Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ウィルゲート開発組織の紹介 / willgate engineering team

willgate-pr
December 05, 2022

ウィルゲート開発組織の紹介 / willgate engineering team

株式会社ウィルゲート 開発室の紹介資料です。
ユーザーにより良い価値を提供するプロダクトを提供するために大切にしている価値観、事業、働く環境についてご紹介しています。

▼採用サイト
https://www.willgate.co.jp/career/

▼テックブログ
https://tech.willgate.co.jp/

▼会社紹介資料
https://speakerdeck.com/willgate/willgate-company-info

willgate-pr

December 05, 2022
Tweet

More Decks by willgate-pr

Other Decks in Business

Transcript

  1. 株式会社ウィルゲート 開発組織の紹介 2 0 2 2 . 12 ver1

  2. 事業とプロダクト

  3. 事業概要 BUSINESS. 01 コンテンツマーケティング事業 良いサービスや情報をユーザーに届けた い企業のマーケティング課題を解決し、 継続的な成長ができるように支援 BUSINESS. 02 セールステック事業

    経営者の人脈と会社の資産を活用して成 果を出す、コストを抑えた効率的なリー ド獲得を支援 BUSINESS. 03 M&A事業 Web・IT領域に特化した完全成功報酬型 のM&A仲介支援 Our Vision ベンチャーの可能性を広げ、あらゆる挑戦を支援する 私たちは会社規模・事業フェーズを問わず、新たなビジネスや取り組みに『will』を持って挑戦する企業をベンチャーと定義し、ベンチャー をメインターゲットとした成長支援サービスを提供しています。各事業において、知識や情報には「コンサルティング」、効率化には「ツ ール」、採用や販路拡大には「ネットワーク」など様々な切り口から支援を目指しています。
  4. プロダクトの紹介 当社の基幹事業であるコンテンツマーケティングを支える「TACT SEO」や「EditorU」といったプロダクトを運用しつつ 総合的なベンチャー支援をするべくセールステック、M&A仲介支援を新規領域として展開しています。 M&A事業 セールステック事業 コンテンツマーケティング事業 基幹 事業 新規

    事業 セミナーやSNSを活用した効率的な営業活動 を支援 ウィルゲートが実践する効率的な営業ノウハ ウをパッケージ化し、圧倒的な営業成果を実 現する支援サービス ※現在、開発中 ソーシャルセリング ※新規プロダクトを企画中 SEO分析 記事作成 メディア
  5. 開発組織について

  6. 開発組織の体制 ウィルゲートは独立したエンジニア組織をもっており、その中で事業やプロダクトごとにチームを構成しています。 これはチーム横断的なエンジニア間の交流や技術共有、エンジニアの上司による目標設定や指導・評価、異動や配置転換に よってスキルの幅を拡げていくといった、個人と組織両面でのエンジニアリングの発展を目的としています。 プロダクト開発 開発本部 開発基盤 開発室 TACT SEO

    EditorU メディア ソーシャルセリング CRE インフラ SRE 組織活性 組織デザイン
  7. 開発手法 • プロダクト化する機能の開発は、1~2週間程度の「開発スプリ ント」を区切って開発計画から実行、振り返りを開発チームで 繰り返します • 日々朝会や夕会で情報交換をしつつ、リモート環境においても バーチャルオフィスツール上で随時コミュニケーションを取り ながら開発を行っています •

    プロダクト開発においてUXデザインプロセスを採り入れて、想 定するユーザのニーズをもとにプロトタイプ開発を行って検証 するサイクルを回していきます • プロダクトマネージャーのもと、事業部門のセールス担当やコ ンサルタント、開発部門のエンジニアやデザイナが一体となっ てアイデア出しや議論をして、プロダクト化して検証する機能 や骨格となるデザインを作っていきます アジャイル リーンUX&グロースハック プロダクト マネージャー エンジニア デザイナ コンサルタント セールス 振り返り プランニング リリース・検証 レビュー テスト 設計・開発 ※1周が1~2週間
  8. 使用技術 開発言語 PHP JavaScript TypeScript Go フレームワーク Laravel CakePHP React

    Vue.js データベース MySQL DynamoDB redis ミドルウェア Apache Nginx Docker インフラ AWS (EC2,RDS,S3, SES,ECS) プロジェクト管理 Backlog JIRA Confluence GitHub 運用監視 Grafana Prometheus CloudWatch Datadog コミュニケーション Slack Miro oVice
  9. エンジニア向け制度 全社共通の制度や福利厚生とは別に、開発組織独自にエンジニアをサポートする制度を設けています。 開発環境 • 個人PC選択可 ◦ MacとWindowsを自由に選択可能 • 標準開発環境 ◦

    AWS上に個人用の開発環境を完備 • 有償エディタ ◦ JetBrains製品のライセンスを使用可能 • 書籍購入補助 ◦ 技術書など希望に応じて経費で購入可能 キャリア支援 • エンジニア評価基準 ◦ 総合職とは別に専門職・技術職としてのグレー ド(等級)ごとの要件を設定、随時更新 • メンター制度 ◦ 直属の上長とは別にキャリア設計に合わせてメ ンターをつけて1on1などでサポート • 5%ルール ◦ 業務時間の5%を自己研鑽として直接業務以外 のことに使用可能(外部研修参加など) 働き方 • フレックス制度 ◦ コアタイム:11:00~15:00 ◦ フレキシブルタイム:7:30~11:00、15:00~22:00 ◦ 標準労働時間:1日8時間 ◦ 等級に応じて固定時間制が適用となる場合あり
  10. 開発組織の文化と取り組み 制度以外にもエンジニアが自発的に行っている活動や根付いている文化をご紹介します。 勉強会・イベント実施 • LT(Lightning Talk)会 ◦ 技術ネタなどを中心に、ナレッジや経験したこ とをライトに発信・共有する機会 •

    輪読会 ◦ 技術書やビジネス書などを題材として取り上げ、 参加者が持ち回りで章単位などでまとめた内容 をプレゼンし議論することで理解を深める勉強 会 • 技術研修 ◦ フロントエンド、バックエンド、インフラ、プ ロジェクトマネジメントなどカテゴリごとの基 礎的な内容を中心に実施 • 開発納会 ◦ オフラインでのボードゲームやオンラインでの 謎解きなど、レクリエーションのコンテンツを 中心に飲みながらゆるく実施
  11. 開発組織の文化と取り組み 制度以外にもエンジニアが自発的に行っている活動や根付いている文化をご紹介します。 社外交流・技術共有 • カンファレンス参加、協賛 ◦ 希望者を募って技術カンファレンス等へ参加 ◦ 「アウトプットの大事さ」を標語として登壇の 実施や登壇者のサポート

    ◦ PHPerKaigi、PHPカンファレンスなどを中心に 協賛し業界や技術の発展を支援 • テックブログ ◦ 若手からベテランまで内容を限定せず、積極的 に執筆・アウトプットを実施
  12. ウィルゲートの エンジニアについて

  13. ウィルゲートは今までに多くのプロダクトを開発し、これからも新しいプロダクトを開発していきます。 しかし、複数のプロダクトに対してトップダウンで意思決定してしまうと、同時多発する技術や市場の変化に対して後れを取ってしまいます。 どのようなときでもプロダクト開発において重要なのは、ユーザーの課題を理解し、その課題を解決する方法を考え、それを実装することです。 時には組織の在り方さえ自分たちで変えていくような「自己組織化されたチーム」になっていく必要があります。 そして「自己組織化されたチーム」に必要なのは、失敗を恐れずに積極的に改善行動を起こせる人です。 責任者メッセージ またアジャイル開発では、一人ひとりが要件定義、設計、実装、テストなどの全工程 を担当することになるので、幅広い技術知識やドメイン知識、プロジェクト管理能力 が必要になります。そのため、ウィルゲートでは幅広い知識を貪欲に吸収する意欲が ある人を求めています。

    ウィルゲートの開発メンバーには、将来的にそれぞれのプロダクトを大きく成長させ る「ミニCTO」と呼べるような人財になってほしいと考えています。一緒にユーザー により良い価値を提供するプロダクトを生み出していきましょう。 開発室執行役員 向平 康将
  14. 数字で見るエンジニアチーム ① 会社のビジョンや方針に 共感したから 成長できそうな環境 だったから 責任のある仕事を任せて もらえそうだったから 会社の将来性を 感じたから

    給与・待遇が良かったから 社長がいい人そうだから 12名 7名 5名 1名 1名 1名 ウィルゲートに入社を決めた理由は? 目指したいキャリアの方向性は? スペシャリストとして スキルアップ エンジニアのマネジメント職 PdMとして事業を 成長させる 起業やフリーランス を目指す 未定 6名 4名 4名 1名 1名
  15. 数字で見るエンジニアチーム② 好きな開発言語は? OSはどれ派? PHP TypeScript Go JavaScript SQL Google Apps

    Script Java BASIC C++ C言語 FORTRAN MATLAB Perl Python R言語 Scratch Verilog 5名 10名 Linux 1名 Windows 7名 macOS 8名
  16. https://www.willgate.co.jp/career/ ベンチャーの可能性を広げ、あらゆる挑戦を支援する https://tech.willgate.co.jp/ 採用情報 テックブログ