Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

Chronicle Backstory Introduction

Chronicle Backstory Introduction

609308e6510e41133d30460eef1ccd36?s=128

Norio Nishioka

December 20, 2019
Tweet

Transcript

  1. Chronicle Backstory Introduction 西岡 典生 - Norio Nishioka Twitter @no_24oka

    2019 年 12 月 20 日 GCPUG Yokohama
  2. はじめに • 本セッションは以下の公開情報をもとにしており、機密情報は含まれません。 ◦ Chronicle https://chronicle.security/ ◦ Chronicle Backstory https://chronicle.security/products/backstory/

    ◦ Webinar: The Story on Backstory https://www.youtube.com/watch?v=j5sIkwZjFAU • 本セッションは上記情報をもとにまとめたものであり、 所属の見解ではありません。 2
  3. Chronicle とは: 2019 年 10 月以前は Alphabet 傘下 3 https://www.youtube.com/watch?v=j5sIkwZjFAU

  4. Chronicle とは: 2019 年 10 月 に Google Cloud 配下

    へ 4 https://venturebeat.com/2019/11/18/how-chronicle-is-fitting-into-google-cloud/?utm_source=twitter&utm_medium=unpaidsocial&utm_ca mpaign=googlecloud-other-notrelevant&utm_content=announcementoracquisition&linkId=77346860 https://chronicle.security/company/
  5. Chronicle が持つプロダクト 5 https://www.youtube.com/watch?v=j5sIkwZjFAU 本日のお話するところ

  6. BackStory : 背景 - セキュリティ分析の今 6 https://www.youtube.com/watch?v=j5sIkwZjFAU

  7. BackStory 概要: - security telemetry platform 7 https://www.youtube.com/watch?v=j5sIkwZjFAU

  8. BackStory のアーキテクチャ 8 https://www.youtube.com/watch?v=j5sIkwZjFAU

  9. BackStory 画面キャプチャ 9 https://www.youtube.com/watch?v=j5sIkwZjFAU

  10. BackStory の特長 10 • Infinity elastic: Google のインフラ上で動くクラウドサービス • Fixed

    Pricing: ユーザー数課金 (≒ ボリューム課金) • Unparalleled storage ◦ High volume ◦ High performance ◦ Access to years of telemetry • Easy to manage: 簡単に利用できる UI https://chronicle.security/products/backstory/
  11. demo caputures 11 https://www.youtube.com/watch?v=j5sIkwZjFAU

  12. 検索画面 (ドメイン情報を入力) 12

  13. 13 分析画面 (ドメイン情報, 端末情報, アクセス履歴)

  14. 14 分析画面 (ドメイン情報, 端末情報, アクセス履歴)

  15. 15 分析画面 (IOC: Indicator of Compromiseの情報)

  16. まとめ 16 • Chronicle は会社名で、Backstory は Chronicle を代表するプロダクト名 • Backstory

    はセキュリティ分析の用途に焦点をあてたクラウドサービス • MSS (Managed Security Service) 事業者や相応の対応が必要な方向け
  17. Thank you!