Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

心理的安全性を高める

6def1e952e24f8b6e793c5043273b12f?s=47 Takahiro Ito
November 29, 2019

 心理的安全性を高める

チームの生産性にとって重要な心理的安全性についてのスライド。

6def1e952e24f8b6e793c5043273b12f?s=128

Takahiro Ito

November 29, 2019
Tweet

Transcript

  1. 2019/11/29 伊藤 貴洋 ADT部 1 心理的安全性を高める

  2. 心理的安全性という 言葉を 知っている人! 挙手をお願いします。 2

  3. 心理的安全性を 説明できるという人! 挙手をお願いします。 3

  4. 手、 挙げづらいですよね。 それ、心理的安全性が無いからかも? 4

  5. 心理的安全性の定義 • 対人リスクをとっても問題ないという信念がチームで共有されている状態 • 無知・無能・ネガティブ・邪魔だと思われる可能性のある行動をとっても、 このチームなら大丈夫だと思える状態 5

  6. 6 https://rework.withgoogle.com/blog/five-keys-to-a-successful-google-team/ Googleがチームの生産性と最も関係性の ある要因として心理的安全性を上げている

  7. 心理的安全性 低い 高い 意見が言いづらい 率直な意見が言える どんな対立も避けるようになる 意義ある対立が後押しされる 失敗をひどく恐れる 失敗が緩和される 組織内の障害に集中しがちなチームに

    なる 目標に集中したチームになる チームの考えがまとまりづらくなる チームの考えがまとまり明確になる 責任感が低下する 責任感が向上する 7
  8. 心理的安全性を 高めよう 何をすればいいだろう? 8

  9. 心理的安全性を高めるための行動3つ • 怒りをコントロールする • アクノレッジメント(承認)をする • ストーリーテリングをする 9

  10. 怒りを コントロールする 怒りはコントロールできる 10

  11. 人間は自分の 存在が脅かされると 怒りを感じる 攻撃される、口撃される、やっていること・好きなことを否定される、など 11

  12. 怒りを悲しみに変えて伝えよう • 自分が何に怒りを感じているかを理解する • その理解を元に何をどう変えれば怒りが発生しなくて済むかを考える • その方法を相手が行動できるよう悲しみとして伝える 12

  13. アクノレッジメント (承認)する 認めてあげるだけで良い 13

  14. 承認の種類 • 存在承認:「あなたが居てよかった!」 • 行動承認:「あなたがやってること良いね!」 • 結果承認:「あなたがやったアレ良かったよ」 • 傾聴 14

  15. ストーリーテリングする 抽象的な伝えたいことを自分の体験を元に具体的に話す 15

  16. ストーリーテリングの効果 • 自己開示:自分の人間性を伝える • 感情の共有:感情を伝えることで自分ごととして理解できる • 価値観の共有:同じ価値観を持ち、自身の問題に当てはめて考える • 返報性の原理:自分が開示すれば相手も開示しやすくなる 16

  17. 自分の失敗話を話そう • 自慢話は共感できない • こういう失敗があったから、同じ後悔をしてほしくない、だと伝わる 17

  18. 私の失敗を 聞いてください ちょうど先月の話です 18

  19. 19

  20. 遅刻してからあった良かったこと • 怒られなくても自分の中で反省して素直に謝れた • この話を現場の後輩に伝えて気持ちを共有できた • どこかでこの時の気持ちを発表したいという行動にまで繋げられた 20

  21. 心理的安全性の 高い会社を 作っていきましょう! ご清聴ありがとうございました 21

  22. エンジニアリング組織論への招待 22 https://gihyo.jp/book/2018/978-4-7741-9605-3

  23. 宣伝: アジャイル開発 Advent Calendar 2019 23 https://qiita.com/advent-calendar/2019/agile