Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

r_serverlesslt:某小説投稿サイトでサーバレスにデータ分析して底辺を脱出した話

sawarabi
September 29, 2021

 r_serverlesslt:某小説投稿サイトでサーバレスにデータ分析して底辺を脱出した話

サーバーレス LT
https://rakus.connpass.com/event/221200/

で発表した内容になります。

sawarabi

September 29, 2021
Tweet

More Decks by sawarabi

Other Decks in Programming

Transcript

  1. 某小説投稿サイトで
    サーバレスにデータ分析して
    底辺を脱出した話
    サーバーレス LT #r_serverlesslt
    2021/09/29

    View full-size slide

  2. 自己紹介
    名前:さわらび
    Twitter:@TSawarabi(質問などお気軽に!)
    職業:フリーランスエンジニア?
       (週一稼働、就職活動中)
    最近読んだ本:600万人の女性に支持される「クックパッド」というビジネス
    最近見た映画:私はパスタファリアン
            空飛ぶスパゲッティ・モンスター教のお話 (I, Pastafari)
    最近ポチったもの:遊戯王OCG 25th ANNIVERSARY ULTIMATE KAIBA SET

    View full-size slide

  3. 自己紹介(ストレングスファインダー)
    ギャラップ認定ストレングスコーチ
    Top10の内訳
    ● 戦略的思考力:5個
    ● 影響力:3個
    ● 人間関係構築力:2個
    実行力どこいった・・・(´・ω・`)
    (実行力:実行したい、完遂したい、という資質群)
    エニアグラムは Type 8w7(独立した人)

    View full-size slide

  4. 友人の Web 小説が書籍化!
    https://over-lap.co.jp/bunko/award/
    より引用

    View full-size slide

  5. ならば自分も…しかし(当然?)大爆死
    全話読んでる読者がいる?
    残念、それはBotだ

    View full-size slide

  6. 反省会
    どこが悪かったのか…
    - シンプルに読み辛い
    - 情報が足りていない
    - (何の説明もなく新しい用語が出てきたりなど)
    例えるなら、
    変数の定義や初期化がされていない状態で
    コンパイルかけてエラーになっている感じ
    そこを踏まえてリトライ

    View full-size slide

  7. twitter
    まず流入経路を整理してみた
    Top 検索結果
    小説Top 第一話 第二話 最新話
    小説本体
    新着一覧からの遷移
    (投稿時に掲載される)
    日間/月間ランキング
    (選ばれし人だけ)
    検索結果からの遷移
    (タイトル、あらすじの
     最初の2, 3 行のみ表示される)
    検索窓からの遷移
    (タイトル、あらすじ、
     キーワードが検索対象っぽい)
    小説Topからの遷移
    (各話に遷移可能
     あらすじを読んで、
     第一話を読むか判断)
    次の話への遷移
    (内容を読んで、
     次に進むか判断)
    オーガニック検索
    外部のランキングサイト
    ブログ等

    View full-size slide

  8. 目標を立てる
    KGI
    - ブックマーク数(底辺脱出 = 100超え)
    KPI
    - PV数
    - UU数
    - 第一話のUU数
    - 次話への遷移率
    スコープ外
    - レビュー
    - 評価ポイント

    View full-size slide

  9. 次話への遷移率…?
    - 遷移率ってなんぞ
    - 第一話を読んだ人が第二話を読む率
    - どれくらい必要なの?
    - 90%あれば十分高い気もするが …
    - それでも20話目になると 87% が離脱
    - 大きくへこんでいる( 80%とか)場合、
    その話には何かしら問題がある

    View full-size slide

  10. - 検索窓、検索結果からの遷移
    - タイトルの変更
    - あらすじの修正
    - キーワードの最適化
    - 次話への遷移
    - 遷移率が低い話の見直し、修正
    上記施策を回すために、Re:dash を構築
    (最初はスプレッドシートに手入力していた)
    Re:dash があると…数字で効果を計測できる
    →テストを回せる!
    施策

    View full-size slide

  11. 構成図
    - スクレイピング
    - 一日に一度だけ実行
    - 1ページごとに1分の
    インターバル
    - 対象は3ページのみ
    - 規約とか robots.txt とか
    - Lambda
    - 言語:python
    - 開発環境:AWS Cloud9

    View full-size slide

  12. AWS Cloud9 とは
    ブラウザ上で利用できる統合開発環境
    例えば Lambda のインポート、開発、実行、デプロイまで
    (ネイティブライブラリ問題も気にせずいける)

    View full-size slide

  13. Re:dash で表示(デイリーのサマリー)

    View full-size slide

  14. Re:dash で表示(部数別のUU数)

    View full-size slide

  15. Re:dash で表示(第一話のUU数)

    View full-size slide

  16. Re:dash で表示(次話の遷移率)

    View full-size slide

  17. 自分の以外も見てみたり

    View full-size slide

  18. 結果
    成功した!…と言ってもいいのではないでしょうか?

    View full-size slide

  19. 最後に
    - サーバレスにはいいことがいっぱい!
    - できることが日々増えている
    - 一回の実行コストは安い(ものが多い)
    - 既存の言語、技術スタックが活きる
    - すきま時間で構築できる!
    - などなど
    皆さんもサーバレスで日常をちょびっと改善してみませんか?

    View full-size slide

  20. おまけ
    カクヨムの場合:
    GA を埋め込み可能
    ぶっちゃけそっちのが楽
    https://kakuyomu.jp/help/entry/ga-setting
    より引用

    View full-size slide