Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

マストドンを「さくらのクラウド」で素早く立ち上げる

 マストドンを「さくらのクラウド」で素早く立ち上げる

黒い画面をつかわずに、さくらのクラウドを利用してマストドンのインスタンスを立てられるようにします。

B31b322f3c5ee83743da0e8bd6891f8a?s=128

横田真俊(wslash)

May 17, 2017
Tweet

Transcript

  1. 1 マストドンを「さくらのクラウド」で 素早く立ち上げる 2017/5/17 (C) Copyright 1996-2017 SAKURA Internet Inc

    さくらインターネット エバンジェリストチーム 横田真俊
  2. 2 自己紹介 2 氏名 横田真俊(@Wslash) さくらインターネットのエバンジェリスト 兼 「さくらのVPS」 企画担当 兼

    「さくらのクラウド」企画補佐 エバンジェリストとして年に50回ほどのセミナーや ハンズオンなどを担当しています。 左のアイコンで、ツイッターをやっていますので お気軽にお声がけください。
  3. 3 ✓ さくらインターネット株式会社(会社紹介) ✓ さくらインターネットの最近のトピックス 「さくらのインターネットのご紹介」 3

  4. 4 4 ▌ インターネットインフラの提供を事業ドメインとし、 大阪、東京、北海道の3都市に5つのデータセンターを展開 1996年12月に現社長の田中邦裕が、 舞鶴高専在学中に学内ベンチャーとして創業。 1999年8月に株式会社を設立。10月には、 第1号となるデータセンターを本町に開設。 2005年10月に東京証券取引所

    マザーズ市場に上場。 2011年11月、北海道石狩市に国内最大級の 郊外型大規模データセンターを開設。 石狩データセンター開設 2011 東証マザーズ上場 2005 さくらインターネット創業 1996 ・最初のデータセンター開設 1999 ・株式会社を設立 2015年11月に東京証券取引市場第一部に 市場変更。 東証一部に市場変更 2015 商 号 さくらインターネット株式会社 本 社 所 在 地 大阪市中央区南本町一丁目8番14号 設 立 年 月 日 1999年8月17日 (サービス開始は1996年12月23日) 上 場 年 月 日 2005年10月12日(マザーズ) 2015年11月27日(東証一部へ市場変更) 資 本 金 8億9,530万円 従 業 員 数 339名(連結) (※2016年3月末) 会社概要 さくらインターネット
  5. 5 5 5 VPS クラウド 専用サーバ データセンター 新サービス 新しい社会のインフラを支えながら、最先端のサービスを構築してゆく レンタルサーバ

    さくらのレンタルサーバ さくらのマネージドサーバ 1台を共有 1台を占有 1台のサーバを複数の契約者で サーバを共有または占有するこ とができ、管理はさくらインター ネ ッ ト に 任 せ て 使 う サ ー ビ ス さくらのVPS 仮想化技術を用い、1台の物 理サーバ上に複数の仮想サー バを構築し、仮想専用サーバと して分けた領域の占有サービス 高性能サーバと拡張性の高い ネットワークを圧倒的なコストパ フォーマンスで利用できるIaaS 型パブリック・クラウド・サービス さくらの専用サーバ 高性能で拡張性と信頼性の高 いサーバをまるごと独占して利 用することができ、自由にカスタ マイズして利用可能なサービス 1台~複数台 ハウジング リモートハウジング データセンター内にお客様専用 のハウジングスペースを確保し、 ネットワーク機器やサーバなどの 機材を自由に置けるサービス https://iot.sakura.ad.jp/ 通信環境とデータの保存や処 理システムを一体型で提供する IoTプラットフォーム・サービス https://arukas.io/ Dockerコンテナをマネージドさ れた環境へ、手軽・シンプルに プロビジョニング可能なサービス サービスの主な利用用途 ウェブサイト運営、ブログ、インターネット・メール ネットビジネス、電子商取引、動画・音楽配信、開発環境 会員制サイト、キャンペーン・サイト SNS、ウェブ・アプリケーション、SaaS、ASP エンタープライズ 高 火 力 コ ン ピ ュ ー テ ィ ン グ https://www.sakura.ad.jp/ koukaryoku/ さくらインターネットのサービス
  6. 6 今日のゴール 6

  7. 7 はじめてサーバに触る人でも「マストドン」の インスタンスを立てられるようになる 7

  8. 8 今日は「さくらのクラウド」の 「スタートアップスクリプト」を利用して 「黒い画面」を使わず Mastodonのインスタンスを立てます 8

  9. 9 ✓ 15分から30分程度でマストドンが立てられるスクリプトを提供 ✓ メールサーバやLet’s Encrypt設定まで自動的に行えます スタートアップスリプト 特長 9

  10. 10 ▌Mastodonのスタートアップスクリプト Mastodonがすぐに試せるスタートアップスクリプトを 「さくらのクラウド」で公開しています。 「Mastodon」のスタートアップスクリプト 10

  11. 11 スタートアップスクリプトの特徴 ▌スタートアップスクリプトとは? さくらのクラウドのサーバ作成と同時に実行されるスクリプト プレインストールなどの作業を実施できる WordPressサーバのワンボタン作成などが人気 ▌Mastodonインストールの特長 サーバ作成、メール設定、DNS設定、Let’s Encrypt設定など自動で設定 Mastodonインストール、起動まで15分から30分待つ必要あり

    11
  12. 12 というわけで、さっそくやってみましょう。 12

  13. 13 ゼロからはじめるMastodon ゼロからはじめるMastodon これからの作業は「さくらのナレッジ」に掲載されている 「ゼロからはじめるMastdon」をご覧になると、さらにわかりやすくなると思います。 13

  14. 14 事前準備 ▌今回のマストドンの利用のために必要なもの ・「さくらのクラウド」のアカウント開設 ・ドメインの準備 上記の準備が整えてください。 (先ほど、ご紹介した「ゼロからはじめるMastdon」にはこちらも掲載されています) 14

  15. 15 DNSの追加設定を行う 15 「さくらのクラウド」のDNSを追加する

  16. 16 DNSの追加設定を行う 16 取得したアドレスを入れる(今回は「kixs2.masatoshi- yokota.com」と入れた)

  17. 17 DNSの追加設定を行う 17 先ほど作ったDNSのドメインをひかえる

  18. 18 ドメインの設定を行う 18 取得したドメインの設定を行います。

  19. 19 ドメインの設定を行う 19 さきほどのDNSに入れたドメインにネームサーバを設定します。 (「ゼロからはじめるマストドン」と違うやり方をしております。 値は先ほどのネームサーバを入れて、最後に「.」を入れてください)

  20. 20 APIキーの登録 20 メニュー上部の「設定」から「APIキー」を選択、そこから「追加」をク リックいたします。

  21. 21 APIキーの登録 21 「APIキー」の名前を適当につけて「追加」をクリックします。

  22. 22 APIキーの登録 22 「ACCESS TOKEN」と「ACCESS TOKEN SECRET」が表示されますので、 こちらをひかえてください。

  23. 23 サーバ作成 23 サーバの部分をクリックしていただき「右上」の追加をクリックしてくだ さい

  24. 24 サーバ作成 24 右上の「シンプルモード」のチェックを外します。

  25. 25 サーバ作成 25 上記のような画面になります。

  26. 26 サーバ作成 26 CentOS 7.3を選択してください。

  27. 27 サーバ作成 27 上記のような画面になります。パスワードとホスト名を記入して、スター トアップスクリプトの「shell」をクリックしてください。

  28. 28 サーバ作成 28 配置するスタートアップスクリプト「Mastdon」を選択してください。

  29. 29 29 DNSゾーンに登録したドメインを、ACCESS TOKEN等を入れてください。

  30. 30 サーバ作成 30 全てを記入し終わった右下の「作成」をクリックしてください。

  31. 31 サーバ作成が終わるまでしばらくお待ちください (ここが一番、時間かかる) 31

  32. 32 マストドンのインストールが終わるまで、 インストールに必要なものを振り返りましょう 32

  33. 33 ✓ Mastodonをインストールするには様々なミドルウェアが必要 ✓ Mastodonを構成するミドルウェア 33

  34. 34 34 名前 読み方 詳細 nginx えんじんえっく す Webサーバ。HTMLや画像などを表示を提供する。 Ruby

    on Rails るびーおんれい るず 通称Rails(レイルズ)Webアプリケーションのフレームワーク。アプリケー ション部分を動かす。 PostgreSQL ぽすとぐれす きゅーえる 通称ポスグレ、データベースソフト。データの保存に利用する。 Redis れでぃーす インメモリデータベース。いわゆるキャッシュとして利用され永続しない データを扱う SMTPサーバ メールを送信するために使う。様々なメールサーバソフトやSaaSでのメー ル送信方法があるが、今回はPostfix(ぽすとふぃっくす)というソフトを使用 SSLサーバ証 明書 情報を暗号化するために必要。主に立てたインスタンスへの登録・ログイン 時のパスワード暗号化に利用する。今回は Let's Encryptを利用する。
  35. 35 35 本来はこれらのソフトウェア を1つ々インストールしなければならない

  36. 36 スタートアップスクリプトを利用すると ミドルウェアのインストールと Let‘s Encryptなど の設定を自動で設定いたします。 36

  37. 37 スクリプトの中身 37 スクリプトの中身は コントロールパネルから 確認できます

  38. 38 ✓ 管理ユーザの設定 ✓スケールアップ/スケールアウト ✓その他 インスタンスを管理する時の注意点 38

  39. 39 管理ユーザの設定 管理者の設定等は黒い画面が必要です 39 su – mastodon cd live RAILS_ENV=production

    bundle exec rails mastodon:make_admin USERNAME=(ユーザ名いれる)
  40. 40 CPU/メモリ変更 ▌クラウドであればCPUとメモリが変更できます 40

  41. 41 ゼロからはじめるMastodon ゼロからはじめるMastodon インスタンス運用編 これからの作業は「さくらのナレッジ」に掲載されている 「ゼロからはじめるMastdon インスタンス運用編」をご覧になると、 さらにわかりやすくなると思います。 41

  42. 42 作ったマストドンを見てみる 42

  43. 43 もし、まだできていなかったら… 今日の朝作ってきたのがあるので、それを使います https://kixs.masatoshi-yokota.com/about 43

  44. 44 できあがり 44

  45. 45 ✓ まったくの初心者がMastodonを運用して良いのか? ✓ 大規模なものでも耐えられるか? ✓初心者がはまりやすそうなところは? FAQ 45

  46. 46 ▌まったくの初心者がMastodonを運用して良いのか? 規模による。 できればLinuxコマンドを叩けるぐらいの方が良いが、サーバ の学習もかねて「お一人様インスタンス」を作るのであれば、 スタートアップスクリプトで立てても良いと思う。 46

  47. 47 ▌ スタートアップスクリプトで作った物はどれほど耐えられる? 規模によるが、色々と工夫が必要と考える。 ・1台でいける程度であればスケールアップで行ける(お金があれば)、さ らに規模が大きくなると役割ごとにサーバが必要となる。 ・画像データはS3やオブジェクトストレージに保存したくなってくる。 ・メール配信は外部事業者を使いたい。 47

  48. 48 ▌初心者がはまりやすそうなところは? ユーザをmastodonにしてコマンドを叩いたり、作業フォルダを間違え ていたりすること 管理者を設定するコマンドは、ユーザをmastodonになったりliveディレ クトリに行ってコマンドを叩く必要がある。 48

  49. 49 これで「さくらのクラウド」で簡単にマストドン ができことがわかりました。 今日は「さくらのクラウド」の2万円クーポンを持って きましたので、作ってみたい方はぜひご利用ください。 49

  50. 50 ✓ ブラウザからデータセンターを管理 ✓ 構築スピードとシンプルな料金体系 ✓ 高い操作性と充実の機能 ✓ 信頼のクラウド基盤 さくらのクラウド

    特長 50
  51. 51 51 ▌ブラウザだけで、仮想データセンターを操作 さくらのクラウドは仮想データセンター 東京第1ゾーン、石狩第1・第2ゾーン、Sandbox を使い分け、 仮想サーバやスイッチを操作できます

  52. 52 52 さくらのクラウドを選ぶ理由 構築スピードと シンプルな料金体系 高い操作性と 充実の機能 信頼の クラウド基盤 わかりやすいコントロールパネル

    初期費用無料 すぐにサーバを作成 API 専用サーバ連携 VPS からの移行 堅牢な設備とセキュリティ 安定の高速ネットワーク 障害発生のリスク回避 保守対応の運用負担を軽減
  53. 53 53 ▌お客様の声を機能に反映 継続的にサービスをバージョンアップ ・Windows Server 2016 ・イベントログ(コントロールパネル)強化 ・スタートアップスクリプト機能 ・ルータ+スイッチの

    IPv6 対応(β) ・準仮想化ネットワークドライバ対応 ・パケットフィルタ機能強化 ・ロードバランサのハイスペックプラン ・SSD (500GB、1TB、2TB、4TB) 追加 ・36 コア搭載プラン追加 ・VPC ルータ ・テストゾーンの追加 ・コントロールパネルの2段階認証 ・プライベートリンク ・GSLB(広域負荷分散) ・クラウド DNS ・データベースアプライアンス(プレビュー版) ・さくらのユーザーフィードバックβ https://sakura.uservoice.com/ UPDATE NEW
  54. 54 ✓ サーバ停止中の利用料金を無償化 ✓ ウェブアクセラレータ コントロールパネルをリニューアル ✓ Windows Server 2016

    RDS、MS SQLの各プランを提供開始 ✓ スタートアップスクリプト「Mastodon」をリリース 直近の「さくらのクラウド」新機能 54
  55. 55 ▌2017年3月1日からサーバ停止時の無償化 サーバ停止中の利用料金が無償化しました。構成変更を伴う柔軟な運用ができるようになります。 ※ サーバ以外のディスク料金、ライセンス料金などは対象外です。 サーバ停止時の利用料金 55 ご利用料金の計算方法 プレスリリース ウェブサーバを大量に起動してトラフィックを分散し、

    バッチサーバは停止 最小限のウェブサーバのみ起動し、バッチサーバを 起動してバッチ処理を行う
  56. 56 ▌コントロールパネルが使いやすくリニューアル ウェブアクセラレータは画像やファイルなどをキャッシュ して配信できるウェブコンテンツ配信サービスです。 さくらのクラウドであれば、いつでも好きなときにキャッ シュ機能を有効化・無効化でき、 データ転送量に 応じた従量課金です。 コントロールパネルのリニューアルにより、より見やすい 画面デザイン、グラフ表示となり、操作感が向上しま

    した。 ウェブアクセラレータ 56 ウェブアクセラレータの仕様詳細 ウェブアクセラレータ – さくらのサポート情報
  57. 57 57 ▌データベース(アプライアンス)を正式提供開始 2017年4月1日より、ミニプランの正式提供を開始します。 料金や仕様詳細については、ご案内ページをご覧ください。 ▌自動バックアップサービスの仕様が変わりました 2017年3月30日より、バックアップ自動実行のタイミングが変わりました。 データベース(アプライアンス)の正式提供に関するご案内 2017.03.09 【重要】自動バックアップサービスの仕様変更に関するご案内

    2017.03.23 自動バックアップの仕様詳細 その他の更新情報やお知らせ
  58. 58 58 ▌さくらのクラウドの学術機関向け定額プログラム NIIの「学認クラウド 導入支援サービス」利用者を対象に、 お客様の希望の設定料金で、毎月利用できるサービスです。 ▌データセンターがPCI DSS準拠 さくらインターネットの各データセンターは、クレジットカード情報を安全に取り扱うことを目的として策定さ れたセキュリティ基準「PCI

    DSS Ver3.2」の12要件のうち、物理的なセキュリティに関する「要件9」と 「要件12」に準拠しました。準拠日は3月15日です。詳細はプレスリリースをご覧ください。 プレスリリース 2017.03.28 プレスリリース 2017.03.22 さくらのクラウドの学術機関向け定額プログラム その他の更新情報やお知らせ
  59. 59 59 2016年12月 「ブリッジ接続」にさくらの VPS(東京第2ゾーン)が対応 「ウェブアクセラレータ」の配信拠点が東京・大阪の2箇所に対応 コントロールパネル上で SSH 公開鍵認証用のキーペア作成機能を提供開始 Zabbix

    サーバとエージェントに対応したスタートアップスクリプトを公開 Hatohol に対応した「hatohol-server」スタートアップスクリプトを公開 コントロールパネルの機能改善 イベントログで管理者作業とログイン履歴に対応 2017年 1月 「割引パスポート」の対象が全サーバープランに拡張 Windows Server の IP アドレス設定自動化に対応 ウェブアプリケーションファイアウォールのSiteGuard Lite Ver 3.10 提供開始 ルータ+スイッチに 250Mbps プランの追加 2017年 2月 サーバ停止中の料金を無料化 ウェブアクセラレータのコントロールパネルをリニューアル 「Windows Server 2016 for リモートデスクトップ」「SQL Serverプラン」の提供開始 コントロールパネルの機能改善 学術機関向け定額プログラムを開始 2017年 3月 東京第1ゾーンで「36 コア、224GB メモリ」プランの提供開始 ISO イメージ更新(openSUSE 42.2) 「ダッシュボード」でご利用状況が確認できるように 過去の主なアップデート
  60. 60 ✓ 初期費用ゼロ ✓ 課金は使用リソース単位 さくらのクラウドの料金 60 |No.2 概要 |No.4

    機能 No.5 料金 |No.3 特長 |No.1 今月の新機能やサービス |No.6 Q&A
  61. 61 61 ▌初期費用ゼロ、1日10時間以上は一定料金 (例) 石狩リージョン、1CPU、1GBメモリ、20GB SSD の場合 課金の基本は時間単位 24 時間

    10 時間 10時間未満は 時間あたりの料金 10時間以降は 日割料金が適用 時間あたり 9 円 日割料金 97 円
  62. 62 62 ▌初期費用ゼロ、リソース単位のシンプルな料金体系 ご利用開始から20日までは「日割り料金」、以降は「月額料金」が自動適用 サーバの電源停止時は、課金対象外です(2017年3月~) ▌料金の考え方 サーバとディスクの基本機能と、アプライアンスで構成 サーバやリソースの従量課金 + 料金ページを開く

  63. 63 ✓ IaaS型パブリッククラウド ✓ 豊富なオプションサービス群 ✓ クラウドを拡張するサービス間接続 主な機能のご紹介 63 |No.2

    概要 No.4 機能 |No.5 料金 |No.3 特長 |No.1 今月の新機能やサービス |No.6 Q&A
  64. 64 64 さくらのクラウド基本機能 サーバ/ディスク  サーバ作成・プラン変更 (東京95種類、石狩43種類)  ディスク追加・変更 

    アーカイブ、ISOイメージ  スタートアップスクリプト …etc セキュリティ  インターネット VPN  ファイアウォール機能  SSL 証明書  改ざん通知  WAF (SiteGuard Lite) ネットワーク  スイッチ、ルータ+スイッチ  VPC ルータ機能  ブリッジ接続(ゾーン間接続)  ハウジングや専用サーバとも連携  専用スイッチ …etc オプションサービス  DNS  シンプル監視  オブジェクト・ストレージ 負荷分散  ロードバランサ  冗長構成ロードバランサ  ハイスペックプラン  GSLB(広域負荷分散) インターフェース  コントロールパネル  コントロールパネル(英語版)  さくらのクラウド API  Saklient(APIライブラリ) アクセス制御  コントロールパネルの二段階認証  〃 ユーザ・アカウント機能  〃 ユーザごとのアクセスレベル  ブリッジ接続  ハイブリッド接続  プライベートリンク サービス間接続 UPDATE UP UPDATE UPDATE 直近3ヶ月で更新した機能  クラウド型メール配信サービス  データベース・アプライアンス  ウェブアクセラレータ UP UPDATE
  65. 65 65 ▌サーバ 最大 36 コア、224 GB メモリまでの充実スペックを 高品質低価格で実現 作成後にスケールアップ/ダウンも可能

    ▌ディスク 複数のディスクを1台のサーバで利用できる コントロールパネルから接続や切断など操作が可能 サーバ/ディスク NEW CPU 36 コアプラン提供開始 (2016.12)
  66. 66 66 ▌アーカイブ 仮想サーバのディスクからイメージのバックアップを作成する機能と、 サーバ新規作成時に利用可能なパブリックアーカイブ ▌スタートアップスクリプト サーバ作成時、任意のシェルスクリプトを自動実行する機能 ▌ISOイメージ 任意の ISO

    イメージをアップロードし、サーバの 起動時に読み込める機能 サーバ/ディスク NEW RancherOS 提供開始 (2017.2)
  67. 67 67 ▌スイッチ 物理ネットワーク上のスイッチと同じ感覚で使える仮想スイッチ ローカル IP アドレスしか持たず、インターネットに接続しないサーバを 設置できるため、セキュアなプライベートネットワークを構築 ▌ルータ+スイッチ インターネットに接続可能なスイッチ

    グローバル側の IP アドレスや、広帯域ネットワークを利用できる ネットワーク NEW 新しい帯域 250Mbps プランの提供開始 (2017.2)
  68. 68 68 ▌ブリッジ接続 複数ゾーン間のネットワークや、さくらの専用サーバ、さくらのクラウドを ローカル・ネットワークで接続 GSLB(広域負荷分散)を利用することでディザスタリカバリ対策が 可能に ▌VPCルータ クラウドとインターネット間に仮想ルータを設置 クラウド上でプライベートネットワークの構築や他拠点との

    IPsecVPN でセキュアな接続、リモートアクセス機能(VPN)、 ファイアウォールの各機能 ネットワーク 詳細ページを開く 詳細ページを開く
  69. 69 69 ▌ロードバランサ アクセス負荷の分散や、障害時のサイト継続のため、外部ネットワークからの アクセスを配下のサーバに分散 シングル構成と冗長化構成を選択可能で広帯域向けハイスペックプランもあり ▌GSLB(広域負荷分散) 複数のリージョンをまたいで負荷分散する仕組み 例:正常時は特定リージョン上のサーバに転送し、障害時は別のリージョンに トラフィックを転送する

    負荷分散 詳細ページを開く 詳細ページを開く
  70. 70 70 ▌ハイブリッド接続・ブリッジ接続 異なるサービスやリージョン間を、インターネットを通さ ず LAN で安全に接続 さくらインターネットの各サービスの利便性を組み合わ せることで、コストパフォーマンス、冗長性、可用性、 拡張性を活用

    ▌プライベートリンク お客様の設備(オンプレミス)と、さくらインターネット の各サービスを閉域網で安全に接続するサービス サービス間接続 詳細ページを開く 詳細ページを開く
  71. 71 71 ▌SSL証明書 SSL サーバ証明書を使い、インターネット上での盗聴、なりすまし、 改ざん等の危険性を回避 ▌改ざん検知 Web サイトを毎日巡回して改ざんを確認し、緊急時の通知、 自動切り替えを実施

    ▌WAF Webアプリケーションの脆弱性からサーバを守る機能が、無償利用可能 セキュリティ 詳細ページを開く 詳細ページを開く 詳細ページを開く
  72. 72 72 ▌DNS ドメインのゾーン情報に含まれるレコードをコントロールパネルや API で管理できるので、脆弱性対策やバージョンアップなどの 管理が不要 クエリ数やトラフィック量による従量課金はなく、日割り料金から ▌シンプル監視 サーバ(PING)やサービス(HTTP/HTTPS等)を定期的に監視し、

    異常発生時にメール/Slackで通知 さくらインターネットのネットワーク内を、無料で監視可能 オプションサービス 詳細ページを開く 詳細ページを開く
  73. 73 73 ▌オブジェクト ストレージ オブジェクト単位(1byte~4TB)で保存したデータは、わかりやすいユーザインターフェースかAPIで操 作可能。保存データ容量は無制限で、キャッシュ機能を通したコンテンツ配信の高速化にも最適 オプションサービス 詳細ページを開く

  74. 74 74 ▌SendGridクラウド型メール配信サービス メール配信に欠かせないインフラをクラウドサービスとして手軽に利用できるので、手間のかかるメール サーバの運用から解放 さくらのクラウドからのお申し込みで、月間25,000通の無償枠を活用可能 オプションサービス 詳細ページを開く

  75. 75 75 ▌コントロールパネル シンプルで直感的な操作が可能な Web UI マップ機能を使えば、サーバ、スイッチだけでなくクラウド上のネットワーク 構成も簡単に把握 ▌API さくらのクラウド

    API やクライアント・ライブラリを通し、各種の操作を プログラミング的に行える ユーザーインターフェース
  76. 76 76 ▌コントロールパネルの二段階認証 ログイン認証時、ワンタイムパスワードの入力を求め、安全性を高められる ▌ユーザ・アカウント機能 コントロールパネルのログインユーザ権限と、リリースの作業空間のアカウントを分離して利用可能 ▌アクセスレベル アカウントとユーザの組み合わせごとに、コントロールパネルや API の

    操作範囲を制限 アクセスコントロール
  77. 77 ✓ よくある質問と回答 ✓ システム構成例 Q&A 77 |No.2 概要 |No.4

    機能 No.5 料金 |No.3 特長 |No.1 今月の新機能やサービス No.6 Q&A
  78. 78 78 ▌ハイブリッド接続で可能です さくらのクラウドは、データセンターの「さくらの専用サーバ」「さくらのVPS」「リモートハウジング」の各サービスと ローカル・ネットワークで接続できます。用途に応じて環境を使い分けられます。 物理データセンターと接続できますか? 詳細ページを開く

  79. 79 79 ▌マイグレーション機能をご利用できます さくらのクラウドは、さくらの VPS からディスク イメージをコピー可能です。 VPS からコピーしたデータはアーカイブとして 保存し、

    このアーカイブを使いクラウド上で サーバを起動できます。 さくらのクラウドの「アーカイブ」のメニューから 「追加」をクリックし、「VPSディスク」をお選び ください。 VPSからクラウドに移行できますか? 詳細ページを開く
  80. 80 80 ▌リモートスクリーン機能が便利です コントロールパネル上から、サーバのコンソールに アクセスできます。SSHでログインできない時など、 状況の確認や作業のために活用できます。 ブラウザからサーバに接続できますか? 詳細ページを開く

  81. 81 81 ▌複数のリージョンを使う冗長構成 2つのリージョンに Web ・ DB の各サーバを 配置し、単一障害点を排除した完全二重 Web

    サーバへのアクセスは、GSLB(広域負 荷分散)で冗長化 DB サーバ間はブリッジ接続してレプリケーショ ンを実施 Web ・ DB サーバ間の通信はプライベート ネットワーク経由で安全 構成例のご紹介 詳細ページを開く
  82. 82 その他の構成例 82 共有セグメントのベーシックな構成 負荷に応じてサーバを増減 大規模ウェブサービスを高速処理 クラウドも物理サーバも使いたい 詳細 詳細 詳細

    詳細
  83. 83 ▌ヘルプ情報はさくらのサポート情報をご利用ください https://help.sakura.ad.jp/ ▌最新情報や詳細はさくらのクラウドニュース ▌「あのページどこ?」はさくらのクラウドリファレンス さくらのクラウドの使い方を知るには? 83 http://cloud-news.sakura.ad.jp/ http://cloud-news.sakura.ad.jp/references/

  84. 84 ▌皆さまのご意見をサービスに反映 https://sakura.uservoice.com/ 新機能や機能改善のご要望を投稿できるサイトです。 気に入った意見には投票も! ※開発チームを含め、関係者が参考にしていますので、 ぜひご活用下さい。 機能に対するご意見やご要望 84

  85. 85 ▌SlideShareのさくらインターネットアカウント さくらのクラウド資料カタログ 85 ス ラ イ ド シ ェ

    ア http://www.slideshare.net/sakura_pr/ ウェブアクセラレータ紹介資料 シンプル監視アプライアンス導入ガイド
  86. 86 ご静聴ありがとうございました。 86