析ツール ◦ InteliJとかGorandとかの静的解析する機能だけ取り出したもの • DockerImageがある ◦ CI時にイメージ呼び出して動かすだけでいいのでめちゃくちゃ助かる •

    ドキュメントが見やすい ◦ https://www.jetbrains.com/help/qodana/getting-started.html • 料金が安い ◦ 安いプランでも1Developer年7200円 • 解析結果をHTML形式にも出力できる
  4. Qodanaのデメリット • 未使用変数、メソッドの指摘が推奨設定でされなかった ◦ PHPなどはされるのを確認できたが、 Javaだけされなかった ◦ 公式に問い合わせて解決できたが返信きたのが 3週間後...😡 •

    社内GitLabサーバーを殺しかけた ◦ 400MBのArtifactを作りまくってサーバーを殺しかけた ◦ 残り容量2GBくらいまで減らした • 有料版じゃないのでSpring FrameworkのDIを考慮してくれないのでめっちゃ指摘さ れる ◦ 指摘数が半端じゃないほど増える • ドキュメントに甘い部分がある ◦ 例のコードが動かなかった