Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

プロットと笑い "登壇の技術を勉強する会 #1"/plot_and_laugh

kent-hamaguchi
September 21, 2018

プロットと笑い "登壇の技術を勉強する会 #1"/plot_and_laugh

登壇の技術を勉強する会 #1、にてトークしたスライドの掲載をいたします。

https://engineers.connpass.com/event/100640/

kent-hamaguchi

September 21, 2018
Tweet

More Decks by kent-hamaguchi

Other Decks in Technology

Transcript

  1. Plot Laugh

  2. About me Name : Twitter : GitHub : Qiita :

    kentfordev @k_h_sissp @kentfordevgithub @kentfordevqiita
  3. How to transmit ?

  4. Your mind contribution empathy desire

  5. Your mind My thought!

  6. Let’s transmit your thought!

  7. このトークでは、 思いを伝え、残す方法を 楽しく話します。

  8. Plot

  9. Input

  10. Input Input ( ) n

  11. upper Input Input ( ) n

  12. Plot pattern 起承(転)結, 三幕構成, etc...

  13. problem how to process ... fix problem process ...

  14. example...

  15. 物語は鏡合わせに、 重要な点は反復を使う。

  16. Laugh

  17. 喜怒哀楽 you are here

  18. 笑 微笑む, 高笑い, 愛想笑い, 嘲笑, 苦笑い, etc ...

  19. 喜怒哀楽 笑 笑 笑 笑

  20. 辛くなる発表は聞きたくない、 聞かれなければ響かない。

  21. 喜怒哀楽 笑 笑 笑 笑

  22. Laugh from impact Laugh from recall

  23. experience experience experience

  24. 自我 イド 超自我 意識 前意識 無意識

  25. 過去の経験に刺さる話題は、 深層心理に影響する。

  26. problem how to process ... fix problem process ... 笑

    笑 impact experience recall Re:
  27. • プロットは始めと終りを意識 • 重要な点は反復 • 笑いによる共感を組み込む • 共感があれば、記憶に残る

  28. プロットの序盤で、語り手と聞き手の間で経験共有する (〜が大変だった、〜で失敗した、こんな目にあった) プロットの中盤で、問題解決のプロセスを定時 (そこを解決する方法を提示) プロットの終盤で、語り手と聞き手で解決方法を納得 (〜だからこうしよう、だから解決できるはず)

  29. End Start