プロダクトマネージャーカンファレンス2019「ソフトウェア・ファーストで医療業界を変える」 / Change the medicine by Software First at pmconf 2019

C21becdee5cd08b34c7452276e64c1fe?s=47 yama@muteki
November 12, 2019

プロダクトマネージャーカンファレンス2019「ソフトウェア・ファーストで医療業界を変える」 / Change the medicine by Software First at pmconf 2019

C21becdee5cd08b34c7452276e64c1fe?s=128

yama@muteki

November 12, 2019
Tweet

Transcript

  1. Product Manager Conference 2019 ソフトウェア・ファーストで 医療業界を変える 2019-11-12 エムスリー株式会社エンジニアリンググループ VPoE /

    プロダクトマネージャー 山崎 聡
  2. 2 エムスリー株式会社 エンジニアリンググループ 業務執行役員 Vice President of Engineering 山崎 聡 ソフトウェアエンジニア/PdM/経営者

    メビックス 執行役員 CTO シィ・エム・エス 取締役 エムスリーデジカル 共同創業者 日本アルトマーク 取締役 自己紹介
  3. 3 及川卓也さんの新刊にエムスリーの取組が掲載 ソフトウェア・ファースト あらゆるビジネスを一変させる最強戦 略 及川 卓也 2019/10/10発売 第2章Column - あらゆるサービスは「課題解決」のためにあ

    る〜エムスリー VPoE 山崎聡氏、AI・機械学習チームリー ダー 西場正浩氏に聞く 特に医療業界は、解決策が古い方法論のままで、現場の 方々が何とか頑張って対応しているというケースが多い。こ れをITの力で1000倍、1万倍効率的なものにしていくのが 我々のやるべきことになります。 https://www.amazon.co.jp/dp/4822289915/
  4. エムスリーにおけるプロダクトマネジメントとは 課題ドリブンで出発し、 ソフトウェア・ファーストで解決する (より詳細はソフトウェア・ファースト第二章巻末コラムを参照) 4

  5. 今日のアジェンダ 5 エムスリーについて 課題ドリブンで出発する ソフトウェア・ファーストで解決する:事例 まとめ

  6. イベント告知 6 11/27(水) 19:30〜21:40(19:10開場) 恵比寿ガーデンプレイス6F クラウドワークスオフィス

  7. エムスリーについて 7

  8. エムスリーとエンジニアリンググループのミッション 8 “インターネットを活用し、 健康で楽しく長生きする人を一 人でも増やし、 不必要な医療コストを一円でも 減らすこと” テクノロジー導入やプロダクト開 発でこれを支援推進する

  9. 参考:日本経済新聞インターネットサイト運営一覧 https://www.nikkei.com/nkd/industry/stocklist/?n_m_code=145 9

  10. 10 IT業界の人が医療にチャレンジ 医療業界の人がITにチャレンジ

  11. 代表的なサービス抜粋 11 MR君 日本最大級、製薬プロモーションサービス PdM募集中 m3.com 日本最大級、医療ニュース・メルマガ・コミュニティ PdM募集中 M3キャリア 日本最大級、医療従事者転職サービス

    PdM募集中 調査事業 日本最大級、医療調査サービス(+データビジネス) PdM募集中 AskDoctors 日本最大級、遠隔医療相談サービス PdM募集中 M3デジカル クラウド電子カルテ販売本数No1、AI搭載電子カルテ PdM募集中
  12. 多数の事業、プロダクトを展開 12 20以上の事業 50以上のプロダクトを展開 (しかも毎月のように新規事業、新規プロダクトが提案される)

  13. M3 Tech Blogの紹介 13 弊社エンジニアが日本、世界の 医療と格闘する日々が綴られて います。 https://www.m3tech.blog/

  14. エムスリーにおけるプロダクトマネージャーの役割 プロダクトマネージャー 14 企画バックグラウンド エンジニアバックグラウンド ディレクター系組織に所属。ゼロイ チ案件に加えて既存サービスの PDCA施策、A/Bテストの管理など 幅広く対応。 エンジニア組織に所属。エンジニア

    バックグラウンドを生かしてゼロイ チ案件やテコ入れを担当。いざと なればMVP実装も。 共通: エムスリーのミッション実現のため に、事業担当者と二人三脚で解決 すべき課題を特定し、そのための 解決策をプロダクトとして提案、検 証、実現する。
  15. 会社全体の組織構成(いわゆるマトリックス型組織) 15 Biz Dev 事業組織A エンジニア 企画 (いわゆる) ビジネスサイド 事業組織B

    事業組織C 事業組織D... デザイン QA PdM A PdM B PdM C PdM D PdM E
  16. 課題ドリブンで出発する 16

  17. つまりプロダクトマネジメントの基本に忠実 17 主にプロダクトマネージャ 主にエンジニア 製品を見つける 製品を正しく作る →

  18. 書籍紹介 18

  19. より詳細なプロセス 19 製品を見つける 製品を正しく作る → PdM/企画/エンジニア等が着想 経営陣が業界のギャップから着想 ビジネスサイド/顧客が着想 仮説検証 MVP

    PMF 数件/月 1サービス/平均2〜3ヶ月
  20. 20

  21. 21 医療業界の大きなギャップを見つける 事例1: MR君 医師はインターネットで医薬品情報を 欲しがっている 製薬企業はインターネットでの情報提 供にリソースを割いていない 事例2: 治験

    製薬企業は治験や臨床研究をスムー スに立ち上げて一刻も早く医薬品を 上市させたい 治験や臨床研究を受託する会社には インターネットの力を最大利用してい ない 事例3: 電子カルテ 紙カルテより使いにくい上に価格も高 く、クラウド電子カルテに対する要求 に対応していない 使い勝手の良い、安価な、真の意味 でのクラウド電子カルテを提供してい ない
  22. 22

  23. ソフトウェア・ファーストで解決する (事例:エムスリーデジカル誕生) 23

  24. 24 及川卓也さんの新刊にエムスリーの取組が掲載 ソフトウェア・ファースト あらゆるビジネスを一変させる最強戦 略 及川 卓也 2019/10/10発売 第2章Column - あらゆるサービスは「課題解決」のためにあ

    る〜エムスリー VPoE 山崎聡氏、AI・機械学習チームリー ダー 西場正浩氏に聞く 特に医療業界は、解決策が古い方法論のままで、現場の 方々が何とか頑張って対応しているというケースが多い。こ れをITの力で1000倍、1万倍効率的なものにしていくのが 我々のやるべきことになります。 https://www.amazon.co.jp/dp/4822289915/
  25. ITの力を前提として解決すべき課題を絞り込む 25 2013年当時の有力な課題仮説 医師は集客を支援してほしいのでは? 医師は経営を支援してほしいのでは? 医師はカルテの入力を支援してほしいのでは? ※これらの課題仮説をアンケート/ユーザインタビュー/観察等によって絞り込む

  26. もっとも片付けたいジョブ/ギャップはなにか? 26 対象 観察された事象 片付けるべきジョブ 医療従事者 入力が大変過ぎる 忙しい 煩雑な入力作業 電子カルテ業者

    納品が大変過ぎる 忙しい 煩雑な納品作業
  27. 仮説検証に使ったパワポ実物 27

  28. 仮説検証に使ったエクセル実物(HTMLモックのSS) 28

  29. 仮説検証:ヒアリングの実施と確信 29 アンケートでヒアリング対象を20名程度募集 電話約20件→さらに対面約10件実施 内、8割以上の医師が購入意向を示した

  30. MVPからPMF 30 開発チームの立上げ (PM1.5名、ENG2名→後4名、QA1.5名、VD1名、SME1名) MVPを構築しながらユーザビリティテストで磨く 約12ヶ月後に実際の医療機関に正式リリース

  31. エムスリーデジカル単年度受注数推移:累積 31

  32. エムスリーにおけるプロダクトマネジメントとは 課題ドリブンで出発し、 ソフトウェア・ファーストで解決する (より詳細はソフトウェア・ファースト第二章巻末コラムを参照) 32

  33. イベント告知 33 11/27(水) 19:30〜21:40(19:10開場) 恵比寿ガーデンプレイス6F クラウドワークスオフィス

  34. 34 We are hiring!:カジュアル面談などお気軽に! https://jobs.m3.com

  35. 参考資料 35

  36. 仮説検証に使ったパワポ実物1 36

  37. 仮説検証に使ったパワポ実物2 37

  38. 仮説検証に使ったパワポ実物3 38

  39. 仮説検証に使ったパワポ実物4 39

  40. 40

  41. 41

  42. 42

  43. 43

  44. 44

  45. 45

  46. 46