Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Future New Graduate Session

02f940926caaa16d4657150117fc6438?s=47 Taisei Ito
November 07, 2020

Future New Graduate Session

02f940926caaa16d4657150117fc6438?s=128

Taisei Ito

November 07, 2020
Tweet

Transcript

  1. Future New Graduate Session 20/11/7 Sat. Taisei Ito

  2. Agenda • 自己紹介 • フューチャーを選んだきっかけ • 現在の仕事 • お伝えしたいこと

  3. 自己紹介 • 伊藤太斉 @kaedemalu ◦ 2019年9月中途入社(社会人3年目) ◦ Technnology Innovation Group

    / DX Unit • 技術領域 ◦ GCP, Terraform, Ansible, Rust • コミュニティ ◦ GCPUG Shonan Staff ◦ CloudNative Days Tokyo Committee
  4. 私のキャリア 大学 大学院 なう 前職 北里大学理学部化学科 卒研は放射線治療 北里大学大学院感染制御科学府 百日咳の研究 Web/GameのSI企業

    Ruby on Rails + AWS フューチャー株式会社 クラウドエンジニア(GCP, AWS)
  5. Future's Person 0

  6. 呼吸と同じように記事を書く人 • フューチャー技術ブログに一番投稿している(と思う)

  7. ユニットの忘年会に生ハム買う人

  8. ユニットの忘年会に生ハム買う人

  9. 技術ブログに歌を投稿する人 • 新人研修後に待ち構える配属を歌に込めた方がいる

  10. その他にも... • 競プロ愛が強すぎて、会社のイベントにした人 • インドから帰ってきたらOSS作った人 • フューチャーやめてオーストラリア行って帰ってきた人 • カーシェアしたくて外車を買った人 変な人が多い!!(褒め言葉)

  11. Why Future? 1

  12. 強いインフラエンジニアになりたい 前職時代 現在 職種 WebのSIer ロール Webエンジニア 技術領域 Ruby, AWS

    取得資格 ・AWS Solution Architect Associate
  13. 強いインフラエンジニアになりたい 前職時代 現在 職種 WebのSIer ロール Webエンジニア 技術領域 Ruby, AWS

    取得資格 ・AWS Solution Architect Associate • 「インフラエンジニア」という ロールがない • 案件ごと最適なインフラではない (気がする)
  14. 強いインフラエンジニアになりたい 前職時代 現在 職種 WebのSIer ITコンサルタント ロール Webエンジニア インフラエンジニア 技術領域

    Ruby, AWS GCP, Terraform, Ansible 取得資格 ・AWS Solution Architect Associate ・GCP Professional Cloud Architect ・Terraform Associate
  15. 強いインフラエンジニアになりたい 前職時代 現在 職種 WebのSIer ITコンサルタント ロール Webエンジニア インフラエンジニア 技術領域

    Ruby, AWS GCP, Terraform, Ansible 取得資格 ・AWS Solution Architect Associate ・GCP Professional Cloud Architect ・Terraform Associate • やりたいことができる • 案件をリードする立場
  16. コンサル×技術力 • エンジニアリングがものすごく強い ◦ 実装スピード・設計能力 • 経営デザイン(顧客の解消したいもの)から踏み込める ◦ 人でレイヤーがほとんど分かれていない →提案も出来る、実装も出来る

  17. 勉強会での出会い←重要!! • とある勉強会で隣にフューチャーの人が座っていた ◦ しかもその日の登壇者 • 迷いに迷った挙句、声をかけた ◦ フューチャー来てみる? ◦

    食事会などでメンバーや風土を知る やりたいことが出来ると感じた!
  18. 外部に対して発信したい • 2019/11 ◦ GDG Devfest Shinshu • 2020/7 ◦

    HashiTalks: Japan ◦ July Tech Festa 2020 • 2020/9 ◦ GCPUG 女子会 • 2020/11 ◦ GCPUG shonan
  19. 余談) 気がついたらブログの中の人 技術ブログのQRコード

  20. Current Work 2

  21. 流通小売企業の技術支援 クラウドについて 疑問があるのですが... お客様の SRE わたし なるほど!! ちょっと調べて今度 お話しますね!

  22. 流通小売企業の技術支援 お客様の SRE わたし 設計まで確認してお手伝い します! プロジェクトでこんな設 計したいけど使い方が 不安。。 お客様の

    各プロジェクトの人
  23. 流通小売企業の技術支援 言葉でまとめると、、 • お客さんのSREとして様々なプロジェクトに入る • 共通基盤の管理や新規プロダクト導入の支援 • 要件定義→実装→運用のサイクルがとても早い

  24. 流通小売企業の技術支援 言葉でまとめると、、 • お客さんのSREとして様々なプロジェクトに入る • 共通基盤の管理や新規プロダクト導入の支援 • 要件定義→実装→運用のサイクルがとても早い めちゃ楽しい!

  25. なぜ楽しい? • 1人でプロジェクトをどんどん回すことが出来る • 設計も実装もできる →担当するレイヤに偏りがない • Co-Workという形で技術支援 ◦ PoC(新規プロダクトのテストから運用まで)

    ◦ 既存インフラの改善支援 ◦ 新規案件のインフラ構築支援
  26. Sales Point 3

  27. なんでもやらせてもらえる • ブログが書きたい時に書ける • 外部活動も積極的に出来る • 勉強会も出やすい • 研究活動やタスクフォースも立ち 上げられる

    ※仕事をちゃんとした上で 声をあげればなんでも出来る
  28. 人とのやりとり • 改善のための意見を惜しまない ◦ 人 ◦ 案件の中身 • コミュニケーションが活発 ◦

    部門も横断 • 技術に対する感度が高い人がたくさんいる
  29. 評価プレゼン • 自己評価を元にプレゼン ◦ 自らの振り返りになる ◦ 誰でも見ることができる • 次年度のランクやロールが変わる ◦

    やりたいことを主張出来るタイミング!
  30. Thank you for listening.