Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Sunday Math Party vol. 16 - Mathematics for Fortune

Sunday Math Party vol. 16 - Mathematics for Fortune

第16回 日曜数学会「占いの数学~数秘術と剰余の世界~」

多くの方々、特に数学に触れる皆さんは、占いは非科学的、と思われてるかもしれません。でも実は、三平方の定理でお馴染みのピタゴラスは「ピタゴラス数秘術」という占いを発明した占い師でもあり、占いは数学とともに歩んできたといっても過言ではありません。
数秘術のベースは「数字根」、すなわちmod 9の世界での数学です。
mod 9ならではの面白い特性や、占いに使われる「六曜」「陰陽五行論」「十干十二支」などについて剰余を応用した個人的な数学的解釈についてお話します。

4c5a81aaddf59e0413c5de5d0fd4f8c8?s=128

IWABUCHI Yu(u)ki

October 19, 2019
Tweet

Transcript

  1. 占いの数学 〜数秘術と剰余の世界〜 第16回 日曜数学会@マスパーティ 2019-10-19 岩淵夕希(物智) @butchi_y

  2. 数学やってる人の占いの印象(偏見) 数学は科学的 でも占いは非科学的 だから占いは信じない (※イメージです)

  3. 数学者が占い師!? 数秘術という占いの創始者はピタゴラス 誕生日などを数学的処理で占いに利用する もともと数学(哲学)とスピリチュアルは一心同体だった ※だからといって当たるというわけではありません

  4. ピタゴラス数秘術の占い方 誕生日の各桁を足す操作→1桁化 19840913 → 1+9+8+4+0+9+1+3 = 35 → 3+5 →

    8 1→独立的 2→感情的 3→好奇心旺盛 4→頑張り屋 5→臨機応変 6→不器用 7→勉強家 8→マニアック 9→不思議ちゃん
  5. 数字根と剰余 1桁化(数字根)はmod 9 10 ≡ 1 (mod 9) 18 ≡

    9 (mod 9) 100 = 1 + 99 ≡ 1 (mod 9) 45 ≡ 9 (mod 9)
  6. 剰余を研究すれば、 占いをもっと深められる?

  7. 剰余の世界の2倍のループ 1 → 2 → 4 → 8 → 16

    → 32 → 64 → … 3 → 6 → 12 → 24 → … 9 → 18 → 36 → … 数字根 1 → 2 → 4 → 8 → 7 → 5 → 1 → … 3 → 6 → 3 → 6 → … 9 → 9 → 9 → …
  8. さまざまな剰余での2倍ループ mod 11 mod 15 mod 99

  9. 数に対応する占いおよび関連用語 1: 太極 2: 陰陽 3: 三位一体 4: 四大元素、四季、四神 5:

    五行 6: 六曜、六道、六行 7: 七曜 8: 八掛 9: 九曜 10: 十干、陰陽五行 12: 十二星座、十二支 13: 十三星座 60: 六十干支 64: 六十四卦 81: 姓名判断
  10. 6: 六曜→ mod 9 先勝→友引→先負→仏滅→大安→赤口 の周期6のループで日々の吉凶が変わる mod 9がそのまま使えそう 元々は六界(仏教の天国地獄etc…)の 数へのマッピングとして考えていた

  11. 10: 陰陽五行論(十干) → mod 11 木 火 土 金 水

    五行は「木」「火」「土」「金」「水」の プラス作用・マイナス作用で占う 陰陽(2)×五行(5)で甲乙丙丁…の10種類(十干) 甲 辛 丙 癸 戊 乙 庚 丁 壬 己 木 火 土 金 水 陰 陽
  12. 60: 六十干支 → mod 99 十干(甲乙丙…)と十二支(子丑寅…)を うまく組み合わせた周期60のループ (甲子、乙丑、丙寅、…の60種類) 60日だったり60年で運勢が一周する mod

    99はかなり面白い性質を持っている! (mod 9とmod 11の組み合わせ) 奇数番目の 30種類 偶数番目の 30種類
  13. まとめ ピタゴラス数秘術は剰余の世界の話 占いの世界には何種類ものループが存在する 2倍ループで占いの世界を解明できるのでは? 参考文献: ほへと, “ほへと数秘占い” (2014) 谷山公規, “変な時計とその仲間たち

    ” (2018)
  14. さあ、再び 占いの世界に数学を! ご清聴ありがとうございました