Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

「始め方」の始め方 / How to Start Starting Things

「始め方」の始め方 / How to Start Starting Things

エンジニア作業飲み集会LT会#5「〇〇の始めかた」
https://twitter.com/VRENGAssoc/status/1750361421970567175

Kentaro Kuribayashi

January 27, 2024
Tweet

More Decks by Kentaro Kuribayashi

Other Decks in Technology

Transcript

  1. 「始め⽅」の始め⽅
    あんちぽ
    エンジニア作業飲み集会LT会#5「〇〇の始めかた」
    2024年1⽉27⽇

    View full-size slide

  2. ⾃⼰紹介
    「あんちぽ」と呼ばれています。
    - ソフトウェアエンジニア
    - VRChat歴2ヶ⽉と少し
    @kentaro
    ふだんはResoniteかVRChatのホー
    ムワールドでなにか作業をしてい
    ます(あんまりソーシャルな活動
    をしていない……)。

    View full-size slide

  3. この2ヶ⽉で始めたこと
    - Meta Quest 3
    - Windows(メインマシン変更)
    - Resonite(Neosはすこしやってました)
    - VRChat
    - Unity
    - Blender
    - Photoshop
    - ProtoFlux
    - MirageX
    - U#
    - AIボイスチェンジャー
    - 各種TTSライブラリ
    - Misskey
    - AiScript
    - VR内から配信、動画制作
    - OBSをプログラムから操作
    - OSCでアバターを操作
    - Elixirの⾳声再⽣ライブラリ開発
    - パルワールド
    - YAMAHA SEQTRAK
    - etc.

    View full-size slide

  4. 最近のホームページ
    https://kentarokuribayashi.com/

    View full-size slide

  5. VRで遊ぼうとしただけなのに……

    View full-size slide

  6. 始めたことがたくさんあり過ぎるので
    「始め⽅」について話します。

    View full-size slide

  7. 始め⽅の基本的な⽅針
    確⽴されたジャンルの場合
    - ⼊⾨書を5〜10冊ほど購⼊
    - 1冊1時間と時間を決めて⽬を通す
    - 買った分全部まわす
    - ⼊⾨レベルの全体像を把握する
    - 具体的に作るものを決める
    - ⼿を動かしながら必要な箇所を読
    み返す
    詳細よりも、まずは全体像を把握する
    ことに努めます。 まずは「知らない」を知ることから。栗林流・キャリアの不
    確実性に向き合う読書法

    View full-size slide

  8. 最近読んだ関連書籍

    View full-size slide

  9. 今年から始めた「始め⽅」: Hack a Week
    基本的な⽅針
    - 1週間ごとに⽬標を決めて新しい
    技術を学んだり、ものを作った
    りします。
    - 世の中的に新しいかどうかより
    も、⾃分にとって新しければOK
    とします。
    - その週の忙しさに応じて、クリ
    アできそうな簡単な⽬標にしま
    す。
    これまでの取り組み
    1週⽬: Blender⼊⾨
    2週⽬: Misskey⼊⾨
    3週⽬: 毎⽇Blenderでモデリング
    4週⽬: VRoid Studioをやるつもりで
    したが、パルワールドが出たので
    チュートリアルのクリア(挫折しました)
    Hack a Week 2024年第1週(1⽉1⽇〜1⽉7⽇)|栗林健太郎
    詳しくは

    View full-size slide

  10. Blenderで3Dモデリング⼊⾨(+VRSNS持ち込み)
    - VRで遊ぶようになって、ある種
    の「アイデンティティの危機」
    に陥りました。
    - テキストやプログラミングは⻑
    くやってきましたが、ビジュア
    ルなものづくりができないから
    です。
    - そこで、3Dモデリングを少しで
    もできるようになろうと思っ
    て、やり始めました。

    View full-size slide

  11. Misskeyサーバを⽴てたりAiScriptでコードを書いたり
    - Resoniteの⼈々がMisskey上で活動
    していたので始めました。
    - FediverseやActivityPubについて聞
    いたことぐらいしかなかったので
    良い機会でした。
    - ⾃分⽤Misskeyサーバを⽴てたり、
    会社でMisskeyを流⾏らせようと画
    策したり。
    - なぜかBrainf*ckインタプリタを書
    いていました。

    View full-size slide

  12. VRoid Studioを学んでいたはずがVTuber活動開始
    https://www.youtube.com/watch?v=2rhiRg8cWlc

    View full-size slide

  13. YAMAHA SEQTRAKで⾳楽‧映像制作

    View full-size slide

  14. 番外編: 育児中のVR作業に便利な⾳声モニター
    - 番外編として、VRを始めたこと
    で始めたことのひとつを紹介。
    - 別の部屋で寝ている⼦が、夜中
    にお腹が空いたといって泣き出
    すのを検知する必要がありま
    す。
    - ヘッドセットをしているので、
    ⾚ちゃんカメラ的なものを観る
    ことができません。
    - ⾳声モニターなら、安いし導⼊
    が簡単だし、なにより⾳声の検
    知精度は抜群。
    TJK 赤ちゃんサウンドモニター

    View full-size slide

  15. 今後やりたいこと
    - キャラクターのモデリング
    - アバター、ワールドギミックの開発
    - VR内での写真撮影技術の習得、作品制作‧展⽰
    - VR内での映像制作技術の習得、作品制作‧上映
    - 配信スタジオ的なワールドの作成
    - ゲーム開発(基礎技術を知るため)
    - AIでアバターをいい感じに操作
    - VRのお友達を作る

    View full-size slide

  16. まとめ: 「始め⽅」の始め⽅
    - VRを始めただけなのに、3Dモデリング、プログラミング、⾳楽‧映像制作等
    あれこれやることになりました。
    - VRに限らず、何かを始めると芋づる式に新しいことが出てきます。
    - 「既に始めたことをある程度やってから」という気持ちが出てきますが、無
    視して新しいことを始めます。
    - (⾃分の場合新しいことをやりたい気持ちをむしろ⽌められません……)
    - 他のことをやると、結果的にこれまでの経験の理解に対する解像⼒も上がり
    ます(3Dモデリングがアバター改変に役⽴つとか)。
    - そうやって始めることを始め続けていると、螺旋状かつ総合的に、いろんな
    スキルを⾝につけられるはず(といいな……)

    View full-size slide

  17. ご清聴ありがとうございました

    View full-size slide