Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Terra Drone /terradrone-companyoverview202312

Terra Drone /terradrone-companyoverview202312

Terra Drone 株式会社
会社紹介資料2023年12月1日時点

現在テラドローンでは、積極的に採用中です!
もしご興味ございましたら下記よりご連絡ください。

https://terra-drone.net/recruit

カジュアル面談も随時開催しております。
まずは会社について知りたい方はカジュアル面談お申込みください!

・カジュアル面談
https://winter-vermicelli-89c.notion.site/Terra-Drone-Casual-Book-a9ba9bb5e6784daf8599ab0476a543c0

・幹部採用スタート!
https://tdrecruit.notion.site/Terra-Drone-1d18029a44bd4fcd92b11be9791e7a7f

・現在募集中の求人一覧
https://www.terra-drone.net/recruit_top/

Terra Drone

March 23, 2022
Tweet

Other Decks in Business

Transcript

  1. 会社紹介資料

    View full-size slide

  2. 目次
    1.会社概要
    2.事業について
    3.組織について
    4.働く環境について
    5.採用について
    2

    View full-size slide

  3. 会社概要
    3

    View full-size slide

  4. 空から、世界を進化させる
    Mission
    4

    View full-size slide

  5. 会社概要
    会社名 Terra Drone 株式会社
    代表者 徳重徹
    設立 2016年2月
    社員数
    本社
    東京都渋谷区渋谷2丁目12-19
    東建インターナショナルビル 3階
    資本金 1億円
    事業内容 測量・点検・運航管理に関わるドローン・空飛ぶクルマ事業
    *2023年9月末時点
    国内:99名 全体:555名(海外連結)*
    徳重 徹 代表取締役社長
    Thunderbird経営大学院にてMBAを取得。
    その後、シリコンバレーにてベンチャー投資・ハンズオン支援を実施。
    2010年にTerra Motors、2016年にTerra Drone、そして2021年には、
    Terra DXと3社創業。
    5

    View full-size slide

  6. 写真
    6
    志高く、新産業を創り、世界へ挑もう
    「テラ」というのはラテン語で「世界」を意味します。
    我々は、世界を舞台に、世界のために事業展開を行い、
    世界規模の会社になる覚悟から、この名前を付けました。
    我々はドローン・空飛ぶクルマと言う新しい産業領域で
    空の産業革命を起こします。
    そして、我々は新しい市場を生み出し、世界をリード出来る
    存在になる事で、日本発のベンチャー企業が世界で通用することをもう一度証明します。
    みんなが無理だと言うことに、果敢に挑戦し続け、
    夢を現実に変え、社会に変革を起こし、
    「Unlock “X” Dimensions」
    というミッションを共に実現しましょう。
    6
    関 鉄平 取締役
    慶應義塾大学経済学部卒業後、Terra Motors創業期に参画し、フィリ
    ピン及びインドで事業立ち上げ。その後、Terra Drone創業に参画。日
    本統括責任者を経て、海外で投資先開拓及びPMIを実施。現在は、取
    締役に。

    View full-size slide

  7. ドローンや空飛ぶクルマによる空のインフラ構築を支援する官民ファンドやドローン点検のニーズがあるエネルギー会社等、事業シナジーが
    大きく見込まれる投資家で構成。
    投資家一覧
    累計
    126.6億円
    調達
    7

    View full-size slide

  8. サウジアラビアにドローン事業を展開する子会社を設立することで、現地の
    雇用創出やサウジアラビアの主要事業の石油産業の効率化や経済の活性化の
    貢献にも取り組んでまいります。
    テラドローンが、「ドローンサービス企業 世界ランキング2020」にて、世
    界1位に選出されたことや約10か国で3000件以上展開している測量/点検サー
    ビスの実績、欧米での「運航管理システム(UTM)」導入実績No.1のグ
    ループ企業「Unifly」が「サウジビジョン2030」のスマートシティプロジェ
    クト「NEOM」にてUTM技術が採択された事に加え、これまでのグローバル
    での実績と現地雇用の創出といったビジネスモデルを評価いただき、今回の
    出資が決定しました。
    アラムコのVC Wa’edよりアジア初の出資
    サウジアラビアでは、2016年から脱石油依存経済や雇用の創出を目指し持続
    可能な経済を目指す経済改革構想「サウジビジョン2030」を発表。目標を達
    成するため、政府はドローン産業の振興に注目。
    アラムコのVC「Wa’ed」
    サウジアラビアの国有石油会社であるアラムコが100%出資する
    ベンチャーキャピタル。サウジアラビアのダーランを拠点とし、
    設立の2013年より現在まで100社以上のスタートアップの支援を
    ワンストップで行う
    8

    View full-size slide

  9. 2021年4月
    第一暁ビル(渋谷)
    ドローン市場黎明期の2016年時点で創業し、市場に参入。
    2020年に組織再編を実施した後、2021年に大型資金調達に踏み出し、事業を更に大きく加速させるため、組織を急拡大。
    沿革
    2020年4月
    岡崎ビル(渋谷)
    2016年2月
    コスモス青山(表参道)
    2022年11月
    東建インターナショナルビル(渋谷)
    *2022/12末時点
    9
    12人
    28人
    37人
    40人
    35人
    60人
    80人
    99人
    2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022 2023
    ※Terra DXと分社化

    View full-size slide

  10. Unifly(ベルギー)
    2016年~
    世界で戦うことを前提に、欧州、東南アジア等、世界に拠点を展開。
    最新テクノロジーや事業の情報活用を国を跨いで実施し、クロスボーダーにナレッジ共有・活用をリアルタイムで実施。
    拠点紹介
    Terra Inspectioneering
    (オランダ)
    2019年~
    九州拠点
    2016年開設
    西日本拠点
    2017年開設
    WeWorkに移転
    Terra Drone Indonesia
    (インドネシア)
    2019年~
    北海道拠点
    2022年開設
    Terra Drone Arabia
    (サウジアラビア) 2023年~
    10
    東京本社
    2016年2月開設
    Terra Drone Agri
    (マレーシア)
    2023年~

    View full-size slide

  11. 市場黎明期からドローン市場に参入し、世界規模で事業を展開したことで、
    世界的に優位な地位を確立しており、ドローンサービス企業として4年連続世界トップクラスの評価を獲得。
    グローバルでのポジション
    出典:https://droneii.com/top-drone-service-companies-in-2023
    11

    View full-size slide

  12. 事業について

    View full-size slide

  13. Terra Droneが取り組む事業領域
    測量 点検 運航管理 農業

    View full-size slide

  14. インフラ等の建設時の測量や維持管理の点検でドローンによるDXが期待されるのは、建設や点検のニーズが増加する一方で、少子高齢化で業界の人手不
    足と高齢化が進むためである。
    対象領域の抱える課題
    *1出典:内閣府「令和元年版 少子化社会対策白書」,*2出典:「令和2年賃金構造基本統計調査」
    災害等による
    建設ニーズの増加
    インフラの
    老朽化による
    点検ニーズの増加
    建設業の平均年齢*2
    (2018年時点)
    45.1歳
    生産年齢人口の減少*1
    (2065年想定)
    約40%
    建設
    点検
    14

    View full-size slide

  15. 建設・インフラ維持管理の市場は大きく、建設に係る測量やインフラ維持管理の点検の領域におけるドローン事業の拡大余地は大きい。
    対象領域の市場規模
    国内建設投資額
    (2021年)
    国内インフラ維持管理市場
    (2021年)
    約63兆円 約5兆円
    出典 国土交通省「令和3年度(2021年度)建設投資見通し」
    出典 国土交通省「国土交通省所管分野における社会資本の将来の維持管理・更新費の推計(2018年度)」
    15

    View full-size slide

  16. テクノロジー導入が遅れるインフラ領域中心に、ドローンでのDXが期待され、年平均成長16.5%を予測。空飛ぶクルマ市場も新たな交通インフラ
    として、2040年には約1.5兆ドルを見込む。
    ドローン・空飛ぶクルマ市場の成長
    出典 インプレス総合研究所「ドローンビジネス調査報告書2021」
    (億ドル)
    世界のドローン市場
    9,841
    13,937
    18,857
    24,539
    0
    5,000
    10,000
    15,000
    20,000
    25,000
    30,000
    2022 2024 2026 2028
    CAGR 16.5%
    出典 モルガンスタンレー「Are Flying Car Preparing for Takeoff?」
    世界の空飛ぶクルマ市場
    70
    1,230
    3,220
    6,410
    14,740
    0
    2,000
    4,000
    6,000
    8,000
    10,000
    12,000
    14,000
    16,000
    2020 2025 2030 2035 2040
    CAGR 30.3%
    (億ドル)
    16

    View full-size slide

  17. ドローンや空飛ぶクルマが飛び交う世

    運航管理
    サービス提供で把握したニーズを反映したハード×ソフトを開発し、各領域の課題を真に解決。
    各領域でドローンや空飛ぶクルマを普及させ、それに伴い混雑した空域の運航管理を実施。
    事業の全体像
    サービス
    ハード
    ソフト
    点検
    サービス
    ハード
    ソフト
    測量
    現場ニーズを
    プロダクトに反映
    ハード×ソフト両輪での開発により、
    プロダクトを真に最適化
    17

    View full-size slide

  18. Terra Droneが取り組む事業領域
    測量 点検 運航管理 農業

    View full-size slide

  19. 従来の測量*
    測量業務の効率化・安全性向上
    30日 0.5日
    ドローン測量
    3次元データの活用
    3次元設計データを建機に
    読み込み、施工を半自動化する 等
    i-Construction(BIM/CIM)
    *7Haの災害現場の測量
    測量会社
    建設
    コンサル
    建設会社
    主要顧客
    ハード・ソフトの販売とそれらを用いた測量サービスの提供を通じ、測量業務の効率化と安全性の向上に加え、
    3次元データを活用したiConstructionやデジタルツインを実現。
    測量事業部‐概要
    3次元データで再現した空間で、災害をシミュ
    レーションする 等
    デジタルツイン
    ハード
    ソフト
    サービス
    19

    View full-size slide

  20. 地形や構造物の3次元データを取得するレーザー測量機器とその解析に必要なソフトウェアを販売。
    クラウド上にアップロードした計測データを解析するサービスも提供。
    測量事業部‐プロダクト概要
    ハード
    ソフト
    Terra Cloud
    飛行計画作成~計測~解析~点群納品まで
    クラウドのみで行うプラットフォーム
    取得される3次元データ
    Terra Lidar シリーズ
    20
    3次元点群データを取得する
    ドローンレーザー測量機器
    Terra Lidar X Terra Lidar One

    View full-size slide

  21. 多数の測量サービス提供によるニーズの理解をハード・ソフトに反映し、
    ドローンレーザー国内シェアトップクラス。測量におけるドローンレーザー測量の社会実装に寄与。
    プロダクト実績
    測量サービスの実施案件数2000件以上
    UAVレーザーの国内シェア最大級
    Terra Lidar導入地域
    (40都道府県)
    21
    ※2023年10月時点

    View full-size slide

  22. Terra Droneが取り組む事業領域
    測量 点検 運航管理 農業

    View full-size slide

  23. 点検業務の効率化・費用削減
    *2万kl級のタンクでの点検例
    主要顧客
    ハード・ソフトの開発とそれらを用いた点検サービスの提供を通じ、タンクやボイラー等の
    多様な施設における点検業務の効率化と安全性の向上、コスト削減を実現。
    点検事業部‐概要
    石油会社
    化学会社
    電力会社
    鉄鋼会社
    煙突
    パイプ
    ライン
    タンク
    ボイラー
    ドローン点検
    1日
    約80%コストカット
    従来の点検
    1週間
    ハード
    ソフト
    サービス
    23

    View full-size slide

  24. 超音波を用いた壁の厚みを測るUTドローンと取得される波長データを出力するソフトウェアを開発し、それらを用いて壁の腐食等を確認する
    点検サービスを提供。
    プロダクト概要
    取得される波長データ
    ハード
    ソフト
    UTドローンで取得した
    データをクラウド上に出力
    壁の厚みを測り、腐食等を
    確認するドローン
    ※米国・欧州で特許取得済み
    24

    View full-size slide

  25. 国内に加え、海外の大手インフラ会社ともプロジェクトを実施し、国内外でドローン点検の大型中長期契約の獲得の動きを同時に展開。
    点検事業部‐プロジェクト実績
    ペルニス製油所(オランダ)の貯蔵タンク内部点検 自動飛行・運航管理・AI解析での設備点検を自動化
    Shell
    25

    View full-size slide

  26. Terra Droneが取り組む事業領域
    測量 点検 運航管理 農業

    View full-size slide

  27. ドローンを安全に飛ばすための運航管理システム「UTM」の開発を行っています。さらに、海外のリーディングカンパニーと共にドローンや空飛ぶクルマと
    いった次世代エアモビリティの安全な飛行を実現するための研究や開発も進めています。
    運航管理事業‐概要
    ドローンや空飛ぶクルマの
    普及に伴い混雑する空域
    UTMで空の道をつくり、
    空域を整理する
    (無人航空機の運航管理システム)
    27

    View full-size slide

  28. 運航管理事業で目指す世界
    28
    運航管理事業で目指す世界
    動画: https://youtu.be/ZRYgxObetMk?si=ZOz2t-NvMXvb4qD-

    View full-size slide

  29. JAXA等の航空領域で先鋭的な民間企業と技術連携し、先端的な実証実験を共同で実施。
    自治体との公的なプロジェクトを通して実証された技術を社会に実装していくことを目指す。
    運航管理事業部‐プロジェクト実績
    • JAXA・三井物産・朝日航洋と共同提案。
    • 有人航空機・空飛ぶクルマ・ドローンの安全かつ効率的な運航を実現する
    「エアモビリティ統合運航管理プラットフォーム」の構築を目指す。
    「空飛ぶクルマの実現に向けた実証実験」(大阪府)
    JAXA
    宇宙航空研究
    開発機構
    29

    View full-size slide

  30. ドローンが普及し、運航管理が空のインフラとなる未来を見越し、市場黎明期の2016年時点で
    投資したことで、運航管理の世界トッププレイヤーであるUniflyの子会社化を実現。
    Uniflyの子会社化
    既に8カ国以上の国家UTM事業の入札を獲得
    管制局・航空業界出身の創業陣が有人航空機の視点や飛行時の
    申請等のオペレーション面も考慮した総合的なUTMを提供し、
    運航管理にて世界トッププレイヤーの地位を確立。
    30

    View full-size slide

  31. 31
    測量 点検 運航管理 農業
    Terra Droneが取り組む事業領域

    View full-size slide

  32. インドネシアやマレーシアを中心に、パーム油の農薬や肥料散布、スマート農業に向けた事業を海外諸国で展開
    農業事業部‐概要
    世界初の技術を持つ自社設計ドローン
    品質と生産性の向上
    過酷な労働環境や人手不足の問題の解消
    作業を10倍効率化
    人力では困難な広大な農地管理が可能に
    自社設計の高精度ドローン150機保持
    デジタル管理による作業
    自社設計ドローンとソフトウェアで作業を管理
    過剰・不足散布を防ぎ農作物の品質と収集を担保

    View full-size slide

  33. 今後も点検や運航管理を始め、世界の各領域のキープレイヤーにM&Aを先んじて実施し、最新のテクノロジーや事業の情報活用や開発を横断的に実施
    することで、加速度的に事業を成長させる。
    M&Aを通したグローバル展開
    世界最大級のドローン
    非破壊検査会社
    世界No.1のドローン運航管理会社
    インドネシア最大級の
    ドローンサービス・プロバイダー
    Terra Inspectioneering
    Terra Drone Indonesia
    33
    マレーシア・インドネシアの
    最大級の農業用ドローンサービスプロバイダー
    Terra Drone Agri

    View full-size slide

  34. 市場黎明期から挑戦的な先行投資を実施している一方で、国内外拠点のシナジーを発揮し、年平均87%で事業を成長させており、
    FY2019には黒字化を達成。
    国内売上実績
    FY2022
    FY2016 FY2017 FY2018 FY2019 FY2020 FY2021
    CAGR 73%
    34

    View full-size slide

  35. 組織について

    View full-size slide

  36. 大型の資金調達に合わせた組織拡大を通して、事業成長を飛躍的に加速させる。
    採用背景
    2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022 2023
    組織拡大に向け
    採用強化
    シリーズB
    80億円調達
    シリーズA
    15.1億円調達
    社員数推移
    幹部採用も
    スタート
    36

    View full-size slide

  37. 今後、更なるグローバル展開を見据えて海外経営、国内経営、事業責任者ポジションなどの幹部採用をスタート
    幹部採用
    Unifly
    詳しくはこちら
    https://tdrecruit.notion.site/Terra-Drone-
    1d18029a44bd4fcd92b11be9791e7a7f
    Terra Inspectioneering
    Terra Drone Indonesia
    Terra Drone Arabia
    Terra Drone
    37
    Terra Drone Agri

    View full-size slide

  38. Terra Way
    Challenge as Global No.1
    志高く、世界No1へ挑め
    Center Pin & Speed
    センターピンとスピード
    多面的に物事を見据え、最速かつインパクトのある、
    センターピンを見極めろ。
    その後、怒涛のスピードと量で圧倒する。
    失敗を恐れずに、常にチャレンジし、イノベーションを
    起こし続け、失敗しても、挫折経験を糧に再び挑戦していこう。
    小さな成功に満足せず、向こう傷を恐れるな。
    Ownership & Grit
    経営者意識とやりきる力
    Inspire &Inspired
    インスパイア
    国籍、年齢、役職、職種、社内外問わず、多様な
    価値観を受け入れ、感謝の気持ちを忘れず、謙虚に常に
    学び続ける。自由闊達にして、切磋琢磨しあい、仕事を
    通して周囲の人々をインスパイアし続ける。テラは次の
    世代の礎を創る、現代の松下村塾である。
    最後まで諦めずにやりきり、徹底的に結果にこだわる。
    経営視点をもち、コストと時間に対して自分ごととしてコト
    に向かい、エキサイティングに仕事を楽しめ。
    38

    View full-size slide

  39. 収益基盤となるコア事業、短中期的に大きな成長が期待される成長事業、イノベーションを
    もたらす挑戦的な探索事業で事業部を構成し、イノベーションを生み出せる組織体制を構築。
    組織体制
    海外事業
    国内事業
    測量事業
    点検事業
    農業事業
    運航管理事業
    コア
    事業
    コーポレート
    経営管理部
    新規
    事業
    成長
    事業
    探索
    事業
    Terra Inspectioneering
    Terra Drone Indonesia
    39
    HR/PRチーム
    コーポレート
    コミュニケーション
    チーム
    Terra Drone Agri

    View full-size slide

  40. ハード・ソフト・サービスの揃った事業展開のために、
    ハード×ソフトを開発するDev
    それを展開して事業を創るBiz、
    そしてサービスを提供するOpsの
    3つの機能を備えたメンバーで構成。
    メンバー構成
    Biz
    43%
    Dev
    22%
    Corp
    19%
    Ops
    16%
    40
    育休取得率
    年齢比
    ※2023年4月30日データ:全社員(バイト除く)80名
    ※4分の3は男性が取得
    ※国内社員のみ
    100%
    職種

    View full-size slide

  41. Biz・Dev・Ops・Corpの各機能にて、多様なメンバーで構成。
    メンバー紹介
    Corp
    Biz
    データソリューション部
    チーフ
    Dev
    長谷川 卓行
    開発本部 TL tm
    Ops
    (株)リクルート
    PwCアドバイザー合同会社 キヤノン(株)
    グリー(株)
    奥村 みのり
    Opstm 事務
    加藤商事(株)
    (株)神里設計 (株)AppBrew (株)リクルート
    (株)セレブリックス
    上村 めぐみ
    石井 麻里亜
    経営企画
    (株)CAMPFIRE
    ユービーアイソフト(株)
    ミコラ
    ソフトウェアエンジニア
    (株)村田製作所
    (株)識学
    (株)サイプレス
    ソリューションズ
    水野宏哉
    経理
    石橋健太
    開発本部UTドローンtm Mgr
    41
    大石 菜々野
    バックエンドエンジニア
    鈴木 美有樹
    バックエンドエンジニア
    トビラシステムズ
    (株)
    イー・フォース(株)
    河合 健人
    西日本tm リーダー
    (株)メルカリ
    長谷川 宗次郎
    ICT部 Mgr
    (株)リクルート (株) ABEJA
    森田 雄志
    測量事業本部 部長
    (株)リクルート
    可部 健二郎
    点検部 部長
    島田 怜奈
    CS tm Mgr
    ニチアス(株)
    松井 洋太
    TL 解析チーム Mgr
    朝日航洋(株)
    名嘉原 陸
    Ops tm Mgr
    広山 雅一
    経理Mgr
    宮本 絢
    HRPR Mgr
    塩澤 駿一
    開発本部 執行役員
    明比 建
    ハードソリューション部部長
    鈴木 晃一
    運航管理開発部長
    平井 辰弥
    運航管理部 Biztm Mgr
    後藤克巳
    経営管理部長
    鈴木 遥花
    HRPR

    View full-size slide

  42. 働く環境について

    View full-size slide

  43. Culture
    テラチャレ
    社内公募の新規事業立案制度が2023年始動
    役職、年齢関係なく応募が可能
    審査会で通過したら事業責任者として事業推進
    開始背景
    ・人材育成の観点で、経営層と社員の意見交換の場
    ・新規事業を現場目線でどんどん生み出していきたい
    詳しくは:https://note.com/terradrone/n/n44150ea7df66
    幹部育成
    LT大会(Terrakoya)
    リーダー会議
    定期的に全拠点のリーダー以上が集合し、
    各部の進捗や今後のミッション、
    経営陣からの意思決定を共有する場
    マネージャー研修
    Cクラスメンバーの定期的なマネジメント研修制度
    オンボーディング研修
    入社前、入社後の
    会社や事業理解のための研修制度
    月に1回/開発部で開催
    技術をはじめ
    各々伝えたいことを発表する場

    View full-size slide

  44. Culture
    全社総会
    表彰式
    ランチ
    女子会・新入社員歓迎 部活動・同好会
    称賛する環境
    サンクスカード
    ゲーム・ボドゲ
    同好会
    登山部
    映画部
    釣り部
    謎解き同好会

    View full-size slide

  45. 仕事を支える各種制度を整備し、働きやすい環境を提供。今後もボトムアップでスピード感を持って、各種待遇を整備。
    働く環境
    勤務制度・待遇
    結婚祝金
    フレックスタイム制
    健康診断
    社会保険
    ストックオプション
    交通費支給
    在宅勤務
    PC支給 有給休暇制度
    夏季・年末年始休暇
    完全週休二日制
    労働保険
    45

    View full-size slide

  46. 月次1on1
    各自の設定したパフォーマンス評価とTerra Wayの体現の両面で評価。
    月次で事業責任者との1on1を実施し、リアルタイムで評をすり合わせ、適正に評価。
    評価方法
    パフォーマンス評価
    (仕事の成果)
    バリュー評価
    (Terra Wayに基づく体現)
    46

    View full-size slide

  47. エンジニアインタビュー
    明比 建
    開発本部 ハードソリューション部 部長
    早稲田大学 機械科学専攻修了(修士)。 自律移動ロボ
    コンへ参加し、GPSを用いたドローンの姿勢検出技術
    を研究。卒業後キヤノン株式会社にて、FA機器の基板
    設計や組み込みソフト開発業務に従事し、その後テラ
    ドローンへ入社。
    エンジニアにとってのテラドローンの魅力は?
    自社のハードウェアプロダクトを持っていることです。
    自社製品が全国のドローンに乗って空を飛び、取得したデータが自社のクラウドへ上
    がってくるため、
    空からのレーザ測量データがたくさん見られ、先端技術を社会実装できている実感が得
    られます。
    エンジニアとして面白かった業務は?
    新型のTerra Lidarをゼロから製作しました。
    プロジェクト開始直後は、ドローンに無理やりセンサーを乗せ、配線やソフトを全て自
    分一人で実装しました。
    半年後には、外部メーカーと協力して量産体制を構築し、販売に至り、かなり達成感が
    ありました。
    (2020/12時点) (2021/7時点)
    47

    View full-size slide

  48. 鈴木 晃一
    開発本部 運航管理開発部 部長
    高校時代に起業し、着メロ配信システムを開発し、缶
    コーヒーBOSSのCMで採用。複数社で取締役を務めた
    後、グリー株式会社入社。株式会社チェンジで、エン
    ジニア統括として東証一部上場に貢献し、その後テラ
    ドローンへ入社。
    エンジニアにとってのテラドローンの魅力は?
    大きく二つの魅力があると思います。
    1つはハードエンジニア・ソフトエンジニアと専門性の
    違うプロフェッショナルが集まった環境で働けるところ、
    そしてもう一つは、ドローン周辺技術である3D空間の
    操作等の面白い技術を使用した製品を開発でき、実証実験に留まらず、実際に事業でお
    客様がその製品を使っていることです。
    エンジニアとして面白かった業務は?
    自動点検飛行のプロジェクトがエンジニアの総力戦で
    面白かったです。ハードチームがライダーであらかじめ
    点検対象を3D測量・オブジェクト化し、3Dオブジェクトから点検のための飛行経路を
    自動生成し、小型PCを
    ドローンに搭載してドローン制御を行いました。
    ハード×ソフトを提供しているテラドローンだからこそ
    出来た開発だと思っています。
    エンジニアインタビュー
    48

    View full-size slide

  49. Terra Lidarを用いた3次元データ化、Webシステム上での3次元データ活用や飛行経路生成、AIを用いたドローンの制御等、ハー
    ド×ソフトを総動員したプロジェクトを実施。
    技術活用例
    Terra Lidarを用いた
    鉄塔の3次元データ化
    3次元データを
    Webシステム上に取り込み
    飛行経路を算出して
    システム上に出力
    ドローンをオンボード制御する
    AIを搭載し、自動飛行
    鉄塔の自動点検飛行の概要
    49

    View full-size slide

  50. 海外事業メンバーインタビュー
    羽渕 毅
    執行役員/Unifly CCO
    テラドローンの魅力とは?
    面白かった業務は?
    50
    新卒で大手電池メーカーに入社し、リチウムイオン電
    池市場の海外事業開発及び新商品開発をアジア、欧州、
    中東、アフリカ市場向け40カ国担当。その後テラド
    ローンに入社。子会社経営、PMI、海外M&A、グロー
    バル案件担当。現在ベルギー駐在。Unifly社にCCOと
    して出向。
    ドローンという黎明期の成長産業で、グローバルな経営者として成長出来る事業機会
    です。社風として、やる気がある人には大きな裁量を与え、挑戦の機会を与え、その
    失敗も全力の結果であれば咎めず、次の挑戦の機会が与えられます。これは、新しい
    挑戦は基本困難なもので、失敗なくして成功はないという考えが浸透しているからで
    す。私も前職ではM&A、子会社経営やPMI、資金調達も経験はありませんでしたが、
    当社にて全て初めて挑戦し、グローバルな経営者になるために、またとない成長機会
    ばかりでした。
    買収した海外子会社に経営者として出向し、PMI(Post Merger Integration)を行
    い、現地のチームと一緒に事業を成長させていくことです。もちろん最初は、カ
    ルチャーも経営方針も違う会社であるため、衝突もあります。しかし、様々な困
    難を一緒に乗り越えていくことで、現地メンバーとの信頼関係が強固となり、同
    じ目標を共有する仲間となります。そのように困難を乗り越え志を同じくした仲
    間と、高い事業目標に向かい、達成した時の喜びは、何ものにも代え難いものが
    あります 。

    View full-size slide

  51. 海外事業メンバーインタビュー
    植野 佑紀
    執行役員 / Unifly COO
    テラドローンの魅力とは?
    面白かった業務は?
    51
    大手総合商社にて、単体・連結の予実管理やライセン
    ス事業を担当。テラドローンに入社後、日本で画像処
    理解析ソフト事業の立ち上げ、インドでの事業開発・
    統括、欧州にて計4社の経営、PMI、M&Aを担当。現在
    ベルギーUnifly社に取締役COOとして出向。
    ①挑戦を奨励する文化があり、一人ひとりの裁量が大きいため成長できる
    ②特定の産業(今後伸びる市場)で世界一を本気で目指している
    ③今後数十年で飛躍的に成長していく分野なのでやりがいがある
    世界で戦い、勝負を仕掛けている日本のスタートアップは、まだ少ないです。創業初
    期から、国内・国外問わず、各産業の安全性と効率性の向上に貢献するドローン業界
    をリードするべく、リスクを取りながら、いくつもの事業に取り組んできました。
    特に成長を求めている人にとっては、会社や事業とともに自分を成長させるチャンス
    がたくさん転がっています。私自身も、修羅場経験や事業機会を通して、成功と失敗
    を重ねる中で、様々な能力を培うことができました。
    一概に面白いと言えるかはわかりませんが、経験として貴重だったと思うのは、会社
    の転換点を担う業務です。会社の買収・売却・資金調達、コロナ渦での経営、CEOや
    経営陣の入れ替え、企業再生(大幅なリストラやコスト削減)など、社員や株主など含
    めた全てのステークホルダーに影響があり責任を伴います。経済状況やドローン・空
    飛ぶクルマ市場の変化、各産業・事業・技術の仕組みや成長性、起業家・経営者・投
    資家の人となりなど、理解を深め状況を把握しながら、意思決定と実行を行っていく
    プロセスは、多くの学びがありました。

    View full-size slide

  52. 松井 洋太
    現場の課題を解像度高く把握するために、ICTのプロフェッショナルやドローンパイロット、解析担当等、専門性が高いメンバーが在籍。
    専門メンバーの紹介
    梶 敏行
    新規事業本部 ICT部 部長
    西尾レントオールにて、ICT土工や舗装工を
    100現場以上実施し、3Dスキャナや重機の設
    定、点群や設計データ作成等に従事。
    テラドローンでは、技術責任者
    としてICT活用工事を全国に展開。
    技術開発/TL解析tm マネージャー
    朝日航洋にてインフラを3次元化するGIS業務
    に従事。その後、Terra Droneの測量事業部
    立上げ期にlidarデータ解析主任として、
    ys,robin等のlidarのデータ解析を行っていっ
    た。その後、TerraLidarの開発に伴い、Terra
    Lidar 事業の解析主任に異動し、解析チーム
    を牽引。並行して独学でPythonとMatlabを
    習得し、業務工程を自動化を進めている。
    名嘉原 陸
    技術開発/Ops tm マネージャー
    1級建築事務所の神里設計にて、
    主に設計図から3Dパースの作成に従事。テラ
    ドローンでは、測量ドローンのパイロットと
    して、入社1年で100現場以上実施し、現在は、
    計測マネージャー。
    西尾レントオール(株) (株)神里設計 朝日航洋(株)
    52

    View full-size slide

  53. 採用について

    View full-size slide

  54. 就職・転職活動を円滑に進めていただけるように、スピード感をもって選考結果をお伝えする
    ことを心がけております。(1-3日)
    採用プロセス
    ※就職・転職活動の状況に応じて、柔軟にスケジュールを調整させていただきます。
    ※ご要望に応じて、適宜社員との面談を設定させていただきます。
    ※カジュアル面談も随時受け付けております。
    書類選考 1-2次面接 最終面接 オファー提示
    54

    View full-size slide

  55. 採用サイト
    ご応募いただける方
    募集ポジション(Herp)
    https://herp.careers/v1/terradrone
    幹部採用について
    https://tdrecruit.notion.site/Terra-Drone-
    1d18029a44bd4fcd92b11be9791e7a7f
    まずは
    話を聞いてみたい方
    55
    各ポジションの
    カジュアル面談はこちらから

    View full-size slide