Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

1週間の海外研修M:I Challenge 説明資料 2023夏

1週間の海外研修M:I Challenge 説明資料 2023夏

大学向け海外研修プログラム ミッションインターンシップチャレンジ 2023年夏版の説明資料です。

Spiceup Academia
PRO

November 16, 2022
Tweet

More Decks by Spiceup Academia

Other Decks in Education

Transcript

  1. 2023年夏 ベトナムプログラム資料 海外実践型学習プログラム 株式会社 スパイスアップ・アカデミア

  2. 本資料の内容 コロナ禍前に開催しておりました、ベトナム夏期海外短期研修(=M:I チャレンジ)を2023年8⽉から再開いたします。 本資料では、このプログラムの概要をお伝えします。 場所は、ベトナム・ホーチミンでの開催を予定しておりますが、 ご希望によっては、タイ・バンコク、スリランカ・コロンボでの開催 も可能です。 また、ご参考までに、カンボジア・プノンペン、タイ・バンコクで開 催可能な、飲⾷店経営体験プログラム(サムライカレープロジェク ト)についても、ご提案いたします。

    こちらは、春・夏どちらも開催可能です。 こちらも、ご興味がありましたら、ご検討ください。
  3. スパイスアップ・アカデミア スパイスアップグループは、世界7カ国に拠点を持つ、海外研修プログラム運営 会社です。企業向けの研修では76社、1000⼈以上の⼤⼿企業の導⼊実績があり ます。 本提案書では、⼤学・学⽣向けのプログラムを提供する(株)スパイスアップ・ アカデミアと、現地のスパイスアップ・グループが 運営するプログラムをご紹介します。 3

  4. . 国 ⼈数 タイ 25⼈ スリランカ 26⼈ インド 40⼈ ベトナム

    38⼈ カンボジア 174⼈ 合計 301⼈ 2019年参加者数 2014-2019年 参加者数推移 スパイスアップグループ 学⽣参加者数 海外プログラム参加学⽣⼈数は、2014年から順調に伸びており、 2019年には、301⼈になりました。 2022年までの8年間の累計は、 1308⼈になります。 48⼈ 全体301⼈ 12⽉現在
  5. カンボジア 13校 多摩⼤学、東京経済⼤学、 桃⼭学院⼤学、関⻄⼤学、 ⽂京学院⼤学、帝京⼤学、 実践⼥⼦⼤学、武蔵野⼤学 など タイ 3校 共愛学園前橋国際⼤学など

    インド 3校 近畿⼤学、武蔵野⼤学 など ベトナム 3校 追⼿⾨学院⼤学、武蔵野⼤学 など 多摩⼤学、神⽥外語学院 など スリランカ 5校 中央⼤学、追⼿⾨学院⼤学 桃⼭学院⼤学、武蔵⼤学 など オンライン 9校 オフィシャルプログラムとして 採⽤いただいた⼤学・⾼校・専⾨学校の⼀覧です 公式プログラム採⽤実績データ (⼤学・⾼校・専⾨学校) 全国30校に採⽤ (2022年10⽉現在)
  6. 北海道⼤学、⼩樽商科⼤学、北海道教育⼤学 東北⼤学、秋⽥国際教養⼤学、秋⽥⼤学 東北学院⼤学、⼭形⼤学、釧路公⽴⼤学 北海道、東北地⽅ 9⼤ 学 九州⼤学、福岡⼤学 ⻑崎⼤学、福岡⼥⼦⼤学 ⿅屋体育⼤学 熊本学園⼤学

    ⽴命館アジア太平洋⼤学 福岡⼯業⼤学 九州産業⼤学 北九州市⽴⼤学 琉球⼤学 九州、沖縄地⽅ 11⼤ 学 中京⼤学、⾦沢⼤学、岐⾩⼤学 名古屋商科⼤学、名古屋⼯業⼤学 名古屋外国語⼤学、愛知⼯業⼤学 名古屋⼥⼦⼤学、名古屋学院⼤学 名古屋⼤学、⼭梨県⽴⼤学、三重⼤学 南⼭⼤学、愛知淑徳⼤学、⾦沢⼤学 静岡⼤学、椙⼭⼥学園⼤学、名城⼤学 新潟⼤学、福井⼤学、名古屋市⽴⼤学 中部地⽅ 21⼤学 広島経済⼤学、⼭⼝⼤学、松⼭⼤学 愛媛⼤学、⾹川⼤学、徳島⼤学 広島⼤学、島根⼤学、⿃取⼤学 中国、四国地⽅ 9⼤学 関⻄⼤学、近畿⼤学、⿓⾕⼤学、⼤阪産業⼤学、⼤阪成蹊⼤学、奈良⼤学、奈良⼥⼦⼤学 関⻄学院⼤学、⼤阪経済⼤学、神⼾市外国語⼤学、甲南⼤学、神⼾国際⼤学、京都産業⼤学 ⽴命館⼤学、同志社⼤学、関⻄外国語⼤学、滋賀⼤学、神⼾⼥⼦⼤学、⼤阪経済法科⼤学 ⼤阪⼤学、⼤阪府⽴⼤学、追⼿⾨学院⼤学、摂南⼤学、桃⼭学院⼤学、⼤⾕⼤学、滋賀⼤学 京都⼤学、甲南⼥⼦⼤学、佛教⼤学、⼤阪市⽴⼤学、畿央⼤学、神⼾⼤学、⼤阪観光⼤学 近畿地⽅ 33⼤ 学 関東地⽅ 77⼤学 早稲⽥⼤学、神奈川⼤学、拓殖⼤学、成城⼤学 中央⼤学、明治⼤学、法政⼤学、東京農業⼤学 帝京⼤学、東京国際⼤学、東洋⼤学、東海⼤学 東京理科⼤学、⽇本体育⼤学、創価⼤学、宇都宮⼤学 埼⽟⼯業⼤学、順天堂⼤学、⽩鴎⼤学、関東学院⼤学 横浜市⽴⼤学、⻘⼭学院⼤学、学芸⼤学、津⽥塾⼤学 獨協⼤学、⼯学院⼤学、実践⼥⼦⼤学、実践⼥⼦短⼤ 明治学院⼤学、横浜商科⼤学、東京経済⼤学 ⽇本⼤学、多摩⼤学、⾼崎商科⼤学、東京⼥⼦⼤学 国際基督教⼤学、武蔵野⼤学、茨城⼤学、⾸都⼤学東京 慶應義塾⼤学、國學院⼤学、⽴正⼤学、清泉⼥⼦⼤学 上智⼤学、獨協⼤学、横浜国⽴⼤学、東京農⼯⼤学 埼⽟⼤学、昭和⼥⼦⼤学、⽴教⼤学、東京農業⼤学 千葉⼤学、⼤東⽂化⼤学、専修⼤学、⽂京学院⼤学 神⽥外語⼤学、東京造形⼤学、武蔵⼤学 湘南⼯科⼤学、城⻄⼤学、⽇本⼥⼦⼤学、北星学園⼤学 ⾼崎経済⼤学、⽂京学院⼤学、共⽴⼥⼦⼤学 学習院⼥⼦⼤学、⽇本⼤学、麗澤⼤学、千葉⼯業⼤学 東京⼤学、群⾺県⽴⼥⼦⼤学、東京⼯科⼤学 桜美林⼤学、駒澤⼤学、⼋洲学園⼤学 情報経営イノベーション専⾨職⼤学、明治薬科⼤学 参加者内訳データ(⼤学) 全国160⼤学から参加 (2022年6⽉現在)
  7. 弊社プログラムの特徴 1.ビジネスに直結する、実践型プログラムをご提供します 海外で、リアルなビジネスを体験していただくことで、 卒業後の進路に直結する、ビジネススキルを⾝につけていただきます。 この点が、スタディツアーや交換留学との違いになります。 2.現地在住のスタッフが、プログラムを運営します 企業研修の経験もあるプロの講師と、現地在住のスタッフが、 学⽣の学びと安全をサポートいたします。 (貴学講師の引率は必須ではありません) 3.1名からでも参加可能

    弊社プログラムは、他⼤学および個⼈参加の学⽣と混成で開催します。 従って、貴学からの参加学⽣が1名であっても、他⼤学・個⼈参加の 学⽣とあわせて最⼩決⾏⼈数に達すれば、開催されます。 7
  8. M:Iチャレンジは、短期間に現地企業のビジ ネス課題を解決するプログラムです。 現地企業の社⻑・マネージャの⽅に現在のビ ジネス状況と課題をお話しいただき、その課 題を解決するための⽅法を提案するという ミッションを提⽰いただきます。 学⽣のみなさんはリサーチ、アンケートなど を駆使してこの課題解決に取り組むことで、 海外で働くビジネススキル、マインドセット を⾝につけていただきます。

    全ての学⽣におすすめできるプログラムです。 ミッション例 ベトナムローカルのIT企業の新規 事業を提案せよ 調査・⾏動内容 ベトナム⼈の若者の意識調査、 競合調査、業界調査etc 8
  9. 1週間の実践インターンシップ 現地企業の課題を、 現地⼈と協⼒して⼀緒に、 現地のお客様の役に⽴つ業務を⾏います

  10. ベトナムの、現地企業 の社⻑から、事業概要 と今の課題を聞きます。 それを踏まえて、 その経営課題を 解決するための案を、 現地で調査しながら 作成し、 社⻑に提案していただ きます。

  11. 4th Mission Day1 Day2 Day3 Day4 Day5 Day6 Day0 1st

    Mission 2nd Mission 3rd Mission 現地到着〜ホテルへ 現地出発〜帰国 成果発表会&懇親会 Final Mission スケジュール(1週間) ⽇ 報 ウェルカム パーティ 毎⽇出題されるミッションをこなしていくこと によって、社会に出て働くためのスキル・マイ ンドセットを⾝につけて頂きます。 特に、⾃分も外国でビジネスができるという⾃ 信がつくことがメリットです。
  12. 12 ⽇程、⾦額、開催国都市について ⽇程 2023年8⽉20⽇(⽇) 〜26⽇(⼟) or 8⽉27⽇(⽇) 〜9⽉2⽇(⼟) を予定(調整可能) 開催国・都市

    ベトナム ホーチミンシティ or タイ バンコク、スリランカ コロンボでも開催可能です 費⽤ 研修費 13万円 (渡航費、宿泊費込まず) タイ バンコク, スリランカ コロンボで開催の場合も同価格 になります
  13. M:Iチャレンジのメリット M:Iチャレンジでは、必ず外国⼈相⼿/外国⼈スタッフと共にに商売をする という体験をしていただきます。そのための⾏動全てが、スタディツアー では得られないビジネス体験です。 そして、トレーニングと実践を交互に⾏う事で、⾼度なビジネス体験をし ていただけます。このトレーニングは、⼀般企業へのインターンではほと んど受けられないものです。 トレーニング 実践 繰り返し

  14. M:I Challenge導⼊企業 M:I チャレンジは、企業向けの海外研修プログ ラム、ミッショングローバルを学⽣向けにアレ ンジしたものです。 この、ミッショングローバルは、弊社グループ 企業、(株)スパイスアップ・ジャパンが運営す るプログラム。 2011年から、⼤企業を中⼼に74社の企業で採

    ⽤されており、⽇本企業の海外進出のための⼈ 材育成にお役⽴ていただいております。 ミッショングローバル導⼊企業(⼀部) 2013年10⽉、テレビ東京系 ガイアの夜明け でも紹介されました 14
  15. 15 ご参考 タイ・バンコク または カンボジア・プノンペンにて 飲⾷店経営インターンシップ(サムライカレーSDGs)を 開催しています こちらも、あわせて、提案いたします

  16. !"#$ とは アジア新興国で 困ってる⼈に話を聞き カレー屋でお⾦を稼ぎ 彼らを助ける ビジネス体験SDGs プログラムです

  17. 選べる3都市 プノンペン カンボジアの⾸都 思ったよりずっと都会 コロナに負けず発展中 シェムリアップ カンボジア第⼆の都市 アンコールワットがある 最近すげえ綺麗になった カンボジ

    ア タイ バンコク タイの⾸都 アジア屈指の⼤都市 東京都バンコク区の異名
  18. プノンペン市内のフリースクー ル AI Center (愛センター) プノンペン市内の障害者施設 PPCIL 現地の課題を調査しよう︕ まずは、5-10⼈1チームで、 現地の課題を調査します

    ⽇本⼈スタッフいます︕ リーダーは⽇本語話せる カンボジア⼈です︕ カンボジア プノンペンの場合
  19. 毎回販売場所が変わります。 イオンのプール、⼤学のお祭り(プノンペン) サッカースタジアム(シェムリアップ) ローカルの市場(バンコク) etc 販売場所を確認しよう︕

  20. ⽬標を考えよう 課題解決に必要な⾦額 現実的に売れそうな⾦額 ↓ 売り上げ⽬標を設定 ↓ 稼いだお⾦で 課題解決

  21. カンボジアの課題解決 障害者施設の家賃を寄附 孤児院の⼦供たちに デザインコンテスト参加の チャンスをプレゼント ⼩学校に パソコンや⾦庫を プレゼント

  22. ⼤切なことはマーケティング 現状どうなっていて お客さんが何を望んでいて ⾃分たちが 何を提供したら 喜んでもらえるか を調査する

  23. そして、実践 競合調査 ヒアリング 試⾷会 試作品作成

  24. サムライカレーの「国際交流」 Step1 : ヒアリング まずは、話を聞いてみよう︕ 何が好き︖お昼代はいくら︖カレー好き︖ 参加者のレベルにあわせて、⽇本語学習中の カンボジア⼈とのヒアリング機会を設定します

  25. 25 サムライカレーの「国際交流」 Step2 : 試⾷会 試作品を作って、⾷べてもらおう︕ 決め⼿は、味︖⾒た⽬︖それとも・・・

  26. サムライカレーの「国際交流」︕ Step3 : スカウト 多くの⼈とFacebookで友達になって、 ⼀緒に働くメンバーをスカウトしよう︕ ⽇本語が上⼿い⼈︖性格いい⼈︖イケメン︖ ⽇給10ドルで、カンボジア⼈を雇います。 ※求⼈票→履歴書→⾯接とする場合もあります

  27. 27 Step4 : 販売 カンボジア⼈スタッフと⼀緒に⽬標売上⽬ 指して販売︕ 外国⼈をマネジメントするのは難しいけど、 みんな最後には1つのチームになれます︕ サムライカレーの「国際交流」︕

  28. あちこちで、販売︕ プノンペン⼤学 絆まつり イオンモール バレンタインフェア 本⽥圭佑 監督デビュー戦 オリンピック スタジアム

  29. ⾃社で働いていただくことの意義 普通の会社でインターンする場合、学⽣は⼤きな責任を持つ業務を任せて もらえません。それは、語学も不確かな短期間の学⽣に、責任のある仕事 を任せられないからです。 弊社プログラムでは、⾃社の業務をやっていただくため、学⽣に重要な仕 事を任せるリスクを我々が負います。 我々は、⾃社の業務へのリスクがあっても、学⽣の成⻑を優先させます。 2週間しかいない学⽣に、 我が社の重要業務なん て任せられるか︕

    単独顧客訪問なんて 先⽅に失礼があったら どう責任とるのだ︖ 素⼈の学⽣が考えた メニューを、⼤事な お客様に出すなんて、 けしからん︕ 普通のインターン 弊社のインターン インターンを受け⼊ れるための企業です ので、業務を思い 切ってお任せします。 料理に関しては 現地⼈スタッフが フォローします お客様にご迷惑を かけたときに 謝るのは 弊社の仕事です。
  30. 観光庁表彰、マスコミでの紹介 観光庁⻑官からの表彰 弊社プログラムは、若者旅⾏を応援する⾰新 的な取り組みとして、観光庁⻑官に表彰いた だきました。 観光庁によりプログラム内容の精査をしてい ただき、公式に認定された研修プログラムと なっております。 マスコミでの紹介 弊社プログラムはその取り組みが、各種マス

    コミで紹介されています。 朝⽇新聞(2014/11/18,19 朝刊国際⾯) 毎⽇新聞(2017/11/21 社会⾯)、 ⽇経BPネット、PRESIDENT、ハフィントン ポスト、早稲⽥学報など様々な媒体に掲載い ただいております。 2016-7年には、朝⽇新聞Globeに「サムラ イカレー世界を喰らう」という連載コラムが 連載されました。 30
  31. 31 ⽇程、⾦額、開催国都市について ⽇程 毎年8⽉、9⽉、2⽉、3⽉ 11⽇間(⽇曜到着 ⽉曜〜翌⽔曜まで) 開催国・都市 カンボジア・プノンペン or タイ

    バンコク 費⽤ 研修費 17.8万円 (渡航費込まず、宿泊費込)
  32. M:I Challenge 卒業⽣の声 就活⽣編 海外で働きたい︕という思いを持って、就活直前に参加 しました。 実際にカンボジア⼈の⼈にカレーパンを売り歩いたりす る中で「外国⼈と仕事ができる」と確信できました。そ して、M:I Cの体験を⾯接で話したところ、あっという間

    に内定ゲット︕ 海外で働ける要員を探してた会社で、⼊社前なのに早速 ドイツに出張⾏かされました(笑) 将来、⾃分でレストランを経営したいと思っていたので、 M:I Cを受講しました。 本当に、ゼロからのスタートのカレー屋⽴ち上げを経験 できたのはこれからの財産になります。 卒業後、就活をしたのですが、サムライカレーの経験を 話す事により、第⼀志望に内定をいただけました。 サムライカレーで得た創業のノウハウと、就職先で得る 経営のノウハウを元に、将来⾃分の店を創ります︕ ⼤⾕冬⾺さん (22歳 就活⽣) 福⽥健太さん (21歳 ⼤学⽣) 32
  33. M:I Challenge 卒業⽣の声 卒業後編 ⼤学4年の春休みにM:I Cに参加しました。 プノンペンで 従業員を雇ったり、路上でカレーパンを1000本売ったり と刺激的な毎⽇を過ごし、帰国後、内定していた⼈材会 社に就職しました。

    会社でもプノンペンで培った「まずはやってみる」を実 ⾏してみたところ、営業成績が⼀気に伸び、全国⼀位を 達成しました。 今は、さらなる営業成績のアップと将来の海外勤務を⽬ 標にがんばっています。 ⼤学4年の1⽉にM:I Cに参加し、終了後そのままソチオ リンピックに⾏き、そのまま世界⼀周して、⼊社前⽇に 帰国しました。 プノンペンで何もないところからカレー屋を⽴ち上げる という前例のないプロジェクトを体験したのですが、⼊ 社後もそのノリで前例のない現場改善をしまくったとこ ろ、改善率全国1位を6ヶ⽉爆⾛しました。 今は、まったく新しい分野の部⾨に異動し、爆速で業務 を覚えています︕ ⼤和紘⼰さん (23歳 会社員) AKさん (23歳 会社員) 33
  34. お問い合わせ先 株式会社スパイスアップ・アカデミア 〒101-0052 東京都千代⽥区神⽥⼩川町3-28-2, B1 @samuraic @mo_ta2008 [email protected] spiceupac.biz 03-4500-1231

    本資料の価格は、2020年2⽉現在の価格です。 為替レートの変動などによって変更になる場合があります。 また、航空券代、宿泊費は、予約のタイミングなどにより⼤きく変動します