ユーザーテストの結果を次に繋げるためのTips / Tips To Improve User Testing

64a052fdeb28810747dafd0905b205a6?s=47 MO
July 28, 2020

ユーザーテストの結果を次に繋げるためのTips / Tips To Improve User Testing

UXリサーチ共有会vol.4にて、UXリサーチでのしくじりのお話をさせていただきました。
【イベント内容】
https://popinsight.jp/seminar/detail.php?id=163

64a052fdeb28810747dafd0905b205a6?s=128

MO

July 28, 2020
Tweet

Transcript

  1. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 ユーザーテストの結果を

    次に繋げるためのTips Mikiko Ogawa July 28, 2020
  2. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 Hello!

    2 I am Mikiko Ogawa • 株式会社LIFULL テクノロジー本部 品質改善推進ユニット • UXリサーチャー / ユーザビリティテストをメインにUXリサーチを行う日々 • HCD-Net認定 人間中心設計専門家 元々はWEBデザイナー(Webサイトの実装をしてました)  ↓ 情報設計やユーザビリティに興味を持ち、UXや人間中心デザインの沼へ 興味が溢れて、産業技術大学院大学(AIIT)「人間中心デザイン」修了  ↓ 担当サービスを開発しつつ、開発現場でユーザビリティテストを実践 いつのまにかUXリサーチャー的な仕事を専任で行うように
  3. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 3

    and more.
  4. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 業務の紹介

    4 自社サービスを開発運用する部署と別に、 技術基盤を支えている部署 があります(私の所属) サービスを開発運用しているチームからくる様々な相談に対して ユーザー体験やユーザビリティの課題解決 の助言する社内コンサルのような業務。 UXリサーチの提案から実施、必要であれば施策化のサポートまで実施。 開発運用の 技術基盤を支える部署 サービスを 開発運用する部署 Webサイトや アプリの開発! 担当サービスは持たず 全社横断で サービスを見てます
  5. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 UXリサーチで取り組んでること

    5 プロジェクトの計画からリリース後まで いろいろなUXリサーチを 『ユーザーテストしたいです』 と相談されて実施。 現状把握 ソリューションが 課題を解決するか コンセプトに 魅力を感じるか サービスを通して企画意図が伝わるか サービスが操作できるか 運用・保守 テスト 設計・開発 要件定義 計画 <Webサイトやアプリの開発フロー> 効果検証
  6. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 UXリサーチでの、一番の「しくじり」

    6
  7. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 7

    7 UXリサーチをやってきて これはしくじったと不覚に思ったこと。 それは ユーザテストした結果が活用されない ときです。 [ogawa 2017] 
  8. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 ユーザテストした結果が活用されないのはどうして?

    8 運用開発している部署の人に聞いてみると。。。(一部抜粋) CASE1. どれを対応したらいいかわからない CASE2. どう改修したら改善になるかわからない CASE3. 改善する施策のスケジュールが取れない
  9. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 CASE1.

    どれを対応したらいいかわからない 9 [ Before ] ユーザーテストで出てきた 指摘点をほぼ全てを共有。 深刻度は伝えていたが、 伝わってなかった。 [ After ] ユーザビリティ観点で 深刻な指摘に絞って共有 ※すべての指摘点は閲覧可能 沢山あるけど 全部対応しないと いけない? どれが 重要な指摘が はっきりわかる!
  10. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 CASE2.

    どう改修したら改善になるかわからない 10 [ Before ] ここがだめです これが原因です こういう改善案が考えられます [ After ] こう誤解しています これが原因です こういう改善案が考えられます こういう 改善案じゃ だめなのかな? 改善の方向性が わかる!
  11. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 CASE3.

    改善する施策のスケジュールが取れない 11 [ Before ] ユーザーテストの内容を 『知りたいこと』で決定 [ After ] ユーザーテストの内容を 『知った内容をどう利用するか』 で決定 テスト前から 結果をどう使うか イメージできる! 気になるから 知りたい
  12. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 ユーザーテストの結果を次に繋げるために

    12 ◉ ユーザビリティ観点で深刻な指摘に絞って共有 ◉ 指摘箇所が利用者からどう見えているかを共有 ◉ UXリサーチの計画で結果をどう利用するか具体的にする これ以外にも、運用開発チームが ユーザーテストの結果を施策に取り入れやすいように 日々模索中〜
  13. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 Any

    questions ? You can find me at ◉ https://www.facebook.com/mkc.ogw ◉ https://note.mu/snippet666 Thanks! 13
  14. ユーザーテストの結果を次に繋げるための Tips | Mikiko Ogawa | July 28, 2020 Credits

    Special thanks to all the people who made and released these awesome resources for free: ◉ Presentation template by SlidesCarnival ◉ Image by Tumisu from Pixabay , search by O-DAN 14