Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

研究開発を⽀えるエンジニアリング / Engineering to support R&D

A2cac4b3dcb2bc0b87917ddc034ef708?s=47 Sansan DSOC
November 13, 2020

研究開発を⽀えるエンジニアリング / Engineering to support R&D

■イベント 
:Sansan R&D・エンジニア20卒新卒LT会
https://sansan.connpass.com/event/191627/

■登壇概要
タイトル:研究開発を⽀えるエンジニアリング
発表者: 
DSOC R&Dエンジニア 末⽥ 智之

Sansan DSOC
▼Website
https://sansan-dsoc.com/
▼Twitter
https://twitter.com/SansanDSOC

A2cac4b3dcb2bc0b87917ddc034ef708?s=128

Sansan DSOC

November 13, 2020
Tweet

Transcript

  1. 研究開発を⽀えるエンジニアリング Sansan株式会社 DSOC R&Dエンジニア 末⽥ 智之

  2. Data Strategy and Operation Center ⾃⼰紹介 • 先端情報学修⼠ • 2020年4⽉新卒⼊社

    末⽥ 智之 Tomoyuki Sueda Sansan 株式会社 DSOC(Data Strategy & Operation Center) Arc Group R&D エンジニア
  3. Data Strategy and Operation Center なぜSansanに⼊社しようと思ったか? 2 1. ⽇本からGAFAのような当たり前のサービスを作る企業に⼊りたかった 「名刺」の分野で他の企業名は聞かなかった

    2. 「出会い」は⼤事だと考えてた 3. 縁があった 最初にSansanを知ったのは2015年
  4. Data Strategy and Operation Center なぜ研究開発部のエンジニアに? 3 • 選考時、SansanとEightは知っていたが、DSOCは知らなかった •

    配属先の志望を決める⾯談や資料でSansanとEightをデータで⽀えるDSOC を知った • ⼤学院にいたこともあり、研究は⼤切なので研究に近いところで仕事がで きれば⾯⽩そうと思い、DSOCのエンジニア希望 • 配属先の社員との⾯談で初めてArc Groupを知る つまり、成り⾏き
  5. そもそも、Arc Group とは?

  6. Data Strategy and Operation Center Arc Groupとは? 5 僕たちR&Dエンジニア

  7. Data Strategy and Operation Center 6 「R&Dのサービスに責任を持つ」集団 Arc Group の中の

    Architect Team は Arc Groupとは?
  8. Data Strategy and Operation Center R&Dのサービスに責任を持つ 7 • Availability アーキテクチャ設計、監視、運⽤

    • Quality 採⽤技術や実装の把握、コードレビュー > ただしアルゴリズムは研究員に任せる • Improvement 研究開発部の開発⽣産性の向上 • Development 実装も当然する 研究員 R&D エンジニア 協⼒
  9. じゃあ、何やってきたの?

  10. Data Strategy and Operation Center やってきたこと 9 • 環境移⾏時の品質検証 •

    CI環境の整備 • 不具合対応 • 設計&API開発 • コードレビュー • Labs機能開発 Sales Tech -営業活動を⽀援- HR Tech -タレントマネジメント- 顧客との接点を ヒートマップで可視化 営業先のキーパーソンを探す 名刺を並べてコレクションに ナレッジから同僚を探す 所有名刺でタイプを分析 ABMダッシュボード3(β) ホットリード・レコメンド(β) ビジネスカード・コレクション(β) 同僚ナレッジサーチ(β) ビジネスマンタイプ分析 Sansan Labs 未来の働き⽅を実現する機能の ⼀部を実験的に公開
  11. Data Strategy and Operation Center Labsの技術周り 10 Frontend Backend Single

    Page Application(SPA) Lambda API Gateway
  12. None