Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Jstream_companydescription

 Jstream_companydescription

Jストリーム会社説明資料です。

Jストリーム採用担当

November 01, 2022
Tweet

More Decks by Jストリーム採用担当

Other Decks in Business

Transcript

  1. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    動画でビジネスを動






    Video
    Ideas for
    Business
    1

    View full-size slide

  2. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    強み・特徴・事業領域・取引先
    会社について P3
    P14
    自社プロダクト・サービス P18
    ソリューション推進本部(受託制
    作・開発)について
    P28
    P41
    営業本部について P56
    P70
    プラットフォーム本部(エンジニア組織)について P29
    事業について P13
    各本部・職種について
    働く環境について
    動画領域の成長性・事業戦略 P24
    2

    View full-size slide

  3. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    会社について
    3

    View full-size slide

  4. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    会社について ┃ 事業概要
    動画を通じて、日本のビジネスを動かす会社
    4

    View full-size slide

  5. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    会社について ┃ 会社概要
    コンテンツ販売サイトなどの
    プラットフォームの開発と運用
    ライブイベント支援、映像制作、
    メタバース制作など
    Webサイト制作・運用、サーバー保守・運用、
    動画プレイヤー開発など
    多チャンネル事業者、
    CATV事業者やコンテンツ事業者向けの
    システム基盤提供・インレグレータ業務
    インターネットを活用して医師に
    医薬情報を提供するe-ディテールに
    関連するデジタルコンテンツの制作
    GROUP COMPANY
    社名 株式会社Jストリーム
    設立 1997年5月29日
    本社:東京都港区芝二丁目5-6 芝256スクエアビル6階
    西日本オフィス:大阪府大阪市北区堂島2-4-27 JRE堂島タワー5階
    福岡ラボ:福岡県福岡市中央区天神1-12-7 福岡ダイヤモンドビル5階
    六本木スタジオ:東京都港区六本木7-18-23 EX六本木ビル5F
    代表者 石松 俊雄
    資本金 21億8,237万円 (2023年3月末現在)
    従業員数 グループ連結 670名/単体 390名(2023年3月末現在)
    上場区分 東京証券取引所グロース市場(4308)
    主要株主 トランス・コスモス株式会社、KDDI株式会社
    所在地
    5
    AIと動画を活用した
    クラウドサービスの提供

    View full-size slide

  6. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    会社について ┃ コーポレート・メッセージ
    誰かが誰かに伝えたい想いを確実に伝え届ける。
    Jストリームのやっていることの本質はそこにあります。
    6

    View full-size slide

  7. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    会社について ┃ JストリームWAY
    Jストリームが大切にする「考え方」と「行動」
    お客様やパートナー、社内の仲間との日常的な関わりの中で、意思決定の基準となる考え方と、心がけるべき行動のあり方を示しています。
    お客様の想いを叶える
    考え方
    誠実さを重んじる
    ・真摯に真っ直ぐ向き合う
    ・常に相手の立場で仕事をする
    ・ニーズに応えるだけでなく、根底になる潜在的なテーマに踏み込む
    ・品質にこだわる
    行動
    プロ意識を持つ
    全体に対して当事者意識を持つ
    常に開拓心を持つ
    ・妥協しない・諦めない・結果を出す
    ・積極的・自発的行動をとる
    ・慣例にとらわれない、新しいことに価値を見出す
    ・過去から学び、未来に活かす
    常に現状に満足せず、
    変化を生み出す組織であり続ける
    ・未来を見据えてアンテナを高く広くし、常にスピード感をもって新しいことに取り組
    み、先進性や意外性を追求する
    ・時代や目的に合わせて、変化を恐れず、自ら変えていく
    チーム力を活かす・高める
    ・摩擦を恐れず、議論する
    ・社内外問わず、積極的に連携し合う
    ・互いの専門性を認め、活かし合う
    7

    View full-size slide

  8. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    会社について ┃ 沿革
    8
    5 6
    19
    49
    57
    65
    77 80
    104
    135
    156
    181
    192
    182
    187 184
    191
    207
    218
    244
    257
    268
    275
    313
    361
    390
    0
    50
    100
    150
    200
    250
    300
    350
    400
    1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022 2023
    系列 1
    系列 1
    1997年5月にストリーミング配信
    会社として設立。
    同年より有名アーティストのライブ配
    信を手掛ける
    一般企業分野に進出。
    オンラインプレゼンテー
    ションパッケージをリリー
    スし、大ヒット
    ・制作会社を買収し、
    事業拡大
    ・西日本営業所開設
    世界的スポーツイベントの公
    式動画をPC・携帯(ガラ
    ケー)向けに配信
    「フジテレビオンデマンド」
    フルサポート開始
    Equipmedeia
    リリース
    ・福岡ラボ開設
    ・医師向けWEB講演会が
    年間1,000件規模まで増加
    CDNextリリース
    コロナ渦を機に動画需要が
    爆発的に増加。前年比
    153%超、売上高129億
    円を突破し、次の成長ス
    テージへ・・・
    東証マザーズ上場
    インターネット黎明期の1997年に「動画配信」を目的に設立
    デバイス・通信環境・動画サービスが多様化する中で、
    時代に応じた変化を遂げ、業界トップランナーの地位を確立
    従業員(単体)の推移

    View full-size slide

  9. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    会社について ┃ 主な組織構成

    部 プラットフォーム本部 ソリューション推進本部 管理本部
    営業本部
    ✓ 自社プロダクトの企画・開発・
    保守運用
    ✓ ライブ配信サービスの企画・
    運営
    ✓ 企業向けの動画制作/Web
    サイト制作/各種システムの
    受託開発
    ・エンジニア全般
    (Web開発・SRE・基盤構築・ライブエンジニアなど)
    ・PM/開発ディレクター
    ・ライブディレクターなど
    ・PM/PL
    ・Webディレクター/開発ディレクター
    ・動画制作担当など








    ✓ 自社プロダクト/受託制作・
    開発/ライブ配信サービスの
    拡販営業
    ✓ ビジネスを支えるバックオフィス
    (人事・経理・総務など)
    ・提案型営業
    (医薬・医療業界/金融業界/メディア業界など)
    ・バックオフィス全般
    (人事・経理・総務・法務など)
    9

    View full-size slide

  10. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    会社について ┃ 数字で見るJストリーム
    男性
    71%
    女性
    29%
    男女比率
    新卒採用
    27%
    中途採用
    73%
    新卒/中途比率
    0 20 40 60 80 100 120 140
    20代
    30代
    40代
    50代以上
    33%
    30%
    23%
    14%
    ※2022年7月末時点の在籍者にて計算
    平均年齢
    36.3歳
    以前は中途採用がほとんどで
    したが、直近では新卒採用に
    も力を入れており、直近3年
    間は毎年、20名前後の採用
    を行っています。
    10

    View full-size slide

  11. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    会社について ┃従業員に聞いてみました
    Q.あなたがJストリームに入社した理由は?
    会社の雰囲気が良かった。人事に配慮いただき、入
    社前から同期と何度か会う機会があり、この人たちと
    会社で頑張れるという安心感があった。
    習得したいスキルが学べる環境があったから
    テレワークの環境が整っていることや、副業も認めら
    れており、柔軟な働き方ができるから。
    動画関係の技術に興味がありつつも、そういった分
    野について詳しくなく、触れてみたかったため。
    面接でお話しした社員皆が話しやすく、入社後も人
    間関係で困る可能性は低いと思ったから。
    「動画」に可能性を感じたから
    エンジニアとして、幅広い業務内容があり、多くの技
    術に触れられる点を魅力に感じて入社を志望しまし
    た。
    動画というこれからどんどん可能性が広がりそうな業
    界をリードする立場であること、面接で表面だけでは
    なく深い部分まで正直に話せたこと。
    金融系・医療系といった堅実で計画的な案件を多く
    取り扱っている点に惹かれました。
    最も正直な気持ちで面接できたから
    前職では遠方までの通勤と、リモートワークが出来ず、
    ワークライフバランスに限界を感じていたが、こどもとの
    時間をしっかり取りながら自分自身のスキルアップ
    も諦めず頑張りたいと思い転職しました。
    インターネット×動画という事業に伸びしろを感じた
    ため
    11

    View full-size slide

  12. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    会社について ┃従業員に聞いてみました
    Q.Jストリームを一言で表すと、どんな会社?その理由は?
    お客様目線で考える社員が多い
    同僚との会話の節々にプロフェッショナルさを感じることができる。特に印
    象なのは、若年層でもお客様のために真剣に向き合い、難度の高い
    案件にも挑戦している点も素晴らしいと思います。
    安定感のある業界大手
    福利厚生や給与などに満足しており、
    どれもバランスが良いと思っているため安定というワードが似合う。
    一人一人が主役の会社
    組織や人事制度などが迅速に改善され、
    家庭の事情があっても業務がしやすく、 働き甲斐のある会社です。
    風通しも良く、一人一人の意見が尊重される会社だと思います。
    丁寧
    人間的にいい人が多い。 誠実さがある。
    まじめすぎるほどまじめな会社
    現在のオフィス環境、朴訥とした人柄、
    一つの事を追求し横道にそれることなく専業を貫いているところ。
    風通しが良い
    テレワークながら、社員間のコミュニケーションが活発的
    インターネット×動画のパイオニア
    動画界隈、Web界隈だと割と名前が知られている。
    名前や、特に実績で優位性がある。
    優しい環境
    先輩方が部署関係なく親身に接してくださる。
    人柄がよいので話しかけやすい。
    物事に真剣に取り組む会社
    自分の役割を責任もって完遂させる人が多い。
    仕事を安易にこなそうとせず、しっかり向き合う人が多い。
    案件を成功させるために、衝突を恐れず正直に意見を言う人が多い。
    大きいけれど柔軟!俊敏!
    会社の規模としては大きいはずなのに、男性の育児休暇制度やハラス
    メントに関する考え方はしっかり最前線を取り入れて日々柔軟に変化
    していく体制に驚きました。会社そのものが信頼できると思っています。
    自由を尊重してもらえる
    とにかく居心地の良い会社。新卒で入社した人が転職したら、他では
    やっていけないのではないか?と思うくらい。 社員自身の希望は割と通
    りやすいと思う。自分がどうなりたいか?が叶えられる会社。
    また、社員教育にも力を入れてくださるのがありがたいです。
    ヒトがいい!
    他部門の人であっても相談・質問すると丁寧に答えてくれる。
    助けてほしい声を上げると、ちゃんと助けてくれる。
    腹を割って話せる人が多い。
    12

    View full-size slide

  13. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について
    13

    View full-size slide

  14. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ 事業の特長・強み
    最先端の動画ソリューションをあらゆる企業に
    Jストリームは1997年の設立以来、動画配信を主軸として事業展開を続けております。
    ワンストップ
    14

    View full-size slide

  15. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ 事業領域
    エンタープライズ
    領域
    ※一般企業向け
    医師に新製品の知識を習得してもらいたい。
    セミナー開催を行うにあたり、外部スタッフや会場費
    などの費用を最小限まで抑えたい。
    学生や主婦、外国籍などのアルバイトスタッフに対し
    てのトレーニングを均一化したい。
    製品理解を促進するため、製品情報や関連知識
    を得るための動画を提供。また、営業ツールとして
    も利用可であるため、案件獲得にも貢献。
    リアル開催と比較して、距離の制約がないWebセ
    ミナーのオンデマンド/ライブ配信を提案。販促活
    動や採用活動、社員教育などにも利用可能に。
    従業員教育で使用される動画コンテンツの制作、
    従業員だけが閲覧できる認証サービスを用いた
    Webサイトなどを導入し、教育にかかるコスト削減
    とサービス品質向上を実現。
    医師向け動画
    eラーニング
    企業の
    Webセミナー
    アルバイトの
    トレーニング
    領域 活用シーン 課題 解決
    15

    View full-size slide

  16. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ 事業領域
    メディア・エンタメ
    領域
    放送局として、インターネット市場に事業展開する
    ための配信基盤を構築したい。
    数万人規模の同時アクセスが予想される大規模ス
    ポーツイベントを安定配信したい。
    コンサートのライブ配信において、ファンを魅了する
    新しい仕掛けを試みたい。
    配信基盤の構築・マネタイズ機能の提供を行い、
    コンテンツ販売・広告挿入などのスピーディーな導入
    を支援。
    当社CDNと他社CDN連携によるマルチCDNを
    提供し、瞬間アクセス数の増加に対応。ストレスフ
    リーな視聴環境を提供。
    インターネットライブ視聴時に、より臨場感を体感で
    きるよう、マルチアングル・360度動画・VRなどの
    最新技術での視聴を実現。
    放送局向け
    新規事業展開
    世界的イベント
    の配信
    アーティストの
    ライブ配信
    領域 活用シーン 課題 解決
    16

    View full-size slide

  17. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ 主要取引先
    放送局・出版・メディア
    学校・教育
    医薬・医療 金融・保険
    IT・サービス
    製造・卸売
    飲食・小売
    その他、年間1200社以上のお客様にご利用いただいています!
    住宅・インフラ
    17

    View full-size slide

  18. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ 自社プロダクト・サービスに関して
    動画配信プラットフォーム
    J-Stream Equipmedia
    3,500アカウント以上の導入実績
    国内最大級の動画配信プラット
    フォーム
    J-Stream CDNext
    導入実績1,100アカウント以上
    サポートが充実した国産CDNサー
    ビス
    マルチCDNサービス
    最適なパフォーマンスのCDNを自
    動選択し、快適な配信環境を提

    CDN 動画広告
    MovieAD
    事前準備不要で動画コンテンツビ
    ジネスをスタートできるサービス
    Tou#cheee
    視聴するだけだった動画に、タップ
    やクリックといった「触る」ことができ
    る仕掛けを施した「インタラクティブ
    動画」を制作するサービス
    ライブ配信
    ライブ配信サービス
    年間2,400件以上の現場対応
    実績。高品質なプロフェッショナル
    スタッフが対応
    動画視聴分析
    WebinarAnalytics
    Web講演会ごとに集積した視聴
    者の行動データを定量分析できる
    分析ツール
    受託制作・開発
    動画・Web・システム開発
    お客様ごとにオーダーメイドでご提
    案し、動画活用を促進するアウト
    プットうを提供
    認証コンテンツ配信
    TACOS
    認証を通過したユーザーのみ本
    サービス内に設置されたコンテンツ
    にアクセス可能となり、限定的な
    情報発信が可能
    ウェビナー演出サービス
    シンプルオンラインパック
    プロのスタッフがウェビナーの進行・
    演出のお手伝いを行い、普段の
    ウェビナーとはまったく異なる体験が
    演出可能なサービス
    18
    eラーニング/マニュアル
    J-Stream ミテシル
    ストレージ容量1,000GB
    月額50,000円から始められる動
    画eラーニング
    VideoStep
    操作手順マニュアルから現場の業
    務動画マニュアルまでかんたんに作
    成できる機能を保有

    View full-size slide

  19. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ 自社プロダクト紹介(J-Stream Equipmedia ※イクイップメディア

    企業における動画活用をサポートする
    動画配信プラットフォームサービス
    ✓ 国内最大級3,500アカウント以上の導入実績
    ✓ オンデマンド配信・ライブ配信・疑似ライブ配信に対応
    利用シーン(例)
    ✓ 配信後の動画視聴解析やポータルサイト連携も可能
    ✓ 独自ネットワーク(CDN)による安定配信
    ✓ 限られたユーザーに向けて、セキュアな配信が可能
    19

    View full-size slide

  20. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ 自社プロダクト紹介(J-Stream CDNext ※シーディーネクスト

    国内トップクラスの安定配信を実現
    オンプレミスでのCDNサービスを構築
    ✓ 国内のデータセンターに自社設備としての配信環境を構築
    ✓ 国産CDNで安定・充実のサポート体制
    ✓ 最新の高速化トレンドに対応
    利用シーン(例)
    動的コンテンツの表示高速化 メディア露出時などの
    一時的なピーク対策
    ゲームや各種アプリ等
    大容量コンテンツの配信
    Webサイトの安定運営 災害発生時の
    継続的な情報提供
    SSL優遇によるSEO強化
    ✓ SSL対応
    20

    View full-size slide

  21. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ 自社プロダクト紹介(その他プロダクト)
    動画eラーニングASP「J-Stream ミテシル」
    手頃な導入費で、
    動画をとりいれた学習や情報伝達を手軽に
    始められるeラーニングサービス
    Web講演会における視聴履歴を可視化し、
    より”選ばれる講演会“を実現
    医薬業界における、
    デジタルマーケティング強化を支援
    その他にも、
    新規プロダクトの立ち上げが予定されています。
    Webinar Analytics
    21

    View full-size slide

  22. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ 自社サービス紹介(ライブ配信サービス)
    年間2,400件以上の現場対応実績
    ライブ配信のプロとしてトータルサポート
    ✓ 現場からサーバーまで、冗長化による安定した現場対応
    ✓ エンタメ業界、スポーツ中継、展示会・株主総会などの会社
    イベントなど、様々なケースに対応が可能
    利用シーン(例)
    音楽ライブ・舞台
    社内イベント
    (社員総会・内定式など)
    Web講演会
    企業カンファレンス 株主総会 スポーツ中継
    ✓ 会場手配、現場対応、視聴後のレポートまで
    トータルサポート
    22

    View full-size slide

  23. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ 自社サービス紹介(動画・Web受託制作・システム受託開発)
    お客様のニーズに汲み取って、
    動画・Web制作・システム開発を
    ワンストップで支援
    ✓ 動画制作はもちろん、動画を活用したWebサイトやCMS・動画プ
    レーヤーなど、システム開発も幅広く対応
    ✓ 自社プロダクトを活用しながら、場合によっては他プロダクトを組み
    合わせ、システムインテグレーションを行い、顧客の期待に応える
    ✓ 制作だけでなく、その後の運用・改善も行うことで、
    中長期的なパートナーとして成果の最大化を目指す
    23

    View full-size slide

  24. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ 動画領域の成長性
    あらゆる企業活動が動画に置き換わる可能性があり、成長性は大きい
    ビジネス
    パ-トナー
    従業員
    顧 客
    企業活動
    株主・
    投資家
    関係会社
    採用
    希望者
    事業
    紹介
    商品情報
    CI
    業績
    報告
    企業情報
    Q&A
    社史
    使い方
    説明
    IR
    採用
    企業
    ブランディング
    販促
    カスタマー
    サポート
    CSR
    顧客育成
    商品
    ブランディング
    社内報
    トップ
    メッセージ
    ビジネス
    マナー
    広告
    メディア イベント
    求人
    サイト
    情報共有
    人材育成
    福利厚生
    社内外
    広報 社内コミュニケーション
    社外コミュニケーション
    マニュアル
    オフィス
    風景
    組織
    ビジョン
    専門知識
    研修
    ノウハウ
    社内SNS
    ワーク
    ショップ
    eラーニング
    カタログ
    ソーシャル
    メディア
    プレス
    リリース
    アニュアル
    レポート ブログ
    メルマガ
    パートナー
    ポータル
    社内
    ポータル
    事例
    SDGs
    決算
    説明会
    株主総会
    勉強会
    ・OJT
    サーベイ
    結果
    面談
    問合せ窓口
    アンケート
    議事録
    制度紹介
    社員紹介
    内部統制
    コーポレート・
    ガバナンス
    チャット
    自社
    サイト
    社員総会
    表彰
    24

    View full-size slide

  25. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ 動画領域の成長性
    4,100
    5,800
    7,000
    0
    1,000
    2,000
    3,000
    4,000
    5,000
    6,000
    7,000
    8,000
    2020年度
    (見込)
    2023年度
    (予測)
    2025年度
    (予測)
    コロナ前予測
    コロナ後予測
    【ウェビナーツール市場予測】
    出典:富士キメラ総研
    After/Withコロナで加速するニューノーマル時代のICT変革ソリューション市場(2021年2月)
    ※J-Stream Equipmediaを含むライブ映像配信「ツール」のライセンス売上。当社が受注する医薬Web講演会ライブのような
    個別ライブ案件は含まず
    ※単位:百万円
    【動画配信市場の推移】
    2021年~2026年にかけて年平均9.4%で成長し、
    2026年には7,241億円に到達するとの試算
    (ベース、楽観、悲観の3シナリオのうちベースシナリオ)
    出典:GEM Partners「動画配信(VOD)市場5年間予測
    (2022-2026年)レポート」
    (億円)
    3,894
    4,614
    7,241
    0
    1,000
    2,000
    3,000
    4,000
    5,000
    6,000
    7,000
    8,000
    2020年 2021年 2026年
    年平均
    9.4%
    25

    View full-size slide

  26. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ 今後の事業戦略
    【事業方針】
    最先端の動画ソリューションを提供し、企業活動の支援を通じて社会の発展に貢献する






























    製薬企業・医師双方にとっての次世代のMedical DXパートナー
    ⇒Web講演会の配信支援だけでなく、視聴履歴の可視化・効果測定まで支援領域を拡大す
    るなど、製薬企業のデジタルマーケティングを総合的に支援。より高付加価値なサービスを提供す
    る。
    大規模・環境の変化への対応を実現する、動画ビジネスにおけるトータルテックパートナー
    ⇒現行サービスのブラッシュアップを行いながら、マルチアングル、360度プレーヤー、VRなどの新
    技術へ投資し、より高付加価値でユーザー満足度の高いサービスを提供する。









    動画を活用する企業と担当者にとってのベストソリューションパートナー
    ⇒顧客ニーズの高いオンラインイベント(株主総会、展示会等)、社内情報共有などの分野に
    おけるサービスパッケージ化を行うことで、企業内外の動画によるコミュニケーションを活性化させる。
    目指すべき姿
    市場
    ※EVC(Enterprise Video Communication)
    大企業の業務で使用される動画を使用したコミュニケーション
    教育、セミナー、イベント、社内情報共有等多岐にわたる
    ※OTT(Over The Top)
    インターネットを通じて行われる異なるデバイス間をまたいだコンテンツ配信 配信技術、著作権保護、課金決済を各デバイスで共通に行う
    26

    View full-size slide

  27. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    事業について ┃ VR・メタバースへの取り組み
    アングルを
    選択
    1アングル
    のみの
    表示も可能
    ライブ配信中の
    DVR(巻き戻し)
    も対応
    選択された
    アングルが
    表示されます
    マルチアングルライブ
    エンタメ向けVRライブ配信
    放送局、キャリア、スポーツ、エンタメエリアでの
    ソリューション展開を狙う
    VRMODEでの実績を重ね、VRライブの市場認知を拡大
    ⇒パートナーを含めて、キャリアや大手事務所、コンテンツ事業者などへのソリューション展開も狙う
    バーチャルラウンジ(双方向、VR/AR・メタバース空間)





















    バーチャルラウンジ構想の実現に向けたPOCを医療系で実施中。
    クロスコのMETAGO含めて、ソリューション化を進める。
    今後の需要増加を見据え、
    2022年7月にVR MODE社への出資を決定
    27

    View full-size slide

  28. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    各本部・職種について
    28

    View full-size slide

  29. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    プラットフォーム本部(エンジニア組織)について
    Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved. 29

    View full-size slide

  30. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    プラットフォーム本部について ┃ 主な組織体制・担当領域(エンジニア関連部門のみ)
    プラットフォーム
    本部
    プロダクト
    企画部
    技術開発部
    テクニカル
    サポート部
    ネットワーク
    インフラ部
    ライブプロデュース
    1部/2部
    ✓ サービス企画・運営
    機能改善提案
    ✓ プロダクトオーナー
    ・SREエンジニア
    ・PdM
    ・開発ディレクター など
    ✓ 開発・実装
    ・Web/アプリ開発
    ・バックエンドエンジニア
    ・ビッグデータエンジニア
    など
    ✓ お客様からの技術的
    な問い合わせ対応
    ・テクニカルサポートエンジ
    ニア
    ✓ 自社CDNの構築・
    保守・運用
    (主にオンプレ環境)
    ・ネットワークエンジニア
    ・サーバーサイドエンジニア
    など
    ✓ ライブ配信サービスの
    企画・運用
    ・ライブエンジニア
    ・ライブディレクター
    ✓ 自社プロダクトの企画・開発・保守運用
    ✓ ライブ配信サービスの企画・運営
    30

    View full-size slide

  31. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    プラットフォーム本部について ┃ 技術に対する考え方
    1997
    配信プロトコルのメイン
    は、RTP/UDPによる
    サーバプッシュ型。配
    信・視聴には、各ベン
    ダー専用のサーバ、プレ
    イヤーソフトが必要だった。
    2006
    HTTPプロトコルによる
    ストリーミング配信へ。
    CDN(Contents
    Delivery
    Network)による大
    規模配信が可能に。
    2007
    i Phone、Android端
    末の登場によりスマート
    フォン視聴が急拡大。
    HLS (HTTP LIVE
    Streaming)のデファクト
    化が進む。
    2008
    回線状況や端末負
    荷に合わせて配信ビッ
    トレートを変更できる
    アダプティブストリーミン
    グへの技術対応。
    2012
    ISO国際標準規
    格としてMPEG-
    DASH
    (Dynamic
    Adaptive
    Streaming over
    HTTP)をリリース。
    2015
    脱Flashにより、動
    画配信はHTML5
    化へ対応が加速。
    技術革新に対応してきた歴史があり、
    新技術の導入に積極的な風土が根付いています。
    〈動画配信に関する技術トレンドの変遷〉
    2018
    放送のOTT化が加速し、
    フレーム精度でのCM挿
    入や番組編成、またそれ
    に伴いデジタル配信と同
    レベルでの低遅延配信
    規格が出てきた。
    2021~
    コロナ禍以降、双
    方向での配信需要
    が大幅に増加。
    31

    View full-size slide

  32. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    プラットフォーム本部について ┃ 社内共通基盤開発 J-Cloud ※ジェイクラウド
    モダン開発をベースにした環境で、チャレンジしやすい
    社内共通開発基盤「J-Cloud」。
    「J-Cloud」は、モダン開発をベースにして構築された、自社プロダクト/サービス開発を支える社内共通開発基盤です。
    「J-Cloud」ではモノリシックな構造から脱却し、マイクロサービスを採用しています。
    そのため部分的な機能流用や追加ができる柔軟性を持ち合わせており、単機能の開発に集中できます。
    また、DockerやKubernetesによるコンテナ技術やAnsibleなどを用い、Infrastructure as Codeをベースとすることで、
    CI/CDの概念によるインフラの構築や運用を自動化しています。
    「J-Cloud」を活用することにより開発のスタートを切りやすく、汎用性のあるスキル経験を数多く積むことができます。
    ↓J-Cloud_関連記事↓
    32

    View full-size slide

  33. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    プラットフォーム本部について ┃ 主な使用言語・技術・ツール
    言語
    フレームワーク
    ライブラリ
    ミドルウェア
    インフラ
    その他
    Equipmedia CDNext J-Cloud(社内開発共通基盤)
    マイクロサービスアーキテクチャ
    33

    View full-size slide

  34. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    プラットフォーム本部について ┃ 自社プロダクトの開発体制
    BizDevOpsを推進しており、
    ビジネス・開発・運用それぞれが
    同じゴールを目指し、それに向けた
    改善アクションを実施しています。
    プロダクト企画部
    企画課 運営課
    技術開発部
    アプリケーション開発課 プラットフォーム開発課
    プロダクトオーナーとして
    各プロダクトの企画を行う
    運用を行い、機能改善
    などを提案する
    アプリケーション層の
    開発・実装を担う
    ミドルウェア層の
    開発・実装を担う
    自社
    プロダクト
    A
    エンジ
    ニア
    自社
    プロダクト
    B
    PdM
    ディレクター
    SRE
    エンジニア
    SRE
    エンジニア
    開発PM
    開発
    エンジニア
    開発
    エンジニア
    エンジ
    ニア
    PdM
    ディレクター
    SRE
    エンジニア
    SRE
    エンジニア
    開発
    エンジニア
    開発
    エンジニア
    テックリード テックリード
    PO
    PO テックリード テックリード
    開発PM
    開発PM
    開発PM
    QA/QC課
    プロダクトの品質保証/
    品質管理を行う
    エンジ
    ニア
    QA/QC
    エンジニア
    エンジ
    ニア
    QA/QC
    エンジニア
    QA/QC
    エンジニア
    QA/QC
    エンジニア

    View full-size slide

  35. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    プラットフォーム本部について ┃ エンジニアとしてのキャリアパス
    プロダクトにコミットし技術では
    なくSLO/SLIでパフォーマンス
    を向上
    Webサービス運営の
    スペシャリスト
    技術に関する豊富な知識や柔軟
    な発想による実現力で新しい価値
    や体験を創造
    動画配信における
    フルスタックエンジニア
    フロントエンド インフラ
    バックエンド ライブ
    新機能
    調査 設計 実装
    研究開発
    実証実験
    テックリード
    プロダクト
    エンハンス開発
    プロダクト
    運用改善
    保守業務
    SRE
    オールラウンダー プロダクト重視 適正に合わせて テクニカル重視 高度な専門技術
    自身の適性・志向性にあわせて多様なキャリアを積める可能性があります
    プロダクト
    マネージャー
    35

    View full-size slide

  36. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    プラットフォーム本部について ┃ エンジニアファーストな人事制度
    通常の等級/評価制度とは別にエンジニア向けの人事制度を2021年より導入しています。
    まさに、『エンジニアのエンジニアによるエンジニアのための人事制度』となっています。
    Tech4
    等級
    Tech3
    等級
    Tech2
    等級
    Tech1
    等級






























    Tech5
    等級
    アソシエイト
    エンジニア
    エンジニアとして
    実装を行う役割
    技術リーダーとして、
    経営課題を解決する役割
    シニアエンジニア
    エグゼクティブエンジニア
    プロフェッショナルライン テックリーダーライン ✓ ラインマネージャー(組織長)としてのキャリアではないため、
    生涯、エンジニアとして現場で活躍することができます。
    ✓ 1年に1度、スキル審査(技術試験)を受けていただき、
    その技術スコアと仕事のアウトプットに応じて報酬が決定
    するため、自身の技術が給与に結びつきやすくなっています。
    対象職種
    インフラエンジニア
    バックエンドエンジニア
    (ミドルウェア) フロントエンドエンジニア
    36

    View full-size slide

  37. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    プラットフォーム本部について ┃ エンジニア紹介①
    フロントエンドエンジニア
    Profile:
    K.K. 2020年度入社
    卒業学科:総合情報学科
    使用技術:CSS / HTML / JavaScript /
    TypeScript / React / Redux
    ■担当業務とやりがい
    Jストリームの自社プロダクト「J-Stream Equipmedia」には、ユーザー様
    が公開できるポータルサイト機能があります。そのフロントエンド開発としてサイ
    トページのUIを構築しています。使いやすいサイト画面をつくるにはどうすれば
    いいか、ユーザー目線でいろいろと考えて構成するのが楽しいですね。
    ■チームの特色
    平均年齢20代と、若手が多いこともあってにぎやかです。若手の意見も活発
    で、自分のアイデアも開発に反映させやすいです。フロント開発は技術の移
    り変わりがとても早く、学習してきた新しい技術を実践の場ですぐに試せる環
    境があることも、やりがいのひとつとなっています。
    ■J ストリームで働く魅力
    入社1年目から本格的な開発業務を経験できることに魅力を感じて入社し
    ました。 入社後半年して参加したポータルサイトの開発においては、最初は
    先輩と一緒にやっていたのですが、入社2年目になると開発リーダーとしてのポ
    ジションを任せてもらっています。
    ■今後の目標
    多様な領域の知識やスキルを持ってこそ、良いフロントエンドエンジニアになれ
    ると思っています。そのため、バックエンドやインフラも経験して視座を高めてい
    きたいですね。Jストリームなら、畑違いの領域にもチャレンジできる制度が
    あるので積極的に活用したいです。
    37

    View full-size slide

  38. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    プラットフォーム本部について ┃ エンジニア紹介②
    バックエンドエンジニア
    Profile:
    Y.H. 2020年度入社
    卒業学科:情報光システムコース
    使用技術:Python(FastAPI ) / Golang /
    PHP(Laravel )/ NodeJS / GraphQL /
    Ruby(Ruby on Rails)
    ■担当業務とやりがい
    自社プロダクト/サービス開発を支える社内共通開発基盤「J-Cloud」のバッ
    クエンド側において、主にAPI開発をしています。大量アクセスの負荷対策に
    対してどんなサーバを構成すればいいかなど、アルゴリズムを組み、パズルの
    ピースを埋めていく感覚が楽しいです。
    ■バックエンドエンジニアチームの特色
    リモートワーク中心で開発していることもあり、もくもくと仕事をしていることが多い
    です。バックエンドチームに所属しているメンバーは、フロントエンドに詳しい後輩
    や動画技術に造詣が深い先輩がいるなど、多種多様な技術を持つ先輩がい
    るので話をするだけでも勉強になります。
    ■J ストリームで働く魅力
    新人時代からチャレンジできることです。企業向けの動画配信プラットフォーム
    「J- Stream Equipmedia」の開発を支える開発基盤「J-Cloud」のAPI開
    発を入社1年目から設計~リリースまで自分で考え、先輩のサポートを受けなが
    らもすべての開発プロセスを任せてもらうことができました。
    ■今後の目標
    意欲をもった新人の方が入社したとき、今以上にスムーズに開発に着手できる
    よう、開発環境構築のフェーズを整備したいです。個人的な目標としてはデータ
    分析の領域に興味があるため、データ分析スペシャリストを目指したいですね。
    38

    View full-size slide

  39. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    プラットフォーム本部について ┃ エンジニア紹介③
    インフラエンジニア
    Profile:
    H.I. 2020年度入社
    卒業学科:情報科学科 理学研究科情報
    科学専攻(大学院)
    使用技術:Cisco / Junos /
    Ansible(自動化技術)/ KVM(仮想化技
    術) / コンテナ
    ■担当業務とやりがい
    インフラ担当として古いハードウェアの交換やネットワークの新規構築をして
    います。すべてのサービスを自社で手掛けていることもあり、「ライブ配信を
    しているから今このパケットが流れているんだ」など見えるのが楽しいです
    ね。動画という大きなトラフィックを支えていることに誇りも感じられる仕事で
    す。
    ■インフラエンジニアチームの特色
    便利だからとか以前に、純粋に技術が好きな方が多いと思います。特にネット
    ワークインフラ部は、マニアックな領域に到達している印象です。入社時、自宅
    サーバをもっていることを先輩社員に自慢したら、もっとすごい環境をもっている
    人がいてビックリしました(笑)。
    ■J ストリームで働く魅力
    チャレンジの障害になるものがほぼないのが魅力です。試したい技術や必
    要な機材、取りたい資格にお金が必要な場合、自己研鑽プロジェクトを活用
    すれば上限はありますが会社が支援してくれます。情報処理安全確保支援
    士やネットワークスペシャリストの資格も支援を受けながら取得しました。
    ■今後の目標
    「やりたい!」と手を上げたら、任せてくれる文化があります。私はインフラに
    軸足を置きながらセキュリティやサーバ業務も関わらせてもらっています。プログ
    ラミングも好きなので、いろんな経験を積みながらフルスタック的なポジションを
    目指したいです。
    39

    View full-size slide

  40. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    プラットフォーム本部について ┃ オウンドメディア~Voice~
    自社オウンドメディア ~Voice~ を運用しています。
    動画領域で活躍するエンジニアのインタビューや、
    エンジニアによる専門技術に関する記事を閲覧することが可能です。
    ↓Voice↓
    40

    View full-size slide

  41. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部(受託制作・開発)について
    Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved. 41

    View full-size slide

  42. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ 主な組織体制・担当領域(PM/ディレクター関連部門のみ)
    ソリューション
    推進本部
    ソリューション
    開発部
    メディアソリューション
    1部/2部
    エンタープライズソリューション
    1部/2部
    ✓ 動画関連サービス
    のシステム開発
    ・フロントエンドエンジニア
    ・バックエンドエンジニア
    など
    ✓ メディア・エンタメ・放送局をはじめとし
    たクライアントに向けた各種システムの
    提供・Webサイト構築など
    ・PM、PL、ディレクター、Webサイト運営
    担当など
    ✓ 一般企業向けの
    Webサイト構築・運用
    ・Webディレクター
    など
    ✓ 一般企業向けの動画制作
    ・動画制作ディレクター
    など
    ✓ 企業向けの動画・Webサイト制作
    それに付随するシステムの受託開発
    デジタルクリエイション部
    42

    View full-size slide

  43. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ ディレクターの役割・仕事内容
    ■ 顧客課題(例)
    ✓ デジタルマーケティングを活性化させたい
    ✓ 自社サイトに動的コンテンツを導入したい
    ✓ 社員教育のために動画コンテンツを取り入れたい
    営業担当
    顧客
    外部パートナー
    ディレクター
    要望
    伝達

    納品物
    チェック
    管理システム
    アプリ
    Webサイト
    企画
    提案

    仕様
    調整

    納品
    情報連携
    業務依頼・指示出し・
    クオリティチェック
    納品物納品
    顧客開拓
    動画
    ■ ディレクターの役割・仕事内容
    ✓ ヒアリング~開発/制作~リリース後の保守運用まで、
    全工程を一気通貫で対応
    ✓ 開発/制作実務は外部パートナーにて対応、
    納品物の確認・修正を行う
    43

    View full-size slide

  44. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ ディレクターに求められるスキル
    ✔ 顧客課題を引き出す傾聴力
    ✔ 周りのメンバーを巻き込む調整力
    ✔ 顧客に寄り添う伴走力
    求められる責任も大きいですが、
    その分、裁量も大きく、やりがいを感じるポジションです
    44

    View full-size slide

  45. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ 概要
    BtoB向けの動画制作・Web制作・システム受託開発・運用を支援
    動画活用のトータルソリューションパートナーとしてお客様をサポート
    解決例
    課題例
    ✓ 表現の幅を広げ、金融系でありながらも
    視聴者にとって親しみやすく興味を引くコ
    ンテンツに仕上げ、認知拡大やブランド
    イメージ向上に繋げたい
    ・動画の企画・制作
    ・動画マーケティング
    提供サービス例
    ✓ 自社コンテンツをネット配信するために
    配信サービスのサイト構築・運用・配信イ
    ンフラの安定運用を行いたい
    ・安定的な動画配信インフラの提供
    ・時代の変化に合わせたサイトリニューアルやデ
    バイス毎の視聴環境最適化
    ・サイト表示速度の改善
    ・Webサイト制作・運用・システ
    ム開発
    ・配信の高速化・サイト負荷対策
    ・CDNextの活用
    Case2
    金融
    Case3
    メディア・エンタメ
    45
    ✓ 多くの医療機関が訪問自粛を要請する中
    で、製薬メーカーはそれに代わる医師への
    アプローチ施策を講じたい
    ✓ オンライン開催でも快適、かつセミナー受講
    者の印象に残る視聴体験を実現し、今後
    のセミナー運営に向けた効果測定も行い
    たい
    ・セミナー視聴ページの制作
    ・動画の企画・制作
    ・Equipmediaの活用
    ・ライブ配信(超低遅延配信)
    Case1
    医薬・医療
    ・超低遅延配信によって快適な視聴体験を実現
    ・セミナーのオープニングに動画を活用することで、参
    参加者の期待感を更に高め盛り上げる
    ・参加者IDと視聴ログの紐づけでセミナーの実施効
    果を正しく評価
    開発ディレクター
    Webディレクター
    担当職種
    ライブエンジニア/
    ライブディレクター
    営業
    映像ディレクター
    映像ディレクター
    営業
    営業
    ・冒頭数秒間で視聴者の興味を惹く工夫や親しみ
    やすいオリジナルキャラクターを提案
    ・情報量の多くなるテロップは使用せず、ビジュアルで
    表現することでストレスフリーな動画視聴を実現

    View full-size slide

  46. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ 概要
    BtoB向けの動画制作・Web制作・システム受託開発・運用を支援
    動画活用のトータルソリューションパートナーとしてお客様をサポート
    解決例
    課題例
    ・動画の企画・制作
    ・動画マーケティング
    提供サービス例
    ・安定的な動画配信インフラの提供
    ・時代の変化に合わせたサイトリニューアルやデ
    バイス毎の視聴環境最適化
    ・サイト表示速度の改善
    ・Webサイト制作・運用・システ
    ム開発
    ・配信の高速化・サイト負荷対策
    ・CDNextの活用
    Case2
    金融
    Case3
    メディア・エンタメ
    46
    ✓ 多くの医療機関が訪問自粛を要請する中
    で、製薬メーカーはそれに代わる医師への
    アプローチ施策を講じたい
    ✓ オンライン開催でも快適、かつセミナー受講
    者の印象に残る視聴体験を実現し、今後
    のセミナー運営に向けた効果測定も行い
    たい
    ・セミナー視聴ページの制作
    ・動画の企画・制作
    ・Equipmediaの活用
    ・ライブ配信(超低遅延配信)
    Case1
    医薬・医療
    ・超低遅延配信によって快適な視聴体験を実現
    ・セミナーのオープニングに動画を活用することで、参
    参加者の期待感を更に高め盛り上げる
    ・参加者IDと視聴ログの紐づけでセミナーの実施効
    果を正しく評価
    開発ディレクター
    Webディレクター
    担当職種
    ライブエンジニア/
    ライブディレクター
    営業
    映像ディレクター
    映像ディレクター
    営業
    営業
    ✓ 自社コンテンツをネット配信するために
    配信サービスのサイト構
    築・運用・配信インフラの安定運用を行い
    たい。
    ✓ 表現の幅を広げ、金融系でありながらも視
    聴者にとって親しみやすく興味を引くコンテ
    ンツに仕上げ、認知拡大やブランドイメージ
    向上に繋げたい。
    ・冒頭数秒間で視聴者の興味を惹く工夫や親しみ
    やすいオリジナルキャラクターを提案
    ・情報量の多くなるテロップは使用せず、ビジュアルで
    表現することでストレスフリーな動画視聴を実現

    View full-size slide

  47. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ Case1:医薬・医療/シスメックス株式会社 様
    ↓シスメックス株式会社様_案件詳細↓
    ✓ 超低遅延配信によって快適な視聴体験を実現
    ✓ オープニング動画でセミナー参加者の期待感アップ
    ✓ 視聴者がアクションしやすいUI
    ✓ データ活用によってセミナーの実施効果を正しく評価
    47
    “快適な視聴体験” と
    “個人別の視聴時間把握による効果測定”を実現

    View full-size slide

  48. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ 概要
    BtoB向けの動画制作・Web制作・システム受託開発・運用を支援
    動画活用のトータルソリューションパートナーとしてお客様をサポート
    解決例
    課題例
    ・冒頭数秒間で視聴者の興味を惹く工夫や親しみ
    やすいオリジナルキャラクターを提案
    ・情報量の多くなるテロップは使用せず、ビジュアルで
    表現することでストレスフリーな動画視聴を実現
    ・動画の企画・制作
    ・動画マーケティング
    提供サービス例
    ・安定的な動画配信インフラの提供
    ・時代の変化に合わせたサイトリニューアルやデ
    バイス毎の視聴環境最適化
    ・サイト表示速度の改善
    ・Webサイト制作・運用・システ
    ム開発
    ・配信の高速化・サイト負荷対策
    ・CDNextの活用
    Case2
    金融
    Case3
    メディア・エンタメ
    48
    ✓ 多くの医療機関が訪問自粛を要請する中
    で、製薬メーカーはそれに代わる医師への
    アプローチ施策を講じたい
    ✓ オンライン開催でも快適、かつセミナー受講
    者の印象に残る視聴体験を実現し、今後
    のセミナー運営に向けた効果測定も行い
    たい
    ・セミナー視聴ページの制作
    ・動画の企画・制作
    ・Equipmediaの活用
    ・ライブ配信(超低遅延配信)
    Case1
    医薬・医療
    ・超低遅延配信によって快適な視聴体験を実現
    ・セミナーのオープニングに動画を活用することで、
    参加者の期待感を更に高め盛り上げる
    ・参加者IDと視聴ログの紐づけでセミナーの実施効
    果を正しく評価
    開発ディレクター
    Webディレクター
    担当職種
    ライブエンジニア/
    ライブディレクター
    営業
    映像ディレクター
    映像ディレクター
    営業
    営業
    ✓ 自社コンテンツをネット配信するために
    配信サービスのサイト構
    築・運用・配信インフラの安定運用を行い
    たい。
    ✓ 表現の幅を広げ、金融系でありながらも
    視聴者にとって親しみやすく興味を引くコ
    ンテンツに仕上げ、認知拡大やブランド
    イメージ向上に繋げたい

    View full-size slide

  49. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ Case2:金融/三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社 様
    ✓ 冒頭数秒間で視聴者の興味を惹く工夫や親しみやすいオリジナ
    ルキャラクターを提案
    ✓ 情報量の多くなるテロップは使用せず、ビジュアルで表現すること
    でストレスフリーな動画視聴を実現
    三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社 様
    ↓案件詳細↓
    “動画の特性”を生かして
    ”表現の幅”を実現
    ▼金融リテラシーの解説動画
    ▼会社案内動画

    View full-size slide

  50. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ 概要
    BtoB向けの動画制作・Web制作・システム受託開発・運用を支援
    動画活用のトータルソリューションパートナーとしてお客様をサポート
    解決例
    課題例
    ✓ 表現の幅を広げ、金融系でありながらも視
    聴者にとって親しみやすく興味を引くコンテ
    ンツに仕上げ、認知拡大やブランドイメージ
    向上に繋げたい。
    ・動画の企画・制作
    ・動画マーケティング
    提供サービス例
    ・安定的な動画配信インフラの提供
    ・時代の変化に合わせたサイトリニューアルやデ
    バイス毎の視聴環境最適化
    ・サイト表示速度の改善
    ・Webサイト制作・運用・システ
    ム開発
    ・配信の高速化・サイト負荷対策
    ・CDNextの活用
    Case2
    金融
    Case3
    メディア・エンタメ
    50
    ✓ 多くの医療機関が訪問自粛を要請する中
    で、製薬メーカーはそれに代わる医師への
    アプローチ施策を講じたい
    ✓ オンライン開催でも快適、かつセミナー受講
    者の印象に残る視聴体験を実現し、今後
    のセミナー運営に向けた効果測定も行い
    たい
    ・セミナー視聴ページの制作
    ・動画の企画・制作
    ・Equipmediaの活用
    ・ライブ配信(超低遅延配信)
    Case1
    医薬・医療
    ・超低遅延配信によって快適な視聴体験を実現
    ・セミナーのオープニングに動画を活用することで、
    参加者の期待感を更に高め盛り上げる
    ・参加者IDと視聴ログの紐づけでセミナーの実施効
    果を正しく評価
    開発ディレクター
    Webディレクター
    担当職種
    ライブエンジニア/
    ライブディレクター
    営業
    映像ディレクター
    映像ディレクター
    営業
    営業
    ✓ 自社コンテンツをネット配信するために
    配信サービスのサイト構築・運用・配信イ
    ンフラの安定運用を行いたい
    ・冒頭数秒間で視聴者の興味を惹く工夫や親しみ
    やすいオリジナルキャラクターを提案
    ・情報量の多くなるテロップは使用せず、ビジュアルで
    表現することでストレスフリーな動画視聴を実現

    View full-size slide

  51. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ Case3:メディア・放送局/株式会社フジテレビジョン様
    ✓ 10年以上に渡って、FOD(フジテレビオンデマンド)
    のWebアプリ・スマホアプリの開発・運用・配信イン
    フラを担当
    ✓ 時代の変化に合わせた運用を実現
    ↓株式会社フジテレビジョン様_案件詳細↓
    “安定運用”でエンタメを裏から支える

    View full-size slide

  52. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ 従業員紹介
    52

    View full-size slide

  53. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ 従業員紹介
    53

    View full-size slide

  54. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ 従業員紹介
    54

    View full-size slide

  55. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    ソリューション推進本部について ┃ 従業員紹介
    55

    View full-size slide

  56. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    営業本部について
    Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved. 56

    View full-size slide

  57. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    営業本部について ┃ 主な組織体制・担当領域
    営業本部
    エンタープライズ
    ビジネス部
    カスタマー
    リレーション部
    マーケティング部
    メディカルマーケティング
    ソリューション1部/2部
    メディア・コンテンツ
    推進部
    セミナー・イベント
    新規問い合わせ対応
    57
    ※メディア・コンテンツ推進部は東京配属限定となります。

    View full-size slide

  58. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    営業本部について ┃ Jストリームにおける営業職の特徴
    ストックビジネスで収益の安定性◎
    自社開発のためサービス改善◎≒事業成長性◎
    ユーザーからの声を反映≒他社との差別化◎
    58

    View full-size slide

  59. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    Jストリームで働くメリット┃ 営業職
    ✔ 課題解決型営業を経験できる
    ✔ 論理的思考力が向上する
    ✔ 市場価値の高い職歴を得ることができる
    事業拡大により、New Normalに適応すべく、Next Levelにチャレンジするフェーズです。
    59

    View full-size slide

  60. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    営業本部について┃ 営業活動の流れ
    マーケティング
    インサイド
    セールス
    業種別営業
    社内連携
    01.マーケティング
    セミナーや広告出稿等を企画・実施し見込み顧客の
    創出
    現状調査・ターゲット選定・アプローチ選定
    02.インサイドセールス
    営業案件創出・顧客との関係値構築・
    リードナーチャリング(見込み顧客の育成)・テレアポ
    03.業種別営業
    (フィールドセールス)
    クロージング・新規提案・既存顧客対応・
    導入支援(カスタマーサポート)
    04. 社内連携
    案件獲得後、社内ディレクターやエンジニアへ連携
    顧客からヒアリングした内容を正確に伝え提案をまとめ

    60

    View full-size slide

  61. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    営業本部について┃医薬・医療業界
    高い配信技術とノウハウで 医薬・医療業界の発展を支え 社会に貢献する
    システムやデジタルマーケティングの支援
    認証システムの連携開発
    集客メディアとの連携
    ログ分析やWebサイト制作
    Web講演会をトータルでサポート
    61

    View full-size slide

  62. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    営業本部について┃プロジェクト①:医薬・医療業界
    62

    View full-size slide

  63. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    営業本部について┃金融業界
    金融業界に 安心と親しみやすさを
    高度なセキュリティ
    セキュリティから動画制作、配信、アフターフォローまでワンストップ
    動画制作のノウハウを活かしたPR動画の作成
    動画制作を含むeラーニングシステム
    63

    View full-size slide

  64. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    営業本部について┃プロジェクト②:金融業界
    64

    View full-size slide

  65. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    営業本部について┃放送局・エンターテイメント業界
    高い技術力とノウハウで、放送とエンターテイメントの未来を切り拓く
    安定した大規模配信
    VR、マルチアングル配信
    プロフェッショナルによるライブサポート
    コンテンツライツに配慮した配信
    独自の広告挿入システム
    Web配信の豊富な実績
    認証コンテンツの配信
    65

    View full-size slide

  66. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    営業本部について┃プロジェクト③:メディア・エンターテイメント業界
    66

    View full-size slide

  67. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    営業本部について┃従業員紹介
    67

    View full-size slide

  68. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    営業本部について┃従業員紹介
    68

    View full-size slide

  69. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    営業本部について┃従業員紹介
    69

    View full-size slide

  70. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について
    70

    View full-size slide

  71. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について ┃ 働く環境まとめ
    ・ フレックスタイム制度
    ・ ワークシフト手当
    ・ ロケーションフリーワーク制度
    ・ 副業可
    ・ 社会保険完備
    ・ 保養施設(ホテル・テーマパークなど)の割引利用
    ・ 団体定期保険
    ・ インフルエンザ予防接種の全額会社負担
    ・ EAP
    ・ 新卒入社社員向け研修
    ・ 階層別研修
    ・ e-Learnigサービスの無料利用可
    ・ 資格取得時の費用補助
    ・ MVP表彰・クリエイティブコンテスト など
    ・ 初年度より賞与満額支給
    ・ 永年勤続表彰
    ・ 従業員持株会
    ・ 入社時支度金
    ・ 出産、育児休業、育児短時間勤務
    ・ 結婚祝い金
    ・ 出産祝い金
    多様な働き方 結婚・出産・育児サポート
    報酬 安心・健康に直結するもの
    成長機会
    休日・休暇
    ・ 年間休日123日
    ・ 入社時に年次有給休暇付与
    ・ 特別有給休暇付与
    ・ 慶弔休暇
    ・ リザーブ休暇
    71

    View full-size slide

  72. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について ┃ 休日・休暇
    ワークライフバランスを重視した働き方が可能です。
    年間休日123日
    ※過去3年実績
    入社時に年次有給休暇付与
    リザーブ休暇
    (未取得の有給休暇を最大20日まで積み立て可)
    特別有給休暇付与
    72

    View full-size slide

  73. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について ┃ 多様な働き方 ~テレワーク利用率~
    出社
    9%
    リモート
    91%
    エンジニア関連部門のみ
    出社
    17%
    リモート
    83%
    PM・ディレクター関連部門のみ
    出社
    28%
    リモート
    72%
    営業部門のみ
    以前よりテレワークは導入していましたが、
    コロナ禍以降、利用率が向上し、現在は多くの社員がテレワークにて勤務をしています。
    部門によって利用率は異なりますが、エンジニア部門やディレクター部門は80%~90%以上(※1)の
    比率でテレワーク勤務を行っており、出社が月1~2回程度の社員も少なくありません。
    なお、テレワークが浸透することに伴い、オンラインでのコミュニケーションは活性化し、
    部門によっては定期的にオンラインランチ会を実施するなど、コミュニケーションをとりやすい環境作りを行っています。
    テレワーク テレワーク テレワーク
    ※1:2022年Q1(2022年4-6月度)の勤怠実績より計算
    73

    View full-size slide

  74. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について ┃ 多様な働き方
    もっと素敵な働き方を。
    ワークシフト手当
    フレックスタイム制度
    (コアタイム 11:00~15:00)
    副業OK
    在住地不問◎
    ロケーションフリーワーク制度
    ✓ 週2日以上テレワーク勤務する社
    員に対して、月5,000円を支給していま
    す。
    ✓ 全社員の約85%が支給対象となっ
    ています。
    ✓ 東京・大阪・福岡以外の通勤圏外
    でも、国内在住者であれば、フルテレ
    ワークを前提として就業が可能です。
    ✓ 地方在住者の入社や、既存社員
    の転居も発生しています。
    ※一部、対象外のポジション有
    ✓ コアタイム=11:00~15:00、
    フレキシブルタイム=7:30~11:00、
    15:00~21:00
    ✓ 自身のライフスタイルに合わせて柔
    軟な働き方を実現することが可能です。
    ※一部部門では時間異なる
    ✓ 原則として副業を許可。
    ✓ 社外での多様な経験は、当社業務
    にも活かせる貴重な経験になると捉えて
    います。
    ※許可制。一部等級や競合での就業は禁止。
    74

    View full-size slide

  75. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について ┃ 成長機会 ~各種研修~
    スキルアップをJストリームが全力でサポート。
    新卒入社社員向け研修
    研修型交流プログラム
    ~JSTカレッジ・JSTプレイス~
    階層別研修・M層昇格プログラム
    ✓ 2か月の期間をかけて自社のサービス
    理解にはじまり、ビジネスマナー、技術研修
    などを実施しています。
    ✓ 各本部での配属後も、メンターサポー
    トや技術習得研修を実施しています。
    ✓ 新卒3年目研修、管理職向けの研修
    など、階層ごとに従業員が求める内容に即
    した研修を実施しています。
    ✓ マネジメント層への昇格時には社内研
    修だけでなく、外部の講座研修にも参加し、
    昇格にあたって視座を上げる仕組みを用
    意しています。
    ✓ 対話型・交流型研修として様々なプロ
    グラムを通じて社員の学ぶ場を提供してい
    ます。
    ✓ ビジネスマナーなどの基礎的なものや、
    キャリアデザインを考えるものなど、多岐に
    渡る内容の研修が存在しています。
    詳細は、
    右QR参照
    75

    View full-size slide

  76. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について ┃ 成長機会 ~スキルアップ~
    スキルアップをJストリームが全力でサポート。
    社内勉強会
    資格取得時の
    費用補助
    自己申告制度
    eラーニングサービスの
    無料利用可
    ✓ エンジニア、ディレクター、営業など各
    部門で実施しています。
    ✓ 知識や経験を共有することで社員
    全体のスキルアップを図ります。
    ✓ ビジネススキルを向上させるラーニン
    グエージェンシーなど
    ※部門によって利用できるサービスは異なる
    ✓ 業務に付随して求められる資格の
    取得を推奨。合格時の費用補助を実
    施しています。
    ✓ 年に2回、「社員の満足度」「異動
    希望」などを調査。社内人事流動の活
    性化や、本人のスキルアップ、部門の生
    産性向上などを目的にアンケートを実施。
    ✓ 具体的な異動希望のある社員につ
    いては、人事部にて面談します。
    76

    View full-size slide

  77. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について ┃ 成長機会 ~社員を賞賛する文化~
    スキルアップをJストリームが全力でサポート。
    MVP制度
    クリエイティブコンテスト
    (ソリューション推進本部) チャレログ
    ✓ 四半期に1回、各本部で最も活躍
    した社員にMVPを授与しています。
    さらに年度末にはMVPの中から年間
    MVPを選出。全社キックオフミーティング
    で表彰式を行います。
    ✓ 半年に1回、全社員の投票によるク
    リエイティブコンテストを行います。
    当社が提供する制作物や提案に対する
    理解を深め、共有し、企画力・提案力・
    クリエイティブ力を向上させることが目的
    で、予選、本戦を経て最優秀賞を決定
    します。
    ✓ 半年に1回、業務上でのチャレン
    ジや創意工夫を募り、該当社員を
    表彰しています。
    77

    View full-size slide

  78. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について ┃ 報酬
    先立つものも大事だから。
    初年度より賞与満額支給 従業員持株会
    入社時支度金
    (新卒入社社員のみ)
    永年勤続表彰制度
    ✓ 新卒・中途入社問わず、初年度よ
    り賞与は満額支給します。
    ※詳細は面接時に確認ください。
    ✓ 勤続年数に応じて特別休暇と表彰
    金を支給。最大で特別休暇5日間が付
    与、表彰金は最大で43万円が支給さ
    れます。
    ✓ 給料や賞与の天引きによって少額
    の資金を積立て、Jストリームの株式を共
    同購入していく制度です。
    ✓ 拠出金の10% (1口1,000円に
    ついて100円)を奨励金として会社が
    付加します。
    ✓ 新卒入社社員が就職時に転居を
    行う場合、8万円~15万円の支度金を
    支給します。
    ※居住地エリアによって支給額異なる。
    78

    View full-size slide

  79. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について ┃ 安心・安全に直結するもの
    安心して働ける環境が1番大事。
    保養施設の割引利用
    インフルエンザ予防接種
    の全額会社負担
    団体定期保険
    EAPサービス利用可
    ✓ 社員とその家族が外部の専門家
    (カウンセラー)に、仕事や家庭、その
    他さまざまな悩みごとを、会社に知られる
    ことなく、費用負担もなく、相談すること
    ができます。
    ✓ 死亡事故・高度障害を保証する生
    命保険に加入できます。
    (保険料は全額会社負担)
    ✓ 関東ITソフトウェア健康保険組合が
    契約している提携リゾート、テーマパーク
    等を割引価格で利用できます。
    ※ご家族と一緒に利用が可能。
    ✓ 健康保険組合からの補助と、会社
    からの補助をあわせて、全額を補助しま
    す。
    79

    View full-size slide

  80. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について ┃ 結婚・出産に関わるもの
    人生の節目に寄り添う会社。
    産前・産後/育児休業
    育児時短勤務制度
    結婚祝い金
    出産祝い金
    ✓ 子育て中の社員も多数在籍してお
    り、男女問わず取得実績があります。
    ✓ 社員の結婚時に、勤続年数に応じ
    て祝い金が支給されます。
    ✓ 社員/社員の配偶者の出産時に、
    祝い金が支給されます。
    80

    View full-size slide

  81. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について ┃ オフィス環境
    コロナ禍以降、
    全社的にフリーアドレスに
    移行しています。
    81

    View full-size slide

  82. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について ┃ 等級制度/評価制度

    等級












    S
    等級
    T
    等級
    M
    等級
    SR
    等級
    E
    等級
    等級ごとに役割が定義されており、
    半年に1度の評価によって昇給・昇進・昇格が決定します。
    ✓ 目標は上長と相談のうえ、等級の役割に沿ったものを設定します。
    業績目標
    (定量的な目標)
    取組目標
    (定性的な目標)
    ✓ T等級からM等級に昇格する際には、昇格プログラム(社内外の研修)を受講し、
    その内容によって昇格可否が決定します。
    ✓ マネジメント層に関しては、本人志向と適性に応じてスペシャリストライン、
    マネジメントラインの2ラインに分かれます。スペシャリストラインは専門性を
    活かして会社貢献を行い、マネジメントラインは組織長としてチームを率いる
    役割を担います。
    82

    View full-size slide

  83. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    働く環境について ┃ 女性の活躍に関して
    出産、育児休業
    ( 男性社員の取得実績有 )、
    育児短時間勤務など
    WORK LIFE
    ワークライフバランスのサポート
    写真
    写真
    写真
    写真
    評価に性別は関係ありません。女性エンジニアを増やすための活動を
    している団体を支援するなど、男女関係なく長く活躍し続けられる環境
    構築に取り組んでいます。
    女性マネージャーがいます。
    女性の執行役員もいます。
    出産、育児、パートナーの転勤など各自の状況に合わせて働き方を変えられる制度が
    あり、理解のある仲間もいます。自分の望むキャリアを実現しやすい環境があるので、ど
    んどんトライしてください。
    執行役員プラットフォーム本部長 早坂 真有美
    前職は運用保守がメインで、ほぼ経験のない開発業務へのチャレンジを受け入れてくれ
    たのがJストリームでした。約5年間に渡り開発を経験。リーダーも任せてくれるなど、挑
    戦したい方にはよい環境です。
    マネージャー S.I. 2014年入社(中途)
    自分のできること、やりたいこと、自信を持ってアピールしていいと思います。私自身、マ
    ネージメントよりも技術を追求したいキャリアを選んで、今も新しい技術を追求する働き
    方ができています。
    シニアエンジニア E.K. 2020年入社(中途)
    手厚い福利厚生や制度も大事ですが、先輩社員の人柄に惹かれて入社しました。理
    不尽を言う人なんていませんし、丁寧に対話してくれます。男女関係なく、仕事をしやす
    い環境だと思います。
    アソシエイトエンジニア R.T. 2021年入社(新卒)
    83

    View full-size slide

  84. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    最後に
    84

    View full-size slide

  85. Copyright © 2022 J-Stream Inc. All Rights Reserved.
    最後に ┃ 候補者の方へ・・・社員からのメッセージ
    みなさんとお会いできることを心から楽しみにしています!
    会社探しにおいて、人間関係部分の優先度が高い
    方にとっては自信をもっておすすめできる職場だと思
    います。
    チャレンジに対してウェルカムな会社ですので、学び
    たいこと・やりたいことを一緒にやっていきましょう!
    サービスありきの会社ではなく顧客に寄り添う会社で
    すので、自分の知識や学習が大いに活用できます。
    メンバーもそういう意識を持った集団ですので、新しこ
    とが好きな方は是非!
    一緒に動画で、日本のビジネスを盛り上げていきま
    しょう!
    昨今流行りの動画配信技術に携われます! 色ん
    なバックグラウンドの方が入社されています。「動画は
    扱ったことないしな……」と尻込みするかもしれません
    が、気にせず飛び込んでみてください!
    働きやすい環境を自分で作る、その動きをしっかりサ
    ポートしてもらえるので安心していろんな相談をする
    ことができる会社です。
    ベンチャーのように派手さがある訳ではありませんが、
    顧客の課題や目的を支援していることが実感でき
    る業務が多い会社だと思います。
    動画配信と言えばJストリームと思ってくださるお客
    様は多く、非常にやりがいがある仕事です。
    ライブ配信の技術は日進月歩で、昨日やったことは
    もう古いみたいな世界なので、そういう状況を楽しめ
    る人にはぴったりの職場だと思います!
    間違いなく働きやすい会社ですので、是非一緒にお
    仕事しましょう。
    社会の皆さんが見ている動画を裏側で支えている
    という仕事は何事にも代えがたいやりがいです。楽し
    んで、一緒に仕事をできると嬉しいです!
    人ヨシ!環境ヨシ!透明性もヨシ! 入社してからも
    様々な業務にチャレンジ出来る環境があります。 是
    非入社して一緒にJストリームを盛り上げていきま
    しょう!
    85

    View full-size slide