Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

事例創作オンライン協調学習における認知症見立て知適用過程の分析(情報処理学会 第22回高齢社会デザイン研究発表会)

事例創作オンライン協調学習における認知症見立て知適用過程の分析(情報処理学会 第22回高齢社会デザイン研究発表会)

2022年1月26 日(水)情報処理学会 第22回高齢社会デザイン研究発表会の発表の内容です。

認知症の方のケア向上のスキルを向上するため、認知症に関する医学的知識と介護現場の経験的知識を統合する「事例創作」という活動を取り入れた学習環境の開発と、試行版で表出した知識適用過程の表現を報告します。

52a9c8428d4dc396f81379c27cdebbe3?s=128

Fumiya Urushibata

January 26, 2022
Tweet

More Decks by Fumiya Urushibata

Other Decks in Research

Transcript

  1.  ࣄྫ૑࡞ΦϯϥΠϯڠௐֶशʹ͓͚Δ ೝ஌঱ݟཱͯ஌ద༻աఔͷ෼ੳ ˓࣫ാจ࠸ɾੴ઒ᠳޗɾ্໺लथɾԂా܆ɾଜ্༎ॱɾۅࢁ৳໵ ੩Ԭେֶ ઍ༿େֶҩֶ෦ෟଐපӃ ͨΖ͏ΫϦχοΫ ΦϨϯδΫϩε ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ

     1"(&4
  2.  ൃදͷ֓ཁ ►໨త l ຊݚڀ͸ೝ஌঱ݟཱͯ஌ͷशಘ͓Αͼհޢ࣮ફ΁ͷదԠͷ޲্Λࢤ޲ͨ͠ɺࣄྫ૑࡞Φϯ ϥΠϯڠௐֶशͷࢼߦ൛Λใࠂ͢Δ l άϧʔϓֶशʹ͓͚Δൃ࿩෼ੳͱֶशͷৼΓฦΓʹؔ͢Δࣗ༝هड़Λجʹೝ஌঱ݟཱͯ஌ ͕ͲͷΑ͏ʹద༻͞Ε͔ͨɺͦͷաఔΛ෼ੳ͠ධՁʹ༻͍ͨ ►ݚڀ݁Ռ

    l ڠௐֶशͰදग़ͨ͠ൃ࿩ͷ෼ੳ͔Βద༻͞Εͨ஌ࣝΛߏ଄తʹදݱ͢Δ͜ͱͰɺֶशऀͷ ཧղঢ়گ͕ࢹ֮ԽͰ͖Δ͜ͱ͕ࣔࠦ͞Εͨɽ l ֶशऀͷ಺লʹ͍ͭͯͷهड़౳ΛՃຯ্ͨ͠Ͱ஌ࣝ౷߹ΛਤΔֶशࢧԉΛߦ͏͜ͱͰɺ ΑΓਂ͍ݟཱͯ஌ͷशಘΛՄೳʹ͢Δ͜ͱ͕ظ଴Ͱ͖Δ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  3.  എܠʛೝ஌঱ݟཱͯक़ ►ʮೝ஌঱ݟཱͯʯͱ͸ l ೝ஌঱ͷதʹ͸ɺվળՄೳͳ঱ঢ়ʢಛʹਫ਼ਆ঱ঢ়ʣ͕͋Δ<><><><><>ͳͲ l ೝ஌঱ͷঢ়ଶΛҩֶత஌ࣝʹج͍ͮͯଊ͑ؾͮ͘ ݟཱͯΔ ►ʮೝ஌঱ݟཱͯक़ʯͱ͸ l

    ೝ஌঱ݟཱͯͷ஌ࣝͱεΩϧΛ਎ʹ͚ͭΔͨΊʹఏڙ͞ΕͨɺࢀՃऀಉ࢜ʹΑΔࣄྫͷ ݟཱͯͱ౼ٞΛߦ͍ͳ͕ΒཧղΛਂΊΔΦϯϥΠϯೝ஌঱έΞڠௐֶश؀ڥ<><> <>ްੜ࿑ಇল ೝ஌঱ࢪࡦਪਐେߝʹ͍ͭͯ  IUUQTXXXNIMXHPKQTUGTFJTBLVOJUTVJUFCVOZB@IUNM  ࢀর   <>.BIMFS .& $VNNJOHT +- #FOTPO %'  5SFBUBCMFEFNFOUJBT8FTUFSO+PVSOBMPG.FEJDJOF   r <>.BTUFST +$ 0`(SBEZ .  /PSNBMQSFTTVSFIZESPDFQIBMVT"QPUFOUJBMMZSFWFSTJCMFGPSNPGEFNFOUJB+PVSOBMPG1TZDIPTPDJBM/VSTJOHBOE.FOUBM)FBMUI4FSWJDFT   r <>#FMMP 7.& 4DIVMU[ 33  1SFWBMFODFPGUSFBUBCMFBOESFWFSTJCMFEFNFOUJBT"TUVEZJOBEFNFOUJBPVUQBUJFOU DMJOJD%FNFOU/FVSPQTZDIPM   r <>$IBSJ % "MJ 3 3 (  3FWFSTJCMFEFNFOUJBJOFMEFSMZ3FBMMZVODPNNPO +PVSOBMPG(FSJBUSJD.FOUBM)FBMUI   r <>খྛඒѥΒʢʣਓ޻஌ೳֶʹجͮ͘ೝ஌ػೳͷ௿ԼʹؔΘΔݟཱͯͷֶश؀ڥͷߏங೔ຊ࿝೥ҩֶձࡶࢽ   r <>ਆ୩௚ًΒʢʣҩֶత஌ࣝΛ࣋ͭհޢैࣄऀҭ੒ͷͨΊͷೝ஌঱ݟཱͯԕִߨٛγεςϜͷ։ൃ σδλϧϓϥΫςΟε   r  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  4.  ೝ஌঱ݟཱͯक़ͷಛ௃ ►ݟཱͯͷ࣠͸ɺҩࢣ͕ೝ஌঱ͷঢ়ଶ૾Λ୳Δࡍʹ༻͍Δ஌͕ࣝϕʔε ►έʔεϝιουΞϓϩʔν<>ΛࢀߟʢࣄྫΛݸਓݕ౼ˠάϧʔϓͰݕ౼ʣ <>#BSOFT -# $ISJTUFOTFO $3 )BOTFO" 

    5FBDIJOHBOEUIF$BTF.FUIPE 5IJSE&EJUJPO 5FYU $BTFT BOE3FBEJOHT)BSWBSE#VTJOFTT4DIPPM1SFTT հೖͷϙΠϯτ ෺๨Ε ݟ౰ࣝো֐ য૩ײ қౖੑ ෆ຾ ܹӽܕ͏ͭප ͤΜໝঢ়ଶʁ Ϩϯυϧϛϯͷ಺෰ հೖͷϙΠϯτ - 2021/04/14 - Mindjet ҩࢣͷݕ౼ ࢀՃऀʢհޢैࣄऀʣͷݕ౼  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  5.  ໰୊ͷॴࡏ ʲ՝୊ᶃʳ ֶशͷ։࢝ஈ֊ͷ஌ࣝঢ়ଶ͓ΑͼऴྃޙͷֶशޮՌʹ͹Β͖ͭ<> l ֶश΁ͷऔΓ૊ΈํͱֶशޮՌͷؒʹ૬ؔͳ͠ l ֶशલͷจࣈ਺ͷଟ͞ɺֶशલޙͷઐ໳༻ޠग़ݱ཰͕ߴ͍ऀ͸ֶशલޙͱ΋ಘ఺͕ߴ͍ ˠֶशऀ͕ݩʑ͍࣋ͬͯΔݴޠతࢥߟྗ΍ઐ໳༻ޠཧղ͕Өڹʁ ʲ՝୊ᶄʳ

    ֶशͷจ຺ʹlదͨ͠ࣄྫzɾlదͨ͠ධՁz͕Ͱ͖͍ͯΔ͔ʁ l ҩྍɾհޢैࣄऀͱҩࢣͰ͸ೝ஌঱ͷঢ়ଶ૾ͷཧղͷ࢓ํ͕େ͖͘ҟͳΔ l ࣮ࡍͷೝ஌঱ͷঢ়ଶ૾Λɺҩֶత஌͚ࣝͩͰͳ͘ɺհޢݱ৔ͷܦݧత஌ࣝΛؔ࿈͚ͮͯ ଊ͍͑ͯΔʢͭͷ஌ࣝ͸׬શʹಠཱ͍ͯ͠ΔΘ͚Ͱ͸ͳ͍ʣ ˠҩྍɾհޢैࣄऀͷจ຺͔ΒࣄྫΛऔΓ্͛ɺؔ࿈͚ͮΔࢥߟ׆ಈ͕ٻΊΒΕΔ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  6.  ໰୊ͷॴࡏ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ►հޢ࣮ફͷจ຺Ͱ͸ଟ༷ͳഎܠΛ΋ͭඃհޢऀʹରͯ͠ݸผ۩ମతͳհೖ ʹΑΔհޢͷ࣭ͷ޲্͕ٻΊΒΕ͍ͯΔ<> ►հޢͷ࣭ΛߴΊΔͨΊʹ͸ɺݟཱͯ஌ͷর߹͚ͩͰͳ͘ɺҩྍɾհޢऀࣗ ਎ͷܦݧత஌ࣝΛؔ࿈͚ͮɺ۩ମతঢ়گΛଟࢹ఺͔Βਪఆ͠ͳ͕Β஌ࣝΛ ద༻͠ɺͦͷ৘ใΛҩࢣ౳ͱڞ༗͠ڠಇ͢Δͱ͍ͬͨߴ࣍ͳεΩϧ͕ඞཁ

    <>ݹࢢ޹ٛʢʣߴྸऀ෱ࢱʹ͓͚Δհޢͷ࣭ʹؔ͢ΔҰߟ࡯ɿհޢͷ࣭ʹؔ͢ΔઌߦݚڀϨϏϡʔ ਓؒੜ׆จԽݚڀ  r ۩ମతʹͲͷΑ͏ͳֶश؀ڥΛσβΠϯ͢Ε͹ཧղΛਂΊΔ͜ͱ͕Ͱ͖Δ͔ʁ
  7.  ຊݚڀͷ໨త ►ຊݚڀ͸ҩྍɾհޢैࣄऀͰ͋Δֶशऀ͕ཧ࿦త஌ࣝͱݸʑͷܦݧΛ΋ͱ ʹՍۭͷέʔεΛ૑࡞͢ΔΦϯϥΠϯڠௐֶशΛ։ൃ͠ɺࢼݧతʹ࣮ࢪɻ ►ຊൃදͰ͸ಛʹ։ൃͨ͠ΦϯϥΠϯڠௐֶशͷ۩ମ͓Αͼࢼݧతʹ࣮ࢪ͠ ֶͨश׆ಈʹ͓͚Δ஌ࣝͷద༻աఔͷ෼ੳ݁ՌΛใࠂ͢Δɽ ର ࿩ ಺ ল

    ʢ Ϧ ϑ Ϩ Ϋ γ ϣ ϯ ʣ ࣄྫ૑࡞׆ಈʢݸਓֶؒशࢧԉʣ ಺লଅਐʢݸਓ಺ֶशࢧԉʣ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  8.  ࣄྫ૑࡞ΦϯϥΠϯڠௐֶशͷ։ൃ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ

  9.  ڠௐֶशʹΑΔࣄྫ૑࡞׆ಈ ʲ՝୊ᶃʳ ֶशͷ։࢝ஈ֊ͷ஌ࣝঢ়ଶ͓ΑͼऴྃޙͷֶशޮՌʹ͹Β͖ͭ<> l ֶश΁ͷऔΓ૊ΈํͱֶशޮՌͷؒʹ૬ؔͳ͠ l ֶशલͷจࣈ਺ͷଟ͞ɺֶशલޙͷઐ໳༻ޠग़ݱ཰͕ߴ͍ऀ͸ֶशલޙͱ΋ಘ఺͕ߴ͍ ˠֶशऀ͕ݩʑ͍࣋ͬͯΔݴޠతࢥߟྗ΍ઐ໳༻ޠཧղ͕Өڹʁ ʲղܾҊᶃʳࣄྫ૑࡞׆ಈ

    l ೝ஌঱ͷঢ়ଶʹؔ͢Δҩֶత஌ࣝͱհޢܦݧͷ஌ࣝ Λؔ࿈͚ͮͳ͕ΒɺՍۭͷඃհޢऀͷಛ௃తͳঢ়ଶͷ දݱ͢Δ࡞໰׆ಈΛ૬ޓڭतΛ௨ͯ͠ߦ͍<><>ɺΑΓ࣮ࡍ ͷίϛϡχέʔγϣϯʹ͍ۙਅਖ਼ͳεΩϧͷ֫ಘΛ໨ࢦ͢ ର ࿩ <>4DBSEBNBMJB . #FSFJUFS $ 4UFJOCBDI 3  5FBDIBCJMJUZPG3FGMFDUJWF1SPDFTTFTJO8SJUUFO$PNQPTJUJPO$PHOJUJWF4DJFODF   r <>1BMJOTDBS "4 #SPXO "-  3FDJQSPDBM5FBDIJOHPG$PNQSFIFOTJPO'PTUFSJOHBOE$PNQSFIFOTJPO.POJUPSJOH"DUJWJUJFT$PHOJUJPOBOE*OTUSVDUJPO   r  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  10.  ►͜Ε·Ͱͷݟཱͯक़ʢࣄྫݕ౼ʣ ݟཱͯͷ஌ࣝ ݟཱͯ͠΍͍͢ࣄྫ ᶃशಘ ᶄর߹ ᶅࣝผʢந৅Խʣ ҩྍɾհޢैࣄऀ ਫ਼ਆՊҩ 

    ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  11.  ►͜Ε·Ͱͷݟཱͯक़ʢࣄྫݕ౼ʣ ► ࣄྫ૑࡞ ݟཱͯͷ஌ࣝ ݟཱͯ͠΍͍͢ࣄྫ ᶃशಘ ᶄর߹ ᶅࣝผʢந৅Խʣ ݟཱͯͷ஌ࣝ

    ৘ใෆ଍ͳࣄྫ ᶃ۩ମԽ ݟཱͯՄೳͳࣄྫ ܦݧɾจ຺ ݱ৔ʹ͍ۙࣄྫ ᶃ۩ମԽ ᶄֶͼͷৼΓฦΓ ᶅௐ੔ ҩྍɾհޢैࣄऀ ਫ਼ਆՊҩ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  12.  ಺লతࢥߟͷଅਐ ʲʲ՝୊ᶄʳ ֶशͷจ຺ʹlదͨ͠ࣄྫzɾlదͨ͠ධՁz͕Ͱ͖͍ͯΔ͔ʁ l ҩྍɾհޢैࣄऀͱҩࢣͰ͸ೝ஌঱ͷঢ়ଶ૾ͷཧղͷ࢓ํ͕େ͖͘ҟͳΔ l ࣮ࡍͷೝ஌঱ͷঢ়ଶ૾Λɺҩֶత஌͚ࣝͩͰͳ͘ɺհޢݱ৔ͷܦݧత஌ࣝΛؔ࿈͚ͮͯ ଊ͍͑ͯΔʢͭͷ஌ࣝ͸׬શʹಠཱ͍ͯ͠ΔΘ͚Ͱ͸ͳ͍ʣ ˠҩྍɾհޢैࣄऀͷจ຺͔ΒࣄྫΛऔΓ্͛ɺؔ࿈͚ͮΔࢥߟ׆ಈ͕ٻΊΒΕΔ

    ʲղܾҊᶄʳ಺লతࢥߟͷଅਐʢ֮ࣗԽʣ l ֶश׆ಈͷதʹఆظతʹֶशͷৼΓฦΓΛߦ͏͜ͱͰ ࢀՃऀҰਓͻͱΓ͕ࣗ਎ͷཧղঢ়گΛ؍࡯ɾཧղ͢Δ ϝλೝ஌తϞχλϦϯάͱίϯτϩʔϧ<><>Λଅ͢ ಺ ল ʢ Ϧ ϑ Ϩ Ϋ γ ϣ ϯ ʣ <>ฏౢफʢʣϝλೝ஌ͷ׆ੑԽࢧԉ ਓ޻஌ೳ   r <>ࡾٶਅஐࢠʢʣϝλೝ஌ݚڀͷഎܠͱҙٛ ࡾٶਅஐࢠฤ ϝλೝ஌ɿֶशྗΛࢧ͑Δߴ࣍ೝ஌ػೳ ๺େ࿏ॻ๪ r  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  13.  ΦϯϥΠϯڠௐֶशͷߏ੒  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ 項目 所要時間 (分) 学習活動 形態

    入力データ データ収集手段 たたき台の事例についての評価 個人 テキスト Googleフォーム 振り返り1(上記活動の際の気づき等) 個人 テキスト Googleフォーム 10 本時の学習の流れについて説明を受ける 全員 事例創作で表出したテキスト Googleドキュメント(変更履歴含む) 活動を記録した音声付き動画 Zoom画面の録画 10 振り返り2(上記活動の際の気づき等) 個人 テキスト Googleフォーム 事例創作で表出したテキスト Googleドキュメント(変更履歴含む) 活動を記録した音声付き動画 Zoom画面の録画 10 上記活動の際に生じた気づきの振り返り 個人 テキスト Googleフォーム 創作された事例の検討および内容の評価 個人 テキスト Googleフォーム 振り返り3(上記活動の際の気づき等) 個人 テキスト Googleフォーム 10 本時の学習の流れについて説明を受ける 全員 事例創作で表出したテキスト Googleドキュメント(変更履歴含む) 活動を記録した音声付き動画 Zoom画面の録画 10 振り返り4(上記活動の際の気づき等) 個人 テキスト Googleフォーム 20 講師のコメントを聞く 全員 10 振り返り5(学習全体を通しての気づき等) 個人 テキスト Googleフォーム ※1 2回目の創作は1回目に別のグループが創作したものに加筆・修正する活動であり,事例の検討ではそのグループが創作に関わっていない事例を使用した. ※2 グループ活動時のメンバーは原則変更しないが,欠席者の発生により多少変更が生じたグループがある. 2,3人のグループ ※2 2,3人のグループ ※2 2,3人のグループ ※2 50 創作事例の検討 ※1 集団によるオンライン リアルタイム学習① 集団によるオンライン リアルタイム学習② 15 30 個人による事前学習① 個人による事前学習② 事例創作活動(1回目)※1 50 30 事例創作(2回目)※1
  14.  ΦϯϥΠϯڠௐֶशͷߏ੒  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ 項目 所要時間 (分) 学習活動 形態

    入力データ データ収集手段 たたき台の事例についての評価 個人 テキスト Googleフォーム 振り返り1(上記活動の際の気づき等) 個人 テキスト Googleフォーム 10 本時の学習の流れについて説明を受ける 全員 事例創作で表出したテキスト Googleドキュメント(変更履歴含む) 活動を記録した音声付き動画 Zoom画面の録画 10 振り返り2(上記活動の際の気づき等) 個人 テキスト Googleフォーム 事例創作で表出したテキスト Googleドキュメント(変更履歴含む) 活動を記録した音声付き動画 Zoom画面の録画 10 上記活動の際に生じた気づきの振り返り 個人 テキスト Googleフォーム 創作された事例の検討および内容の評価 個人 テキスト Googleフォーム 振り返り3(上記活動の際の気づき等) 個人 テキスト Googleフォーム 10 本時の学習の流れについて説明を受ける 全員 事例創作で表出したテキスト Googleドキュメント(変更履歴含む) 活動を記録した音声付き動画 Zoom画面の録画 10 振り返り4(上記活動の際の気づき等) 個人 テキスト Googleフォーム 20 講師のコメントを聞く 全員 10 振り返り5(学習全体を通しての気づき等) 個人 テキスト Googleフォーム ※1 2回目の創作は1回目に別のグループが創作したものに加筆・修正する活動であり,事例の検討ではそのグループが創作に関わっていない事例を使用した. ※2 グループ活動時のメンバーは原則変更しないが,欠席者の発生により多少変更が生じたグループがある. 2,3人のグループ ※2 2,3人のグループ ※2 2,3人のグループ ※2 50 創作事例の検討 ※1 集団によるオンライン リアルタイム学習① 集団によるオンライン リアルタイム学習② 15 30 個人による事前学習① 個人による事前学習② 事例創作活動(1回目)※1 50 30 事例創作(2回目)※1 ΦϯϥΠϯʹΑΔϦΞϧλΠϜڠௐֶशᶃʢࣄྫ૑࡞ʣ ݸਓֶशᶄʢࣄྫݕ౼ɾৼΓฦΓʣ ΦϯϥΠϯʹΑΔϦΞϧλΠϜڠௐֶशᶄʢࣄྫݕ౼ʣ ݸਓֶशᶃʢࣄྫݕ౼ɾৼΓฦΓʣ
  15.  ݸਓֶशϑϩʔ ►૑࡞ͷ͖ͨͨ୆ͱͳΔࣄྫʢͨ ͖ͨ୆ࣄྫʣ΍૑࡞ࣄྫΛ (PPHMFϑΥʔϜͰධՁ ►ධՁ಺༰Λऩू ►ධՁγʔτͷ1%'Λࣗಈੜ੒ɺ ֶशऀ΁ૹ৴ ►಺লతࢥߟͷଅਐʢ֮ࣗԽʣ 

    ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ① Googleフォーム入力 ③ メール送信 Google スプレッド シート ② 振り返り記述テキス トを集約したワーク シート(PDF)を作成
  16.  ΦϯϥΠϯڠௐֶशʢࣄྫ૑࡞ʣϑϩʔ ►;PPNͷϒϨΠΫΞ΢τϧʔϜ Ͱ(PPHMFυΩϡϝϯτΛڞಉ ฤू͠ͳ͕ΒࣄྫΛ૑࡞ ►ڠௐֶशͷൃ࿩ͱυΩϡϝϯτ ͷฤूը໘ͷཤྺΛऩू  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ

    創作シート Google ドキュメント (変更履歴含む) ①編集 ZOOMブレイクアウトルーム 録画(音声付き動画) ②蓄積 ①発話 ①発話 ①発話 ②蓄積 創作事例 データ集
  17.  ΦϯϥΠϯڠௐֶशʢࣄྫݕ౼ʣϑϩʔ ►;PPNͷϒϨΠΫΞ΢τϧʔϜ Ͱ(PPHMFυΩϡϝϯτΛڞಉ ฤू͠ͳ͕Β૑࡞ࣄྫΛධՁ ►ڠௐֶशͷൃ࿩ͱυΩϡϝϯτ ͷฤूը໘ͷཤྺΛऩू  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ

    ②送信 ④蓄積 ③発話 ③発話 ③発話 ④蓄積 創作事例 データ集 + 創作事例 評価データ 創作事例 評価シート Google ドキュメント (変更履歴含む) ③評価入力 ①創作ケースの選択 ZOOMブレイクアウトルーム 録画(音声付き動画)
  18.  ೝ஌঱ݟཱͯ஌ద༻աఔͷݕূ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ

  19.  ௐࠪ֓ཁ ►࣮ࢪ࣌ظ l ೥݄೔ɺ݄೔ ►ࢀՃऀ l ҩྍɾհޢैࣄऀ໊ʢ్தܽ੮ऀؚ໊Ήʣ l ݟཱͯक़ࢀՃܦݧ͋ΓɾࣗओతࢀՃ

    l ֤ࣗ1$΍λϒϨοτ͔ΒݸਓֶशɾϦΞϧλΠϜֶश΁ࢀՃ ►ڠௐֶशͷܗଶ l  ໊͔ΒͳΔ"ʙ$ͷάϧʔϓͰ࣮ࢪ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  20.  ௐࠪɾ෼ੳํ๏ ►ڠௐֶशͰֶशऀ͕දग़ͨ͠ൃ࿩಺༰ l ;PPN࿥ը͔Βൃ࿩಺༰Λநग़ɺςΩετԽ l ൃ࿩಺༰Λɺ༻ޠ΍จ຺Λߟྀͯ͠ΞϊςʔγϣϯΛ෇༩ l ͞ΒʹɺҎ্Λߟྀͯ͠ʲҩֶత஌ࣝʳʲܦݧత஌ࣝʳɺʬর߹ʭʬਪ࿦ʭʹ෼ྨ l

    ൃ࿩಺༰ͷ෼ྨΛҙຯωοτϫʔΫͰදݱ ►੒Ռ෺ͱͯ͠ͷ૑࡞ࣄྫʢฤूཤྺؚΉʣ ►ֶशऀݸਓͷৼΓฦΓʹؔ͢Δࣗ༝هड़ l ҙຯωοτϫʔΫͱൺֱ͠ͳ͕Βɺݟཱͯ஌ద༻աఔΛ୳ࡧతʹ෼ੳ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  21.  ௐࠪ݁Ռ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ

  22.  A B C 平均 創作前 216 216 216 216

    創作後 580 680 584 615 増加率 2.69 3.15 2.70 2.85 A B C 平均 活動時間(分:秒) 38:24 39:28 39:24 39:05 発話時間(分:秒) 28:46 27:10 18:51 24:55 発話時間(%) 74.9 68.8 47.9 63.8 ֶश׆ಈશମͷ༷ࢠ ૑࡞ࣄྫ͸͖ͨͨ୆ࣄྫʹൺ΂ จࣈྔ͕ฏۉഒʹ૿Ճ ڠௐֶश͸׆ಈ࣌ؒͷׂΛ ൃ࿩͕࣌ؒ͠Ί͍ͯΔ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ࣄྫ૑࡞ΦϯϥΠϯڠௐֶश͸׆ൃʹߦΘΕͨ
  23.  ૑࡞ࣄྫ׆ಈʹؔ͢ΔֶशऀͷධՁ ৘ใෆ଍ͳࣄྫʢ͖ͨͨ୆ʣ ݟཱͯՄೳͳࣄྫʢ૑࡞ࣄྫʣ l ࣗ෼ͷࢥ͍Λ࿩͢͜ͱ͕Ͱ͖ͨ l άϧʔϓͰݕ౼ิ଍͢Δ͜ͱͰ ཧղʹͭͳ͕Δ l

    ଞͷਓͷҙݟ͔Β৽ͨͳؾ͖͕ͮ ಘΒΕͨɻָ͍͠ FUD  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  24.  ৼΓฦΓ׆ಈʹؔ͢ΔֶशऀͷධՁ l ܦݧͨ͠έʔεʹΑͬͱɺঢ়گ͕ු͔ͼ ্͕ͬͯ͘Δ l ͳ͔ͳ͔೉͍͠ɻݟཱͯक़Ͱशͬͨ͜ͱ͕ ݁ͼ͔ͭͳ͍ l ͲΜͳ৘ใ͕ඞཁ͔ਂ͘ߟ͑ͨ

    l ઐ໳༻ޠͷ஌ࣝΛಘ͍ͯͳ͍ͱઆ໌Ͱ͖ͣɺ ಡΈखʹ΋఻ΘΒͳ͍ l શൠతʹهࡌ͢Δ͜ͱ͕େ੾ͩ l ୹͍࣌ؒͰɺਂ͘ɺଟ֯తʹߟ͑Δ͜ͱ͕ ඞཁͩ FUD  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  25.  ࣄྫ૑࡞࣌ͷൃ࿩෼ੳʢέʔε"ʣ ►ֶशऀ-ʢ࡞ۀྍ๏࢜ʣɺ-ʢհޢ෱ࢱ࢜ʣͷέʔε ►ൃ࿩ͷओಋݖ͸-͕อ࣋͠ʲܦݧత஌ࣝʳΛଟؔ͘࿈͚͍ͮͯΔέʔεɻ ҩֶత஌ࣝ͸-͕ϑΥϩʔ͍ͯ͠Δɻ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ 照合 推論

    小計 照合 推論 小計 L01 18.3 18:12 63.6 14.1 9.1 23.2 19.1 19.7 38.7 38.1 L02 18.2 10:25 36.4 15.3 15.0 30.3 10.5 23.2 33.8 35.9 合計 36.5 28:37 100.0 14.6 11.2 25.8 16.0 21.0 36.9 37.3 学習者 発話 (回/分) 発話 時間 (分) 発話 時間 (%) 発話内容内訳(%) 医学的知識 経験的知識 その他
  26.   ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ೥ྸ ମྗ Ո଒ ࢿ࢈ ॅ୐؀ڥ 㓢኶

    ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ઐ໳ҩड਍ ਫ਼ਆՊҩ ੜ׆ো֐ *"%- ࠺ #"%- ࣦߦ ࣦೝ ߋҥ ಓ۩ ৯ࣄ հޢαʔϏε ਫ਼ਆ঱ঢ় ߅ਫ਼ਆༀ ͤΜໝ ߴ݂ѹ ਫ෼ઁऔྔ ݮগ ݟ౰ࣝো֐ ཈͏ͭ جຊ৘ใ ݂؅ੑ ঱ঢ় ༠Ҽ ະར༻ հޢऀ ࠺ ׆ಈྔ ਭ຾ো֐ ҿञ ҿञ ҿਫ ৬ྺ ӡૹۀ ҿञ ② ① ③⑦ ④ ⑥⑨⑬ ⑤⑨ ⑥⑧⑨ ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 ⑦⑩ ೝ஌ػೳো֐ ϥΫφ伷࠹ ⑩ ⑪ ⑪ ⑪
  27.   ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ೥ྸ ମྗ Ո଒ ࢿ࢈ ॅ୐؀ڥ 㓢኶

    ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ઐ໳ҩड਍ ਫ਼ਆՊҩ ੜ׆ো֐ *"%- ࠺ #"%- ࣦߦ ࣦೝ ߋҥ ಓ۩ ৯ࣄ հޢαʔϏε ਫ਼ਆ঱ঢ় ߅ਫ਼ਆༀ ͤΜໝ ߴ݂ѹ ਫ෼ઁऔྔ ݮগ ݟ౰ࣝো֐ ཈͏ͭ جຊ৘ใ ݂؅ੑ ঱ঢ় ༠Ҽ ະར༻ հޢऀ ࠺ ׆ಈྔ ਭ຾ো֐ ҿञ ҿञ ҿਫ ৬ྺ ӡૹۀ ҿञ ② ① ③⑦ ④ ⑥⑨⑬ ⑤⑨ ⑥⑧⑨ ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 ⑦⑩ ೝ஌ػೳো֐ ϥΫφ伷࠹ ⑩ ⑪ ⑪ ⑪ ҩֶత஌ࣝ ܦݧత஌ࣝ
  28.   ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ೥ྸ ମྗ Ո଒ ࢿ࢈ ॅ୐؀ڥ 㓢኶

    ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ઐ໳ҩड਍ ਫ਼ਆՊҩ ੜ׆ো֐ *"%- ࠺ #"%- ࣦߦ ࣦೝ ߋҥ ಓ۩ ৯ࣄ հޢαʔϏε ਫ਼ਆ঱ঢ় ߅ਫ਼ਆༀ ͤΜໝ ߴ݂ѹ ਫ෼ઁऔྔ ݮগ ݟ౰ࣝো֐ ཈͏ͭ جຊ৘ใ ݂؅ੑ ঱ঢ় ༠Ҽ ະར༻ հޢऀ ࠺ ׆ಈྔ ਭ຾ো֐ ҿञ ҿञ ҿਫ ৬ྺ ӡૹۀ ҿञ ② ① ③⑦ ④ ⑥⑨⑬ ⑤⑨ ⑥⑧⑨ ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 ⑦⑩ ೝ஌ػೳো֐ ϥΫφ伷࠹ ⑩ ⑪ ⑪ ⑪ ʮߋҥʯʹؔ͢Δࢧԉ͕࿩͠߹ ΘΕ͍ͯΔ͕ɺҰํͰվળՄೳ ͳ঱ঢ়ʹؔ͢Δٞ࿦ͷਂ·Γ͕ ݟΒΕͳ͍
  29.   ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ೥ྸ ମྗ Ո଒ ࢿ࢈ ॅ୐؀ڥ 㓢኶

    ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ઐ໳ҩड਍ ਫ਼ਆՊҩ ੜ׆ো֐ *"%- ࠺ #"%- ࣦߦ ࣦೝ ߋҥ ಓ۩ ৯ࣄ հޢαʔϏε ਫ਼ਆ঱ঢ় ߅ਫ਼ਆༀ ͤΜໝ ߴ݂ѹ ਫ෼ઁऔྔ ݮগ ݟ౰ࣝো֐ ཈͏ͭ جຊ৘ใ ݂؅ੑ ঱ঢ় ༠Ҽ ະར༻ հޢऀ ࠺ ׆ಈྔ ਭ຾ো֐ ҿञ ҿञ ҿਫ ৬ྺ ӡૹۀ ҿञ ② ① ③⑦ ④ ⑥⑨⑬ ⑤⑨ ⑥⑧⑨ ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 ⑦⑩ ೝ஌ػೳো֐ ϥΫφ伷࠹ ⑩ ⑪ ⑪ ⑪ ʮҿञʯ͸දग़͕ͨ͠ʮΞϧ ίʔϧґଘʯ΍ͦΕʹؔ࿈ͯ͠ දग़͢Δ঱ঢ়౳͕ݴٴ͞Ε͓ͯ Βͣɺ۩ମతհೖํ๏͕ݕ౼͞ Ε͍ͯͳ͍
  30.  ֶशऀͷৼΓฦΓʹΑΔ಺লʢέʔε"ʣ ►-ʮΤϐιʔυ͔Β঱ঢ়ΛৼΓ෼ ͚͢Δʹ΋۩ମతͳ঱ঢ়͔Βर্͍ ͛Δʹ͸த֩঱ঢ়౳ͷ೺Ѳ͕ඞਢͰ ͋Γɼ঱ঢ়ͱΤϐιʔυ͕ͭͳ͕Β ͳ͍ݱ৔ͷऑΈͩͱ΋ײͨ͡ɽಛʹ հޢ৬ʹ͸ͦͷΑ͏ͳτϨʔχϯά ͕ඞཁͩͱࢥͬͨ ʯ

    ►-͸ҩֶత஌ࣝͱܦݧత஌ࣝͷΤ ϐιʔυͷؔ࿈෇͚ͷ໰୊͕֮ࣗԽ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ೥ ମྗ Ո ࢿ ॅ୐؀ 㓢኶ ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ઐ໳ҩड਍ ਫ਼ਆՊҩ ੜ׆ো֐ *"%- ࠺ #"%- ࣦߦ ࣦೝ ߋҥ ಓ۩ ৯ࣄ հޢαʔϏε ਫ਼ਆ঱ঢ় ߅ਫ਼ਆༀ ͤΜໝ ߴ݂ѹ ਫ෼ઁऔྔ ݮগ ݟ౰ࣝো֐ ཈͏ͭ ݂؅ੑ ঱ঢ় ༠Ҽ ະར༻ հޢ ࠺ ׆ಈྔ ਭ຾ো֐ ҿञ ҿञ ҿਫ ৬ྺ ӡૹۀ ҿञ ② ① ③⑦ ④ ⑥⑨⑬ ⑤⑨ ⑥⑧⑨ ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習 る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の 識の照合,破線は知識による推論を示す.◦の番号は表5における加筆修正箇所の順番を示す. ⑦⑩ ೝ஌ػೳো֐ ϥΫφ伷࠹ ⑩ ⑪ ⑪ ⑪
  31.  ►ֶशऀ-ʢྟচ৺ཧ࢜ʣɺ-ɾ-ʢհޢࢧԉઐ໳һʣͷέʔε ►ൃ࿩ͷओಋݖ͸໊தͰ࠷೥௕ͷ-ɻݟཱͯक़ࢀՃճ਺΋࠷ଟɻ ►-͕ҩֶత஌ࣝΛɺ- -͕ܦݧత஌ࣝΛத৺ʹൃ࿩ɻ 照合 推論 小計 照合 推論

    小計 L03 25.5 07:14 27.0 16.7 8.0 24.7 2.6 7.4 10.0 65.4 L04 18.7 09:29 35.4 11.0 8.6 19.7 7.8 27.1 34.9 45.4 L05 15.7 10:06 37.7 10.4 8.1 18.5 7.3 25.4 32.8 48.8 合計 44.1 26:48 100.0 12.3 8.3 20.6 6.2 21.2 27.4 52.1 学習者 発話 (回/分) 発話 時間 (分) 発話 時間 (%) 発話内容内訳(%) 医学的知識 経験的知識 その他 ࣄྫ૑࡞࣌ͷൃ࿩෼ੳʢέʔε#ʣ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  32.   ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ೥ྸ հޢอݥ Ո଒ ੑผ ड਍ྺ ੜ׆ো֐

    "%- ෉ հޢαʔϏε ਫ਼ਆ঱ঢ় ͤΜໝ ߴ݂ѹ ң௵ᙾ ཈͏ͭ جຊ৘ใ ঱ঢ় σΠαʔϏε հޢऀ ② ① ③ ④ ⑤ ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 ⑩⑪ ࢮผ ঁੑ ར༻ ҙཉ௿Լ ෰ༀ ңༀ ෰ༀ ޲ਫ਼ਆༀ × ෆ຾ ෰ༀ ਭ຾ಋೖࡎ ೖཋࠔ೉ য૩ײ ⑦ ⑥ ৯ཉ௿Լ ϔϧύʔ ⑧ ਱ߦೳྗ௿Լ Ұਓ฻Β͠ ମܕมԽ ૫ͤ ۚમ؅ཧࠔ೉ ങ͍෺ɾௐཧࠔ೉ ݟ౰ࣝো֐ ෺๨Ε ߏ੒ো֐ ย෇͚ࠔ೉ ೝ஌ػೳো֐ ༠Ҽ ෰ༀ؅ཧ ⑨ ⑨ ⑨ ⑫ ⑬⑰ ෰ༀ ߱ѹࡎ ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ݂؅ੑ೴࣬ױ ⑯ ୤ਫ ௿ӫཆ ⑲ ࣌ؒଳ ༦ํɾؼ୐લ
  33.   ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ೥ྸ հޢอݥ Ո଒ ੑผ ड਍ྺ ੜ׆ো֐

    "%- ෉ հޢαʔϏε ਫ਼ਆ঱ঢ় ͤΜໝ ߴ݂ѹ ң௵ᙾ ཈͏ͭ جຊ৘ใ ঱ঢ় σΠαʔϏε հޢऀ ② ① ③ ④ ⑤ ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 ⑩⑪ ࢮผ ঁੑ ར༻ ҙཉ௿Լ ෰ༀ ңༀ ෰ༀ ޲ਫ਼ਆༀ × ෆ຾ ෰ༀ ਭ຾ಋೖࡎ ೖཋࠔ೉ য૩ײ ⑦ ⑥ ৯ཉ௿Լ ϔϧύʔ ⑧ ਱ߦೳྗ௿Լ Ұਓ฻Β͠ ମܕมԽ ૫ͤ ۚમ؅ཧࠔ೉ ങ͍෺ɾௐཧࠔ೉ ݟ౰ࣝো֐ ෺๨Ε ߏ੒ো֐ ย෇͚ࠔ೉ ೝ஌ػೳো֐ ༠Ҽ ෰ༀ؅ཧ ⑨ ⑨ ⑨ ⑫ ⑬⑰ ෰ༀ ߱ѹࡎ ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ݂؅ੑ೴࣬ױ ⑯ ୤ਫ ௿ӫཆ ⑲ ࣌ؒଳ ༦ํɾؼ୐લ ҩֶత஌ࣝ ܦݧత஌ࣝ
  34.   ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ೥ྸ հޢอݥ Ո଒ ੑผ ड਍ྺ ੜ׆ো֐

    "%- ෉ հޢαʔϏε ਫ਼ਆ঱ঢ় ͤΜໝ ߴ݂ѹ ң௵ᙾ ཈͏ͭ جຊ৘ใ ঱ঢ় σΠαʔϏε հޢऀ ② ① ③ ④ ⑤ ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 ⑩⑪ ࢮผ ঁੑ ར༻ ҙཉ௿Լ ෰ༀ ңༀ ෰ༀ ޲ਫ਼ਆༀ × ෆ຾ ෰ༀ ਭ຾ಋೖࡎ ೖཋࠔ೉ য૩ײ ⑦ ⑥ ৯ཉ௿Լ ϔϧύʔ ⑧ ਱ߦೳྗ௿Լ Ұਓ฻Β͠ ମܕมԽ ૫ͤ ۚમ؅ཧࠔ೉ ങ͍෺ɾௐཧࠔ೉ ݟ౰ࣝো֐ ෺๨Ε ߏ੒ো֐ ย෇͚ࠔ೉ ೝ஌ػೳো֐ ༠Ҽ ෰ༀ؅ཧ ⑨ ⑨ ⑨ ⑫ ⑬⑰ ෰ༀ ߱ѹࡎ ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ݂؅ੑ೴࣬ױ ⑯ ୤ਫ ௿ӫཆ ⑲ ࣌ؒଳ ༦ํɾؼ୐લ ҩֶత஌ࣝɺܦݧత஌ࣝͱ΋ʹ ෯޿͘ϦϯΫ͍ͯ͠Δ ʮड਍ྺʯ͔Β֤঱ঢ়ͱ෰ༀ ৘ใΛྻڍ͠ɺ۩ମతͳࢧԉ ͱͯ͠ʮ෰ༀ؅ཧʯΛத৺ʹ ҩֶత஌ࣝͱܦݧత஌͕ࣝ౷ ߹͞Ε͍ͯΔ
  35.  έʔε"ͱέʔε#ͷҙຯωοτϫʔΫ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ೥ྸ հޢอݥ Ո଒ ੑผ ड਍ྺ

    ੜ׆ো֐ "%- ෉ հޢαʔϏε ਫ਼ਆ঱ঢ় ͤΜໝ ߴ݂ѹ ң௵ᙾ ཈͏ͭ جຊ৘ใ ঱ঢ় σΠαʔϏε հޢऀ ② ① ③ ④ ⑤ ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 識の照合,破線は知識による推論を示す.◦の番号は表5における加筆修正箇所の順番を示す. ⑩⑪ ࢮผ ঁੑ ར༻ ҙཉ௿Լ ෰ༀ ңༀ ෰ༀ ޲ਫ਼ਆༀ × ෆ຾ ෰ༀ ਭ຾ಋೖࡎ ೖཋࠔ೉ য૩ײ ⑦ ⑥ ৯ཉ௿Լ ϔϧύʔ ⑧ ਱ߦೳྗ௿Լ Ұਓ฻Β͠ ମܕมԽ ૫ͤ ۚમ؅ཧࠔ೉ ങ͍෺ɾௐཧࠔ೉ ݟ౰ࣝো֐ ෺๨Ε ߏ੒ো֐ ย෇͚ࠔ೉ ೝ஌ػೳো֐ ༠Ҽ ෰ༀ؅ཧ ⑨ ⑨ ⑨ ⑫ ⑬⑰ ෰ༀ ߱ѹࡎ ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ݂؅ੑ೴࣬ױ ⑯ ୤ਫ ௿ӫཆ ⑲ ࣌ؒଳ ༦ํɾؼ୐લ ೥ྸ ମྗ Ո଒ ࢿ࢈ ॅ୐؀ڥ 㓢኶ ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ઐ໳ҩड਍ ਫ਼ਆՊҩ ੜ׆ো֐ *"%- ࠺ #"%- ࣦߦ ࣦೝ ߋҥ ಓ۩ ৯ࣄ հޢαʔϏε ਫ਼ਆ঱ঢ় ߅ਫ਼ਆༀ ͤΜໝ ߴ݂ѹ ਫ෼ઁऔྔ ݮগ ݟ౰ࣝো֐ ཈͏ͭ جຊ৘ใ ݂؅ੑ ঱ঢ় ༠Ҽ ະར༻ հޢऀ ࠺ ׆ಈྔ ਭ຾ো֐ ҿञ ҿञ ҿਫ ৬ྺ ӡૹۀ ҿञ ② ① ③⑦ ④ ⑥⑨⑬ ⑤⑨ ⑥⑧⑨ ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 識の照合,破線は知識による推論を示す.◦の番号は表5における加筆修正箇所の順番を示す. ⑦⑩ ೝ஌ػೳো֐ ϥΫφ伷࠹ ⑩ ⑪ ⑪ ⑪ έʔε" έʔε#
  36.  ֶशऀͷৼΓฦΓʹΑΔ಺লʢέʔε#ʣ ►-ʮࠓͰ΋͍ͭɺҩྍऀͷࢹ఺ͰʮݪҼ࣬ױ͸Կ͔ʁʯΛઌʹߟ͑Δบ ͕͋Γ·͢ɻͦͷਓͱͳΓΛ஌Δ͜ͱ͕େ੾ͱ͸͍͍ͭͭ΋ɺޙճ͠ʹ ͳ͍ͬͯΔ͜ͱ͸ͳ͍͔ͳʁͱɻͰ͖ͳ͍͜ͱ͚ͩͰͳ͘ɺͰ͖͍ͯΔ͜ ͱɺͦͷํ͕͍ͨ͜͠ͱɺͳͲʹ΋ࢹ఺ΛҠ͢͜ͱ͕Ͱ͖Ε͹ʯ ►-ʮάϧʔϓϫʔΫͰ͸ଟ਺ͷਓͰऔΓ૊Ί͹ଟํ໘͔ΒݟΔ͜ͱ͕Ͱ ͖ͯɺݟཱ͕ͯεϜʔζʹͳΔ͜ͱΛֶͼ·ͨ͠ʯ ►ڠௐֶशʹΑΔଟ໘తࢹ఺ʹΑΔؔ࿈෇͚ͷॏཁੑʹؔ͢Δؾ͖͕ͮදग़ 

    ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  37.  ►ֶशऀ-ʢհޢࢧԉઐ໳һʣɺ-ʢ࡞ۀྍ๏࢜ʣͷέʔε ►ൃ࿩ͷओಋݖ͸-ɻ-͸ฉ͖खʹճ͍ͬͯΔ ►ଞͷέʔεͱҟͳΓɺҩֶత஌͔ࣝΒͷਪ࿦͕র߹ΑΓଟ͍͜ͱ͕ಛ௃ 照合 推論 小計 照合 推論 小計

    L06 24.9 05:40 30.1 14.5 17.8 32.2 4.7 14.8 19.5 48.3 L07 19.0 13:11 69.9 14.1 23.2 37.3 2.0 25.7 27.8 34.9 合計 43.9 18:51 100.0 14.2 21.6 35.8 2.8 22.4 25.3 38.9 学習者 発話 (回/分) 発話 時間 (分) 発話 時間 (%) 発話内容内訳(%) 医学的知識 経験的知識 その他  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ࣄྫ૑࡞࣌ͷൃ࿩෼ੳʢέʔε$ʣ
  38.   ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ طԟྺ Ո଒ ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ੜ׆ো֐ ࠺ ਫ਼ਆ঱ঢ়

    ͤΜໝ جຊ৘ใ ঱ঢ় ຫੑߗບԼ݂ज հޢऀ ࠺ ৬ྺ ެ຿һ ④ ① ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 識の照合,破線は知識による推論を示す.◦の番号は表5における加筆修正箇所の順番を示す. ೝ஌ػೳো֐ ③⑦ ఆ೥ୀ৬ ੑผ உੑ ݬ֮ໝ૝ ඃ֐ໝ૝ ݬௌ ෰ༀ؅ཧ ύʔΩϯιϯප ࢮผ ③ × ່ ड਍ྺ ঱ঢ় ೖӃ ⑤⑩ ॅډ τϥϒϧ ④⑥ ؃ޢࢣ ⑧ ׆ಈྔ૿Ճ ࣌ؒଳ ༦ํʙ໷ؒ ⑨ ࣌ؒଳ ༦ํ ݟ౰ࣝো֐ #"%- ཱࣗ τΠϨ ೾͋Γ *"%- × ⑪ ⑫ ঱ঢ় ΢ΣΞϦϯάΦϑ ⑬ ணҥࣦߦ ๚໰؃ޢࢣʁ ϔϧύʔʁ స౗ ࣗ୐ ⑭
  39.   ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ طԟྺ Ո଒ ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ੜ׆ো֐ ࠺ ਫ਼ਆ঱ঢ়

    ͤΜໝ جຊ৘ใ ঱ঢ় ຫੑߗບԼ݂ज հޢऀ ࠺ ৬ྺ ެ຿һ ④ ① ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 識の照合,破線は知識による推論を示す.◦の番号は表5における加筆修正箇所の順番を示す. ೝ஌ػೳো֐ ③⑦ ఆ೥ୀ৬ ੑผ உੑ ݬ֮ໝ૝ ඃ֐ໝ૝ ݬௌ ෰ༀ؅ཧ ύʔΩϯιϯප ࢮผ ③ × ່ ड਍ྺ ঱ঢ় ೖӃ ⑤⑩ ॅډ τϥϒϧ ④⑥ ؃ޢࢣ ⑧ ׆ಈྔ૿Ճ ࣌ؒଳ ༦ํʙ໷ؒ ⑨ ࣌ؒଳ ༦ํ ݟ౰ࣝো֐ #"%- ཱࣗ τΠϨ ೾͋Γ *"%- × ⑪ ⑫ ঱ঢ় ΢ΣΞϦϯάΦϑ ⑬ ணҥࣦߦ ๚໰؃ޢࢣʁ ϔϧύʔʁ స౗ ࣗ୐ ⑭ ҩֶత஌ࣝ ܦݧత஌ࣝ
  40.   ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ طԟྺ Ո଒ ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ੜ׆ো֐ ࠺ ਫ਼ਆ঱ঢ়

    ͤΜໝ جຊ৘ใ ঱ঢ় ຫੑߗບԼ݂ज հޢऀ ࠺ ৬ྺ ެ຿һ ④ ① ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 識の照合,破線は知識による推論を示す.◦の番号は表5における加筆修正箇所の順番を示す. ೝ஌ػೳো֐ ③⑦ ఆ೥ୀ৬ ੑผ உੑ ݬ֮ໝ૝ ඃ֐ໝ૝ ݬௌ ෰ༀ؅ཧ ύʔΩϯιϯප ࢮผ ③ × ່ ड਍ྺ ঱ঢ় ೖӃ ⑤⑩ ॅډ τϥϒϧ ④⑥ ؃ޢࢣ ⑧ ׆ಈྔ૿Ճ ࣌ؒଳ ༦ํʙ໷ؒ ⑨ ࣌ؒଳ ༦ํ ݟ౰ࣝো֐ #"%- ཱࣗ τΠϨ ೾͋Γ *"%- × ⑪ ⑫ ঱ঢ় ΢ΣΞϦϯάΦϑ ⑬ ணҥࣦߦ ๚໰؃ޢࢣʁ ϔϧύʔʁ స౗ ࣗ୐ ⑭ ʮೖӃʯʹΑΔʮ؃ޢࢣʯத৺ ͷհޢ૝ఆͷͨΊɺҩֶత஌ࣝ ͷਪ࿦͕ଟ͍ ඃհޢऀͷݸผ۩ମతͳΤϐιʔυ͕ҩֶత஌ࣝ ͱؔ࿈͚ͮΒΕ͓ͯΒͣɺվળՄೳͳ঱ঢ়ʹؔ͢ Δݕ౼͕े෼ʹ͸ߦΘΕ͍ͯͳ͍
  41.  έʔε"ͱέʔε$ͷҙຯωοτϫʔΫ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ ೥ྸ ମྗ Ո଒ ࢿ࢈ ॅ୐؀ڥ

    㓢኶ ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ઐ໳ҩड਍ ਫ਼ਆՊҩ ੜ׆ো֐ *"%- ࠺ #"%- ࣦߦ ࣦೝ ߋҥ ಓ۩ ৯ࣄ հޢαʔϏε ਫ਼ਆ঱ঢ় ߅ਫ਼ਆༀ ͤΜໝ ߴ݂ѹ ਫ෼ઁऔྔ ݮগ ݟ౰ࣝো֐ ཈͏ͭ جຊ৘ใ ݂؅ੑ ঱ঢ় ༠Ҽ ະར༻ հޢऀ ࠺ ׆ಈྔ ਭ຾ো֐ ҿञ ҿञ ҿਫ ৬ྺ ӡૹۀ ҿञ ② ① ③⑦ ④ ⑥⑨⑬ ⑤⑨ ⑥⑧⑨ ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 識の照合,破線は知識による推論を示す.◦の番号は表5における加筆修正箇所の順番を示す. ⑦⑩ ೝ஌ػೳো֐ ϥΫφ伷࠹ ⑩ ⑪ ⑪ ⑪ έʔε" έʔε$ طԟྺ Ո଒ ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ੜ׆ো֐ ࠺ ਫ਼ਆ঱ঢ় ͤΜໝ جຊ৘ใ ঱ঢ় ຫੑߗບԼ݂ज հޢऀ ࠺ ৬ྺ ެ຿һ ④ ① ※ 四角に囲まれた用語は発話の分類例を指し,灰色の用語はたたき台事例の記述から読み取れる内容を指す.二重線四角の用語は,学習者が認知症介護におけ る介入部分として列挙した箇所である.また,用語に接続する青色線は医学的知識,橙色線は経験的知識,緑色線はその両方の知識の接続を示し,直線は知 識の照合,破線は知識による推論を示す.◦の番号は表5における加筆修正箇所の順番を示す. ೝ஌ػೳো֐ ③⑦ ఆ೥ୀ৬ ੑผ உੑ ݬ֮ໝ૝ ඃ֐ໝ૝ ݬௌ ෰ༀ؅ཧ ύʔΩϯιϯප ࢮผ ③ × ່ ड਍ྺ ঱ঢ় ೖӃ ⑤⑩ ॅډ τϥϒϧ ④⑥ ؃ޢࢣ ⑧ ׆ಈྔ૿Ճ ࣌ؒଳ ༦ํʙ໷ؒ ⑨ ࣌ؒଳ ༦ํ ݟ౰ࣝো֐ #"%- ཱࣗ τΠϨ ೾͋Γ *"%- × ⑪ ⑫ ঱ঢ় ΢ΣΞϦϯάΦϑ ⑬ ணҥࣦߦ ๚໰؃ޢࢣʁ ϔϧύʔʁ స౗ ࣗ୐ ⑭
  42.  ֶशऀͷৼΓฦΓʹΑΔ಺লʢέʔε$ʣ ►-ʮέʔε૑࡞Ͱ͸ܦݧͨ͠έʔε ʹΑͬͯɺঢ়گ͕ු͔ͼ্͕ͬͯ͘Δɻ ৬छͷҧ͍ɺαʔϏεछผͰ΋ܦݧ έʔε͸ҧ͏ͱ͜Ζ΋͋Δɻ૝૾͠ͳ ͕Β࡞੒͢Δ͜ͱ͸໘ന͘ײͨ͡ɻ· ͨվળՄೳͳݟཱͯͷ஌͕ࣝු͔ΜͰ ͜ͳ͍ͱਂ͍ࣄྫʹ͸ͳΒͳ͍ͱײ͡ ͨʯ

    ►-͸վળՄೳͳݟཱͯͷෆे෼͞ͷ ՝୊Λ֮ࣗ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ  طԟྺ Ո଒ ೝ஌঱ݪҼ࣬ױ ੜ׆ো֐ ࠺ ਫ਼ਆ঱ঢ় ͤΜໝ جຊ৘ใ ঱ঢ় ຫੑߗບԼ݂ज հޢऀ ࠺ ৬ྺ ެ຿һ ④ ① ೝ஌ػೳো֐ ఆ೥ୀ৬ ੑผ உੑ ݬ֮ໝ૝ ඃ֐ໝ૝ ݬௌ ෰ༀ؅ཧ ύʔΩϯιϯප ࢮผ ③ × ່ ड਍ྺ ঱ঢ় ೖӃ ⑤⑩ ॅډ τϥϒϧ ④⑥ ؃ޢࢣ ⑧ ׆ಈྔ૿Ճ ࣌ؒଳ ༦ํʙ໷ؒ ⑨ ࣌ؒଳ ༦ํ ݟ౰ࣝো֐ #"%- ཱࣗ τΠϨ ೾͋Γ *"%- × ⑪ ⑫ ঱ঢ় ΢ΣΞϦϯάΦϑ ⑬ ணҥࣦߦ ๚໰؃ޢࢣʁ ϔϧύʔʁ స౗ ࣗ୐ ⑭
  43.  ·ͱΊͱࠓޙͷ՝୊  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ

  44.  ຊൃදͷ·ͱΊ ►໨త l ຊݚڀ͸ೝ஌঱ݟཱͯ஌ͷशಘ͓Αͼհޢ࣮ફ΁ͷదԠͷ޲্Λࢤ޲ͨ͠ɺࣄྫ૑࡞Φϯ ϥΠϯڠௐֶशͷࢼߦ൛Λใࠂ͢Δ l άϧʔϓֶशʹ͓͚Δൃ࿩෼ੳͱֶशͷৼΓฦΓʹؔ͢Δࣗ༝هड़Λجʹೝ஌঱ݟཱͯ஌ ͕ͲͷΑ͏ʹద༻͞Ε͔ͨɺͦͷաఔΛ෼ੳ͠ධՁʹ༻͍ͨ ►ݚڀ݁Ռ

    l ڠௐֶशͰදग़ͨ͠ൃ࿩ͷ෼ੳ͔Βద༻͞Εͨ஌ࣝΛߏ଄తʹදݱ͢Δ͜ͱͰɺֶशऀͷ ཧղঢ়گ͕ࢹ֮ԽͰ͖Δ͜ͱ͕ࣔࠦ͞Εͨɽ l ֶशऀͷ಺লʹ͍ͭͯͷهड़౳ΛՃຯ্ͨ͠Ͱ஌ࣝ౷߹ΛਤΔֶशࢧԉΛߦ͏͜ͱͰɺ ΑΓਂ͍ݟཱͯ஌ͷशಘΛՄೳʹ͢Δ͜ͱ͕ظ଴Ͱ͖Δ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  45.  ࠓޙͷ՝୊ ►ຊൃද಺༰ͷݶք l ҙຯωοτϫʔΫͷදݱͷଥ౰ੑ͸े෼ͳݕ౼͕ߦΘΕ͍ͯͳ͍ ˠ ΑΓ٬؍త͔ͭଥ౰ͳදݱʹվྑ͍ͯ͘͠ඞཁ͕͋Δ l lूஂz಺Ͱͷݟཱͯ஌ద༻աఔΛࢹ֮ԽͰ͖Δ͕ɺࠓճදग़ͨ݁͠ՌͷΈ͔Βֶशऀ lݸਓzͷ஌ࣝద༻աఔͱͯ͠ධՁ͢Δ͜ͱ͸Ͱ͖ͳ͍

    ˠ ෳ਺ճɺ·ͨ͸ҟͳΔֶशऀͱͷ૊Έ߹ΘͤʹΑΔ஌ࣝͷදग़ʹ΋য఺Λ౰ͯΔ ඞཁ͕͋Δ ˠ ֶशऀͷ஌ࣝදग़͕࠷΋ى͜Γ΍͍͢ڠௐֶशάϧʔϓͷϚονϯάʹ͍ͭͯ΋ ݕ౼ͷ༨஍͕͋Δ  ৘ใॲཧֶձ ୈճߴྸࣾձσβΠϯݚڀൃදձ
  46.  ࣄྫ૑࡞ΦϯϥΠϯڠௐֶशʹ͓͚Δ ೝ஌঱ݟཱͯ஌ద༻աఔͷ෼ੳ ͝ਗ਼ௌ͋Γ͕ͱ͏͍͟͝·ͨ͠