Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

株式会社クロスビット_culture deck

08625271095048a2c282075e55c6fc45?s=47 X-bit
June 16, 2022

株式会社クロスビット_culture deck

株式会社クロスビットのculture deckです。
随時アップデートしていきます

08625271095048a2c282075e55c6fc45?s=128

X-bit

June 16, 2022
Tweet

Other Decks in Business

Transcript

  1. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 Culture Deck

  2. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 目次 1. Xbit 会社概要 2.

    Issue 今起きている変化 3. Rakushifu シフト管理サービス「らくしふ」 4. Rakushifu Work バイト探しサービス「らくしふワーク」 5. Future Xbitが目指す未来 6. Team Xbitのチームメンバー
  3. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 Xbit 会社概要

  4. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 4 会社概要 会社名 所在地

    東京都品川区西五反田7丁目22-17 設立日 2016年4月1日 代表取締役 小久保 孝咲 事業内容 シフト管理サービス「らくしふ」、採用サービス「らくしふワーク」など 資本金 3億9,819万円 (資本準備金含む) 株主 ニッセイ・キャピタル みずほキャピタル STRIVE YJキャピタル Salesforce Ventures East Ventures 株式会社クロスビット (Xbit,Inc.)
  5. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 Issue 今起きている変化

  6. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 起きている変化 労働人口の減少に加えて、時間を変動的に働く人の比率は上昇する傾向にある 労働人口内のオンデマンドワーカー比率 労働力人口推移

    労働人口が減少する中で、オンデマンドワーカー比率は上昇傾向 受け入れる企業側は人材の配置・管理する摩擦が増大することが見込まれる ※2017年みずほ総研 ※総務省統計局 https://www.stat.go.jp/data/roudou/2.html 6
  7. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 起きている変化 副業の加速や週休3日制など、働き方の多様化が加速している 転職先を探す場合、「週休3日」が魅力的か 企業の正社員の副業容認状況

    これまでの週休2日、8時間勤務のような画一的な働き方は終わりを迎え 時間や勤務先の柔軟性がより増した社会になることが予想される ※パーソル総合研究所 第二回 副業の実態・意識に関する定量調査 ※株式会社週休3日 正社員の働き方と転職に関する意識調査 7
  8. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 起こるであろう変化 今後より画一的ではない「自分らしい働き方」が加速していく 勤務先 1社で固定

    複数の会社で勤務 勤務場所 いつも同じ勤務場所 柔軟に勤務先を変更 勤務時間 1日8時間、いつも固定の時間 今日はフルタイム、明日は午前だけ 業務内容 いつも同じ仕事 午前はオフィスワーク、 午後はカフェで接客業 これまでの働き方 これからの働き方 8
  9. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 起きている変化 1つの会社や勤務先により多くの個が結びつく世界にとなり、管理コストが増加する これからの企業との関係 これまでの企業との関係

    B社 C社 A社 B社 C社 A社 9
  10. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 起こるであろう変化 「自分らしい働き方」を実現することで生まれる摩擦は誰かの負担を上げることも 10 採用コストの

    増加 人員配置 コストの 増加 教育コスト の増加 評価コストの 増加 採用人員が増えるため採 用業務がより煩雑に 働く時間・場所が柔軟に なることで 人員配置の調整負荷が より大きく 人員増加による 教育コストや 業務標準化の重要性が より増すことに 誰が本当に価値を 出しているのかが より見えにくい世界に 「自分らしい働き方」が当たり前になることで起こる摩擦
  11. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 Rakushifu シフト管理サービス「らくしふ」

  12. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 12 人員を適正に配置することでサービスの品質を落とさず コストを削減できるWorkforce managementを実現!

    成長企業のための クラウドシフト管理システム
  13. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 らくしふについて 大手企業を中心にシフト管理の効率化から、利益率向上まで実現 1. シフト管理の転記作業から解放

    2. 各種指標で人件費管理が簡単に 3. 他社システムとも連携可能 13
  14. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 シフト管理市場について 他業界と比較してもデジタル化の遅れが顕著 約 15%

    シフト管理を実施している会社 シフト管理をデジタルで 実施している会社 14
  15. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 らくしふで解決したいこと 販管費の大部分である人件費に密接に関わる一方で、煩雑性の高さから効率化に遅れ シフト管理における情報やり取り例 店舗型業態におけるコスト比率例

    シフトワーカーの人件費率は ターゲット企業のコストの主を占める 連絡・修正・確認等、シフト管理は 情報共有が多岐にわたり煩雑性が高い 店舗A エリア長 本部 やりとり 頻度 週ごと 月ごと 店舗B 店舗C 週ごと 15
  16. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 らくしふの利用企業様 大手企業を中心にらくしふの利用が加速中 外食・飲食 小売り・

    サービス アミューズ メント 16
  17. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 らくしふの利用業界 多くの業界でらくしふの利用が加速 クリーニング 食品スーパー

    外食・飲食 アミューズメント 総菜販売 デリバリー コールセンター 菓子小売 ファストフード コンビニ 映画館 塾 介護施設 歯医者 ドラッグストア クリニック 17
  18. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 らくしふ単体でのTAM らくしふの付加価値を向上させることで、さらなるTAMの拡大を目指す 業務の種類・資格等の確認点 勤

    務 時 間 管 理 の 煩 雑 性 現行ターゲット 165億円 少 少 多 多 小売業 278億円 運輸業 59億円 医療・福祉 185億円 ※総務省統計局 2021年7月分結果参照 ※各種市場規模は当該非正規雇用者数*500円*12カ月で算出 製造業 145億円 18 1,234 億円
  19. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 Rakushifu Work バイト探しサービス「らくしふワーク」

  20. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 20 シフトの不足を元に求人掲載が可能で、 初期費用・採用費用0円で採用コストの削減を実現! シフトマッチ度を重視した

    アルバイト採用サービス
  21. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 らくしふワークについて ~企業側メリット~ 常に埋まらない時間帯とワーカーを安価にマッチングすることができる 1.

    細かい時間指定での求人募集で、ミスマッチを防ぐ 2. 採用課金なので採用費用が抑制可能 3. 「らくしふ」からワンタッチで求人募集 21
  22. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 らくしふワークについて 個人のライフスタイルを勘案すると働くスケジュールは曜日と時間で概ね規定される 月 火

    木 水 金 土 日 午前 正午 午後 夕方 夜 大学 大学 大学 大学 大学 サークル サークル サークル サークル レポート レポート 働きたい 時間 働きたい 時間 働きたい 時間 働きたい 時間 22
  23. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 Future Xbitが目指す未来

  24. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 らくしふのこれから シフトワーカーとのタッチポイントがある多方面への展開が可能な稀有なポジション TAM ※施設数・非正規雇用者数から市場単価より算出の想定値

    24 3,000億円 + α 現場スタッフ向け 本部・本社向け 社内 チャット 動画教育 チップ 給与 前払い 労務管理 勤怠管理 採用 タレント マネージ メント シフト 提出 シフト 管理
  25. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 Team Xbitのチームメンバー

  26. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 全ての働く人に優しい社会を創る Mission / 目指す世界

    26
  27. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 高みを目指す Value / 目指す世界

    Be Ambitious 背中で語る Lead by example 心を一つに Unite the bit 27
  28. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 早稲田大学 政治経済学部政治学科卒。 在学中に転職エージェント/サーチ ファームにて法人営業

    マネージャーを 経験。人材業界から日本の人材関連課 題を見る中でテクノロジー活用による 人材リソースの最適配分の可能性を感 じ、起業を決意。 2016年4月に株式会社クロスビットを 創業。 株式会社じげんに新卒入社後、医療系 求人事業部の事業部長を務め、ラクス ル株式会社にて印刷事業部の事業部長 を歴任。 商品開発から価格戦略、オペレーショ ン構築などを幅広く担当。 2020年9月にクロスビットに参画し、 COOとして事業面全般から組織制度、 バックオフィスまで幅広く担当。 インドのVeermata Jijabai TechnologicalI nstituteにて情報工学 を専攻。楽天にて7年間、エンジニア として従事し、マネージャーを経験。 その後ファーストリテイリングにて、 テクニカルプロダクトマネージャーと して従事。 2019年4月にクロスビットにエンジニ アリングマネージャーとして参画し、 2019年9月よりCTOとして従事。 CEO 小久保 孝咲 CTO アモル ボンドレ(Amol Bondre) COO 河合 晃誠 経営メンバー 28
  29. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 等級制度 グレードに基づいて基本給を設定、別途半期で業績賞与も支給 グレード定義例 ~Sales~

    L5 L4 19 18 17 16 経営issueへの大きな寄与 15 14 13 L3 12 11 10 9 L2 8 7 6 5 L1 4 3 2 1 大分類 中分類 グレード定義 ~1,190万 基本年収レンジ ~910万 ~720万 ~540万 ~400万 チームを統括し、マネジメントや高レベル人材の採用でも高い成果が出せる。 5年後の組織のあるべき姿を描くことができる。 通期目標を達成する上で、最適なKPIを個々に設定することができ、 かつメンバーの行動管理まで推進することができる。 エンタープライズに対して質が高い提案ができ、ステークホルダーを巻き込みながら、 受注に繋げることができる。 顧客のシステム要件等まで高い精度で把握することができる。 チームを統括し、マネジメントや採用でも高い成果が出せる。 1年後、2年後の組織のあるべき姿を描くことができる。 通期目標を達成する上で、最適なKPIを個々に設定することができ、かつメンバーの行動管理まで推進 することができる。 エンタープライズに対して質が高い提案ができ、 ステークホルダーを巻き込みながら、受注に繋げることができる。 個人のKGIの達成に向けたKPIの設計ができる。 リードの質に関して、Mktと能動的に調整することができる。 商談の質に関してFSと能動的に調整することができる。 生産性向上のための指標を設定し、能動的に行動することができる。 個人のKGIの達成に向けたKPIの設計ができる。 エンタープライズに対して質が高い提案ができ、ステークホルダーを巻き込みながら、受注に繋げるこ とができる。 決められた目標の達成に向けて、 能動的に行動をすることができる。 29
  30. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 https://xbit.notion.site/Xbit-Entrance-book-115f8879d36d42b2ae544fbf2fb4eb85 詳細はEntrance bookをご確認ください。 募集ポジション

    30
  31. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 〜まだ何者でもない我々 You are what

    you choose 〜 私たちが向き合っている “オンデマンドワーカー領域”というマーケットは 日本が抱える大きなIssueである「生産性の向上」 と密接に関わっているマーケットです。 “労働生産性の向上”は昨今の日本において常に課題であり続け、これからも課題であり続ける可能性が高く、 “生産性の低い国であるという問題”は 我々の世代で解決されなければいけないIssueであると多くの人が考えてい ると思います。 課題の背景には、 「採用の不合理性」「業務定義の曖昧さ」「管理手法の欠如」「DXの遅れ」など様々な原因がありますが 情報統合・リソース調達・リソース管理・トランザクション処理 など様々な問題が複雑に絡む領域において 当事者として、1つ1つの課題を解決することに没頭ができる深みのあるマーケットになっています。 課題解決を楽しむ志向 × 何者かになろうとする熱量 「まだ何者でもない、ただ何者かになろうとしている仲間」と共に、 手段には固執せず、本質へ向かって邁進したい方へこのメッセージが届けば幸いです。 CEO 小久保 孝咲 Culture Deckをご覧の方へ 31
  32. @X-bit, Inc. All rights reserved 
 Thank you!