Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

株式会社リブに興味がある方へ

 株式会社リブに興味がある方へ

株式会社リブの会社説明資料です。
これまでのリブの失敗の歴史を赤裸々にお伝えします。

02577d598059f231a2770ab944e71470?s=128

株式会社リブ/LiB,Inc.

September 01, 2021
Tweet

Transcript

  1. 株式会社LiBに興味がある⽅へ 2021.09.21updated

  2. About Company 会社について

  3. 会社名 株式会社リブ 代表者 代表取締役 松本洋介 所在地 東京都港区芝公園1-1-1住友不動産御成⾨タワー9階 設⽴⽇ 2014年4⽉1⽇ 資本⾦

    6.9億円(資本準備⾦含む) 株主 役員、従業員 株式会社サイバーエージェントベンチャーズ ⽇本ベンチャーキャピタル株式会社 East Ventures株式会社 ニッセイ・キャピタル株式会社 リンクアンドモチベーション STRIVE株式会社 会社概要
  4. 株式会社LiB(リブ)創業 2014.4 2014.5 ⽇本初のキャリア⼥性特化型会員制転職サービス 「LiB」スタート 2015.1 「LiBzCAREER」にリニューアル 2015.3 「⽇本の⼈事部 HRアワード2015」で

    LiBzCAREERが雇⽤・採⽤部⾨優秀賞受賞 2015.12 「⽇経WOMAN」2016年9⽉号にて 「⼥性のモチベーションが⾼い会社」第1位に選出 2016.8 「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 」 Forbes JAPANとの共同開催開始 2016.12 渋⾕区・神宮前にオフィス移転 取締役メンバーに近藤が参画 第⼆回「アントレプレナー⼤賞」 マネジメント部⾨⼤賞 2017.4 2017.5 渋⾕区・桜丘にオフィス移転 2018.3 LiBCAREER「カルチャーマッチシステム」開始(2019 年サービス終了) 2018.10 2016.2 「LiBzLIFE」「LiBzWorkStyle」同時創刊(2019年サービス終了) 2019.1 ミッション・ビジョン・バリュー、アップデート 2020.2 「Work Story Award 2019」テーマ別部⾨賞受賞 2020.4 キャリアナビゲーター「Prismy」β版リリース 2020.6 港区・御成⾨にオフィス移転 2020.6 『プロオンラインワーカー』リリース 「2017年」働きがいのある会社ランキング⼩規模部⾨受賞 2017.3 沿⾰ 2019.4 取締役メンバーに永井が参画(現︓社外取締役)
  5. ⽣きるをもっとポジティブに LiBは、社会的価値と商業的価値の両⾯において 時代を代表する事業を創り続ける価値創造コミュニティです。 私たちは、世界中の⼈々と、この場所を選んだ仲間の⼈⽣を ポジティブなものに変えるために存在します。 価値創造コミュニティとは「1つのテーマや事業だけに限定するのではなく、たくさんの事業(価値)を⽣み出していく集団(コミュニティ)でありたい」という 創業の願いをこめたLiBの造語です。LiBは創業事業のテーマである「ジェンダーギャップ解消によるダイバーシティの推進」からスタートし、この先も第⼆・第 三と時代に合致した社会的価値も商業的価値も誇れる事業を⽣み出していく会社でありたいと考えています。 Vision(LiBの存在理由)

  6. ⼀⼈の可能性をどこまでも活かせる 仕事のカタチをつくっていく 働く⼈が、すべて活躍できる⼈になったら、 ⼈が、企業が、そして⽇本がもっと豊かになれる。 これが実現できれば、⽇本のジェンダーギャップ解消は⼤きく前進します。 LiBは「⽣き⽅に働き⽅を合わせる」ことが前提となる個の時代に向けて 主役となる個⼈と舞台となる企業のそれぞれに、 事業を通じてアップデートの仕組みを提供します。 *2021年のレポート結果 Mission(LiBが挑んでいる課題)

    価値創造コミュニティとしてのLiBが最初に掲げたミッションは「ジェンダーギャップの解消」です。少⼦⾼齢化で働く総数が減り続ける中、⽼若男⼥が⼿を 取り合い活躍し続ける必要がある⽇本においてジェンダーギャップは必要ありません。 私たちの世代でこの問題を解決させましょう。
  7. アップデートする仕組み 願う未来の実現のためには企業・個⼈それぞれが個性を客観的に認識し、ありたい姿に変化していくための「認識と⾏動のアップデートを⽀援する仕組 み」を技術とデータで実現する必要があります。LiBはその仕組みを事業を通じて社会に実装する挑戦をしています。詳しくは次⾴以降にて。

  8. About Business 事業について

  9. 性別を超えた可能性を信じる会社・経営者を ⾒つかる・出会える転職サービス ⼥性のキャリアは、所属する企業の⽂化や労働環境に⼤きく左右されます。 LiBzCAREERは、企業のダイバーシティを可視化し、 男⼥問わず活躍できる環境を整えている企業と、⻑期活躍したい個⼈をつなぐ転職サイトです。 導⼊企業には、即戦⼒ミドルから管理職、社外取締役などの経営⼈材まで 幅広い層の採⽤機会を提供する機能とメニューが揃っています。 企業のダイバーシティを加速することで社会全体のしなやかな⼥性活躍推進を実現します。 累計会員登録 23万

    ユーザー LiBの事業① ー LiBzCAREER
  10. 5万⼈ 10万⼈ 15万⼈ 20万⼈ LiBzCAREERの累計登録ユーザー数

  11. 「変われない⽇本」を、企業から変えて⾒せる Forbes JAPANとの共催にて、2016年に発⾜した⽇本最⼤規模の⼥性活躍アワード。 企業のジェンダー平等への取り組みや⼥性に対するエンパワーメント、男性の意識と理解等 について定量・定性調査を実施し、厳正なる審査の上で企業と個⼈を表彰します。 LiBが創業以来7年にわたって特化してきた⼥性のキャリア領域の知⾒を活かし、 ⼥性活躍と企業の業績との相関をもとに、審査⽤のサーベイやフィードバックレポートを独⾃開発しています。 LiBの事業② ー Forbes

    JAPAN WOMEN AWARD 参加企業数 1,709 ※第1回からの累計社数
  12. ⼤事なキャリア選択のその前に。 理想のキャリアを叶えるためのキャリアナビゲーター Prismyは、⾃分らしいキャリア選択のために必要な「⾃⼰理解」をするためのステップを⼀つひとつサポートします。⾃分の強みや選択の軸とな る価値観を理解することで、納得のいく未来の進路を導き出すことができます。 ⾃⼰理解を深める診断や、共通点を持つ⼈のライフストーリーの閲覧、キャリア⽀援のプロやメンターへの相談など、⾃分の状況に合ったアク ションを積み重ねていくことで、未来に変化が訪れます。 2021年 12⽉ 正式リリース予定 ※現在はβ版

    LiBの事業③ ー キャリアナビゲーター「Prismy」
  13. About Issues 解決したい事業課題について

  14. 創業から数年、順調に事業規模を拡⼤してきたLiBでしたが(シーズン1) 2016年〜2018年には調達した資⾦を元にアクセルを踏み、事業加速と上場準備を進める中で(シーズン2) 上場⽬前で事業構造の弱さが露呈し、結果、売上9割以上を⼊れ替える構造改⾰に迫られました(シーズン3) 2019〜2021年は創業以来最⼤の試練となる3年間でしたが、⼤きな痛みを伴う構造改⾰が着実に進み、 遂に2021年6⽉には改⾰期を終え、再成⻑期に突⼊することができました(シーズン3終了) これからは改⾰によって⽣まれ始めた新しい芽を、果実へと育て収穫するためのシーズン4へと突⼊する、 まさに第⼆創業のタイミングです(シーズン4スタート)←いまここ LiBのざっくり歴史(シーズン1 〜 シーズン4)

  15. これでも⼀部の紹介となりますが、数えきれないほどの課題と 正⾯から向き合い1つ1つを解決してきました。 結果として3年間で「マイナスをゼロに戻す」という後ろ向きな作業はほとんど完了、 あとは前を向いて攻めるだけ、という状態まで基礎⼯事を完了することができました。 ①直前でのIPO延期 無理筋な成⻑戦略ではなく、戦略と 事業構造から⾒直して再出発するた めに進めていた上場準備を凍結しゼロ リセット ③ミッション・

    バリューの再定義 ⾃社の事業成⻑ばかりに⽬を奪われ ⼤切なものが疎かになっていた戒めを 忘れないために、改めて創業の原点に ⽴ち帰った ④役員の8割を ⼊れ替え 新戦略実⾏のためには、必要なスキル セットを保有する⼈材をヘッドに置き直 す必要が。結果として役員の8割を⼊ れ替えることに ②オウンドメディア と広告事業からの撤退 売上好調だったメディア・広告は納品 までの⼯数が⼤きく、 事実上⾚字要 因に。苦渋の決断で撤退しました ⑤エージェント事業の解 散とピボット ⑥戦局縮⼩に伴う 組織ダウンサイジング ⑦聖域なき コストカット ⑧レガシーシステムの全⾯ リプレイス 40名ほどで運営していたエージェン ト 事業は属⼈スキルに依存する薄利事 業だったのでハイクラスレイヤーにピボッ ト。現在は収益性も改善しています 戦局の縮⼩に伴い会社の規模は半 分以下に。ただし整理解雇はせず社 員の出向および有期社員/派遣/業 務委託の⽅々の契約未更新にて対 応 渋⾕にあった⾝の丈以上のオフィス (ビル⼀棟借り︕)も退去し全社コ ストを最⼤値から約50%を削減。経 営責任を重く捉え役員報酬も2年間 10〜30%カット 創業から6年以上お⾦と労⼒をかけて 作り上げてきた社内システムも新戦略 に合わせて、全ての新規開発を⽌めて 断⾏しました 2018〜2021の構造改⾰について(シーズン3)
  16. 2019.9 2Q ⽉平均 2021.8⽉実績 広告事業 (受注型×単 発) 31% ミドル⼈材紹介 (成果型×労働集

    約) 20% 採⽤メディア事業 (受注型×単発) 49% リモートワーク マッチング事業 (ストック型) 30% ハイクラス/ミドル マッチング事業 (成果型 × DX) 60% 採⽤メディア事業 10% ローンチから1年で全社の3割を占め る規模に急拡⼤していたが、利益の 薄さと戦略的貢献度の低さから撤退 を決断.... 創業事業だったが、競合と⽐べ優位 性を磨くことができず伸び悩み、低い ⽣産性を脱することが出来なかったの で⼤きくピポッドを決断.... 当時LiBの最⼤収益源であり、成⻑ 戦略の要として最⼤の投資対象だっ たが、PMF仕切らず積み上げ続ける ことに限界を感じたため縮⼩を決 断.... → 撤退 → ピポッド → 縮⼩ コロナ渦で⽴ち上げた事業がヒット。 PMFを達成し急拡⼤。さらにストック 型の収益モデルなので安定性にも貢 献 ターゲット・価格・オペレーション・シス テムの全てを⼊れ替えた⼤ピポッドが 功を奏し収益性の⾼い柱へと成⻑ 縮⼩しコスト構造を⼤きく変えたこと により、規模こそ⼩さくはなったが利益 貢献度が⾼まり1つの収益源として 定着 構造改⾰による売上構成の変化 売上⽐率の90%が⼊れ替わる構造改⾰に さらに、売上額は当時の1.2倍、コストは50%となり収益率も⼤幅に改善
  17. ③プロダクトの リニューアル 事業課題を”当事者である⼥性個 ⼈”から”企業の姿勢や価値観”に再 定義してリニューアルいたします ④ブランディング の⼀新 ⼥性の転職事業の会社から 社会 課題の解決に取り組む会社へとブラ

    ンドアップデートの準備中です ②プラットフォーム 事業の実現 念願のデータプラットフォーム構想が、 データがたまる仕組みとして実現中。 ノーコード開発環境がその実現を加 速しています ①第⼆創業期コア メンバー 企業としては⼀度しゃがんでいるので 創業8年⽬にして50⼈弱の⼩さな 組織。今ジョインするメンバーは将来 の経営候補です ⑦⼥性活躍推進の 盛り上がり ⑧在宅リモート ワークの普及 ⑤採⽤の再開 ⑥再・上場準備 リブが7年以上取り組んできた⼥性 活躍の領域に、国策や経済界の後 押しという追い⾵が吹いています (外部環境の変化による恩恵) コロナ禍という災厄の副産物として、 ⾃粛ワークスタイルが普及。これが新 しい働き⽅へを普及する起爆剤に (外部環境の変化による恩恵) ⼈件費を抑えるためにフリーズしてい た採⽤を2年越しに再開。新たな仲 間を迎えることにワクワクしています 前回直前で断念した上場を、今回 は実⼒と実績を伴う形で準備中で す。⼀緒にIPOを実現しませんか︖ FY2022(シーズン4)のタイミングでLiB⼊社する魅⼒とは マイナスをゼロに戻す後ろ向き作業がほぼ完了したことにより、あとは前を向いて攻めるだけの状態です ⾔い換えると、攻める上での課題は嬉しいほどに⼭積してますので(⾃慢ではない) 出来上がった良い会社に⼊りたい⼈ではなく、⼀⽅で、撤退戦のような苦しい作業でもなく 前向きに⼭積みの事業課題をやっつけて、⼀緒に良い会社を作りたい⼈にとってはぴったりの 「前向きなカオス」が揃っている状態です(ポジティブ思考)
  18. まだ50数名の組織ゆえ、今ジョインするメンバーは決まった定型ワークではなく 将来の幹部候補として裁量を持って活躍して頂くことが可能です。 LiBは最適な職場では無いかも LiBに向いている⽅ 決まった仕事をきっちりやりたい 裁量をもって広く活躍したい 単純作業や定型業務はできるかぎりシステム化・仕組み化することによって効率化を進めています。それにより、本当に知恵を 絞って取り組むべき仕事に時間を使うようにしています。 時間をかけて成果を出したい ラクして成果を出したい

    リブは個⼈ではなし得ない⼤きなビジョンを達成するために事業を運営しています。 仕事も個⼈では完結できず、⼀⼈⼀⼈の能⼒が掛け算で発揮されるチームワークがメインです。 個⼈で完結する仕事が好き チームで達成する仕事が好き リブはまだ事業の課題も組織課題も⼭積するスタートアップ企業です。完成した会社を求めている⼈には向いていませんが、 会社を成⻑させて、いい会社を⾃分の⼿で創りたい⼈をお待ちしています。 いい会社に⼊りたい いい会社をつくりたい 現在募集中の⼈材像 シーズン4のスタートにあたり⼀緒にコミットしてくれる仲間を募集します
  19. ˔ VUCA時代は個の時代 ˔ 昭和的価値観から令和的価値観へ ˔ 世の中OSは要アップデート ˔ ⾃分OSも要アップデート Why What

    ˔ ⾃⼰理解のための他者理解 ˔ 他社⽐較による客観視 ˔ 個⼈と企業の関係性をフェアに ˔ 転職&配属&上司ガチャを マッチングへ ˔ ロールモデル探しからモデル つまみ⾷いへ How ˔ つくれる⼈を増やす ˔ 考える⼈が⾃分でつくる ˔ エンジニアに遠慮せず スクラップアンドビルドする ˔ 雇⽤形態や投資時間を縛らない 以下のキーワードにピンと来る⽅は、弊社との相性が良さそうです LiBを選択するうえでのキーワード
  20. 昭和的価値観 令和的価値観 ⽀配型リーダー サーバントリーダー 終⾝雇⽤ 帰属意識 / ロイヤリティ 副業⼀般化 雇⽤の流動化

    主従関係 フェアな関係 画⼀性 多様性 仕事 vs 家庭 ワーク as ライフ 個性は悪 個性は正義 レールのある時代 VUCAの時代 令和的価値観にピンとくる⽅も、ぜひLiBと会話させてください︕ 世の中の変化
  21. Our Team 組織について

  22. 松本 洋介 代表取締役社⻑ 2003年にリクルート⼊社。タウンワーク、ホットペッパーでは全国営業 MVPとして受賞歴多数。その後トレンダーズに⼊社し、取締役COOと して東証マザーズ上場を実現。2014年LiB創業し代表取締役に就 任。 近藤 和弘 取締役

    ソニー⼊社後ソフトウェアエンジニアとして、⽇本初のAndroid端末開発に 従事。その後ディー・エヌ・エー⼊社、執⾏役員/欧⽶⼦会社VPとしてグ ローバル向けモバイルゲームとスマートフォン⽤プラットフォーム/技術開発を 経験。 経営陣 佐藤 洋介 共同創業者 執⾏役員 2002年に株式会社リクルートに⼊社。主に新卒/中途採⽤領 域で営業企画・商品企画・事業企画等の組織を管掌。リクルー トキャリア創設時の事業統合Prjを担当したのち中途採⽤領域 の事業本部⽴ち上げと事業成⻑に尽⼒。2014年にLiBを共同 創業。COOとして事業と組織の⽴ち上げを担当。 中⼭ 理⾹ 執⾏役員 サイバーエージェント、VOYAGE GROUPでは新規事業・アプ リの企画運営を担うプロデューサー、⼈事責任者として12年 勤務。楽天ではデジタルマーケティング部の責任者。FiNC Technologiesでは⼈事担当執⾏役員として組織⼈事全体 を担当。 ⻑久保 敦志 執⾏役員 京都⼤学⼤学院修了後、2007年株式会社リクルート⼊社。 経理財務を経て、ホットペッパービューティの中⻑期戦略⽴案、 複数の新規ネット商品⽴ち上げに従事。2017年からリクルート スタッフィングにて取締役兼執⾏役員として経営企画や⼈事など を担当。 別宮 洋平 執⾏役員 ⼤学卒業後、⼤⼿⾦融機関を経てリクルート、グロービスに在籍。 ⼤⼿から中堅中⼩、スタートアップまで幅広い企業の⼈材採⽤ や組織開発・育成に従事。その後マネージャーに。経営学修⼠ (MBA)修了。
  23. 経営陣 永井 裕美⼦ 社外取締役 富⼠ゼロックスで営業・⼈事を担当後、GE、エルメスなどの外資系企 業で⼈事総務担当執⾏役員などを歴任。 ⾮営利組織で5年間、企業のCSR活動推進に携わった後、 2019年よりLiBに参画。社外活動で⼥性リーダーのための勉強会や メンタリングなどを⻑年実施している 。

    郭 翔愛 監査役 2002年に三井物産株式会社に⼊社。その後トレンダーズに⼊社し、 取締役として東証マザーズ上場を実現。現在は合同会社の代表とし て、経営者伴⾛型コンサルティング業務を⾏いながら、⾮営利活動とし て「⼦どもに関係する社会問題解決」に注⼒している。 佐藤 真希⼦ 社外取締役 サイバーエージェントに新卒第⼀期⽣として⼊社。その後、サイバーエー ジェント・ベンチャーズに出向し、国内のシード・アーリーステージのベンチ ャー企業を対象とした投資事業に従事。2016年6⽉iSGSインベスト メントワークスを設⽴。 天野 雄介 社外取締役 2014年にベンチャーキャピタルファンド(現STRIVE) を設⽴し代表パートナーに就任。それ以前は、グリーにて経営企画や海 外事業等を担当。グリー⼊社前は、ドイツ証券やリーマンブラザーズ証券 にて投資銀⾏業務や海外のプライベートエクイティファンド業務に従事。
  24. 若⼿の20代から40代まで、バランス型の年 齢構成。経験豊富な社員から学べる機会も 多い。 従来型のHR事業から、データドリブンの事業に 転換するにあたり、社内のエンジニア採⽤が最 優先課題 正社員・契約社員50名の内訳。⼥性のキャ リア⽀援というテーマから、⼥性が多い組織 年齢構成⽐ 職種割合

    性別 ⼥性 64% 男性 36% プロダクト マネージャー 23% リクルーティングコンサ ルタント 23% エグゼクティブ コンサルタント 21% キャリア パートナー 21% 管理部⾨ 4% エンジニア 2% 20代 25% 30代前半 27% 30代後半 25% 40代 18% 50代 4% 従業員の構成⽐
  25. プロダクト部⾨ LiBzCAREER事業部 LiBzCAREER企画部 事業フレームワーク開発部 コーポレート部 ハイクラスサーチSBU クイックプロサーチSBU ミドルサーチSBU ボードサーチSBU 株主総会

    経営会議 即戦⼒ミドルから経営層までのレベル別、雇 ⽤形態別にチームを分けてキャリア⽀援事業 を展開。 エンジニア、プロダクトマネージャーなどの開発 系メンバーとコーポレート系メンバーで構成 計33⼈ 計17⼈ 組織図
  26. ⼤⼿企業やITメガベンチャー、⼈材系とスタートアップ企業の経験者が数多くジョインしています。 社員の出⾝企業

  27. Work Style 働き⽅について

  28. フルリモート勤務 実際に名古屋在住でフルタイム勤務 中の管理職も。⽇本中どこにいても 勤務が可能です フレックス制度 コアタイム、10:30〜16:00 朝型、夜型で⾃分の好きな時間帯で 働いてOK︕ 週4勤務 オプション

    週4での勤務を選択することも可能 です。家族と過ごす時間にあてたり、 学校に通う社員も。 副業OK 競合に当たらないこと、通常の業務(コ アタイム)に抵触しない条件内で、届 出制で副業をすることが可能です。 タグランチ スマートワーク ガイドライン 書籍購⼊補助 社外研修補助 男性の育児休暇 ココイチ休暇 ウェルカムランチ ⼦の年齢上限なしの 時短勤務 誕⽣⽉や動物占いなど、特定のタグを 共通点としたゆるいグループで毎⽉ラン チの機会があります。 オンラインでのコミュニケーションに必要なリテ ラシーをノウハウをドキュメントにまとめて仕組 化しています。 チームおよび個⼈にとって業務上プラス になると判断した書籍を会社の経費で 購⼊補助しています。 個⼈のwillと、会社の未来が重なるスキ ルを獲得するために費⽤の⼀部を会社 が補填しています。 育休期間中の体験は、 復帰後の仕事にプラスの影響を 与えています。 家族の誕⽣⽇や結婚記念⽇、⼦どもの ⾏事など「ここ⼀番︕」という⽇に活⽤で きる特別休暇 (有給)です。 新⼊社員が既存社員との初回ランチを する際に、会社が費⽤を負担。仲間と ⾷事を共にする機会を⼤事にしていま す。 受験等にも寄り添えるので、 ⼦育て中のメンバーが安⼼して働き続 けることができます。 ⼈事制度
  29. 地下鉄御成⾨駅と直結だから⾬の⼼配も不要の「住友不動産御成⾨タワー」の 9階のオフィスからは東京タワーが⼀望できます オフィス環境

  30. APPENDIX APPENDIX

  31. 補⾜資料 • プロダクト部⾨に興味がある⽅へ