Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

リモートでもできる!オンラインユーザーインタビュー

 リモートでもできる!オンラインユーザーインタビュー

pmjp.slack.comオンラインミートアップ #21 でLTしたスライドです。
株式会社Timersの家族成長共有アプリ「Famm」における、オンラインユーザーインタビュー事情をご紹介します。

E6059f359d777e0b0c5ee9820e3e8d32?s=128

suzukentaro

June 23, 2021
Tweet

Transcript

  1. リモートでもできる! オンラインユーザーインタビュー 2021/06/23

  2. 自己紹介 • 鈴木 健太郎(Twitter:@suzukentaro) • 年齢:38歳 • 開発ディレクター歴:16年 • 現職:株式会社Timers

    プロダクトマネージャー
  3. 運営サービス紹介

  4. Famm Famm(ファム)とは、お子様の写真・動画サービス、子育て費用の相談会つき撮影会、ママのため のキャリアスクール、出張撮影など、子育て家族の理想のライフデザインに寄り添うブランドです。

  5. 今回のお話は 今回は家族成長共有スマホアプリ「Famm」のお話です。

  6. ユーザーさんの声、聞いてますか?

  7. ネットサービスにおける顧客との向き合いかた 観察/ インタビュー ユーザー アンケート フォーラム/ 問い合わせ 利用ログ分析 定性的 個人主観

    仮説探求型 定量的 全体客観 仮説検証型
  8. ネットサービスにおける顧客との向き合いかた 観察/ インタビュー ユーザー アンケート フォーラム/ 問い合わせ 利用ログ分析 定性的 個人主観

    仮説探求型 定量的 全体客観 仮説検証型 サービスの課題発見や 仮説をぶつけてみることで 顧客解像度を高める
  9. しかしコロナが到来... 観察/ インタビュー

  10. いや、終われない! コロナでユーザーとリアル対面できないと、ユーザーインタビューはできないの か? • コロナがいつまで続くかもわからない、新時代への適応が必要 • リモートユーザーインタビューは、遠方ユーザーなどと出会えるチャンス • リアル対面とオンラインのインタビューの違いを考えてみる

  11. リアル対面とオンラインのインタビュー差分 1. 相手にオンラインMTGツールを導入してもらう必要がある 2. 相手の表情が見えづらい 2. 相手のサービス操作内容が見えづらい

  12. どのオンラインMTGツールが良いか?

  13. オンラインMTGツール比較 ツール名 無料アカウント ゲスト参加 スマホ画面共有 特徴 ZOOM 3名から上限40分 ◯ ◯

    世に知られたオン ラインMTGツール Google Meet 上限60分(7/1~) ✕(登録必要) ◯ スマホはGmailア プリで会議可能 Microsoft Teams 上限24時間 ◯ ◯ 一般ユーザー認知 率は低い Chatwork live 2名まで無制限 ✕(登録必要) △(Android不可) 一般ユーザー認知 率は低い Whereby 2名まで無制限 ◯ ✕ スマホでもアプリ 不要で利用可
  14. おすすめオンラインMTGツール • ユーザー側がスマホで使いやすいのは「ZOOM」と「Meet」 ◦ 「ZOOM」は利用者多いが、人によっては新規インストール必要 ◦ 「Meet」はGmailアプリ利用者ならURLタップだけで開始可能 • ユーザー側がPCで使いやすいのは「Meet」「Teams」「Whereby」 ◦

    「Meet」「Teams」「Whereby」はブラウザで動くので相手にインス トール求めずに済む • 弊社Timersでは「Meet」利用で落ち着きました ◦ 「ZOOM」はインストール断られたことあるが、「Meet」はGmailアプ リでOKと説明すればセットアップトラブル発生したことなし🤗
  15. オンラインユーザーインタビューの募集 以下はユーザー宛にオンラインユーザーインタビュー募集を呼びかけるメールテンプレート。 本資料では非公開

  16. オンラインユーザーインタビューの募集 以下は参加OK連絡が届いたら、返信するメールテンプレート。 本資料では非公開

  17. オンラインユーザーインタビュー当日

  18. 顔を見て対話しよう • お互いビデオONで表情を見て話そう ◦ こちらもビデオをONにする、相手のビデオもONにしてもらう ◦ ユーザーの回答時の表情を見て、回答の真意を読み解く

  19. サービスの操作内容を見せてもらおう • サービスの利用操作内容は、画面共有で見せてもらおう ◦ 操作内容や詰まるポイントが、解像度高くわかる ◦ スマホの場合、画面共有中はカメラがOFFになるので、極力思ったこと を声に出してもらおう(思考発話法という手法)

  20. 最後に ユーザーと直に対話するほど、顧客解像度は高まります。 ユーザーさんの声を聞いて、よりよいサービス開発をしていきましょう!

  21. そんなTimersでは Timersのプロダクトマネジメントについて語り、質問もできる オンラインランチイベントを試験的に開催します! 🍱お昼ごはんのついでに、ワイワイしにきてね🍙 日時:2021/06/25(金) 昼12~13時 参加応募と詳細connpassはコチラ👉